HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  日韓トンネル構想、2020年ごろ着工可能との見方=韓国、1月に韓国国土海洋部は「経済性ないと分かった」と日中韓の海底トンネル推進を中断、日本中が対馬の危機になるだけだ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、韓国が日韓トンネルを2020年頃に着工可能との報道はご存知だと考えます。

日韓トンネル構想、2020年ごろ着工可能との見方=韓国

韓国建設産業研究院は18日、「2020年韓国建設産業の主要イシューならびにトレンド予測」報告書を発表し、今後韓国に大きな波及効果を与えると予測される建設プロジェクトに、「グリーンインフラ構築」「排出ガスゼロ都市」「中韓、日韓トンネル」などを挙げた。複数の韓国メディアが報じた。

  その結果、「グリーンインフラ構築」がすべての項目で高い点数を記録した。中韓トンネルと日韓トンネルも、建設技術の発展と海外市場開拓の効果が大きいとの見方が示された。

  同研究院によると、日本と韓国を結ぶ日韓トンネルは2020年ごろには本格的に着手される可能性が高いという。日韓トンネルは経済的な問題が大きな課題となっているが、トンネル出入口に大規模な都市計画を進めることで解決されると予想し、トンネルの事業費は110-120兆ウォン(約7-8兆円)、工期は10-15年との見方を示した。
(サーチナ)抜粋
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1124&f=national_1124_083.shtml

>中韓トンネルと日韓トンネルも、建設技術の発展と海外市場開拓の効果が大きいとの見方が示された

はぁ?、1月に韓国の国土海洋部は、「20年以上にわたる建設期間と100兆ウォン以上の費用を投入する海底トンネルは経済性が劣る」と、日中韓の海底トンネル推進を中断したと公表したのに、約10ヶ月の間に何が起きたのでしょうか。

韓国が日中韓の海底トンネル推進を中断、「経済性ないと分かった」

韓国国土海洋部は、日・中・韓の海底トンネルに対する基礎研究を交通研究院に調査を依頼し、「海底トンネルは経済性がない」の結果が出たことについて、海底トンネルの推進を中断すると明らかにした。5日付けで韓国の複数メディアが報じた。

交通研究院は、◆仁川(インチョン)~威海◆華城市(ファソンシ)~威海◆平沢(ピョンテク)・唐津(タンジン)~威海◆甕津(オンジン)~威海など4つの中韓海底トンネルと、釜山(プサン)~対馬~福岡を連結する日韓海底トンネルに対する妥当性を検討した。その結果、100兆ウォン(約7兆3000億円)に達する莫大(ばくだい)な投資の費用便益比(B/C)が基準値の0.8に達しないことが確認された。
(サーチナ)抜粋
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0105&f=politics_0105_008.shtml

訪韓した野田首相は、11月19日に李明博大統領との会談で、日韓通貨スワップの限度額を現行の130億ドルから700億ドルに拡大することで合意していますが、中韓スワップも延長されたので、韓国の抱き付き戦略の可能性があります。




>日本と韓国を結ぶ日韓トンネルは2020年ごろには本格的に着手される可能性が高い

勝手に決めるな!、すでに日韓トンネル構想には、巨額の建設費・維持費・災害リスク・地震・国防・治安の悪化など多くの問題点が指摘されていますし、韓国が日本の技術と資金を盗むだけの構想で、日本にとってメリットはありません。

>トンネル出入口に大規模な都市計画を進めることで解決されると予想

これまで日韓トンネル構想では、長崎県の対馬島内の地上を縦断するとされていますが、韓国は竹島だけではなく対馬の領有権まで主張しているので、国境の島、対馬の危機は日本の危機です。




韓国政府は昭和26年、主権回復後の日本の領域を定めるサンフランシスコ講和条約の草案が作成されていた時期に、米国に対して、対馬と竹島が韓国の領土であることを認めるように求めました。

