HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  菅直人前首相の在日韓国人違法献金を東京地検特捜部は政治資金規正法違反罪を不起訴処分・笑顔でお遍路を再開、検察審査会で強制起訴・西田昌司議員は情報公開をすべき
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、菅前首相の在日韓国人献金を東京地検特捜部は不起訴処分にしたのはご存知だと考えます。

菅前首相を不起訴 外国人献金「嫌疑なし」

菅直人前首相の資金管理団体「草志会」(東京都武蔵野市)が、在日韓国人系金融機関の元男性理事から献金を受けていた問題で、東京地検特捜部は菅前首相に対する政治資金規正法違反罪での告発について不起訴処分(嫌疑なし)とした。処分は9月30日付。

 不起訴の理由を検察幹部は「故意を認める理由がない」などとしている。告発状は神奈川県の住民らが5月に提出していた。

菅前首相をめぐっては、草志会が、日本人拉致事件容疑者の長男が所属する政治団体「市民の党」の派生団体に6250万円を献金していた問題をめぐり、資金残高が帳簿上「マイナス」で寄付が不可能だったにも関わらず現金を支出したとして、規正法違反罪で告発されている。
(産経新聞)抜粋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111003-00000584-san-soci

>在日韓国人系金融機関の元男性理事から献金を受けていた問題で、東京地検特捜部は菅前首相に対する政治資金規正法違反罪での告発について不起訴処分(嫌疑なし)とした

菅前首相は、自身の資金管理団体「草志会」が、在日韓国人から計104万円の献金を受けていた問題で、公訴時効(3年)を過ぎている100万円を除外した4万円は、政治資金規正法違反と告発されていましたが、不起訴処分にした特捜部はどのような捜査をしたのか疑問です。




>不起訴の理由を検察幹部は「故意を認める理由がない」などとしている

総理大臣が外国人から違法献金を受けていたことは重大な問題で、東京地検特捜部は、菅前首相が国会に提出を求められても拒んだ、在日韓国人へ返金をした、領収書の日付を確認したのでしょうか?

政治資金規正法は「故意犯」を処罰対象にしていますが、菅前首相は国会で、「外国籍の方とは知らなかった」・「3月14日に弁護士を通じて現金で返金したと報告を受けている」などと答弁をして来ました。

礒崎陽輔議員・山谷えり子議員らは、「菅首相は3月9日に朝日新聞の取材を受けて10日に返金した」と追及をして来ましたが、これが立証されると、菅前首相は在日韓国人と知っていたことになるので、明らかな「政治資金規正法違反」です。

菅前首相の在日韓国人違法献金問題は、民主党の小沢元代表と同じように、検察審査会で2度の起訴相当の議決により強制起訴になるでしょうし、判決が有罪と確定したら公民権停止にもなります。




8月11日の参議院予算委員会で、西田昌司議員は「本当は3月10日に保土ヶ谷パーキングエリア、しかも午前中にあなたの代理人とK氏の代理人が会って返したんじゃないですか?」と追及していました。

2011.08.11 参議院 予算委員会 西田昌司 1/3 「外国人献金、領収書出せ」(動画) http://youtu.be/OCRdhKuvU_c

菅前首相の「全て今推測で言われたんじゃないでしょうか」の発言に対して、西田議員は「これが推測であるかどうかということは、後々私の言ったことを裏付ける方が出てきますから、首を洗って待っておられたほうがいいと思います」と言ったのですから、情報公開をすべきです。

>「市民の党」の派生団体に6250万円を献金していた問題をめぐり、資金残高が帳簿上「マイナス」で寄付が不可能だったにも関わらず現金を支出したとして、規正法違反罪で告発されている

この問題も西田議員が予算委員会で指摘しましたが、菅前首相の草志会が北朝鮮と密接な関係の市民の会、市民の党に6250万円の献金をした問題で、平成19年、市民の会に寄付をした際、現金が足りなくて寄付が不可能な状態だったと告発されています。







8月11日参議院予算委員会より~、菅(菅首相)・西(西田昌司議員)

