HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  フジテレビが放送する反日活動家で反日女優のキム・テヒ主演の「僕とスターの99日」「マイ・プリンセス」「天国の階段」は花王がスポンサー、フジテレビ視聴率三冠に黄色信号と花王は株価が低迷
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、フジテレビの花王枠ドラマに主演するキム・テヒのインタビューはご存知だと考えます。

ドラマ成功のため「日本語を猛勉強中」 キム・テヒさんインタビュー

おそらく、10人いたら全員が「美人女優」と答えるだろう。

 「天国の階段」「IRIS-アイリス-」などで知られる韓国女優、キム・テヒ(31)が、本格的に日本で活動を行う。フジテレビ“韓流α”で地上波初放送されている「マイ・プリンセス」のPRのため来日したが、「日本語を猛勉強中です。今月(9月)から12月まで日本に長期滞在します」と、ドラマのキャッチコピー“眼球浄化”と同様、大きな瞳をさらに輝かせた。

10月からはそのパートナーが日本の俳優、西島秀俊となる。連ドラ「僕とスターの99日」(日曜午後9時~、フジ系)で日本のドラマに初登場、初主演を果たす。テヒが演じるハン・ユナは韓国を代表するスター女優だが、西島演じるさえない四十男と恋に落ちるロマンチックコメディーとなる。

名門ソウル大出身で、英語もこなせるまさに才色兼備の女優。政治的な発言も一部で伝えられたが、「私は理数系の人間で、歴史や政治のニュースには疎い方。もっと勉強しなくてはと思います」と話し、昨今の韓流ブームについては「日本の方々が韓国を愛してくれることは単純にうれしい。文化交流の一つとしてより近くに感じてほしい」と語っていた。
(産経新聞)より抜粋
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110908/ent11090816170009-n1.htm

>おそらく、10人いたら全員が「美人女優」と答えるだろう

韓国の出稼ぎタレントは整形ばかりですが、キム・テヒにも顔や胸などに整形疑惑がありますし、整形大国の韓国人にも怪しんでいる者がいるので、天然ではないのかもしれません。










>「天国の階段」「IRIS-アイリス-」などで知られる韓国女優、キム・テヒ(31)が、本格的に日本で活動を行う。フジテレビ“韓流α”で地上波初放送されている「マイ・プリンセス」

TBSは、キム・テヒが出演した韓国ドラマ「アイリス」を、2010年4月から9月まで異例のゴールデンタイムに放送しましたが、TBSは自社ドラマよりも高い制作費・宣伝費を使ったにもかかわらず、平均視聴率は「7.7%」の大惨敗で、「アイリス」のスポンサーは「花王」でした。

フジテレビは、8月31日から「韓流α」(地上波15時~)で、キム・テヒ主演の「マイ・プリンセス」を放送していますし、9月12日からの「韓流α」(14時~)でも、キム・テヒ出演の「天国の階段」を放送するので、キム・テヒごり押しですが、「韓流α」のスポンサーは「花王」です。








>連ドラ「僕とスターの99日」(日曜午後9時~、フジ系)で日本のドラマに初登場、初主演を果たす

キム・テヒ主演の連続ドラマ「僕とスターの99日」は、花王1社がスポンサーの花王枠ですが、TBSは、木村拓哉主演の連続ドラマ「南極大陸」を放送するので、10月の日曜午後9時からのドラマは、「朝鮮TBSのキムタク」と「韓国フジのキム・テヒ」対決です。







>テヒが演じるハン・ユナは韓国を代表するスター女優だが、西島演じるさえない四十男と恋に落ちるロマンチックコメディー

キム・テヒを主演にした「スタアの恋」の韓流リメイクか?、フジテレビが2001年10月から放送した連続ドラマ「スタアの恋」は、大物スター(藤原紀香)と、ごく普通のサラリーマン(草剛)が恋に落ちるラブコメディーでした。




>政治的な発言も一部で伝えられたが、「私は理数系の人間で、歴史や政治のニュースには疎い方。もっと勉強しなくてはと思います」

嘘つくな!、日本の竹島を不法占拠している韓国で、独島守護天使と呼ばれるキム・テヒは、2005年にスイスを訪問して「独島愛キャンペーン」を開催し、「独島は韓国領土」というメッセージが入ったTシャツと、歌謡曲「独島は韓国領土」のリメークアルバムなどを配った、有名な反日活動家です。




韓国紙はスイスから帰国したキム・テヒを、「独島は私たちの領土」と書かれたTシャツを着て、キャンペーンへの参加と現地メディアのインタビューに「独島は私たちの領土」と力説したなどと報道しましたが、独島守護天使と呼ばれるキム・テヒは反日女優です。

>「日本の方々が韓国を愛してくれることは単純にうれしい。文化交流の一つとしてより近くに感じてほしい」

これまでネットで話題になっていた、キム・テヒの反日発言、「日本は嫌い。日本に行くのも嫌。」・「日本人は猿。世界で一番卑しい民族。」・「日本人観光客を見ると反吐が出る。」は、韓国紙のインタビューで事実だと取り上げるサイトもあります。

“「日本は嫌い。日本に行くのも嫌。」 
         
「日本人は猿。世界で一番卑しい民族。」

「日本人観光客を見ると反吐が出る。」

キム・テヒ名言集としてネット内にはずいぶん出まわっていますが
ウラが取れないし、おおかた反韓の人たちの煽りかな、と
こちらでは取り上げませんでしたが、意外なところで
証言者あり。
友人のままこでした。
2004年か2005年の韓国の新聞インタビューで確かに
見たそうです。
(miro on Tumblr)
http://miro-cherry.tumblr.com/post/9475128880

フジテレビの株主で大手スポンサー、花王への不買運動が続けられていますが、花王の不買運動が始まると、花王(緑色)の株価は下落して、その後も花王(青:4452)はライオン(赤:4912)と比較して分かるように、株価が低迷しています。







嫌なら見るなと開き直っているフジテレビは、2010年に7年連続の視聴率三冠王になりましたが、今年の1月から8月までのゴールデンタイムの視聴率では、フジテレビは2位に転落しているので、8年連続視聴率三冠王に黄色信号の状況です。

ゴールデンタイム年間平均視聴率 

     日テレ フジ テレ朝 TBS
2009年  12.4% 13.5% 11.4% 10.0%
2010年  12.4% 13.0% 11.3% *9.5%
2011年  12.4% 12.3% 11.4% **.*% (1~8月)

フジテレビの番組で、8月29日~9月4日の視聴率トップ30に入ったのは、13位「サザエさん」(17,5%)だけですし、週間高世帯視聴率番組ドラマトップ10に入ったのは、連続ドラマでは9位「チーム・バチスタ3アリアドネの弾丸」(12,3%)だけでした。

テレビ視聴率(8月29日―9月4日)

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/rank/2011/tv/index.html

8月29日(月) ~ 9月4日(日) 週間高世帯視聴率番組 ドラマ

ビデオリサーチ
http://www.videor.co.jp/data/ratedata/top10.htm

フジテレビが放送する、反日活動家で反日女優のキム・テヒ主演の「僕とスターの99日」は花王枠で、「マイ・プリンセス」「天国の階段」は花王がスポンサーですし、フジテレビは8年連続視聴率三冠に黄色信号で花王の株価が低迷しています。

良識ある日本国民の皆様、キム・テヒ起用のフジテレビと花王についてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。