HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  韓国キム・テヒ報道番組、日本の嫌韓流の特集番組「キム・テヒの殺害脅迫も」=韓国内で波紋、ロート抗議デモで男性の「来たら殺すぞ!」という小声が殺害脅迫なら韓国人は日本の国会議員へ本当の殺害脅迫をしている
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、韓国SBSが「誰がキム・テヒを追い出したのか?」と題した報道番組を放映したのはご存知だと考えます。

日本の嫌韓流の特集番組「キム・テヒの殺害脅迫も」=韓国内で波紋

韓国のSBSで10日、「誰がキム・テヒを追い出したのか?」と題した報道番組が放映された。同番組では、日本で起こったキム・テヒ退出運動を主導したデモが紹介され、その中の参加者が「反日女優キム・テヒは日本に来るな。日本に来たら殺すぞ」と衝撃的な発言をしたと紹介された。複数の韓国メディアがこれに注目し、相次いで報じた。

韓国メディアは、「日本に来たら殺すぞと殺害脅迫に衝撃」「キム・テヒをめぐる日本の反韓流感情、祖国に帰れ」などと題し、女優キム・テヒが日本の右翼団体に殺害脅迫を受けたことが明らかとなり、視聴者たちに衝撃を与えたと伝えた。

 日本の右翼団体のこのような発言は、キム・テヒが7年前に弟イワンと文化広報大使としてスイスで開かれた独島(日本名:竹島)広報行事に参加したことが発端となっていると指摘。

 さらに最近ネット上では、嫌韓流が過激さを増していることから、キム・テヒは、今年2月に東京で行う予定だったロート医薬品の基礎化粧品ブランドの新しいCMの発表会を前日に急きょキャンセルすることになったと解説。
 
また日本では「韓流ブームは、親韓派の日本人が会長である広告代理店と韓国政府が1兆6000億円をかけて操作している」というでたらめな主張まで広がっていると説明した。
(サーチナ)抜粋
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0312&f=national_0312_090.shtml

>韓国のSBSで10日、「誰がキム・テヒを追い出したのか?」と題した報道番組が放映された

私は本ブログ3月10日の記事に、「韓国SBSの報道番組の動画がアップされるでしょうから、私も見ようと考えています」と書き記しましたが、ご来訪下さる方より、「検索して昨日の放送動画見つけました」とお知らせを頂きました。

>キム・テヒ退出運動を主導したデモが紹介され、その中の参加者が「反日女優キム・テヒは日本に来るな。日本に来たら殺すぞ」と衝撃的な発言をしたと紹介

私のブログへご来訪下さる方々からは、「来たら殺すぞ!と男性の声が聞こえました」などのご意見を頂きましたが、ネットの掲示板には、韓国SBSの字幕は捏造で、デモで殺すと言った人はいなかったと書き込まれています。

まあ釣られる人もいないでしょうけど一応。
ttp://dl3.getuploader.com/g/konoeymginr/13/03.jpg
下のキャプ、字幕が捏造です。
2月28日のロート製薬東京支社前のデモの画像みたいですけど(コーラーさんの服装と後ろのパネルが同じ)
殺すなんて言ってる人いなかったし、本当にそんなこと言ったらこの場にいたおまわりさんに逮捕されたはずよ。

醜悪な歪曲。

聖女の受難みたいに報道されたみたいだけど、韓国でこんな飛ばし報道されたら
むこうのファンが心配してますます日本に来れなくなっちゃうのにね。なにがしたいのかわからんわ。




韓国SBSは、2月28日に行われたロート製薬東京支社前でのデモを放映したようですが、韓国SBSの動画で、マイクを握っている女性の部分をよく聞くと、確かに「来たら殺すぞ!」という男性の小声が入っています。

