HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  安倍首相がフェイスブックに排外的な書き込みをしないよう呼びかける、民主党は「反韓デモ」の正当な主張を「ヘイトスピーチ」、保守議員は「レイシストしばき隊」による日本国旗冒涜・違法デモ行為について糾弾しろ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

忘れずに、最初にクリックをお願いします。
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、安倍首相がフェイスブックに排外的な書き込みをしないよう呼びかける意向を示したことはご存知だと考えます。
 
「日本国旗焼かれても、その国の国旗を焼かない」 首相、排外的書き込みに呼び掛け

安倍晋三首相は7日の参院予算委員会で、首相のフェイスブック(FB)に排外的な書き込みをしないよう自身のFBで呼びかける意向を示した。民主党の鈴木寛氏が「首相のFBで(首相以外から)ヘイトスピーチ(憎悪表現)的書き込みが増えている」と指摘したのを受け、「『止めるべきだ』とコメントしたい」と述べた。

 首相は「他国を誹謗(ひぼう)中傷することでわれわれが優れているという認識を持つのは間違っている。日本の国旗が焼かれても、その国の国旗を焼くべきではない。それが私たちの誇りだ」と訴えた。その上で「私のFBでは、私への誹謗中傷も随分書き込まれている」とし、自身の考えとは無関係だと強調した。
産経新聞 5月7日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130507-00000580-san-pol
 
>民主党の鈴木寛氏が「首相のFBで(首相以外から)ヘイトスピーチ(憎悪表現)的書き込みが増えている」と指摘したのを受け、「『止めるべきだ』とコメントしたい」と述べた
 
5月7日の参院予算委員会で、経済・雇用・社会保障等の集中審議が行われました。
 
民主党の鈴木寛参院議員は、ネットで「ヘイトスピーチ」が急増しており、2020年東京五輪の招致活動に影響を与えると指摘しました。
 
鈴木議員は、安倍首相のフェイスブックのコメント欄について、「ヘイトスピーチ的書き込みが、かなり増えている」と発言しました。
 
そして、「こうした動きを収束できるのは総理しかいない」として、安倍首相がヘイトスピーチの書き込みを自制するように呼びかけるべきだと主張しました。
 
■動画
 
ヘイトスピーチについて質疑する民主党鈴木寛
 
 
一部書きお越し
 
鈴木議員
「総理のファイスブックでヘイトスピーチ的書き込みが、かなり増えている」

「我々日本人はオバマ大統領のフェイスブックをよく見る。おそらく外国人も総理のフェイスブックを、日本の顔ですから、よく見られると思う」
「こうした動きを収束できるのは総理しかいない」

安倍首相

「基本的にコメントを削除している訳ではなく、私自身に対する誹謗中傷も随分書き込まれている」

「日本の国旗が、ある国で焼かれようとも、我々はその国の国旗を焼くべきではないし、その国のリーダーの写真を辱めるべきではない」
「他国、他国の人々を誹謗中傷することによって、まるで我々が優れているという認識を持っているのは全く間違いで、結果として自分たちを辱めていることにもなる」
「そういうエスカレーションを止めるべきだとコメントしていきたい」

>「日本の国旗が、ある国で焼かれようとも、我々はその国の国旗を焼くべきではないし、その国のリーダーの写真を辱めるべきではない」

安倍首相は「ある国」と答弁しましたが、このような日本を侮辱する反日行動を繰り返しているのは韓国だけです。
 
これまでにも韓国人は、天皇陛下の御真影を焼き捨てています。
 
 


 
2012年3月28日、ソウルの日本大使館前で韓国人は、野田首相の写真を焼き捨てました。
 
 


 
4月25日、ソウルの日本大使館前で韓国人は、安倍首相の人形を燃やしました。
 
 


 
韓国人には、他国の国旗を燃やすということが国際常識に欠ける愚かな行為だということが理解できません。
 
そして、他国の国旗毀損を犯罪として立件し、裁判で韓国人に国内法による処分を科さないのが韓国政府です。
 
そもそも、民主党など反日勢力は、保守系市民が新大久保や大阪で行っている「反韓デモ」を潰したいのです。
 
反日左翼は「反韓デモ」での主張を「ヘイトスピーチ」として、用語によるイメージの世論誘導技術が巧みです。
 
保守系市民による「反韓デモ」での主張は、「ヘイトスピーチ」という大げさなものではありません。
 
「反韓デモ」では、特定民族だけに認められている権利や、竹島は日本の領土という事実などを述べ、正当なる主張をしているだけです。
 
 

 
五輪招致に「特定民族」を吊るせが問題なら、国内で反天連ら反日勢力による「天皇を吊るせ!」の方が大問題です。
 
 
民主党政権の総理や閣僚らは、在日韓国人から違法な政治献金を受けており、また、民主党には民団や総連と繋がっている議員もいます。
 
だからこそ、民主党の国会議員は「反韓デモ」」での主張を「ヘイトスピーチ」として、「反韓デモ」を潰したいのです。
 
当ブログで取り上げましたが、民主党の徳永エリは、古屋拉致問題担当相の靖国参拝に対し、「拉致被害者の家族の方々は実は非常に落胆している」と発言しました。
 
●関連記事
 
 
徳永エリは、反韓デモの法規制を求める国会議員「排外・人種侮蔑デモに抗議する国会集会」の呼びかけ議員の一人です。
 
民主党の有田芳生議員も、反韓デモの法規制を求める国会議員「排外・人種侮蔑デモに抗議する国会集会」の呼びかけ議員の一人です。
 
有田芳生の「芳生(よしふ)」という珍しい名前は、共産党員だった両親がヨシフ・スターリンにちなんで付けたといわれています。
 
スターリンは、ソ連時代に数千万人を粛清したといわれる独裁者であり、多くの日本人をシベリアの劣悪の環境下で酷使した極悪人です。
 
その極悪人の名前を引き継いだ有田芳生は、韓国・北朝鮮勢力とズブズブの関係であることから、「反韓デモ」を潰したいのです。

 

