HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  フジテレビがサイトで説明したフジ・メディア・ホールディングスの外国人持ち株比率・編成方針および番組制作・スポーツ中継の表彰式の放送・FIFA主催のサッカー中継における表記は言い訳、WOWOW高岡蒼甫
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、フジテレビの説明に批判の声があるのはご存知だと考えます。

フジTVが「韓国偏向」について初説明 ネットでは「納得がいかない」意見が多数

フジテレビの「韓流ゴリ押し」「韓国偏向」が許せないと大規模デモまで起きる騒ぎとなっているが、フジテレビは2011年9月2日、初めてこの問題について公式ホームページで説明した。

 ただし、自らの正当性を述べただけの内容に、ネットでは再びフジテレビバッシングの声が沸き上がっている。

 日本の上場会社の外国人株式保有比率が10年度は26.7%でFMHも同程度である。放送法で外国人株主の議決権比率は20%未満でと定められていて、これは「株式保有者の比率制限」ではなく「議決権を有する株主の比率制限」。FMHは、議決権を持つ外国人が20%を超えた場合は、議決権を有する株主の登録を拒否しているため、「放送法違反」には該当しない。

 韓流ドラマが多いのでは?というご批判があるが、アメリカ制作の番組も含め、どのような番組を放送するかは、総合的かつ客観的に判断し決めている。グループ会社が音楽著作権を持つ楽曲を使い「宣伝行為」をしているという意見があるが、グループ会社の楽曲かどうかではなく、番組やイベント内容に適した作品を使用している。より良い番組作りのために効果的な楽曲を使用するという基本方針を大事にしている。

 フジテレビが放送している「世界フィギュアスケート選手権」で、日本の国旗掲揚、国歌斉唱シーンの放送が意図的にカットされているのではないかという指摘があるが、過去5大会のうち、3大会(2008年、2009年、2011年)は放送をしている。2007年と2010年は競技の模様を優先し、優勝者へのメダル授与シーンのみを放送した。あくまでも放送時間、番組構成上の理由でそれ以上の意図はない。

 FIFA公認の試合の場合、FIFAの公式ホームページに表記されている正式大会名称に則った表記をしている。そのため、ホーム&アウェイの関係から開催国を前に、対戦相手国を後にするのが基本になる。10年10月12日のサッカー日本代表の親善試合についても「韓国対日本」とした。これは日本サッカー協会の公式リリースも同じ順番だった。現在は一般に馴染みのある「日韓戦」と言う表記も使用している。
(J-CASTニュース)より抜粋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110903-00000002-jct-soci

>フジテレビの「韓流ゴリ押し」「韓国偏向」が許せないと大規模デモまで起きる騒ぎとなっているが、フジテレビは2011年9月2日、初めてこの問題について公式ホームページで説明した

私も説明を読みましたが、韓流ゴリ押し・偏向報道などの問題でフジテレビに抗議をしている側への説明というよりも、フジテレビの株主・広告主に対して、「当社に問題はありません」と言い訳をしているとしか受け取れません。

>ただし、自らの正当性を述べただけの内容に、ネットでは再びフジテレビバッシングの声が沸き上がっている

ネットだけではなく、8月21日のフジテレビへの抗議デモで、「頑張れ日本!全国行動委員会・草莽全国地方議員の会・チャンネル桜ニ千人委員会有志の会」が提出した抗議文を、フジテレビの総務担当社員が受け取りましたが、回答書をチャンネル桜も批判しています。

【直言極言】8.21お台場デモ・抗議文に対するフジテレビの回答[桜H23/9/2](動画)http://youtu.be/Ig5xnYLXAb0

フジテレビの説明は、「フジ・メディア・ホールディングスの外国人持ち株比率について」・「編成方針および番組制作について」・「スポーツ中継の表彰式の放送について」・「FIFA主催のサッカー中継における表記について」の4項目ですが、論点のすり替えなど、どれもふざけた内容です。




>放送法で外国人株主の議決権比率は20%未満でと定められていて、これは「株式保有者の比率制限」ではなく「議決権を有する株主の比率制限」。FMHは、議決権を持つ外国人が20%を超えた場合は、議決権を有する株主の登録を拒否しているため、「放送法違反」には該当しない

放送法52条の8で、「株主名簿に記載すると外資規制に抵触する場合は、放送事業者は記載を拒否できる」などが規定されていますが、「外国人株主(議決権)」を拒否できるのは法の抜け道で、外国人株式保有比率が高まれば、議決権がなくても外国人の影響は強くなると懸念されます。




>グループ会社が音楽著作権を持つ楽曲を使い「宣伝行為」をしているという意見があるが、グループ会社の楽曲かどうかではなく、番組やイベント内容に適した作品を使用している。より良い番組作りのために効果的な楽曲を使用するという基本方針を大事にしている

フジテレビが国民の財産、公共の電波を使い、民放キー局の中でも一番多く韓流ドラマを放送していること、韓国アイドルの音楽著作権をフジパシフィック音楽出版が持って、情報番組などで楽曲を使うのは、「ステルスマーケティング」(消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすること)で、倫理的に問題です。




>過去5大会のうち、3大会(2008年、2009年、2011年)は放送をしている。2007年と2010年は競技の模様を優先し、優勝者へのメダル授与シーンのみを放送した。あくまでも放送時間、番組構成上の理由でそれ以上の意図はない

5月1日に、安藤美姫が優勝した2011フィギュアスケート世界選手権のエキシビションで、「氷上の日の丸」と「ロシアから日本へのメッセージ」をカットして放送しましたが、東京代替開催のロシアは震災の日本に配慮して、日本のゴールデンタイムに合わせてプログラムを組んだのに、フジテレビはキム・ヨナ特集などを放送しました。







>FIFAの公式ホームページに表記されている正式大会名称に則った表記をしている。そのため、ホーム&アウェイの関係から開催国を前に、対戦相手国を後にするのが基本になる。10年10月12日のサッカー日本代表の親善試合についても「韓国対日本」とした

2010年10月4~5日の「すぽると!」で、ソウルで行われるサッカー日本代表対韓国戦を、「日韓戦」ではなく「韓日戦」と放送しましたが、なでしこジャパンが世界一になった女子ワールドカップサッカー、日本対ドイツ戦を「独日戦」と放送しなかったのですし、これまで「韓日戦」以外の表記はありません。




ツイッターでフジテレビ批判をした高岡蒼甫は、所属事務所を退社して、内定していた主演ドラマも降板しましたが、WOWOWが高岡蒼甫の出演していた映画「クローズZERO」を紹介するのに、出演者に名前はありません。

※ご来訪下さった方より、「wowwowは2008年からあの画像を使っています」などのお知らせを頂き、確認しましたので訂正して画像は削除させて頂きます。





『クローズ ZERO』


フジ・メディア・ホールディングスは、2011年3月31日現在、9.99%の株を持つWOWOWの筆頭株主です。

フジテレビがサイトで説明した、フジ・メディア・ホールディングスの外国人持ち株比率・編成方針および番組制作・スポーツ中継の表彰式の放送・FIFA主催のサッカー中継における表記は、株主や広告主に対する言い訳です。

良識ある日本国民の皆様、フジテレビの説明についてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。