HOME   »  
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「日本は好き!」という方はクリックを<(_ _)>



-------------------------------------------

集団的自衛権見直し 韓国国会が中止求める決議案採択

【ソウル聯合ニュース】韓国国会は19日の本会議で、日本政府が集団的自衛権の行使容認に向け憲法解釈の見直しを進めていることについて懸念を表明し、行使容認の動きを止めるよう求める決議案を採択した。

 決議案は「日本政府は集団的自衛権の行使容認を通じ、北東アジアで日本の影響力拡大を試みてはならず、韓国政府の容認や同意なしで朝鮮半島内で集団的自衛権を行使できない」とした。

 また、「日本政府は集団的自衛権の行使容認の前、過去の歴史を否定して美化し、歪曲(わいきょく)することがあってはならない」と指摘。「特に、戦時の慰安婦に対する人権蹂躙(じゅうりん)行為に関する明確な反省と賠償があるべきで、過去の侵略行為や靖国神社に合祀(ごうし)されている第2次世界大戦の戦犯に対する美化行為を止め、韓国の領土である独島に対する侵奪意図を放棄しなければならない」と強調した。
2013/12/19聯合ニュース
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2013/12/19/0800000000AJP20131219003600882.HTML


---------------------------------------------------

>韓国国会は19日の本会議で、日本政府が集団的自衛権の行使容認に向け憲法解釈の見直しを進めていることについて懸念を表明し、行使容認の動きを止めるよう求める決議案を採択した。


日本に難癖を付けている場合なのか^^

北朝鮮は19日に国防委員会名義で、「予告なく打撃を与える」と韓国を威嚇する電話通知文を、韓国の大統領府・国家安保室に送りました。

これに対し、韓国政府は軍の通信線を通じ、「万一北朝鮮が挑発するならば、断固として懲らしめる」という内容の返信を送ったということです。

韓国は日本の領土である竹島を侵略している敵国であり、日本が集団的自衛権を行使し韓国を守る必要はありません。

仮に、朝鮮戦争が再開され朝鮮半島有事となった場合、日本政府が国民に対して果たすべき義務は、北朝鮮に拉致されている日本人と、韓国にいる日本人の救出です。


>「日本政府は集団的自衛権の行使容認の前、過去の歴史を否定して美化し、歪曲(わいきょく)することがあってはならない」

>「特に、戦時の慰安婦に対する人権蹂躙(じゅうりん)行為に関する明確な反省と賠償があるべきで、過去の侵略行為や靖国神社に合祀(ごうし)されている第2次世界大戦の戦犯に対する美化行為を止め、韓国の領土である独島に対する侵奪意図を放棄しなければならない」


韓国こそ日韓併合期の歴史の真実を改ざんするな!

日韓併合期まで日本国民だった韓国人は、「日本軍が20万人の朝鮮人女性を性的奴隷にした」など、日本軍が極悪非道な振る舞いをしていたと歴史を捏造しています。

日清戦争より大東亜戦争までの日本軍は、世界一規律正しい軍隊であり、日本軍人は「敵を敬う」という武士道精神をもっていました。


当ブログ読者の中には、「敵兵を救助せよ 封印された奇跡」での、駆逐艦「雷」(いかずち)の工藤俊作艦長のお話をご存知の方もいらっしゃるでしょう。


私の祖父、近野信雄は昭和19年に戦死した海軍少将で、祖父にとって工藤俊作艦長は海軍だけではなく、山形県の母校と海軍兵学校の後輩でした。

工藤俊作艦長は、上杉家の「義」を重んじる心と、海軍兵学校の「士官たる前に紳士たれ」との教えを受けた、帝國海軍の職業軍人でした。

※「米沢興譲館中学」(旧米沢藩の藩校として設立された。現在の山形県立米沢中学校)※「海軍兵学校」(祖父は48期・工藤艦長は51期卒)

1941年(昭和16年)12月8日の真珠湾攻撃の2日後、日本海軍航空部隊は、英国東洋艦隊を攻撃、最新鋭の不沈艦「プリンス・オブ・ウェールズ」と、戦艦「レパルス」を撃沈した。

駆逐艦「エクスプレス」は、海上に脱出した数百人の乗組員たちの救助を始めたが、日本の航空隊は救助活動にはいると一切妨害せず、それどころか、手を振ったり、親指をたてて、しっかりたのむぞ、という仕草を送った。

さらに救助活動後に、この駆逐艦がシンガポールに帰港する際にも、日本軍は上空から視認していたが、一切攻撃をしなかった。

1942年2月15日、シンガポールが陥落すると、英国重巡洋艦「エクゼター」と駆逐艦「エンカウンター」は、ジャワ島スラバヤ港に逃れ、ここで、アメリカ、オランダの艦船と合同して連合部隊を結成した。

2月27日から3月1日にかけて 、ジャワ島北方のスラバヤ沖で「日本艦隊」と「英米蘭の連合艦隊」が交戦(スラバヤ沖海戦)、日本海海戦以来、37年ぶりの艦隊決戦である。

日本海軍は優勢で、日本艦隊は多くの敵艦を撃沈し、敵連合艦隊は大惨敗した。

撃沈された英海軍の巡洋艦「エクゼター」駆逐艦「エンカウンター」の乗組員400名以上が救命ボートなどによる漂流を続け、20時間以上が経ち生存の限界に達していた時、目の前に日本海軍の駆逐艦「雷」が現れた。


英国海軍フォール中尉は、「日本人は残虐」という先入観を持っていたため、機銃掃射を受けていよいよ最期を迎えるものと、英海軍の漂流者たちは「死」を覚悟した。

「雷」は海面に浮遊する多数の英国兵を発見した。

この時期には、米蘭の多くの潜水艦がジャワ海で行動しており、わが国の艦艇も犠牲になっていた。

3月1日には、この海域で輸送船「加茂川丸」が敵潜水艦の攻撃を受け沈没し、工藤の兵学校時代の教官であった、船長の清水巌大佐(海兵39期)が船と運命を共にしている。

それほど危険な海域なのである。

敵の攻撃をいつ受けるか分からない状況では、国際法上は、海上遭難者を放置しても違法ではない。まさに交戦中の危険な海域での出来事であった。

だが、「雷」艦長の工藤俊作少佐は海軍兵学校で学んだ「敵を敬う」との武士道精神を見せ、「敵兵を救助せよ」と発令。
兵士達は、自分たちより数の多いイギリス兵を助けることに戸惑った。

しかし、工藤艦長の海軍兵学校の頃から教育されてきた武士道。

敵とて人間、弱っている人間を相手にフェアな戦いはできないのだ。

兵士達もこの考えに従うことになった。この命令により「雷」は、「救難活動中」を示す国際信号機を掲げ、英国兵の救助に当たったのである。

しかし、長時間の漂流で体力を消耗している英国兵を、海面から拾い上げる救助作業は難航した。

そこで工藤艦長は「一番砲だけ残し、総員敵溺者救助用意」との命令を発し、船内総力を挙げての救助に当たるよう指示したのである。

ほぼ総員に近い兵員と、はしご、ロープ、竹竿、さらには、海中に飛び込んでまでの敵兵救助、魚雷搭載用のクレーンまで使用可能なすべての装備を投入した救助であった。

「燃料が不足する」との進言を受けても、工藤艦長は「漂流者を全員救助せよ」「漂流者は1人も見逃すな」、工藤艦長のさらなる命令により、「雷」は進行しては止り、すべての英国兵を救助したのであった。


その数は実に442名であり、まさに「雷」の乗組員に倍する人数であった。
「雷」の兵員は、重油で汚れた英国兵士の身体を、アルコールと木綿で丁重に拭き取り、貴重な水と食料を提供したのであった。


