HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  朴槿恵大統領の訪米に同行した大統領府報道官がセクハラで更迭、警察に訴えられると仕事を途中で放棄し韓国に逃げ帰る、在米韓国大使館が米大物議員に非礼、韓国性犯罪者の94%が精神疾患・3人中2人は「性倒錯」
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

忘れずに、最初にクリックをお願いします。
 
 
良識ある日本国民の皆様には、韓国大統領府の報道官がセクハラで更迭されたことはご存知だと考えます。
 
「汚点どころの騒ぎじゃない」韓国大統領府の報道官がセクハラで更迭、訪米同行の裏で何が?

韓国大統領府は10日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の訪米に同行していた尹昶重(ユン・チャンジュン)報道官を、更迭したと発表した。在米韓国大使館から派遣された実習生の韓国人女性を、セクハラした疑いが浮上している。

事件は、朴大統領とオバマ米大統領が首脳会談を終えた7日夜に発生した。ホワイトハウスの近くで酒を飲み、宿泊先のホテルから車で10分ほど離れたホテルで、女性にセクハラ行為をしたとされる。朴大統領が宿泊していたブレアハウスからは目の鼻の先だった。

だが、セクハラ騒動が起きるまでの間には、現地でさまざまな問題が発生していたようだ。

■在米韓国大使館が米大物議員に非礼、尹氏が事態収拾

韓国メディア「ニューデイリー」は、今回の出来事について詳しく伝えている。記事『尹昶重セクハラ? 果たして何があったのか』によると、尹氏は実習生の女性に度々激怒していたという。女性は現地ガイド兼通訳として採用されていたが、尹氏が乗る車を予定時間に手配しないなど仕事でミスを出していた。

在米韓国大使館も重大なミスを犯した。米韓首脳会談が行われた7日夜、米韓同盟60周年を記念した晩餐会が開かれたが、そこで乾杯の挨拶をする予定だった米民主党の長老、チャールズ・ランゲル下院議員(83)を大使館職員が遅刻を理由に会場に入れなかったのだ。

ランゲル議員は「乾杯の挨拶をすることになっている」と説明したが、大使館の職員は入場を許さず、韓国大統領府の職員が気がついてやっと入場することができた。この騒動を収拾ため奔走したのが尹氏だった。

■女性をホテルに呼びセクハラ

晩餐会が終わると、尹氏は女性と記者を連れてホテルのバーに向かった。尹氏はこれまで怒ったことを詫び、酒を飲んで30分ほどで解散した。しかし尹氏はその後、女性だけを呼び出し、ホテルの部屋で二人だけで酒を飲んだ。この時に1度目のセクハラ行為を行った。女性は抗議して部屋を出たが、再び尹氏に呼ばれたことから部屋に行くと、2度目のセクハラ行為に及んだという。女性はこの後、警察にセクハラ被害を申告したとされる。

2人と一緒に酒を飲んだ記者によると、尹氏は8日の日程に姿を見せなかった。恐らくこの時点で、尹氏のセクハラ行為は大統領府内で大きな問題になっていたとみられる。8日午後1時30分、尹氏はワシントンから韓国行きの航空チケットを購入し、一人で帰国した。

■大統領府が更迭を発表

大統領府はロサンゼルスで、尹氏の更迭を発表した。理由は「高位公職者として不適切な行為を行い、国家の品位を傷つけたと判断したため」という。

韓国のインターネットユーザー「国の恥さらしめ」「汚点どころの騒ぎじゃない。訪米失敗だ」「米韓同盟60周年の祝砲を上げようとしたのか」「初の外遊先なのに…」などと尹氏を非難。コミュニティーサイトなどは、尹氏に関するコメントで激しく荒れている。
韓フルタイム 2013年05月10日
http://news.livedoor.com/article/detail/7663833/
 
朴槿恵(パク・クネ)大統領の訪米に同行していた尹昶重(ユン・チャンジュン)報道官を、更迭したと発表した。在米韓国大使館から派遣された実習生の韓国人女性を、セクハラした疑いが浮上
 
前代未聞の事件というか「やっぱり韓国人だな」というべきか?
 