西「問題はそれだけじゃない。菅さんの団体の収支報告書。この通りに会計ソフトに打ち込みました。すると残高がマイナスになる。これは絶対にありえない事。なぜマイナスになる?」

菅「なぜその団体と私との関係で言うのか分からない。私が寄付したのは市民の会で、市民の党ではない。収支報告書については必要ならば確認する」

西「何を開き直って言ってるんだ。私は市民の党と市民の会は一体だと言っている。どうやって赤字で献金できるんだ。ちなみに赤字が解消されるのは民主党から3000万円が振り込まれた5月25日。正確な記録に従って確認するとでたらめになる。会計がでたらめになるのはあなたの政治活動がでたらめだからだ。
寄付は自分の判断でやったって言った。あなたは虚偽記載で立件されて有罪になる可能性がある。有罪になれば公民権停止だ」

選挙部長「個別の事案については差し控えますが、一般論では有罪なら公民権停止」

西「総理を辞めようが辞めまいが免責されることは無い。小沢さんと同じ事件ですよ。あなたは小沢さんを散々批判してきたじゃないか。これは菅総理一人の犯罪ではない。民主党の本質が表れている。恐ろしい人を総理に選んだものだ」

菅「私の政治資金の会計は公開されている。何も隠していない。どこが虚偽報告になっているんですか?一時赤字になっているからといってどうして虚偽報告になる。取り消していただきたい」

西「公開されているからいいってもんじゃない。帳簿がマイナスになる意味が分かっていないのか」

菅(どうして?)

西「どうしてって(笑)、会計帳簿という仕組み自体わかってない。もういいです。次の質問行っちゃいます」




東京地検特捜部は1日、政界汚職などを手がける独自捜査部門、3つの捜査班のうち、告訴・告発を直接受けて独自捜査を手がける「特殊・直告班」を2班から1班にと半分に減らしていますが、どこまで捜査して起訴できるのか疑問です。




“サイテ~菅”お遍路を再開!「戻ってくるな」の声も

民主党の菅直人前首相(64)が3日午前、中断していた四国88カ所霊場を巡る「お遍路」を再開した。「史上最低の宰相」と言われた菅氏だけに、永田町では「もう戻ってくるな」との声もある。

 愛媛県今治市の54番札所「延命寺」によると、菅氏は3日午前9時すぎ、白装束に菅笠をかぶった伝統的なお遍路姿で延命寺を訪れた。SPを連れていたという。

 徒歩での一人旅で、9日までかけて香川県へ入る予定。3日午前、毎日新聞の取材に「東日本大震災からの復旧・復興と、犠牲者の冥福。それから原発事故の収束。それだけです」と穏やかな表情で心境を語った。
(zakzak)抜粋
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20111003/plt1110031600005-n1.htm

>54番札所「延命寺」によると、菅氏は3日午前9時すぎ、白装束に菅笠をかぶった伝統的なお遍路姿で延命寺を訪れた。SPを連れていた

菅前首相は、6月2日の民主党代議士会で「私には、お遍路を続ける約束も残っている」と首相退陣を示唆して、内閣不信任決議案の可決を免れて「延命」しましたが、SPを連れていたのは血税の無駄遣いで、お遍路に行くなら議員辞職してから行くべきです。

>「東日本大震災からの復旧・復興と、犠牲者の冥福。それから原発事故の収束。それだけです」と穏やかな表情

菅前首相は穏やかな表情ではなく笑顔ですし、東京地検特捜部が、菅前首相の政治資金規正法違反罪での告発について、不起訴処分としたのは9月30日付ですから、不起訴処分を知っていて、笑顔でお遍路を再開したのかもしれません。




菅前首相の在日韓国人違法献金について、東京地検特捜部は政治資金規正法違反罪を不起訴処分にして、菅前首相は笑顔でお遍路を再開しましたが、検察審査会で強制起訴の可能性はありますし、西田昌司議員は情報公開をすべきです。

良識ある日本国民の皆様、菅前首相の献金問題についてご考慮ください。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。