米国は、「対馬は日本が長期間にわたり完全に統治しており、講和条約は対馬の現在の地位に影響を及ぼさない」と、韓国の要求を拒否しても、韓国の独島博物館は、鬱陵島の薬水公園内に「対馬島本是我国之地」(対馬島は元々我が国の地)と彫られた石碑を設置しています。




2005年3月18日に、韓国の馬山市議会(現在の昌原市)は「對馬島の日」(対馬の日)条例を可決し、条例は「対馬島が韓国領土であることを内外に知らしめ、領有権確立を目的とする」と規定しています。




2008年7月21日に、韓国の国会議員50名が国会に「対馬は韓国の領土であり、日本は対馬を韓国政府に即時返還すること」を求める、「対馬の大韓民国領土確認および返還要求決議案」(対馬島返還要求決議案)を提出しています。

韓国で、「対馬の大韓民国領土確認および返還要求決議案」に対しての世論調査では、「日本に対馬返還要求すべき」に賛成する韓国人は「50.6%」もいます。

2009年に、「民団」対馬島地方本部事務局長の妻を持つ、日本に帰化した韓国系日本人男性が、20年間に渡って自衛隊と親密な交流を深めながら、自衛隊基地に訪れて、自衛隊の演習や人員配置などを書き写していた問題もありました。




対馬は、韓国資本による不動産買占め問題、海上自衛隊対馬防備隊本部の隣接地を、韓国資本が日本人名義で土地の買収をした問題だけではなく、毎年多くの韓国人観光客が訪れて、マナーの悪さも問題になっています。

町中韓国人 対馬の実態(動画) http://youtu.be/t6oPJDW3ECs

韓国人観光客を見込んで飲食店を始めたという男性は、「このあたりの飲食店では、食い逃げのトラブルが絶えないね。お酒はほとんど持ち込みで、ダメって言っても聞かない。」と言っています。

定食屋の主人は、「大皿料理でカウンターに置いてあるものを勝手に食い散らかしてしまい、お勘定しようもないからお断りにした。韓国人客はこりごり」と言っています。

食料品店の主人は、「スーパーや100円ショップなんかで韓国人観光客の万引が横行しているようですよ。みんながそうじゃないけど、マナーが悪いんですよ。道いっぱいに広がって歩くし、トイレで尻を拭いた紙をゴミ箱に入れたり。街中を集団で酔っ払って騒いだりすることもある。」と言っています。

民宿を経営する男性は、「近くのホテルはテレビまで盗まれたそうです。マナーも守れない客には来てほしくない。韓国人観光客の受け入れを拒否している」と言っています。







日本の九州と朝鮮半島をトンネルで結ぶ構想は、日韓併合時の1930年代に「大東亜縦貫鉄道構想」が原点で、1980年代から統一協会が日韓トンネルの建設を提案、2008年、自民党九州選出議員を中心に日韓海底トンネル推進議連が発足しました。

日韓海底トンネル推進議員連盟には、2010年現在、九州選出の国会議員ではないのに、民主党の鳩山由紀夫元首相が名を連ねています。

日韓海底トンネル推進議員連盟2010年(平成22年)現在

自民党
o衛藤征士郎(大分県第2区選出、議連代表)
o野田毅(熊本県第2区選出)
o保利耕輔(佐賀県第3区選出)
o谷川弥一(長崎県第3区選出)

民主党
o鳩山由紀夫(北海道第9区選出)
o高木義明(長崎県第1区選出)

公明党
o東順治(比例九州ブロック選出、中選挙区時代は福岡県より選出)

社民党
o重野安正(比例九州ブロック選出、大分県第2区重複立候補)




韓国は、日韓トンネルを2020年ごろ着工可能としていますが、1月に韓国国土海洋部は「経済性ないと分かった」と日中韓の海底トンネル推進を中断したので、また韓国が日本の技術や資金を盗むだけすし、日本中が対馬の危機になるだけです。

良識ある日本国民の皆様、日韓トンネル構想についてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。