尹昶重報道官は、米韓首脳会談が開催された7日夜、ワシントンのホテルで酒を飲み、在米韓国大使館の米国籍女性の尻を触った疑いがもたれています。
 
尹昶重報道官に「セクハラ」被害に遭った女性は、ワシントンの警察に被害届を出し、尹昶重は国家の品位を傷つけたことを理由に更迭されました。

韓国ゴリ押しの日本のテレビ局でさえ、尹昶重報道官が更迭されたことを報道しました。
 
5月10日
日テレ
ストレイトニュース
 

 

 

 

画像は日々ご訪問を頂いているブログ「メイド・イン・ジャパン!」より。
 
韓国大統領府の李南基広報首席秘書官は10日夜、尹昶重報道官が朴槿恵大統領訪米に同行中、セクハラ疑惑で更迭された件について、国民と大統領に謝罪をしました。

また、米国の捜査当局に対しても積極的に協力すると明言しました。
 
しかし、本当に「セクハラ」なのでしょうか?
 
米国メディアの中には、「sexual assault=性的暴行」と報道しているメディアもあります。

実際には「セクハラ」ではなく、性的暴行や強姦未遂だった可能性もあります。
 
>在米韓国大使館も重大なミスを犯した
 
 
>米韓同盟60周年を記念した晩餐会が開かれたが、そこで乾杯の挨拶をする予定だった米民主党の長老、チャールズ・ランゲル下院議員(83)を大使館職員が遅刻を理由に会場に入れなかった
 
駄目だコリア^^
 
朴槿恵大統領はオバマ大統領との首脳会談で、「日本が正しい歴史認識を持たなければならない」と日本を批判しました。
 
朴槿恵は日本批判をするのではなく、「韓国大使館職員が正しい礼儀作法を持たなければならない」と教えるべきです。
 
>尹氏はその後、女性だけを呼び出し、ホテルの部屋で二人だけで酒を飲んだ。この時に1度目のセクハラ行為を行った
 
>女性は抗議して部屋を出たが、再び尹氏に呼ばれたことから部屋に行くと、2度目のセクハラ行為に及んだという。女性はこの後、警察にセクハラ被害を申告した

被害女性は警察に対し、ホテルの部屋で尹昶重報道官に体を触られた後、再び呼び出されてホテルの部屋に行くと、尹昶重が裸に近い状態だったと供述しています。
 
尹昶重報道官は、被害女性が警察に駆け込み事件が発覚すると、米国(現地時間8日)ワシントンダラス空港から一人で韓国に帰国しました。
 
海外メディアの報道によると、「尹昶重報道官が持っていたのは外交使節ビザで外交官パスポートではないため、外交特権を享受する資格もない状態だった」ということです。

つまり、朴槿恵大統領の訪米に同行した大統領府報道官が、現地で性犯罪をして警察に訴えられると、仕事を途中で放棄し、韓国に逃げ帰ったのです。
 
とにかく,、日本人女性は強姦が国技である韓国人男性に近づかないようにするべきです。
 
 

 
英国警察が2009~10年の凶悪犯罪発生率を国別に分析した資料
OECD34カ国のうち韓国は強姦11位、日本34位
 
>韓国のインターネットユーザー「国の恥さらしめ」「汚点どころの騒ぎじゃない。訪米失敗だ」「米韓同盟60周年の祝砲を上げようとしたのか」「初の外遊先なのに…」などと尹氏を非難
 
お前らが言うな!
 