救助した英国兵の中から将校たちを甲板に招き、工藤艦長は次の言葉を発している。

「You had fought breavely. 諸官は勇敢に戦われた」「Now, you are the guest of the Imperial Japanese Navy 諸官は日本帝国海軍の名誉あるゲストである」

工藤艦長のこの言葉に、英国将校たちは敬礼を以って感謝の意を表したのであった。

蘭印攻略部隊指揮官高橋伊望中将は、「エクゼター」「エンカウンター」の両艦長を「雷」の付近を行動中の重巡「足柄」に移乗するよう命令を下した。

舷門付近で見送る工藤と、両艦長はしっかりと手を握り、互いの武運長久を祈った。

救助された英兵たちは、停泊中のオランダの病院船「オプテンノート」に引き渡された。]

移乗する際、士官たちは「雷」のマストに掲揚されている「旭日の軍艦旗」に挙手の敬礼をし、また、向きを変えてウイングに立つ工藤に敬礼して「雷」をあとにした。

工藤艦長は、1942年に「雷」艦長の任を解かれたが、「雷」は1944年4月13日、船団護衛中にグアム島の西で米潜水艦の攻撃を受け沈没し乗員は全員戦死した。

工藤艦長は、多くの乗組員が犠牲になったという自戒の念から、大東亜戦争終結後もこの救助事実を家族にも話さなかった。

昭和54年1月12日、工藤艦長は78歳の生涯を静かに閉じた。

工藤艦長は自らのことを何も語らずに亡くなったが、生前、一度だけイギリス兵について話したことがあるという。

彼がいつも持っている黒いバッグがボロボロだったため、姪が「なぜ新しいのに替えないの?」と聞いたところ、「イギリス兵にもらった大切なバッグなんだ」と語ったという。

工藤艦長の甥・七郎兵衛氏は「叔父はこんな立派なことをされたのか、生前一切軍務のことは口外しなかった」と落涙した。

工藤艦長は己を語らず、黙々と軍人としての職務を忠実に果たして、静かにこの世を去っていったのである。

この時救助されたフォール氏は英国に戻り、後にフォール卿となり外交官として活躍し、晩節に差しかかった1996年に自らの人生を一冊の著書にまとめた「マイ・ラッキー・ライフ」を執筆した。

その1ページ目には、この本を「私を救ってくれた日本帝国海軍の工藤俊作少佐に捧げる」と記している。

2008年12月7日、元英国海軍中尉サムエル・フォール卿(89)は66年の時間を経て、 埼玉県川口市 内の工藤俊作元日本海軍駆逐艦「雷」艦長の墓前に念願の墓参りを遂げ、感謝の思いを伝えた。


【動画】

これが日本人の精神 日本軍人 工藤俊作艦長の話
http://youtu.be/WeUsX7wmZwM

【海外の反応 敵兵を救助せよ!駆逐艦 雷(いかづち)の決断!(スラバヤ沖海戦)】

フィリピン非常に感動的な物語だ・・・。本来、人間はこうあるべきなのだ。

アメリカ合衆国(24歳)この事実は、日本人が悪人でない事をはっきり示しています。イギリスと日本に栄光あれ!

カナダ(54歳)美しい話です。溺れているイギリス水兵を救助するために、海に飛び込む日本水兵のシーンは非常に説得力があります。戦時中に起こった全ての忌まわしい出来事に対して、ひとつの光をあてるものです。

アメリカ合衆国非常に説得力があります。こんな話はこれまで聞いたことがありませんでした!

タイ(46歳)これは間違いなく賞賛に値する行動です。私は尊敬の念を禁じえません。

フィリピン(27歳)とても感動的です・・・。涙が出てきました。 イギリス(35歳)たとえ、戦いの中であったとしても、名誉と尊厳は存在するのだ。

アメリカ合衆国(31歳)これこそ武士道です!!原文this is bushi-do !! 武士道

アメリカ合衆国工藤俊作。この人はいい人だ。 

オランダ(上記のコメントに対して)「いい人」って??からかっているのか??彼は偉大な男だ!!!!!

アメリカ合衆国素晴らしい話であり、継承すべき物語です。

ドイツ(65歳)ドイツから、この日本の勇士たちに最高の尊敬をこめて。実際、ドイツには我々の歴史を通して、このように勇敢な同盟国は一度も存在しなかった。私自身、元兵士として、この勇士たちに、尊敬をこめて敬礼を送ります。

ポルトガル工藤艦長に敬意を表します。

オーストラリア(52歳)素晴らしい話です。人間としての手本です。ありがとう。

スウェーデン彼に敬意を表します。




【告知】

【東京都千代田区&中央区】 12.23(月・祝) 天皇誕生日・奉祝「日の丸行進」&「頑張れ日本!全国行動委員会」大忘年会

日時・内容:
平成25年12月23日(月)祝日

<日の丸行進>
13時30分 集合
【場所】常盤橋公園(地下鉄半蔵門線 三越前駅 の西、徒歩2分)
【一般参賀に参加された方】12時30分 皇居外苑和田倉噴水公園集合14時00分 奉祝「日の丸行進」 出発
15時30分 奉祝「日の丸行進」 到着 日比谷公園

<大忘年会>
18時00分 開始(~21時00分)
【参加費】 3,500円 ※ドリンク・食事付
【会 場】 サンライズビル東京 2F「ザ・グリーンホール」    
     ( 中央区日本橋富沢町11-12 )
      都営新宿線「馬喰横山駅」A3出口より徒歩3分)【登壇予定】 田母神俊雄、三宅 博、赤池誠章、長尾たかし、三橋貴明、山村明義、片桐勇治 葛城奈海、濱口和久、佐波優子、三浦小太郎、伊藤祐靖、坂東忠信、鍛冶俊樹 タイラヨオ、永山英樹、三輪和雄、水島 総 ほか主催:頑張れ日本!全国行動委員会


中韓を除く世界各国の人々は、「士官たる前に紳士たれ」との教えを実行した工藤艦長と、たとえ敵兵でも命を掛けて救助する日本軍の武士道精神を称賛しています。


日本軍は素晴らしかった!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




「朝日は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>



------------------------------------------------

サンゴ事件だけじゃない 朝日新聞の誤報・虚報歴代ベスト5

日本のクオリティペーパーを自任する朝日新聞の紙面の質が年々劣化している。一連の「従軍慰安婦」報道が世紀の大誤報であることは本誌で繰り返し指摘してきたが、それ以外にも朝日新聞の誤報や虚報は少なくない。

 今回、ジャーナリストの大谷昭宏氏や誤報のメカニズムを研究している小黒純・同志社大学教授、本誌誤報検証シリーズでおなじみの楊井人文氏らに印象に残っている誤報を聞き、本誌は総合的な観点から「誤報・虚報歴代ベスト5」を作成した。”殿堂入り”の「従軍慰安婦」誤報のほか、1位から紹介する。

■殿堂
・1991年8月11日付大阪朝刊「思い出すと今も涙 元朝鮮人従軍慰安婦を韓国の団体聞き取り」
・1992年1月11日付朝刊「慰安所への軍関与示す資料 防衛庁図書館に旧日本軍の通達・日誌」ほか
 現在に至る「従軍慰安婦問題」のきっかけを作った。慰安婦について〈「女子挺身隊」の名で強制連行〉などの事実誤認や本人が嘘であることを認めた「吉田証言」を取り上げるなど、誤報を繰り返してきた。

■1位
・1989年4月20日付夕刊 「サンゴ汚したK・Yってだれだ」
 西表島近海でサンゴに「KY」と傷があったことを写真付きで報じた。だが、傷つけたのは当の朝日記者と判明。当初は、もともとあった薄い傷を撮影効果を上げるためさらに削ったと説明したが、その後、無傷のサンゴに傷つけたことを認めた。

