HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  サントリー、営業利益が過去最高…ビール類好調、「鏡月グリーン」と「ソウルマッコリ」は韓国ロッテが製造元、チャン・グンソクCMギャラ約2億円韓国支援、売国企業サントリーと反日企業ロッテの不買運動をすべき
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、2011年12月期連結決算でサントリーの営業利益が過去最高を更新したのはご存知だと考えます。

サントリー、営業利益が過去最高…ビール類好調

サントリーホールディングスが8日発表した2011年12月期連結決算は、売上高が前期比3・5%増の1兆8027億円で7期連続の増収、税引き後利益は56・4%増の626億円で5期連続の増益となった。

本業のもうけを示す営業利益も7・0%増の1141億円で4期連続で伸び、売上高、税引き後利益、営業利益とも過去最高を更新した。
(読売新聞)抜粋
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120208-OYT1T00987.htm

>2011年12月期連結決算は、売上高が前期比3・5%増の1兆8027億円で7期連続の増収、税引き後利益は56・4%増の626億円で5期連続の増益

>売上高、税引き後利益、営業利益とも過去最高を更新

サントリーへの不買運動が足りなかったか・・・、サントリーは昨年4月からホームページで、韓国焼酎「鏡月グリーン」の名称由来の紹介に、「韓国/東海(日本海)」と表記していたことが8月に発覚しました。




サントリーは、韓国が主張する「東海」を「日本海」と併記しただけではなくて、(日本海)として「東海」を先に表記したので悪質ですし、2002年から数回繰り返していた確信犯で、サントリーへの抗議と不買運動が起きました。

チョントリーに電凸してみた(動画)http://youtu.be/MVp0HNymhLI

反日朝鮮酒造サントリーの公式見解

Q.どういうつもり?
A.東海表記は特別な意図のあるものではない。

Q.再犯だよね?反省したフリしてたよね?
A.さようでございますね。

Q.サイト消して逃げてんだから承知の上でやってんですよね?
A.さようでございますね。

Q.なんで東海なの?サントリーって朝鮮企業なの?
A.そういったことではございません。

Q.発表も発表予定もないのに突然サイト消して逃げたよね?
A.申し訳ございません。

Q.トンスルっていうドリンクも売ってらっしゃるんですか?
A.トンスルという"お 酒"(酒って知ってるんだ)は取り扱ってはございません。

チョントリーに凸電してみた2(動画)http://www.youtube.com/watch?v=AMztDig4E7Q




韓国は、「日本海・東海」の併記を要求していますが、真実は「東海」の単独表記で、韓国の外相も、「東海と日本海の併記を推進しているが、これは1次的な目標であり、究極的な目標は東海の単独表記だ」と発言しています。

2011年8月、日本海と単独表記が望ましいとする、米国政府の公式意見書がIHOの実務者会合に提出されて、IHOのサイトにも掲載されていますし、国務省の会見で副報道官は、「国際的に認知された日本海を採用する」と明言しました。




サントリーは、「韓国/東海(日本海)」表記の抗議を受けたことで、昨年8月19日にホームページから削除して、「広告上の表現で、地名に関する見解を表明するものではありませんでした」と、お詫びの文も掲載しました。

1988年、サントリーの社長だった佐治敬三は、JNN報道特集で、「仙台遷都などアホなことを考えてる人がおるそうやけど、(中略)東北は熊襲の産地。文化的程度も極めて低い」と、東北を見下げた発言をしました。

東北地方ではサントリーの不買運動が起きて、東北各県にサントリー幹部らのお詫び行脚が続きましたが、現在でも東北最大の歓楽街、仙台市の国分町ではサントリー製品を扱わない店が多いので、サントリーのお詫びは不買対策のためです。

2008年に、毎日新聞が長年に亘り英文サイト、毎日デイリーニューズ上のコラム「WaiWai」で、日本人変態記事を世界中に発信したことが発覚した際、多くの企業が毎日新聞への広告掲載を中止しましたが、サントリーだけは広告掲載を継続した売国企業です。

サントリーが販売している韓国焼酎「鏡月グリーン」は、韓国ロッテが製造元なので、サントリーがホームページから「韓国/東海(日本海)」を削除すると、韓国ではサントリー製品の不買運動の呼びかけが起きました。




サントリーに「鏡月グリーン」を輸出している韓国ロッテにも、「売国企業と呼ばれたくなければサントリーへの酒の供給をやめるか、サントリーに東海表記を復活させるよう要求し、これに応じたら供給せよ」の声が上がりました。

1948年(昭和23年)に日本でロッテを設立した創業者は、在日韓国人1世の辛格浩(通名:重光武雄)ですが、1965年の日韓国交正常化後に、母国の韓国に韓国ロッテグループを発足させて、現在はロッテ財閥(ロッテホールディングス)の会長です。




在日韓国人1世の辛格浩は、「韓国ロッテ設立時から日本で稼いだ金を韓国に投資し始めたが、韓国で稼いだ金は一度も日本に持って行くことはなかった」と発言していました。

辛格浩は、日本人から儲けた金を韓国に投資しただけではなくて、韓国のロッテ製菓が、1966年から発売している江崎グリコの「ポッキー」の模倣品、「ペペロ」を1983年から発売するなど、日本のものを盗むロッテは反日企業です。




サントリーが販売している「ソウルマッコリ」も韓国ロッテが製造元で、昨年のCMにはチャン・グンソクを起用していましたが、ロッテもCMにチャン・グンソクを起用しています。







「2012年CMギャラランキング トップ20(男性)」によれば、チャン・グンソクは4位、1社のギャラは、2011年は1億2000万円、2012年は8000万円ですから、サントリー・ロッテで約2億円になります。




チャン・グンソクのCMのギャラは、チャン・グンソクと所属事務所で分けますが、韓国の外貨獲得になるのですから、売国企業サントリーと、反日企業ロッテによる韓国支援です。

今後も、花王・サントリー、そしてロッテなどの反日・売国企業の製品の不買運動を拡大すべきです。




サントリーの営業利益が過去最高になりましたが、「鏡月グリーン」と「ソウルマッコリ」は韓国ロッテが製造元で、チャン・グンソクのCMギャラ約2億円は韓国支援ですから、売国企業サントリーと反日企業ロッテの不買運動をすべきです。

良識ある日本国民の皆様、サントリーとロッテについてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。