韓国人男性(小学生から老人まで)とは、幼女から老婆まで、実子など親族までも性的暴行をするのです。
 
また、日本では考えられない性的暴行事件も起きています。
 
2011年7月に18才の高校生が、マンションから飛び降り自殺した60代女性の遺体を刃物で刺し、性的暴行を加えてから警察へ通報した事件がありました。
 
2012年12月17日、韓国の最高検察庁は「2012年犯罪分析」を公表しました。
 
「性犯罪」は、2007年に1万3634件、08年は1万5094件、09年は1万6156件、10年は1万9939件、11年は2万2034件でした。
 
韓国は過去4年間で、性暴行・強制わいせつなどの「性暴行犯罪」が62%も増加し、2011年は1日平均60件も発生している計算になます。
 
また、2011年の年間2万件以上の性犯罪のうち、13歳未満の児童が被害者だった性犯罪は1054件で、1日平均3件も発生しています。
 
「2011年犯罪分析」によると、小中高生による学生間の性犯罪事件は、2010年7月までで90件で、2日に1件発生しています。
 
親族による親族間性暴行犯罪は、2010年は468件で、1日1件以上発生しています。
 
2011年に収監された性犯罪者の調査結果では、94%が精神的疾患を患っており、3人中2人は性倒錯であるという研究結果が明らかになっています。
 
性犯罪者の94%が精神疾患、3人中2人は「性倒錯」=韓国

韓国・檀国大学医学部イム・ミョンホ教授チーム(精神保健省)は8日、2011年に国立法務病院に収監された性犯罪者50人を調査した結果、94%が精神的疾患を患っており、また3人中2人は性倒錯(せいとうさく)であるという研究結果を明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。

 韓国メディアは、「性犯罪者の3人のうち2人は性倒錯との診断」、「性暴行犯の94%が精神疾患、30%は精神病質」などの見出しで伝えた。

 性犯罪者50人を面接調査したところ、94%が精神的疾患を患っており、性倒錯と診断されたケースが64%(32人)で最も多く、大うつ病性障害が32%(16人)、アルコール使用障害が24%(12人)、衝動コントロール障害18%(9人)、統合失調症12%(6人)などとなった。

 性倒錯は、性欲が質的に異常なことをいう。異常な性対象や性目標としては、例えば、病的自慰や幼児性愛、老人を対象とする老人性愛、死体を対象とする屍体性愛、動物を対象とする動物性愛、親子間の近親相姦などが挙げられる。

 また32%(16人)は反社会的人格障害(サイコパス)だったという。 サイコパスは罪悪感を感じていないのが最大の特徴で、治療しなければ殺人などの大規模な犯罪を起こす可能性が高いとされている。
2013/04/08サーチナ抜粋
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0408&f=national_0408_015.shtml
 
韓国人男性から多くの日本人女性が性暴行被害に遭っていますが、ほとんどの女性は周囲の目を気にするなどを理由に告発しないで泣き寝入りしています。
 
2012年4月、韓国メディアは「弘益大学クラブで男5人組みと酒を飲んでこん睡」~被害者の申告を敬遠して観光会社もみ消し~、というタイトル記事を報道しました。
 
韓国メディアは、若者たちがダンスを楽しむクラブが多く密集する弘大(ホンデ)一帯で、外国人女性を狙った性的暴行事件が相次いで起きていると報道しました。
 
日本人女性6人がクラブで出会った5人組の韓国人男性から、薬物を投与した酒を飲まされて性的暴行を受け、女性らは訴えずに日程を取り消して帰国したという内容でした。
 
 

 
2012年5月、韓国で45歳の日本人女性が韓国人男性から性的暴行を受け、在韓日本大使館が警察へ告訴状を提出しました。
 
韓国旅行をしていた日本人女性は、ゲストハウスの経営者の友人らと一緒に酒を飲んだ後、ゲストハウスに戻って自分の部屋で寝ていました。
 
日本人女性は、ゲストハウス経営者の友人の韓国人男性が部屋に入り込んできて、肛門性交やオラルセックスを強要され、性的暴行を受けたと主張しました。
 
    関連記事
 
 
2012年6月、フィリピンのセブ島で20代の日本人女性2人が韓国人男性2人に性的暴行を受け、韓国人が逮捕された事件が起きました。
 
 

 
韓国人男性2人は、6月22日夜から23日未明にかけてセブ市内の飲食店で、日本人女性2人にテキーラやビールを大量に飲ませて泥酔させました。
 
そして、日本人女性が酔わされて意識を失うと、韓国人男性は女性をモーテルに連れ込んで集団強姦をしました。
 
    関連記事
 
 
 
´∀`)お母さんいただきます。
 
<ヽ`∀´>お母さんいただきます。
 
 
韓国大統領府報道官がセクハラ疑惑という前代未聞の事件が起きましたが、日本人女性は強姦が国技の韓国人男性に近づかないようにするべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、韓国についてご考慮下さい。
 
韓国人に気をつけろ!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。