■2位
・1950年9月27日付朝刊 「宝塚山中に伊藤律氏 不精ヒゲ、鋭い眼光 ”潜入の目的は言えぬ”」
 団体等規正令違反で捜査当局が行方を捜していた共産党幹部・伊藤律と数分間会見したという”大スクープ”だったが、まったくの作り話だった。3日後の社告で陳謝の上、全文を取り消した。縮刷版からも削除された。

■3位
・2005年8月21日付朝刊、22日付朝刊 「郵政反対派『第2新党』が浮上」「追跡 政界流動 『郵便局守れだけでは』」
 当時の田中康夫長野県知事と亀井静香氏が、郵政民営化に反対する新党を結成する話をするために、8月13日に長野県内で会談したと報じたが、そうした事実はなかった。記事では2人の会話のやりとりまで詳細に記述していた。
 
■4位
・1959年12月~60年1月 北朝鮮帰還運動に関する一連の報道
〈帰還者にわく平壌 身ぎれいな町の人 立ち並ぶアパート〉や〈働けば食える 浸透する政治〉などと題する特派リポートを立て続けに掲載。北朝鮮を〝地上の楽園〟として紹介し続けたが、実態はその後明らかになった通り。

■5位
・1984年8月5日付朝刊 「南京虐殺、現場の心情つづる 元従軍兵の日記、宮崎で発見」
 日本軍元兵士が大虐殺の現場写真を持っていたと報じた。12人の生首が転がっている写真など3葉で〈歴史的資料になるとみられる〉としたが、この写真は日本軍とは関係なく場所も時期も違うものと指摘され、朝日は写真に関する記述を取り消した。
※SAPIO2014年1月号
http://www.news-postseven.com/archives/20131218_231379.html


---------------------------------------------



>現在に至る「従軍慰安婦問題」のきっかけを作った。慰安婦について〈「女子挺身隊」の名で強制連行〉などの事実誤認や本人が嘘であることを認めた「吉田証言」を取り上げるなど、誤報を繰り返してきた。


朝日新聞は、従軍慰安婦問題について捏造報道で火をつけ油を流し大炎上させました。

1991年に朝日新聞は、朝鮮の済州島で慰安婦狩りをしたと捏造した吉田清治の著書、「私の戦争犯罪 -- 朝鮮人強制連行」を報道しました。

1996年のインタビューで吉田清治は、「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやるじゃないか」と、韓国での慰安婦の強制連行を捏造だと認めました。


1991年8月11日付の朝日新聞は、植村記者のソウル発記事で、「女子挺身隊」の名で戦場に強制連行された人が出てきたと報道しました。

記事では、「女子挺身隊の戦場に連行され日本軍人相手に売春行為を強いられた朝鮮人従軍慰安婦のうち一人が名乗り出た」などと報じました。

名乗り出た元慰安婦の金学順は、8月14日に韓国で記者会見をしました。

金学順は、「生活が苦しくなった母親によって14歳の時に、平壌のあるキーセン検番(日本でいう置屋)に売られていった。3年間の検番生活を終え初めての就職だと思って、検番の義父に連れていかれた所が、華北の日本軍300名余りがいる部隊の前だった」と語りました。

つまり、当時は貧困な日本人にもあった身売り話しで、同じ朝鮮人に売られただけでした。


また、植村記者の記事にある「女子挺身隊」は、昭和18年9月に閣議決定されたもので、金学順が17歳だった昭和14年には存在しない制度です。

朝日新聞の植村記者は、日本政府に訴訟を起こした「太平洋戦争犠牲者遺族会」の女性幹部の娘と結婚しています。
植村記者は、義母からの情報提供で、事実に反した反日記事を捏造して報道しました。


1991年12月、韓国人元慰安婦の金学順・文玉珠らが原告として、日本政府に慰安婦補償を求めた初の損害賠償請求が東京地裁に提訴されました。


訴訟名称:アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件
(慰安婦に対する賠償を日本政府に求めた初の裁判)※最高裁で敗訴確定
提訴:1991年12月6日・追加1992年4月13日
原告:当初35人・追加6人
裁判所:東京地方裁判所(民事17部)弁護士:高木健一・福島瑞穂・渡邊彰悟・他8名


朝日新聞は、当該訴状に「親に売られてキーセンになった」と記載されているものを、「軍が慰安婦を女子挺身隊として強制連行した」と書き変えて報道しました。

外務省は10月末までに「最近の韓国による情報発信」と題した文書をまとめました。

慰安婦問題について、「(昭和40年の)日韓請求権・経済協力協定に基づき『完全かつ最終的に解決済み』であるにもかかわらず、韓国側は請求権協定の対象外としている」と、1990年代以降の韓国政府の態度豹変を批判しました。


【関連記事】

産経新聞「河野談話の正当性は根底から崩れた」


つまり、1990年代に朝日新聞が従軍慰安婦問題を大炎上させたのです。


【慰安婦にまつわる年表(朝日新聞関連)】

1989年
5月 主婦で「朝鮮と朝鮮人に公式謝罪を・百人委員会」の事務局員、青柳敦子が『朝日ジャーナル』に意見広告
8月 吉田の著書が韓国で翻訳出版

1990年
1月4日 『ハンギョレ新聞』で、韓国の梨花女子大学教授の尹貞玉が「"挺身隊"怨念の足跡取材記」との連載で慰安婦問題を告発
7月10日 韓国で「挺身隊研究会」(現「韓国挺身隊研究所」)結成
11月 韓国で「韓国挺身隊問題対策協議会」が発足。ソウルの日本大使館前で「日本軍による慰安婦問題」に対する抗議デモを行なう。以降水曜デモが恒例に。

1991年
5月22日 『朝日新聞』大阪版が「木剣ふるい無理やり動員」との見出しで吉田 清治の慰安婦狩りの証言を写真入りで紹介
8月11日 『朝日新聞』が「元朝鮮人従軍慰安婦 戦後半世紀重い口開く」(植村隆韓国特派員・ソウル発)との見出しで記事掲載
8月14日 元慰安婦の金学順がソウルで記者会見
8月15日 『ハンギョレ新聞』により、金学順が「親に売り飛ばされた」と証言 していたことが判明
10月10日 『朝日新聞』大阪版が井上祐雅編集委員による吉田清治のインタビュー記事を掲載12月6日 金学順を初め三名の元慰安婦を含む三十五人の原告(主任弁護士:高木健一)が日本政府を相手取り提訴(アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件)

1992年
1月11日『朝日新聞』が一面トップで吉見義明中央大学教授の防衛研究所における資料発見を「慰安所、軍関与示す資料」「部隊に設置指示 募集含め統制・監督」と報じる
1月13日十一日の『朝日新聞』の記事をうけ、加藤紘一官房長官が事実調査の前に「お詫びと反省」の談話
1月14日 韓国のマスコミが、女子児童が挺身隊として勤労動員されたという報道を誤解し、「国民学校の生徒まで慰安婦にさせた日帝の蛮行」などと報道1月16日 韓国を訪問した宮沢喜一首相は慰安婦問題の報道により反日デモが高まる状況に、首脳会談などで八回謝罪し、「真相究明」を約束
1月23日『朝日新聞』夕刊「窓」欄のインタビューで、吉田清治が「強制連行した女性は少なくみても九百五十人」と発言5月25日『朝日新聞』が、吉田清治が韓国に「謝罪の旅」に出る予定と紹介7月6日 日本政府が吉見義明教授の資料発見を受けて行った慰安婦問題に関する調査結果を発表。百を超える関係資料を公開。加藤紘一官房長官は「強制連行の資料はなかったが、慰安所の設置や運営監督に政府が関与していた」ことを初めて公式に認める7月31日 韓国政府が「日帝下の軍隊慰安婦実態調査中間報告書」で「日本政府による慰安婦の威圧的連行があった」と主張8月12日 吉田清治が訪韓。金学順に頭を下げて謝罪