韓国SBS(動画)http://www.netsko.com/index.php?mid=tv_culture&document_srl=867074




韓国SBSが取り上げたデモを、2月28日のロート製薬東京支社前でのデモだと仮定して、この日のデモの動画を見ると、8:27に、マイクを握った女性の背後にいる男性の、「来たら殺すぞ!」という小声が聞こえます。

【ロート製薬】竹島は日本の領土!反日女優のCM起用を許さないぞ1【2/28】(動画)http://youtu.be/ERjFM-eSvlM

>韓国メディアは、「日本に来たら殺すぞと殺害脅迫に衝撃」「キム・テヒをめぐる日本の反韓流感情、祖国に帰れ」などと題し、女優キム・テヒが日本の右翼団体に殺害脅迫を受けたことが明らか

殺害脅迫ねぇ^^、韓国SBSが「来たら殺すぞ!」という小声を拾って放映したことを、殺害脅迫にするのが韓国メディアらしいですが、この程度のことで殺害脅迫としている韓国人は、日本の国会議員へ本物の殺害脅迫をしています。

昨年7月31日、日本と韓国の交流インターネットサイトに「鬱陵島に自民党、議員はいつ来ますか?」というタイトルで、「冗談ではなくてピストルを準備しておいた。倭人を殺して英雄になる」と書かれましたが、国会議員への殺害脅迫です。




昨年8月1日に自民党の新藤義孝衆議院議員、稲田朋美衆議院議員、佐藤正久参議院議員は、竹島に近い鬱陵島を視察するために韓国を訪問しましたが、韓国政府は「公共の安全を害する」として、日本の国会議員の入国を拒否しました。




新藤衆議院議員らがソウルの金浦空港で入国拒否された時、韓国人は金浦空港に、自民党3議員の写真を貼った棺桶まで持ち込んで、「殺してやる!」と抗議しましたが、写真を貼った棺桶を持ち込んだだけでも国会議員への殺害脅迫です。







>キム・テヒが7年前に弟イワンと文化広報大使としてスイスで開かれた独島(日本名:竹島)広報行事に参加したことが発端

これでは、スイスが「独島(日本名:竹島)広報行事」を開催したようになっていますが、スイスが開催したのではなくて、2005年にキム・テヒが「独島愛キャンペーン」をして、「独島は私たちの領土」と書かれたTシャツを着ました。




キム・テヒがTシャツを着たことについて、スイス大使館は、「キム・テヒは当時、アジアの観光をスイスで宣伝することを目的とし、親善大使として迎えた。しかし、観光局の同意なしにTシャツを着たので強く抗議した」としています。




キム・テヒを「雪ごこち 」のキャンペーンモデル・CMに起用したロート製薬に、竹島は日本領だと事実を述べている日本人が合法的に常識の範囲内で抗議をしましたが、ロートは多くの抗議の声を無視してCMを放映しています。




キム・テヒ 김태희 CM ロート製薬 雪ごこち(動画)http://youtu.be/haJzsVsRrm8

>日本では「韓流ブームは、親韓派の日本人が会長である広告代理店と韓国政府が1兆6000億円をかけて操作している」というでたらめな主張

1兆6000億円は初耳なので韓国が捏造した主張ですが、昨年死去した、広告代理店「電通」の最高顧問、電通の天皇とも呼ばれた成田豊が韓国政府の大金(国策)で日本のマスコミを支配して、韓流ブームを捏造したのは事実です。

韓国で生まれ育ち、韓国から功労者だと認められた電通の成田豊は、2009年3月24日に、韓国政府から外国人に贈られる最高等級の勲章「修交勲章光化章」を授与しました。




韓国SBSの「誰がキム・テヒを追い出したのか?」という番組放映で、韓国メディアはキム・テヒの殺害脅迫としていますが、「来たら殺すぞ!」という小声が殺害脅迫ならば、韓国人は日本の国会議員へ本当の殺害脅迫をしています。

良識ある日本国民の皆様、キム・テヒ殺害脅迫という韓国についてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。