有田芳生
「31日に板橋民団の花見に誘われている。そう書くとケシカラン!の声が自動書機のように流れるだろう。いっしょに行きませんか。それぞれの家庭のキムチ。美味しいですよ。」

2011年99日、「眞城東奎」という人物が有田芳生に寄付をしていました。
 
この「眞城東奎」とは、日本に帰化した韓国系日本人だと言われています。
 
「眞城東奎」の住所は「 板橋区 大山町 7-6」で、有田芳生は2012年2月11日に 板橋区 大山で、朝鮮総連幹部や韓国民団幹部と懇談しています。
 
 

 
板橋区大山で民団、朝鮮総連の幹部たちと懇談。日本籍→朝鮮籍→韓国籍で、いまも総連の幹部。高校時代は熱心な総連の活動家で、いまは民団幹部。民団幹部にして同時に総連支持団体の幹部などなど。民族は同じ。みなさんとてもバイタリティーがあり、脱帽。いや日本人として頑張らねばと内心で思う。
有田芳生さん (@aritayoshifu) 2012210
 
有田芳生は、3月31日に行われた「特定アジア粉砕新大久保排害カーニバル!」にも、抗議集団の中に現れました。
 
 

 
3月31日、特定アジア粉砕新大久保排害カーニバル!(歩道における無届集会、無届拡声器使用)に参加した有田ヨシフ
画像は式典等でお会いしているブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」より。
 
4月25日放送の TBS「Nスタ」でも、有田芳生は「反韓デモ」の法規制を主張しました。
 

 

 

画像は日々ご訪問を頂いているブログ「メイド・イン・ジャパン!」より。
 
そもそも、日本は言論の自由を認めている国家であり、「反韓デモ」は国に届け出をし、許可を得て行われている合法なデモです。
 
新大久保などでの「反韓デモ」に対して、「レイシストしばき隊」というものたちが集まり、デモ隊に対し挑発などを繰り返しています。
 
そして「レイシストしばき隊」は、合法なデモを妨害しています。
 
しかも「レイシストしばき隊」は、届け出も許可もなく歩道で拡声器を使用しており、「レイシストしばき隊」の行為は明らかに「違法」です。
 
「レイシストしばき隊」は、「日の丸」にバツを書いたプラカを掲げ、日本の国旗を冒涜しています。
 
また、「レイシストしばき隊」の中指を立てるポーズは、「殺す」というポーズです。
 
 

 

 

画像は式典等でお会いしているブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」より。
 
 

 

 

画像は多くのTBを頂戴しているブログ「反日研究倶楽部」より。
 
 

レイシストしばき隊の構成員の一部まとめ(顔写真付きリスト)
※右下クリックで拡大できます。
 
「レイシストしばき隊」は勝利宣言のようなことを言っていますが、何が証明されたのか意味不明です。
 
平野太一
@fancy_karate
しばき隊のカウンターがはじまってたった四ヶ月で今回の安倍首相の答弁。怒るべきことに真っ当に怒り行動に移す、たったこれだけのことで政界にも影響を与えられるということが分かりやすく証明された。
 
安倍首相は排外的コメントについて述べただけであり、「反韓デモ」には一言も触れていません。
 
 
さて、4月28日放送のTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」で、爆笑問題の太田光が安倍首相に怒りを爆発させました。
 
太田光が何を吠えようと自由ですが、聴視者が誤解をした虚偽発言は訂正するべきです。
 
 

 
■動画
 
爆笑問題・太田&大橋巨泉「安倍首相のやり方は汚い。卑怯」
 
 
一部書きお越し
 
太田
「要するに(安倍首相)フェイスブックやってて、そこで本当は議員に向かって言うような事をインターネットを通じてネットをやってる人達に言って煽るんです、それで攻撃させるんです。
小倉さんがね、あの番組やってんじゃない『とくダネ!』
安倍さん、また就任した時にお腹痛くてやめちゃうんじゃないのって言った時、フェイスブックにあの人出したんですよ。
ある司会者にこう言われたと。私は病気で、これは私の事を馬鹿にしているのと同時に私と同じ病気の人達の事を差別してるって言った。
ネットの連中がCX(フジ)や番組のスポンサーに抗議をするのを見越して言ってるわけですよ」
 
2012年9月27日のフジテレビ「とくダネ!」で、コメンテーターの田中雅子は、安倍元首相が「1年で()お腹が痛くなってやめちゃった()」と発言をしました。
 
田中雅子は、日本に10万人以上もいる難病の潰瘍性大腸炎を、ただの腹痛だと主張しました。
 
●関連記事
 
 
しかしこの発言もその後の小倉智昭の謝罪も、安倍首相がフェイスブックで取り上げる前のことで、「ネットの連中が抗議をするのを見越して言ってる」は嘘であり、ネットをあおった事実はありません。
 
民主党は「反韓デモ」の正当な主張を「ヘイトスピーチ」としますが、保守系議員は「レイシストしばき隊」による日本国旗冒涜・違法デモ行為について糾弾するべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、「ヘイトスピーチ」についてご考慮下さい。
 
「レイシストしばき隊」の違法を取り締まれ!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。