1993年8月4日 日本政府が「慰安婦問題に関する第二次調査報告結果」を公表。それに関連し、河野洋平官房長官が旧日本軍の強制連行を認める、いわゆる「河野談話」を発表


【朝日新聞「従軍慰安婦」記事数の変動】

1985年1月1日~1998年4月30日
年  件数  特記事項
1985   3  ソ連にゴルバチョフ書記長登場。
1986   3
1987   2
1988   4
1989   6  ベルリンの壁崩壊。
1990   8
1991  110  ソ連崩壊。
1992  622
1993  350
1994  296
1995  384
1996  450
1997  375
1998  76


2010年11月8日放送の「ビートたけしのTVタックル」に、安倍総理が出演しましたが、安倍総理も朝日新聞を批判しました。



ブログ「銀色の侍魂」抜粋2010年11月8日放送の「ビートたけしのTVタックル」より


安倍元総理
「ただ、まあ私の・・安倍内閣はですね挑戦的な内閣だったんですよね
戦後レジュームプランからの脱却と言って。
そうするとたくさんの敵ができたんです。
戦後レジュームのまま・・だけの方がいいっていう人達がねえ。
そういうマスコミの人達もいるし、たくさんいますね。
そういう人達をかなり敵に回したことがありました。」


阿川さん
「マスコミも・・・」

安倍元総理
「ま、ですから、そりゃマスコミを中心としたね・・・」

宮崎氏
「敵っていうのは?」


安倍元総理
「例えば朝日新聞なんかそうですよね。
ハッキリ言いますと。」

(スタジオから笑い声?)阿川さん
「この局なんです、すみませんねホントにご迷惑をかけます。」


安倍元総理
「え・・まあ、私の総理ぶら(ぶら下がり会見)・・の時にはですね5人連続朝日の記者が聞くわけですよ。
ちょっと異常でしょ?
7~8人来てるんですから。
普通各社1人ですよ。
7~8人来てて次々と質問させてイライラさせようと、言うことですね。
で、なんとか私が失言をさせようと言ったんですよ。」



11月28日付の朝日新聞は、「インドネシアにも慰安婦だったと証言する女性がいる」と捏造報道をしました。

--------------------------------------------------------
慰安婦問題、インドネシアの女性証言 「日本軍のテントに連行された」

慰安婦問題は日韓間だけの問題ではない。日本政府が約20年前、東南アジアへの波及を防ぐ外交を水面下で進めていたことを朝日新聞は報じた。1942年に日本が占領したインドネシアには、現在も「旧日本軍から性暴力を受けた」「慰安婦だった」と証言する女性がいる。


日本軍のテントで何度も辱められたと証言したベッチェさん。家族にも捨てられ、未婚だという=7月18日


イパティマンさんは、日本の大手企業の工場で働いていたところを連行されたと証言した。「毎日10人ほどの日本人がやって来た」と話した=7月21日
以下略
2013年11月28日 朝日新聞

----------------------------------------------------

1942年に日本軍がオランダからインドネシアを解放したのに、なぜ「テント」の慰安所があるのでしょうか?

当時は日本国民だった朝鮮人もインドネシアにいたので、性的暴行を加えたのは朝鮮人軍属ではないのでしょうか?

朝日新聞が2人の女性にインタビューをしたのは7月なのに、なぜ11月になってから報道したのでしょうか?

そして、この2人の女性は、日本軍に強制された慰安婦ではなく、現地の戦時売春婦だったのではないのでしょうか?

日本軍人がインドネシアでオランダ人女性を慰安婦にしたという白馬事件でも、秦郁彦は、判決で被害者のオランダ人の全てが強制とはされなかった事、慰安所に連行される以前に売春婦であった女性が存在した可能性について述べています。

そもそも、大東亜戦争当時、日本軍はインドネシアの人々から解放軍として迎えられ、民間経営による慰安所があり、日本軍人相手の慰安婦がいたのです。

つまり、どうしても「日本を悪者にしたい」との朝日新聞による捏造記事です。


【関連記事】

朝日新聞「インドネシアの女性『日本軍のテントに連行された』


『赤が書きヤクザが売ってバカが読む』との朝日新聞の2011年度の従業員平均給与は1287万円、役員は2870万円と高給です。


朝日新聞の「誤報・虚報歴代ベスト5」でも分かるように、一連の「従軍慰安婦」報道により日本の名誉を毀損した朝日新聞に日本の新聞社としての資格はありません。


朝日新聞は廃刊しろ!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「NHKは嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>




--------------------------------------------------

日韓の女性作家 朗読会で交流


日本と韓国の女性作家が互いの作品を読み上げる朗読会が横浜市で開かれ、韓国でも人気の直木賞作家、江國香織さんが参加して、文学を通じて交流しました。

これは財団法人日韓文化交流基金が創立30周年を記念して横浜市の神奈川近代文学館で開きました。

会には『冷静と情熱のあいだ』など、多くの作品が韓国で翻訳されている直木賞作家、江國香織さんが参加し、過去を振り返る女性たちの姿を描いた『号泣する準備はできていた』を一語一語丁寧に読みました。

続いて、韓国の女性作家、チョン・イヒョンさんが、ソウルで実際に起きたデパートの崩落事故をテーマにした作品を韓国語で朗読し、友人を亡くした女性の心情を表現しました。

このあと、トークショーが行われ、江國さんは「韓国語は語尾の響きが日本語に似ていてきれいですね」とか、「実際に起きたことを文学者の視点で描いている」と話し、チョン・イヒョンさんの作品に共感していました。

会場に集まったおよそ200人は、配布された日本語訳を見ながらチョンさんの朗読に聞き入るなど朗読を通じて、日韓それぞれの作品を味わっていました。
12月15日 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131215/t10013848721000.html


----------------------------------------------------------

>韓国の女性作家、チョン・イヒョンさんが、ソウルで実際に起きたデパートの崩落事故をテーマにした作品を韓国語で朗読し、友人を亡くした女性の心情を表現しました。


三豊(サムプン)百貨店崩落事故のことです。

三豊百貨店は、1989年に開店しましたが、6年後の1995年6月29日、営業中に突然、5階建ての建物の両端の一部を残し、跡形もなく崩壊しました。

三豊百貨店は、崩壊事故の死者502名、負傷者937名という世界的にも例のない大惨事を起こしました。



韓国人「三豊百貨店、崩壊1日前の様子」


韓国人(スレ主)

5階のレストランの写真
一目見て分かるようにレストランのテーブルが傾いている
食事中には天井から砂が落ちてきたという


デパートの屋上の写真
下の階の柱が上に飛び出しているのが分かる


そして翌日の1995年6月29日午後6時頃…


死亡者数501人
けが人937人
行方不明者数6人

その日、江南上空は消防用ヘリコプターが飛び交った
事故後数日間、周囲は死体の腐敗した臭いが漂った
ソウル最高級マンションであった三豊アパートの価格は一気に最安値まで下落した

三豊百貨店のオーナーであったイ・ジュン会長は、10年の刑を受け病死した
会長と彼の家族は、500億ウォンを超えた財産を全て没収され、三豊建設、三豊物産なども全て倒産、解体された

建物の主な崩壊の理由は、
・5階のオンドルに無理な荷重がかかった
・ 柱の直径を減らした
・ 鉄筋挿入の失敗
・屋上の大型冷房装置(87トン)を反対側まで引きずって移動させたため

これらのことから、三豊百貨店の会長は、崩壊の危険があることを知りながら無理なセールを強行し、最終的に惨劇を招いた

現在、三豊百貨店の跡地には、江南最高級住宅商店複合マンション「アクロビスタ」が建てられている


>このあと、トークショーが行われ、江國さんは「韓国語は語尾の響きが日本語に似ていてきれいですね」
語尾の響き?


