HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  フジ『とくダネ!』で小倉智昭が暴力団を肯定するかの発言は暴力団排除条例に反して島田紳助の極心連合会会長の本名は姜弘文の在日韓国人、反日活動かキム・テヒ主演の僕とスターの99日のスピンサーも花王
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、フジテレビの「とくダネ!」で小倉智昭が暴力団を肯定するかの発言をしたのはご存知だと考えます。

フジ『とくダネ!』で小倉智昭が暴力団を肯定? 国民の声「アナウンサーが暴力団擁護すんなよ!」

暴力団関係者と親密な関係を持っていたとして、タレントの島田紳助さんが引退を表明した二ュースは、日本中を揺るがす大スキャンダルとして大々的に報じられた。

・『とくダネ!』での小倉智昭さんの発言
そうすると、警察だとか、弁護士だとか、自分が所属する事務所だとか、企業だとかそういうところで、どうしても解決ができないときに、何らかの圧力を発揮して解決させる人がいるっていうのもこれ事実なんですね。圧力団体であったり、まあ闇の社会の人であったり。

皆さんの周辺にもね、知らないうちにそういう人たちが解決してくれたっていうこと、どこかで起こるはずなんですよね。知っていて解決してくれることもありますよ。ダメなのはわかっているけれども、それしか解決方法がなかったっていう人がなかにはいると思うのね(発言ここまで)
(RocketNews24)より抜粋
http://rocketnews24.com/2011/08/24/124822/

>暴力団関係者と親密な関係を持っていたとして、タレントの島田紳助さんが引退を表明した二ュース

8月23日に島田紳助は引退会見で、暴力団関係者に「手紙を送ったとか、一緒に写真をとったとか、そんなこと一切ないですから」と発言していましたが、すでに暴力団幹部に宛てた直筆の手紙、幹部の家族と飲食店で一緒に撮影した写真があると報道されて、嘘だったと判明しています。




島田紳助と親密と報道されている暴力団関係者のB氏とは、大阪府警が2005年に強制執行妨害容疑などで逮捕した、山口組のナンバー4、六代目山口組若頭補佐で、極心連合会の橋本弘文会長ですが、本名は「姜弘文(カンホンムン)」という「在日韓国人」です。
(極道実話)
http://gokudou24.web.fc2.com/yamaguchigumi/hashimoto.html

>皆さんの周辺にもね、知らないうちにそういう人たちが解決してくれたっていうこと、どこかで起こるはずなんですよね。知っていて解決してくれることもありますよ。ダメなのはわかっているけれども、それしか解決方法がなかったっていう人がなかにはいると思うのね

日本は法治国家なのですから、まずは警察に相談をするのが常識で、刑事事件であれば検察が起訴、民事事件であれば弁護士が訴訟で解決をするので、法的解決をしないで暴力団に依頼する問題とは、自らが犯罪に関与しているなど、何かやましい事があるからです。

暴力団に依頼して解決をすることは、当然見返り(報酬など)が求められるのですから、知らないうちに解決されるなどあり得ませんし、依頼者から報酬を得た暴力団は、弁護士法72条、「非弁活動」違反で、「2年以下の懲役又は300万円以下の罰金」になります。

8月24日放送の「とくダネ!」での、小倉智昭の発言は、暴力団排除条例などで禁止されている暴力団による民事介入、「暴力団に金を出さない、利用しない、交際しない」を否定しているもので、暴力団を肯定することを国民に向かって表明したのと同じで、「特ダネ!」のメインスポンサーも「花王」です。




フジ系「日9」キム・テヒ日本ドラマ初主演

俳優、西島秀俊(40)と韓国人女優、キム・テヒ(31)が10月スタートのフジテレビ系連続ドラマ「僕とスターの99日」(日曜後9・0)にW主演を果たすことが24日、分かった。

テヒは韓国を代表するスター女優、ハン・ユナという自身の実像に近い役柄を演じる。西島演じるさえない40男の並木航平と恋に落ちる、ドタバタラブコメディーだ。

日本語のセリフに初挑戦するテヒも「日本語は本当に難しいですが、日韓両国の皆さんが共感できるようないいドラマになれば」と双方ともに気合十分。
(サンスポ)より抜粋
http://www.sanspo.com/geino/news/110825/gnh1108250506000-n1.htm

>韓国人女優、キム・テヒ(31)が10月スタートのフジテレビ系連続ドラマ「僕とスターの99日」(日曜後9・0)にW主演を果たすことが24日、分かった

キム・テヒが主演とは・・・、私は本ブログ8月22日の記事で、日曜9時の次回作ドラマに「キム・テヒ」が出演することを書き記しましたが、キム・テヒがW主演するドラマ「僕とスターの99日」の放送時間帯は、「花王」1社がスポンサーなので「花王枠」と呼ばれています。

フジテレビは、「韓流α」と称して、月曜~金曜の午後2時から5時まで地上波で「韓流ドラマ」を3時間も放送していますが、「韓流α」でも、キム・テヒが主演を演じた「マイ・プリンセス」を8月31日から放送しますし、この放送時間帯のスポンサーも「花王」です。





TBSは、2010年4月から9月まで、異例のゴールデンタイムで放送した、韓国ドラマ「アイリス」にキム・テヒは出演していましたが、TBSが自社ドラマよりも高い制作費・宣伝費を使ったにもかかわらず、平均視聴率は「7.7%」の大惨敗で、「アイリス」のスポンサーも「花王」でした。




>テヒは韓国を代表するスター女優、ハン・ユナという自身の実像に近い役柄を演じる。西島演じるさえない40男の並木航平と恋に落ちる、ドタバタラブコメディーだ

キム・テヒを主演にして「スタアの恋」の韓流リメイクか?、フジテレビが2001年10月から放送した連続ドラマ「スタアの恋」は、大物スター(藤原紀香)とごく普通のサラリーマン(草剛)が恋に落ちる、ドタバタラブコメディーでした。




>日本語のセリフに初挑戦するテヒも「日本語は本当に難しいですが、日韓両国の皆さんが共感できるようないいドラマになれば」

キム・テヒの関係者が、政治活動と芸能活動は別だと主張していたな^^、キム・テヒは、2005年にスイスを訪問した際に、「独島愛キャンペーン」を開催して、「独島は韓国領土」というメッセージが入ったTシャツと、歌謡曲「独島は韓国領土」のリメークアルバムなどを配った、有名な反日活動家です。(キム・テヒにも目や胸など整形疑惑あり!)










8月10日にゼータ・ブリッジは、2011年7月度における民放キー局の「テレビCMオンラインランキング」(放送回数順位)を発表しましたが、CMの放送回数が最も多かった企業・団体は、「花王」でした。※対象になるのは15・30・60秒のCMのみ。番組宣伝やインフォマーシャル(テレビショッピングの類)は除いている。




花王のCM出稿を民放キー局ごとに分けると、花王はフジテレビと日本テレビが多くて、特にフジテレビへのCMが突出していますし、他の上位9企業と比べてもダントツの1位です。







小倉智昭が暴力団を肯定するかの発言は暴力団排除条例に反して、花王は、「特ダネ!」、反日活動家のキム・テヒ主演「マイ・プリンセス」の韓流α、キム・テヒ主演の「僕とスターの99日」のメインスポンサーです。

良識ある日本国民の皆様、キム・テヒごり押しの花王とフジテレビについてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。