HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」のロケ収録でお笑いコンビ「ずん」のやすが第二腰椎破裂骨折など重傷、新潟県警は業務上過失致傷で検挙しろ、葛城ユキの大怪我・迷惑メールなど番組を打ち切るべき
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、フジテレビの「とんねるずのみなさんのおかげでした」の収録でお笑い芸人が重傷を負ったのはご存知だと考えます。

ずんのやす、テレビ収録中に腰椎破裂骨折

お笑いコンビ・ずんのやす(本名・藍木靖英)が2日の夕方、新潟県内のスキー場でフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」を収録中に「第二腰椎破裂骨折」「第一腰椎両側突起骨折」などの大けがをおったことがわかった。

 スキー場のゲレンデを水上スキー用のゴムボートで滑走し、タイムを競うというゲームを収録していたが、やすはスピードが出ていたため雪で作った停止壁を乗り越え、その先にあったトタン屋根に腰を強打した。フジテレビ広報部によれば、傾斜角やどのくらいスピードが出ていたか、やすの全治など詳細は現在調査中。やすは以前にも同ゲームを行った経験があるという。

 新潟県内の病院に搬送され診察を受けた結果、第二腰椎破裂骨折などが判明した。今日にも東京に戻り、都内の病院で治療するという。

 フジテレビでは「やすさんにケガを負わせてしまったことに対して深くお詫びすると共に、一日も早い回復をお祈り申し上げます」とコメントを発表。同コーナーの放送を取りやめた。
(デイリースポーツ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120202-00000061-dal-ent

>ずんのやす(本名・藍木靖英)が2日の夕方、新潟県内のスキー場でフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」を収録中に「第二腰椎破裂骨折」「第一腰椎両側突起骨折」などの大けがをおった

またか!、2003年10月2日にも、「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演した葛城ユキが、人間大砲に挑戦して、第7胸椎粉砕・第8胸椎脱臼骨折の大けがを負いました。




1月6日にも、フジテレビのバラエティー番組のインドでの収録で、お笑いコンビ、平成ノブシコブシの徳井健太がラクダから落下して、骨折で全治3週間の怪我を負っています。




>スキー場のゲレンデを水上スキー用のゴムボートで滑走し、タイムを競うというゲームを収録していたが、やすはスピードが出ていたため雪で作った停止壁を乗り越え、その先にあったトタン屋根に腰を強打

>やすは以前にも同ゲームを行った経験がある

新潟県警は3日に、業務上過失致傷の疑いもある現場の実況見分をしていますが、昨年の「とんねるずのみなさんのおかげでした」の動画をみると、危険なのは明らかですし、やすは(42分~)裸(パンツ姿)で滑走しています。

とんねるずのみなさんのおかげでした-11.04.21(動画)http://v.youku.com/v_show/id_XMjYwNzk3Mzcy.html










>フジテレビでは「やすさんにケガを負わせてしまったことに対して深くお詫びすると共に、一日も早い回復をお祈り申し上げます」

これだけか!、昨年の「とんねるずのみなさんのおかげでした」でも同じ危険なゲームを放送したことへの謝罪や、番組の影響を受けた子供などが真似をして怪我はないかと受付先の案内、真似をしないようにとお願いすべきです。










韓流ゴリ押しのフジテレビは、バラエティー番組だけではなくて、ドラマ・報道番組でも日本人の不幸を他人事と考えて視聴率稼ぎの放送ばかりです。

昨年2月25日放送の「とくダネ!」で、ニュージーランド大地震で救出されて、右膝下切断をした19歳の奥田建人さんに、電話で暴言インタビューを行って放送しました。




昨年3月11日の東日本大震災で、夫と娘が生き埋めになって安否がわからない女性へ、執拗に涙を誘う質問して、女性を号泣させる暴言インタビューを行って放送しました。




昨年3月12日の「東日本大震災報道特別番組」で、菅首相の記者会見中に「ふざけんなよ。また原発の話なんだろ、どうせ」という男の声と、「だから、こっからあげられる情報はないっつてんでしょう」・「アハハッ、笑えてきた」という女の声を放送しました。




>新潟県内の病院に搬送され診察を受けた結果、第二腰椎破裂骨折などが判明

やすが負傷した腰椎という箇所は、上半身を支える柱となる脊椎の一部で、この骨の中には手足の感覚や運動に関与する脊髄や神経が通っていて、脊椎に骨折が起こると手足に神経の症状が出る、後遺症の可能性も報道されています。

>同コーナーの放送を取りやめた

フジテレビは、他のコーナーの放送でも問題を起こしている「とんねるずのみなさんのおかげでした」の番組そのものを打ち切るべきです。

昨年8月25日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」では、櫻井翔と宮崎あおいが出演した「食わず嫌い王」のコーナーで、色紙のプレゼントに応募した途端に、多くの人に大量の迷惑メールが届いて問題になりました。




メールアドレスなど個人情報が漏洩したのではないかと心配して、フジテレビに問い合わせをした人に、「漏洩する可能性はない」と無責任な回答がきたので、批判の声や、フジテレビは個人情報保護法違反になる可能性も指摘されました。




バラエティー番組は制作費が安くて(アニメ391万円:バラエティー250万円)、視聴率が稼げると、民放各局でのバラエティー番組は、1979年の17%から2009年には50%まで増えています。







1月27日、フジテレビの豊田皓社長は定例会見で、7年間続いた年間視聴率3冠の座を日本テレビに奪われたことについて、「バラエティーは長寿番組が増え、若干活性化できていない部分もあったかと思う」と見解を示していました。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」は、1997年6月26日から放送している長寿番組ですし、2003年10月の葛城ユキの大怪我、昨年8月の迷惑メール、今回のやすの大怪我などを考えても、番組を打ち切るべきです。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」は、花王がメインスポンサーで、2月2日放送の「食わず嫌い王」のコーナーにチャン・グンソクが出演して、日本で惨敗している、チャン・グンソク主演映画「きみはペット」の宣伝をしました。




「とんねるずのみなさんのおかげでした」のロケ収録でお笑い芸人のやすが重傷を負いましたが、新潟県警は業務上過失致傷罪でフジの社員を検挙すべきで、葛城ユキの大怪我・迷惑メールなど、フジテレビは番組を打ち切るべきです。

良識ある日本国民の皆様、フジテレビについてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。