私は何度か韓国に行ったことがありますが、韓国語の語尾の響きが日本語に似ていると感じたことはありません。

ブログ「メイド・イン・ジャパン!」転載


12月15日
NHK9時のニュース

827 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2013/12/16(月)
nHKニュース
日韓の作家が交流イベント江国かおり「韓国語は日本語に似ていて、美しい」とありえないヨイショハァ?wwwww


【ネット掲示板の声】

6 :名無しさん@13周年:2013/12/15(日)
冗談じゃなく、真面目に言うけど

「絶対にだ!」くらいしか共通する言葉ない気がする。

15 :名無しさん@13周年:2013/12/15(日)
語尾の響きw

他に褒められるところが無かったんだな
17 :名無しさん@13周年:2013/12/15(日)
どんな耳してんだこの人。

97 :名無しさん@13周年:2013/12/15(日)
「絶対ニダ!」

江國「語尾の響きがきれいですねえ」


仮に、韓国語の語尾の響きが日本語に似ているとしても、基礎語彙の比較からいえば、韓国語よりもカンボジア語の方が日本語に近いのです。


※画像右下クリックで拡大できます。


日本人の祖先の一部はユダヤ人だったと言う説があり、日本の大和朝廷などの権力中枢にはユダヤ人が存在したといわれています。

そして、日本のカタカナ・ひらがなと、ヘブル文字の形、発音は酷似しているものがたくさんあります。


【動画】

歴史ミステリー 日本のルーツはイスラエル?
http://youtu.be/9Ce02TYzjr8


■日本の文字とヘブル文字の共通点■

「コ」「ク」「フ」「レ」「ル」など、日本のカタカナ、ひらがなとヘブル文字の形、発音は似ているものがたくさんある。

■ 日本語とヘブライ語の共通点■

日本語とヘブライ語に共通する言葉は多くある。

日本語とヘブライ語の単語の発音と意味

ミカド (帝)= ミガドル (高貴なお方)
ミコト (尊)= マクト  (王、王国)
ネギ  (神職)= ナギット (長、司)
ミササギ(陵、墳墓) = ムトウサガ(死者を閉ざす) 
アスカ (飛鳥)=  ハスカ  (ご住所)
ミソギ (禊ぎ)= ミソグ  (分別・性別) 
ヌシ  (主)=  ヌシ   (長)
サムライ(侍)= シャムライ(守る者)
ヤリ  (槍) =  ヤリ   (射る)
ホロブ (滅ぶ)=  ホレブ  (滅ぶ) 
イム  (忌む)=  イム   (ひどい)
ダメ  (駄目)=  タメ   (ダメ・汚れている) 
ハズカシメル(辱める)= ハデカシェム(名を踏みにじる)
ニクム (憎む)=  ニクム  (憎む)  
カバウ (庇う)= カバア  (隠す)
ユルス (許す)= ユルス  (取らせる)
コマル (困る)= コマル  (困る)
スム  (住む)= スム   (住む)
ツモル (積もる)= ツモル  (積もる)
コオル (凍る)= コ-ル  (寒さ、冷たさ) 
スワル (座る)= スワル  (座る)  
アルク (歩く)= ハラク  (歩く)
ハカル (測る)= ハカル  (測る)
トル  (取る)= トル   (取る)
カク  (書く)= カク   (書く)
ナマル (訛る)= ナマル  (訛る)
アキナウ(商う)= アキナフ (買う) 
アリガトウ(有難う) = アリ・ガド(私にとって幸福です) 
ヤケド (火傷)= ヤケド  (火傷) 
ニオイ (匂い)= ニホヒ  (匂い)
カタ  (肩)=  カタフ  (肩)    
ワラベ (子供) = ワラッベン(子供)
アタリ (辺り)= アタリ  (辺り)
オワリ (終わり)= アハリ (終わり)



■ 祇園祭とシオン祭の共通点■

祇園祭とシオン祭は、祇園とシオンの発音が似ている。
祇園祭の山鉾に描かれている絵は、バグダッド宮殿や砂漠を行くラクダやエジプトの風景や旧約聖書「創世記」第24章のイサクの嫁選びのシーンなどが描かれている。
祇園祭は7月の1ヶ月間続くが、シオン祭も7月の1日からほぼ1ヶ月続く。山鉾巡行が行われる7月17日は、ノアの箱舟がアララト山にとどまった聖なる日である。


■ 失われたアークと神輿の共通点■

失われたアーク(契約の箱)は、三種の神器(十戒の石板、マナの壺、アロンの杖)が納められた移動式神殿で、最も神聖なものだった。
日本の神輿と失われたアークは、どちらも2本の棒で担ぎ、金で覆われ、移動式の神殿である。
神輿を担ぐときの掛け声「エッサ」は、ヘブライ語で「運ぶ」という意味である。



つまり、NHKは日本語と韓国語の発音が近いという印象操作をしています。

9月2日にもNHKは、「カタカナの起源は朝鮮半島にあったか」というタイトルのニュースを報道しました。

【関連記事】

NHK「カタカナの起源は朝鮮半島にあったか」

---------------------------------------------------

カタカナの起源は朝鮮半島にあったか


奈良時代に朝鮮半島から伝わったとされる仏教の経典に、漢字を省略した多くの文字が特殊な方法で記されているのが見つかりました。調査した専門家は、「漢字を省略して作る日本語のカタカナの起源が当時の朝鮮半島にあった可能性が考えられる」としています。


以下略
9月2日 4時29分NHK

---------------------------------------------


カタカナの起源が当時の朝鮮半島だと仮定して、なぜ朝鮮半島にカタカナが普及しないで、ハングルを創ったのでしょうか?

ハングルとは、1446年に李氏朝鮮第4代国王の世宗が学者たちに命じて創り上げた文字です。

朝鮮語は、15世紀半ばまでそれを表記する固有の文字を持たず、それまで朝鮮人は漢字を用いて自分たちの言語を記していました。

1446年、朝鮮王朝は新しいハングル文字について説明した漢文解説書「訓民正音」を刊行しました。

しかし、当時は崔万里を含む多くの朝鮮人学者は「漢字を捨てるということは中国文明を失うことを意味する」と考え、ハングル文字の制定に反対しました。

つまり、明の属国だった朝鮮は「野蛮な異民族」となることを恐れたのです。

そして、李氏朝鮮第10代国王の燕山君はハングルの教育を廃止し、ハングルの書籍なども燃やして、1506年にハングルは廃止されました。

カタカナが朝鮮起源であれば、このようなハングルの史実は存在しません。

カタカナが朝鮮起源なら、朝鮮語を表記する固有の文字としてカタカナが普及していたはずで、15世紀に李氏朝鮮がハングルを創る必要がありません。

カタカナの起源は9世紀の日本で、僧侶たちが漢文で書かれた経典などを訓読するために、漢字のパーツを取り出して創った日本独自の文字です。

カタカナは、9世紀初めの奈良の古宗派の学僧たちの間で漢文を和読するために、訓点として借字(万葉仮名)の一部の字画を省略し付記したものに始まります。

平安時代中期に成立した『うつほ物語』の「国譲上」の巻において、「書の手本」の中にカタカナがあげられています。


これにより平安時代中期には、カタカナがひとつの文字体系であると認識されていたことがわかります。


【告知】

【東京都渋谷区】 
12.21 (土) NHK解体連続抗議行動

期日:平成25年12月21日(土)時間:13時00分(~15時00分)集合場所:テーマパーク入口前(イチョウ並木通り)※国旗以外の旗類・拡声器の持込はご遠慮下さい。
※プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止)
主催:NHKの根性を叩き直す日本国民の会


