HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  韓国の独立記念館の日本人向けパンフレット「われわれが記憶するべきアウシュビッツはドイツだけにあるのではありません」、韓国は被害者ではない、「9.11」連想させる? 韓国で建設予定の高層ビルに批判や困惑
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、韓国の独立記念館の日本人向けパンフレットについての報道はご存知だと考えます。

ソウルからヨボセヨ 対馬はすでに韓国領?

ソウルの南方、忠清南道・天安にある「独立紀念館」は韓国の子供たちにとっては校外学習で必ず出かけるところだ。広大な敷地に多くの展示館があり、過去の日本帝国主義による支配や弾圧に対し韓民族がいかに立派に戦ったかという、抗日独立運動の歴史が展示されている。

 1987年、日本の教科書問題をきっかけにした反日運動の際の国民募金で建設されたが、政府管理の国家的施設である。外国人にとっても観光地の一つになっていて、日本からの修学旅行生もよく出かける。

 日本との歴史を意識したものだから、日本人向けに日本語のパンフレットが作られている。最近、見学してきたという在韓日本人が「こんなとんでもないことが出ている」といってその日本語パンフレットを見せてくれた。

 パンフレットの冒頭にはまず、ドイツ人哲学者の言葉を引用しながら「われわれが記憶するべきアウシュビッツはドイツだけにあるのではありません」とある。日本の朝鮮半島支配はナチス・ドイツによるユダヤ民族虐殺・抹殺と同じといわんばかりのイメージ付けがしてある。それよりも、パンフレットに描かれた地図で日本の対馬が韓国の領土になっているのには驚いた。こんないい加減さでは紀念館の展示の水準も疑われる。
(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111210-00000103-san-int

>ソウルの南方、忠清南道・天安にある「独立紀念館」は韓国の子供たちにとっては校外学習で必ず出かけるところだ

韓国の独立記念館のサイトには、竹島や日本海について捏造した歴史が書かれていますが、日韓併合も、「特に日本帝国主義の武力侵略によって、20世紀のはじめに領土と主権を奪われ」などと捏造しています。

独立記念館
http://www.i815.or.kr/html/jp/discoverkorea/discoverkorea_01.html

>日本からの修学旅行生もよく出かける

日教組の赤い悪魔が問題ですが、韓国への修学旅行といえば、連日連夜、国旗掲揚・国歌斉唱の中止を求める日教組・部落解放同盟との交渉(いじめ)に追われて、心労から校長が自殺した、広島県立世羅高校が有名です。

広島県立世羅高校の韓国への修学旅行で、独立運動記念公園で生徒に、「日帝侵略と植民地蛮行を謝罪する文章」を朗読させて、居並ぶ韓国人に向かって、生徒に膝をつかせて謝罪をさせています。




>「われわれが記憶するべきアウシュビッツはドイツだけにあるのではありません」とある。日本の朝鮮半島支配はナチス・ドイツによるユダヤ民族虐殺・抹殺と同じ

またドイツで被害者面か!、日韓併合で、日本による朝鮮への諸政策の結果、朝鮮人の人口は1300万人から2600万人に増加、平均寿命は24歳から56歳に延びて、ユダヤ人虐殺とは正反対です。

これまで韓国は、ドイツのヴィリー・ブラント元首相がポーランドを訪問した際、ユダヤ人犠牲者の記念碑(ゲットー英雄記念碑)で、ひざまずいて謝った事を持ち出しては、「日王も韓国へ来てひざまずいて謝罪せよ」と求めています。




韓国は、ドイツと日本を比較すること自体が誤りで、ナチス・ドイツのポーランド占領と日本が韓国を併合していた事実、ドイツによるユダヤ人虐殺と日本による韓国人への諸政策では、国際法上・人道上でも全く異なるのは明白です。




1910年(明治43年)8月22日(調印日:公布29日)、日本と韓国は「日韓併合条約」(韓国併合ニ関スル条約)を締結、朝鮮半島は正式に「日本国朝鮮地方」になりましたが、韓国併合はロシアなどに侵略されそうな危機的状況だった韓国側が求めたものです。

日本と韓国は、国際法に則った併合条約を欧米列強諸国の承認の下に締結していますし、日本が朝鮮半島を植民地にする気なら、わざわざ韓国の承認を得る必要はなく、武力制圧すればよいので、ここまで平和的な併合は世界にも類をみない事です。

日韓併合で、日本国内で暮らす朝鮮人には参政権も被参政権も与えられて、2回も代議士になった「朴春琴」 や、帝国議会の貴族院にいた「朴泳孝」など、大東亜戦争末期には、なんと7人もの朝鮮人が帝国議会の議席を得ていました。




衆議院議員当選を祝う朴春琴(中央の人物)

朝鮮人は、志願制が導入される以前から士官学校に入学して、日本軍の士官になる事も許されていたので、戦場に行くことを望んでニューギニア戦線で戦い少尉になった「崔慶禄」や、日本陸軍の中将にまでなった「洪思翊」もいました。




昭和13年、陸軍特別志願兵制度が実施されると、募集人員に対して朝鮮人の応募者が殺到して、昭和17年には4.077人の募集に254.273人、なんと62.4倍もの朝鮮人が応募をしています。

1938年3月に、ドイツが侵攻して全土を占領、ドイツに併合されたオーストリアは、戦後、「ナチスのドイツの共犯者の国でもある」などと認めて謝罪していますし、しかも、オーストリアは僅か6年の併合期間です。

韓国は、日韓併合より大東亜戦争終結までの日本を犯罪者にしていますが、韓国は被害者ではなく共犯者になることを理解していませんし、日本による植民地支配と歴史を捏造している韓国は、被害者面をする反日国家です。

>パンフレットに描かれた地図で日本の対馬が韓国の領土になっているのには驚いた

また対馬か!、これまで韓国は、竹島だけではなく対馬の領有権を主張していますが、韓国の独島博物館は、鬱陵島の薬水公園内に「対馬島本是我国之地」(対馬島は元々我が国の地)と彫られた石碑を設置しています。




韓国はテロリストの安重根を「反日の英雄」(義士)にしていますが、伊藤博文が暗殺された10月26日、安義士義挙第102周年記念式を行って、安重根が拳銃を持って伊藤博文を暗殺するモニュメントを公開した、国際常識のない国です。




韓国は14日の1000回目の水曜デモに合わせて、駐韓日本大使館前に慰安婦平和碑を建てる計画ですが、日本軍人相手の売春婦の碑を建てた時点で、日本は駐韓大使召還、邦人帰国、渡航禁止、駐韓日本大使館を閉鎖すべきです。




韓国のソウルに、2015年を完成予定にしている高層ビル計画が発表されましたが、9.11アメリカ同時多発テロで崩壊した、世界貿易センタービルの炎上する姿を連想させるデザインだと問題になっています。




「9.11」連想させる? 韓国で建設予定の高層ビルに批判や困惑の声。
http://www.narinari.com/Nd/20111216913.html

国際オリンピック委員会(IOC)は、2018年冬季五輪の開催都市を韓国の平昌に決定していますが、世界貿易センタービルが炎上するようなビルを建てれば、国際社会からの非難や冬季五輪への影響も考えられないのが韓国です。

良識ある日本国民の皆様、被害者面の韓国についてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。