HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  民主党会派の平山参院議員、陛下に携帯カメラ向ける、個人得票1万1475票の参議院史上最低得票での当選記録で目的を達成するには汚いこともするべきとの不敬な売国議員は議員辞職しろ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、民主党会派の平山誠参院議員が国会の開会式に御臨席された天皇陛下を携帯カメラで撮影したのはご存知だと考えます。

民主党会派の平山参院議員、陛下に携帯カメラ向ける

無所属で民主党会派に所属する平山誠参院議員が、13日の開会式に臨席される天皇陛下を衆参両院議員が整列して迎えた際、陛下を携帯電話のカメラで撮影していたことが同日、分かった。自民党参院議員ら複数の議員が目撃した。

 平山氏は産経新聞などの取材に対し、今回に限らず毎回撮影していることを認めたが、「撮影時には陛下は(国会の階段を)上がられていて今回は(お姿を)撮れていない」と釈明。「参列を撮ったり、礼をしているときに撮ったら失礼だが、それはしておらず陛下に礼を欠く態度では撮っていない」と述べた。

 これに対し、自民党からは「陛下に対して畏敬の念がない。緊張感が足りない」(小坂憲次参院幹事長)などと批判が噴出。同じ会派の民主党の羽田雄一郎国対委員長らからも問題視する声が上がっている。

 国会における皇室への問題行動では、民主党の中井洽衆院予算委員長が昨年の議会開設120年記念式典で、来賓の秋篠宮ご夫妻に「早く座らないとこっちも座れない」などと不平を漏らし、批判を浴びたことがある。
(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110913-00000609-san-pol

>今回に限らず毎回撮影していることを認めた

2009年8月に繰り上げ当選してから、国会の開会式に御臨席された天皇陛下を携帯カメラで撮影して来たとは、民主党会派に所属する平山誠参院議員は、不敬な議員で、議員の自覚さえありませんし、何が目的なのか?、と疑います。

平山誠参院議員は、2007年の第21回参議院議員通常選挙で、新党日本代表の田中康夫・有田芳生と共に比例区で出馬して、個人得票は11475票で、新党日本の中では3位で落選していました。

2009年8月の第45回衆議院議員総選挙に、当選者の田中と次点の有田の2名が立候補して、田中は公示日に自動失職扱い、有田も繰り上げ当選辞退を届け出たことから、「党にいただいた177万票を無にできないという思いはある」と、8月30日に繰り上げ当選者に決まり参院議員になっています。

平山誠参院議員は、個人得票1万1475票の、参議院史上最低得票での当選記録を更新した人物ですが、公式サイトのプロフィールを見ると、民主党の鳩山由紀夫元首相と親しい関係なのがよく分かります。

自己紹介文

2003年 政策機構チームニッポン設立、編集長
2005年 新党日本結成に参加、党役員
2009年8月30日 参議院全国区比例名簿繰上げ当選
2002~2005年 鳩山由紀夫衆議院議員と新橋にて居酒屋「トモト」を経営、大将(鳩山氏)、社長(平山)と呼び合う
平山 誠の『みんなが楽しい日本』
http://mhso416.cocolog-nifty.com/about.html

>「撮影時には陛下は(国会の階段を)上がられていて今回は(お姿を)撮れていない」と釈明。「参列を撮ったり、礼をしているときに撮ったら失礼だが、それはしておらず陛下に礼を欠く態度では撮っていない」

何を言っているんだ!、平山議員は、世界的権威の国際的な秩序で、天皇陛下は最上位と、世界の主要各国で天皇陛下は「序列最上位」(His Imperial Majesty Akihito Emperor of Japan)だと、理解していない不敬な売国議員です。

世界最強の天皇陛下(動画)http://youtu.be/lsOFxj9To-o

「世界的権威の国際的な秩序」

天皇陛下(emperor)

 ≧ローマ法王(Pope)

  >英国女王(Queen)

   >アメリカ大統領etc(president)

    >日本国首相etc(premier)

「英連邦 カナダ政府発表の外交上の社交序列」

http://www.pch.gc.ca/pgm/ceem-cced/prtcl/address4-eng.cfm




平山議員について、当時、田中康夫長野県知事が代表を務める「チームニッポン」で、ボランティアとして協力していた人物が、「ブログでサクラをやって欲しい」と頼まれ、「目的を達成するには汚いこともするべき」と発言したことを公開しています。

「田中知事の取り巻きはIT音痴だった ボランティアは難しい」(MyNewsJapan)http://www.mynewsjapan.com/reports/380

>自民党からは「陛下に対して畏敬の念がない。緊張感が足りない」(小坂憲次参院幹事長)などと批判が噴出。同じ会派の民主党の羽田雄一郎国対委員長らからも問題視する

自民党も民主党も、他にも不敬な議員がいないか調べるべきで、例えば、国会議員が、米国大統領などを出迎えるのに、携帯で写真撮影をしたら議員失格だと分かります。

>民主党の中井洽衆院予算委員長が昨年の議会開設120年記念式典で、来賓の秋篠宮ご夫妻に「早く座らないとこっちも座れない」などと不平を漏らし、批判を浴びた

明治23年11月29日に、第1回帝国議会開院式が行われてから120周年になる、議会開設120年記念式典で、秋篠宮殿下、妃殿下に対して、中井洽は「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」などと、不敬発言をしました。

「座れよ!」 中井前国家公安委員長、秋篠宮両殿下に野次 1:05あたり(動画)http://youtu.be/0l0bqTZ-W10

↑ 中井前国家公安委員長、秋篠宮両殿下に~ 1分5秒あたり「座れよ!」、1分22秒あたり「グズグズすんなよ」と不敬発言!




↑ 「第1回帝国議会開院式」(明治23年)、明治天皇よりの勅書を賜る伊藤博文首相

天皇、皇后両陛下と、秋篠宮殿下、妃殿下が御臨席された、議会開設120周年記念式典には、衆参両院の国会議員721人(衆院は欠員1)のうち、出席したのは約370人だけでした。

党として欠席した共産党(15人)以外にも、約330人が欠席して大半が政権与党の民主党議員でしたが、欠席した民主党などの国会議員は、日本の議会政治を否定したのも同じで、国会議員の資格はありません。

民主党会派の平山誠参院議員は、2009年8月に繰り上げ当選してから天皇陛下に携帯カメラを向けて撮影を続けた不敬な議員です。

平山誠参院議員は、個人得票1万1475票の参議院史上最低得票での当選記録で、しかも、目的を達成するには汚いこともするべきとの売国議員は議員辞職すべきです。

良識ある日本国民の皆様、民主党会派の平山誠参院議員についてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。