NHKは「韓国語は語尾の響きが日本語に似ている」と報道しましたが、基礎語彙の比較からいえばカンボジア語の方が近く、ヘブライ語に共通する言葉が多くあるのが事実です。

反日親韓のNHKは解体!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「支那は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>




---------------------------------------------

安倍首相に「強烈不満」 中国外務省

中国外務省の洪磊副報道局長は15日までに、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国との特別首脳会議で安倍晋三首相が中国をけん制したことについて「国際的な場所を利用し、中国を悪意で中傷した言論に強烈な不満を表明する」との談話を発表した。

 中国が設定した防空識別圏については「飛行の自由に影響を与えない」として「国際世論を間違った方向に導こうとする日本のたくらみは必ず失敗する」と主張した。

 安倍首相は14日、特別首脳会議後の記者会見で「一方的な行為により東シナ海、南シナ海の現状を変えようとする動きが見られる」「中国に対し飛行の自由を妨げるような一切の措置を撤回するよう求める」などと述べた。(共同)
産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131215/chn13121508190000-n1.htm


-----------------------------------------



>中国外務省の洪磊副報道局長は15日までに、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国との特別首脳会議で安倍晋三首相が中国をけん制したことについて「国際的な場所を利用し、中国を悪意で中傷した言論に強烈な不満を表明する」との談話を発表した。


生で「AKB48」を見られなくて不満なのか^^

12月13日から東京で、「日本-ASEAN(東南アジア諸国連合)特別首脳会議」が開催されました。

1967年に設立されたASEANには現在、インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシア、ブルネイ、ベトナム、ミャンマー、ラオス、カンボジアの10カ国が加盟しています。

これまで日本は、ASEAN諸国と首脳会談を行う際、韓国と中共も含めた「ASEAN+3」という形を取ってきました。

しかし、今回は中共と韓国を招待しませんでした。

---------------------------------------------

首相、ASEAN首脳と夕食会 EXILE、AKBも登場


ASEAN首脳らを招いた夕食会で、パフォーマンスを披露するEXILEのメンバー

安倍晋三首相は14日夜、都内のホテルで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳らとの夕食会で「東京五輪はみなさんの支援のたまものだ。未来を分かち合うASEANと一緒だから頑張れる」と感謝の意を表明した。

 夕食会には各国の首脳や大使ら約200人が出席した。人気グループ「EXILE(エグザイル)」や「AKB48」のショーも披露。首相は乾杯で「エンターテインメントを楽しみましょう」とあいさつした。
2013年12月14日スポニチ


----------------------------


「AKB48」のショー


ASEAN首脳の夕食会に出演した歌手らは、ASEAN各国で人気があるというので、地元メディアも日本の「おもてなし」を好意的に報道するでしょう。

日・ASEAN特別首脳会議の「ガラディナー」であいさつする、杉良太郎(中央)


>中国が設定した防空識別圏については「飛行の自由に影響を与えない」として「国際世論を間違った方向に導こうとする日本のたくらみは必ず失敗する」と主張した。


中共こそ防空識別圏のたくらみは必ず失敗する!

11月23日、中共国防省は、尖閣諸島の上空を含む東シナ海に防空識別圏(ADIZ)を設定したと発表しました。

併せて発表された公告では、航空機が飛行計画の報告などをせずに防空識別圏内に入った場合、武力による「防衛上の緊急措置」を取ると警告しました。

防空識別圏は、自衛隊も日本の周囲に設定しており、中共が今回発表した防空識別圏は日中中間線より日本側に張り出していて、双方のエリアが重なり合っています。


安倍首相は就任以来、東南アジア諸国との連携強化に力を入れてきました。

安倍首相は今年1月のベトナム、タイ、インドネシア訪問を皮切りに、すでにASEAN加盟10カ国の全てを訪問しました。

今回の「特別首脳会議」で安倍首相は、ASEAN諸国とのこれまで以上の結束強化により、本格的な中共けん制に乗り出しています。

安倍首相とASEAN加盟10か国の首脳らは14日、東京・元赤坂の迎賓館で「特別首脳会議」を開き、共同声明を採択しました。

共同声明では、中共の防空識別圏設定を念頭に、公海上空の「飛行の自由」と民間航空機の安全確保に向け、協力を強化していくことを明記しました。

安倍首相は会議後、首相官邸で記者会見をしました。

首相は、「ASEANがさらに発展していくためには、力ではなく法が支配する安全な海と空が不可欠。これに対して現在一方的な行為により、東シナ海・南シナ海の現状を変えようとする動き、自由な飛行を基礎とする国際航空秩序を制限しようとする動きがみられる。この地域の緊張が高まっていくことは、誰の利益にもならない。我々は、このような動きを強く懸念している。」 と述べ、中共を暗に批判しました。

共同声明について、日本政府関係者は日本の立場に一定の理解が得られたと受け止めており、「『飛行の自由』明記は成果だ」と述べました。



初めてプロンプターを使い、記者会見する安倍首相=14日夜

会議を前に、記念撮影に臨む安倍首相(中央)とASEAN各国の首脳たち(14日午前)


中共の存在は、日本だけではなくアジア全民族の脅威です。


中共の侵略からアジア諸国を守ることは、中共と対峙できる大国としての日本の義務です。

安倍首相による日本とASEAN諸国との連携強化により、中共包囲網を形成すれば、中共経済に大打撃を与えることは可能です。

しかし、安倍首相が自民党内の親中議員を斬り捨てなければ、安倍首相主導の中共包囲網は形成できない可能性もあります。

1989年に中共で、民主化を求める大学生らが人民解放軍に武力弾圧された天安門事件が起きました。

「天安門事件」で日本国民が忘れてはならないことは、中共と親中議員に天皇陛下を政治利用され、日本が中共を助けてしまったという事実です。

「天安門事件」の後、西側諸国は中共への制裁として、投資を激減させることなどを行いました。

中共は孤立した状況で、経済的にも窮地に追い込まれていました。

しかし、1991年に首相の海部俊樹が訪中をし、日本政府は対中制裁を全面解除しました。

日本が対中経済制裁解除をしても、他の西側諸国は中共への制裁などの態度を変えませんでした。

中共は、日中国交正常化20周年の年、1992年の自民党政権に天皇陛下のご訪中を要望しました。

1992年に首相になった国賊の宮沢喜一は、日中国交20周年を理由に自民党内の反対派議員や、多くの日本国民の反対を無視して「天皇陛下ご訪中」を閣議決定しました。

1992年(平成4年)10月23日より、天皇陛下はご訪中をされました。


天皇陛下のご訪中によって、西側諸国も中共への制裁を解除させることになりました。

中共の銭其元外相は「外交十記」という回想録に、「日本は西側共同戦線の脆弱な部分で、最もいい突破口だった。(天皇訪中は)西側共同戦線や圧力を打破するのにプラス効果をもたらした」と記しています。

天皇陛下がご訪中された翌年、1993年に江沢民が国家主席に就任しましたが、「愛国主義教育実施要綱」が伝達され、更なる反日教育を推し進めました。

1998年11月26日、国賓として来日した江沢民国家主席を歓迎するために、天皇・皇后両陛下主催の宮中晩餐会が催されました。

宮中晩餐会は、出席者全員がブラック・タイの礼服でしたが、江沢民は中山服(人民服)という平服姿で臨席して皇室を侮辱しました。


江沢民は宮中晩餐会で、「日本軍国主義は対外侵略拡張の誤った道を歩み、中国人民とアジアの他の国々の人民に大きな災難をもたらし」などと、日本を批判しました。

つまり、「天安門事件」で窮地にあった中共は、天皇陛下を政治利用して西側諸国からの制裁を解除できたのに、更なる反日強硬体制となったのです。


【告知】

『第二弾!泥棒国家、嘘つき国家、チベット、ウイグル民族大量大虐殺をおこなっている悪の国、中国共産党の早期崩壊を望む!日本民族よ今こそ立ち上がれ!!』
泥棒国家中国共産党は尖閣領海に眠るガス田の欲し

