HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  日本テレビ「ZIP!」看板犬の声帯、部分切除されていた、犬の兄弟「ZIPPEI」を視聴率稼ぎの商品としか考えていない日テレ社員は鬼畜、動物プロダクションは事実を公表して動物虐待の番組は打ち切るべき
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、日本テレビの情報番組「ZIP!」で人気の犬の兄弟「ZIPPEI」が声帯を部分切除されていたことはご存知だと考えます。

「ZIP!」看板犬の声帯、部分切除されていた

日本テレビは2日、朝の情報番組「ZIP!」に出演しているサモエド犬の兄弟「ZIPPEI」が、番組起用前に、声帯の部分切除を受けていたことを明らかにした。日本テレビは「番組制作上の理由ではなく、手術を番組起用の条件としたこともない」としている。

 ZIPPEIは3歳の兄弟犬。昨年5月に始まった「ZIPPEIスマイルキャラバン」のコーナーで、2匹は交代で男性歌手のダイスケさんとともに全国を旅している。2匹が番組中に声を出すことがほとんどないため、ネットなどで疑問の声が上がっていた。

 2匹とも手術によって声そのものは完全には失っていないが、抑えられた状態になっているという。
(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120202-00000646-san-ent

>日本テレビは2日、朝の情報番組「ZIP!」に出演しているサモエド犬の兄弟「ZIPPEI」が、番組起用前に、声帯の部分切除を受けていたことを明らかにした

>日本テレビは「番組制作上の理由ではなく、手術を番組起用の条件としたこともない」としている

酷すぎる・・・、私も読みましたが、週刊文春(2月9日号)の「日テレ ZIP! 看板犬の声帯は切り取られていた!」のタイトル記事の最後で、日本テレビの広報部が週刊文春の取材に対して回答した内容です。




週刊文春は、犬の兄弟「ZIPPEI」の動物プロダクションにも取材をして「虐待として扱うのか」などの回答も書かれていましたが、この動物プロはサイトに「ZIPPEI」の画像を使っている「ZOO動物プロ」でしょう。

「ZOO動物プロ」
http://www.zoojapan.com/

テレビなどに犬を出演させて製作スタッフが困ることは、犬が吠えて台本どおりに進行しないことですから、日本テレビは声帯を切除した犬を起用したはずですが、「ZIPPEI」の動物プロダクションは事実を公表すべきです。

日本テレビは毎年、エセチャリティー番組の「24時間テレビ 愛は地球を救う」で営業利益を得ているので、障害を抱えている方々と同じように、声帯を切除された犬の兄弟も、視聴率稼ぎの商品としか考えていません。

日本テレビの24時間テレビはエセチャリティー番組でチャリティーマラソンはスローウォーキングだ、タレントはノーギャラでスポンサーCMも流さずに広告収入と社員が年収の1%以上を寄付すべきだ

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/35380614.html

>昨年5月に始まった「ZIPPEIスマイルキャラバン」のコーナーで、2匹は交代で男性歌手のダイスケさんとともに全国を旅している

私は、2011年5月5日のジッペイ兄弟番組に初登場と、5月20日放送の情報番組「ZIP!」の動画を見ましたが、犬の兄弟「ZIPPEI」は吠えるしぐさをしているのに鳴き声が聞こえません。

声帯除去虐待について音声検証(動画)http://www.youtube.com/watch?v=SRRvMKBotIo

2011.05.20 じっぺい(弟)&ダイスケ(動画)http://www.youtube.com/watch?v=qiIrH0932lQ










>2匹が番組中に声を出すことがほとんどないため、ネットなどで疑問の声が上がっていた

ネットだけではなくて、日本動物愛護協会あてのメールや、愛犬家の間でも「声帯を除去されているのではないか」という疑問の声が上がっていましたが、日本テレビは声帯の部分切除を認めたのですから、また海外からも酷評されます。

昨年12月、サッカー・トヨタ・クラブワールドカップで優勝した、バルセロナのリオネル・メッシ選手をセレモニーの最中に呼び出して、明石家さんまが「老後はどうするのか?」とインタビューしたことが、海外でも酷評されました。




日本テレビは、犬の兄弟が吠えないことに疑問を感じる視聴者が出てきて、問題が発覚することは、情報番組「ZIP!」の放送開始前からわかっていたはずですが、馬鹿な日本テレビの社員は同じことを繰り返しています。

昨年11月30日に、生放送の音楽番組「ベストアーティスト2011」で、事前に収録していた「平井堅」と「いきものがかり」の出演部分を、スタジオからの生中継のようにみせて放送をしましたが、すぐに事前収録だと発覚しました。




この日は、平井堅が大阪でコンサートをした日で、日本テレビは「ベストアーティスト2011」の生放送日と、平井堅のコンサートが同じ日になると分かっていたのに、生中継にみせようとしたのですから、日本テレビの社員は馬鹿です。

日本テレビは2010年に放送した「ミヤネ屋」でも、違法薬物を使用して起訴された、酒井法子と押尾学の裁判に多くのファンなどが集まった状況で、同じ女性がインタビューに登場するという、ヤラセ疑惑も発覚しました。




日本テレビは昨年、年間視聴率3冠王を8年ぶりに獲得しましたが、今年1月(2~29日)の月間視聴率「四冠王」を獲得しています。

日本テレビ(1月)
全日(午前6時~深夜0時)9.1%(1位)
プライム(午後7時~同11時)13.3%(1位)
ゴールデン(午後7時~同10時)13.4%(1位)
ノンプライム(午前6時~午後7時、午後11時~深夜0時)7.9%(1位)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000013-mantan-ent

日本テレビは今朝も犬の「ZIPPEI」を放送しましたが、情報番組「ZIP!」を打ち切るべきで、動物プロも事実を公表すべきですし、営利目的で「ZIPPEI」の声帯を部分切除したことは動物虐待になります。

日本テレビの情報番組「ZIP!」で、人気の犬の兄弟「ZIPPEI」は声帯を部分切除されていましたが、視聴率稼ぎの商品としか考えていない日テレ社員は鬼畜です。

良識ある日本国民の皆様、日本テレビについてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。