さ天然資源の欲しさ故、我が国の領海、領空を侵犯し続けている。
尖閣諸島は国際的にも我が国固有の領土と認められている。
中国共産党の漁船はこの先、一歩も我が国の領海、領空に入ってくるな。
日本政府は命懸けで阻止しろ。

チベット、ウイグル等への侵略を許すな。
チベットに対する中国の人権弾圧は2008年(平成20年)の北京オリンピック前にして国際的に非難を浴びています。
中国共産党はチベット民族、ウイグル民族に対し無差別大量大虐殺を直ちにやめ解放せよ。

国益の為なら嘘偽り歴史の捏造等々繰り返しおこなってきた中国共産党を我々日本民族は絶対に許してはならない。
その他様々な悪の行為を日々繰り返しているこの国を徹底的に潰す運動です。

良識ある日本全国有志の皆様、この日は東京に集結し悪の根源中国共産党に対し怒りの声をあげようじゃありませんか。
黙っていても何もはじまりません。

チベット民族、ウイグル民族は中国共産党による弾圧行為を今もなお受けています。
弾圧行為による無差別大量大虐殺までおこなわれているのに何故マスコミは報道しないのでしょうか。
何故か日本政府は声をあげないのでしょうか。
ならば我々日本国民が声をあげ1日も早く解放の途を訴えようじゃありませんか。
今私たちに出来ることを考え共に行動しましょう。

【開催日時】
皇紀2673年 平成25年12月22日(日)
(集合)14時00分
(出発)14時30分

【主催】
日本民族による中国共産党監視委員会(中監会)


【世論調査】


当ブログでは、「総理就任から1年、安倍総理は靖国神社に参拝するべきですか?」のアンケートを実施しています。

12月15日現在、「総理就任1年までに参拝すべき」「年内に参拝すべき」の回答が全体の三分の二を占めています。

総理就任から1年、安倍総理は靖国神社に参拝するべきですか?「首相在任中に参拝できなかったことは、痛恨の極みだ」と述べた安倍晋三総理が、12月26日総理に就任して1年を迎えます。

1: 総理就任1年までに参拝すべき 227件 (31.1%)
2: 年内に参拝すべき       250件 (34.3%)
3: 来年の春季例大祭に参拝すべき 80件 (11.0%)
4: 来年の終戦の日に参拝すべき   39件 (5.3%)
5: 総理在任中に参拝すべき    118件 (16.2%)
6: 参拝すべきでない       15件 (2.1%)

中共の国営通信の新華社は15日、日本とASEAN加盟10カ国との特別首脳会議に関する論評を配信し、安倍首相がASEAN各国首脳に「中国批判を押し付けようとした」として「無礼な主人」と非難しました。

中共が安倍首相に「強烈不満」との談話を発表しましたが、日本が何をしても難癖をつけ抗議や非難をする国であり、安倍首相は年内に靖国神社を参拝するべきです。

日本は支那からアジア諸国を守ろう!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>




--------------------------------------------

井沢元彦「韓国の要求に応じ謝罪を繰り返すのは最悪の対応」

本誌で「逆説の日本史」を連載中の作家・井沢元彦氏は、20年以上前の1991年、韓国と日本が歴史認識を巡って法廷で争う『恨の法廷』という作品を刊行した。同作は、韓国の反日の根底には「恨」があると喝破した井沢氏だが、日韓関係がこれだけ悪化した今、日本はどのように隣国と接すればよいのだろうか? 井沢氏はこう解説する。

 日本は韓国の「恨」にどのように対処すればいいのだろうか。「恨」が朝鮮民族の特質である以上、要求に応じて謝罪を繰り返すのは最悪の対応だ。謝罪をすればさらなる謝罪を求められるだけで、永久に許されることはない。日本はこれまで謝罪すべきは謝罪してきた。これ以上、謝罪したり、謝罪の意味を込めて経済援助を行なったりするのは無意味どころかマイナスである。

 そろそろ毅然とした態度で韓国を突き放すべきである。嘘で塗り固めた歴史は必ず化けの皮が剥がれ、嘘で塗り固めた教育は必ず破綻する。韓国が本当に近代化し、日韓が真の友好関係を築けるのはそのあとである。
※週刊ポスト2013年12月20・27日号
http://www.news-postseven.com/archives/20131214_230887.html


---------------------------------------

>本誌で「逆説の日本史」を連載中の作家・井沢元彦氏は、20年以上前の1991年、韓国と日本が歴史認識を巡って法廷で争う『恨の法廷』という作品を刊行した。


12月9日発売の『週刊ポスト』は、「なぜ韓国は『反日』がやめられないのか」というテーマで16ページにもわたる特集を組み、井沢元彦は日韓問題について述べています。


「なぜ韓国は『反日』がやめられないのか」
「週刊ポスト」2013年12月20・27日号


>日本は韓国の「恨」にどのように対処すればいいのだろうか。「恨」が朝鮮民族の特質である以上、要求に応じて謝罪を繰り返すのは最悪の対応だ。謝罪をすればさらなる謝罪を求められるだけで、永久に許されることはない。


そうだ!

日本政府は、韓国政府や韓国人に対して謝罪や経済支援をしても、日韓関係が良好になることは永遠に無理なことだと自覚するべきです。

2012年12月24日からの1週間、文化放送が放送したラジオ番組で、歌手・俳優の武田鉄矢が発言したことがネット上で話題になりました。

武田鉄矢は、台湾人評論家の黄文雄氏の著書「日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか」をテーマにトークを繰り広げました。

武田鉄矢は、「韓国は日本を許してしまうと韓国ではなくなってしまう」といった、黄氏の韓国に対する見方を紹介しました。

そして武田鉄矢は、「韓国の恨(はん)の思想がすごいですねぇ」と感想を述べました。

【関連記事】

武田鉄矢がラジオ番組で黄文雄氏



日本人には、「韓国とは対話で関係改善」と主張している人もいますが、韓国人の異常な「恨」を知れば、永遠に韓国との友好はありえないことが理解できます。


「恨」について

朝鮮人は、「自分の望みは常に十全に満たされるべき」と考えています。その十全に満たされるべき望みが実現されなかった時、「恨」が発生するようです。

実際問題として、望みが常に十全に満たされることなどあり得ません。むしろ叶わないのが普通で当然です。しかしそれを「当然」と受け入れらず、否定的に抱え込むと、それが「恨」となります。

例えば腹を空かせた朝鮮人がいたとします。この朝鮮人に何か食わせてやれば、ひとまず空腹から脱した朝鮮人は満足するでしょうか。多分、満足しません。「どうせ食べるならもっと美味しい物を食べたかった」などと不満を言うでしょう。

それでは、この朝鮮人にもっと美味しい物を食べさせてやれば満足するでしょうか。おそらくこの朝鮮人はきっと「これっぽっちじゃ足りない。どうしてもっと食べさせてくれないのか」などと言うでしょう。

では、もっとたくさんのごちそうを食べさせてやれば、この朝鮮人は満足するのでしょうか。
おそらくこの朝鮮人は口一杯にごちそうを頬張りながら、「最初からこんなごちそうを出してくれれば、ごちそうだけで満腹になれたのに、最初につまらないものを食べさせられたせいでこれ以上このごちそうが食べられないじゃないか」と不満を言うでしょう。 (中略)
要するに「恨」とは、「果てしなく生じる願望に対する果てしない追求に応じ切れない現実世界に対する不満から生じる負の感情」と考えれば、だいたい間違っていないのではないかと思います。

ちなみに、「日本人が世界中から嫌われ孤立し、孤独に耐え兼ねた日本人が韓国人に土下座して友誼をこいねがう」というのも彼らの切なる望みですが、それが叶えられないこともやはり彼らの「恨」になっています。


>日本はこれまで謝罪すべきは謝罪してきた。これ以上、謝罪したり、謝罪の意味を込めて経済援助を行なったりするのは無意味どころかマイナスである。



そうだ!

日本政府は「河野談話」「村山談話」という売国談話でアジア諸国へ謝罪をしてきましたが、最悪なのは韓国へのみ謝罪をした「菅直人談話」です。

私は当ブログで述べてきましたが、菅民主党政権が韓国へ謝罪をしたから、韓国は慰安婦問題、朝鮮由来の文化財返還の解決要求を強め、韓国司法まで狂った判断を下したのです。

2010年8月10日、日韓併合より百年目となる節目の年に「菅直人談話」がだされました。

「菅談話」には、「ちょうど百年前の八月、日韓併合条約が締結され、以後三十六年に及ぶ植民地支配が始まりました。三・一独立運動などの激しい抵抗にも示されたとおり、政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました。」とあります。

そして、「日本政府が保管している朝鮮王朝儀軌等の朝鮮半島由来の貴重な図書について、韓国の人々の期待に応えて近くこれらをお渡ししたいと思います。」「この植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、ここに改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明いたします。」などとあります。

私たち全国の民族派有志は、菅談話の翌日、2010年8月11日に、日本政府と菅直人に対して「菅首相談話撤回を求める抗議文」を緊急提出しました。

同抗議文で、「韓国人は、日本政府が慰安婦などの個人請求権を認めたとして、請求権問題が再燃するのは明白だ」と指摘しました。

また、「菅総理と仙谷官房長官は、日本の将来に負の遺産をと性懲りもなく企んで、その悪企みこそが菅談話にほかならない」と抗議しました。

結果として、菅直人により慰安婦問題や文化財返還要求など、私たちが危惧して抗議した状況になっています。


【関連記事】

菅直人内閣総理大臣へ菅首相談話撤回を求める抗議文


対馬市の観音寺から盗まれた「観世音菩薩坐像」も、官直人の「菅談話」の影響により、韓国司法は国際法を無視して日本に返還しません。

観音寺前住職の田中節孝氏も、「民主党政権の姿勢が韓国を調子に乗らせてしまったかもしれない」と述べています。



--------------------------------

仏像盗難「交流やめる」 怒る対馬、募る反韓

民主政権が引き金

  平成22年8月、日韓併合100年にあたり菅直人首相(当時)は、過去の「植民地支配」に「痛切な反省と心からのおわび」を表明し、李氏朝鮮時代の儀典書「朝鮮王朝儀軌」の引き渡しを約束する首相談話を発表、11月に引き渡し協定を結んだ。これを機に韓国で仏像や古美術品の返還要求が強まったからだ。田中前住職はあきれ顔でこう語った。

 「民主党政権の姿勢が韓国を調子に乗らせてしまったかもしれない。でも仏像は対馬に渡ってなければ現存しなかったはず。対馬と韓国は歴史的に僧侶の行き来も活発だったので友好を深めたいと思っていたが、もう日韓交流はやめます…」
2013.3.24産経新聞抜粋


---------------------------------------


12月10日、韓国の国会は、東京国立博物館に所蔵されている「朝鮮王室の兜と鎧」の返還要求決議案を全会一致で採択しました。

----------------------------------------

韓国国会、王朝武具の返還要求を決議 東京国立博物館蔵


【ソウル=中野晃】韓国国会は10日の本会議で、東京国立博物館が所蔵する朝鮮王朝(14~20世紀)の王が代々身につけたとされる武具の返還を求める決議案を全会一致で採択した。決議案を出した国会議員らは近く訪日して関係機関に決議内容をじかに伝える方針。武具が、日韓の新たな懸案となる可能性がある。

 返還を求めるのは朝鮮王朝の大元帥にあたる王が身につけたとされる冠やよろい、かぶとなど。決議は「日本の植民地支配期に不法に運び出されたと推定される」と主張。「韓国政府は日本政府に誠実な調査を求め、不法搬出が確認されれば、直ちに韓国の国立古宮博物館に返還するよう求めよ」と訴え、韓国政府に日本との交渉を促した。

 決議案を出した民主党の安敏錫(アンミンソク)議員は10月、関係者と訪日し、武具を同博物館で見た。安議員は「日本側が誠実な対応を示し、ぎくしゃくした関係がよくなる契機となることを願いつつ返還運動を推進する」と話している。
2013年12月11日 朝日新聞

----------------------------------------

慰安婦問題について、日韓両政府とも1965年に締結した「日韓基本条約」に伴う「日韓請求権協定」で「完全かつ最終的に解決された」という立場でした。

それなのに、2011年8月、韓国憲法裁判所が元慰安婦らの個人請求権問題に関し、「日韓請求権協定」を全否定した判決を下しました。

元徴用工の賠償請求権問題は、日韓両政府とも1965年に締結した「日韓基本条約」に伴う「日韓請求権協定」で「完全かつ最終的に解決された」という立場です。

そして、日本も韓国の司法も「日韓請求権協定」で解決済みという判決を下していました。

それなのに、2012年5月韓国最高裁が「日韓請求権協定」を全否定した判断を下しました。

【韓国元労務者個人請求権訴訟】

1997年、韓国人が大阪地裁に提訴「日韓請求権協定で解決済み」原告敗訴
2003年、最高裁で判決確定
2005年、原告が韓国地裁に提訴 ※一・二審「日本の確定判決は韓国でも効力が認められる」原告敗訴
2012年、韓国最高裁「個人の請求権は消滅していない」判断
2013年、韓国高裁「日本企業は金払え」原告勝訴      
新日鉄住金・三菱重工「高裁判決は不当」韓国最高裁に上告      光州地裁「三菱重工は金払え」原告勝訴      三菱重工「地裁判決は不当」韓国高裁に上告←イマココ!



拓殖大学の呉善花教授は、「今後、日本が韓国に対してどのように向き合っていけばいいか。まず言いたいことは、日本は韓国に対してつねに甘すぎるということだ」「日本と韓国では、精神構造が根本的に異なっている」と述べています。

呉善花教授は、韓国・済州島生まれで1983年に来日し、その後日本に帰化した韓国系日本人です。

韓国で生まれ育った呉善花は韓国人について、「『日本人が悪い』が絶対的に正しく、そこからずれたことをいう人が『間違っている』。だから日本側が『話し合いましょう』といっても、韓国人には通じない。」「つねに『謝れ』といってくる。」と述べています。

呉善花は韓国人について、「韓国を助ければ『助けるほどの価値がこちらにある』『助けないとあなたが困るからだ』と考える」と指摘しています。



【告知】

【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12


テキサス親父が、米国カリフォルニア州グレンデール市に建てられた「慰安婦像」を撤去せよ!と言うホワイトハウスの請願を立ち上げました。この請願は2014年1月10日までに100,000通の署名が必要です。

是非、日本国民の意地を見せたいと思っていますので、皆様のご協力を宜しくお願いします。

初めて署名される方へのご説明http://staff.texas-daddy.com/?eid=454

署名サイトhttp://goo.gl/mnXO3Y


井沢元彦の「韓国の要求に応じ謝罪を繰り返すのは最悪の対応」は事実であり、日本政府は竹島返還まで韓国に経済制裁を科すべきです。

菅直人は腹を切って日本国民に詫びろ!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。