HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  片山さつき議員が29日に参議院総務委員会で行われるNHK予算審議の質問予定を公表・公募、片山議員のNHK質問公募へNHK経営委員会の給与等削減5点の要請、NHKはこれらの状況について説明すべき
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、片山さつき議員が29日に参議院総務委員会で行われるNHK予算審議の質問予定を公表したのはご存知だと考えます。

片山さつき議員、NHKの報道姿勢に対し「質問予定」を公表!今年も平均給与1185万円!など

2012年3月27日、片山さつき参議院議員が自身の公式ブログにて、国会で行われるNHK予算の審議の質問事項について「今考えている質問事項」としてその内容を公開した

今考えている質問事項

1、昨年高給ぶりを指摘したが、今年も平均給与1185万円!退職手当含むと、1780万年で、平均の4倍。公務員も震災財源としてではあるが、7%下げ、民間は趨勢として下がっているのに、なぜこうなのか?

2、8~9%の受信料引き下げは、地上契約と口座クレジットに限られるが、去年指摘した受信料調査員年収1000万円問題は改善したのか?もともと地デジ移行が終了したら、10%下げる約束であり、8%では合理化努力が足りないのではないか?

3、ホテル旅館の受信料割引は、イギリスのようにbbc方式でやるべき(日英格差は8倍!)ではないか

4、昨年5月の韓国KBSニュースの仮設住宅韓国に7万件発注の誤報や、年末のハングル流行?決め付け報道への反省、改善しているのか?竹島についての行動と韓国歌手の紅白選定、今後の対応方針如何?

5、NHKワールドが伸びない理由如何?(アジアでの国際放送で、特に中国に遅れをとってはいけない。)
(ベスト&ワースト)抜粋
http://www.best-worst.net/news_ZaWjItQNK.html

私のブログへ御来訪下さる方より、「片山さつき議員が公式ブログで29日の参議院総務委員会NHK予算審議での質問予定を公表しています。ブログでは29日までに公募もしています。ぜひ、近野さんも!」などのご意見を頂戴しました。

http://satsuki-katayama.livedoor.biz/archives/6889256.html

私は昨日、片山さつき議員の公式ブログを確認しましたが、「どしどしお寄せください、資料も示していただけるとありがたいです」など公募をしていたので、取り急ぎ5点の「片山議員のNHK質問公募への要請」をしました。

「1、NHK経営委員会の給与等削減」 NHK経営委員は12人いますが、「支給基準」によると、委員長は常勤の場合、月額199万5000円、期末報酬(ボーナス)399万円が2回、年間報酬は3192万円(非常勤の委員長は年間633万6000円)です。

委員は常勤の場合、月額141万円、期末報酬282万円が2回、年間報酬は2256万円(非常勤の委員は年間506万8800円)ですから、NHKが強制徴収している受信料から莫大な報酬を得ています。

(NHK)
http://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/qa/index.html#q5



「2、大河ドラマ「平清盛」での皇室侮辱」 NHKは「平清盛」の公式サイトで皇室を、王家・王と表記したことに抗議が殺到して、サイトの更新では朝廷と書き換えました。

しかし、番組では、皇室を「王家」と連呼して、皇室の血統を「物の怪の血」と呼んで皇室を侮辱していますし、近年の研究では、平清盛の時代に「天皇」が「王」、朝廷が王家と言われることは殆どないとされています。

また、2008年度「篤姫」の制作費は1話5、910万円で、「平清盛」の制作費は、これまでの大河ドラマで最高額の1話で6000万円以上と言われ、最高額の30億円以上になる、「平清盛」の視聴率は酷い状況で、第12回は12%台と2003年以降の大河での単回ワースト2位です。

「平清盛」視聴率12・6%今年ワースト更新「武蔵」以来9年ぶり12%、4月1日キリンチャレンジカップサッカー2012なでしこJAPAN vsアメリカ・世界フィギュアスケート世界選手権2012女子フリー

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/36364585.html




「3、韓国での大河ドラマ放映権料」 昨年12月に放送が終了したばかりの、昨年度の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」は、2月6日から韓国の、日本文化専門ケーブルテレビチャンネル「チャンネルJ」で放送が開始されていますし、韓国の同ケーブルテレビは大河ドラマ「風林火山」なども放送しているとしています。

NHK(NHKエンタープライズ)は、大河ドラマをDVD等で販売していますが、韓国のケーブルテレビへの放映権料を公開していないようで、日韓のテレビ業界ですから、韓国と取引の多い広告代理店「電通」が関与した、と考えられますがこれについても不明です。




「4、大河ドラマ主演の起用」 NHKは、民放に比べて出演料が安くても、朝ドラ・大河・紅白に出演すると知名度が上がるので、翌年は仕事も増えて収入が激増するのも有名ですが、2013年の大河ドラマ「八重の桜」も含めて5年間の主役は、ホリプロ・アミューズの所属タレントが独占しています。




第48作天地人
2009年妻夫木聡  (ホリプロ)




第49作龍馬伝
2010年福山雅治  (アミューズ)




第50作江~姫たちの戦国~
2011年   上野樹里 (アミューズ)




第51作平清盛
2012年松山ケンイチ (ホリポロ)




第52作八重の桜
2013年   綾瀬はるか (ホリプロ)

大手プロだからとの意見もあるでしょうが、NHKが受信料で製作する大河ドラマで偏った配役をするのは問題ですし、20年ぶりとなる外部招聘の会長で、2008年1月から2011年1月までNHK会長を務めた、福地茂雄は、アサヒビールの元会長でした。

福地茂雄がNHK会長の期間に製作された大河ドラマは、天地人・龍馬伝・江~姫たちの戦国~ですが、主演の福山雅治・上野樹里がアサヒビールのCMに起用されることや、民放のCM枠を持っている「電通」など、NHKと広告代理店との関係も不透明です。







「5、NHK紅白視聴率・KARA起用」 2011年の紅白は、衛星波再編でBSでの放送を打ち切って、地上波のみでの放送になったこと、被災地応援の企画、NHKが問題はないと説明をした、「KARA」・「少女時代」の初出場で、前年より高視聴率になるはずでしたが、前年より視聴率が下がりました。

紅白の後半の平均視聴率は41・6%ですから、KARA「KARA2011スペシャルメドレー」の歌唱時の視聴率は38・4%で-3・2%、少女時代「GENIE」の39・9%は-1・7%、「KARA」・「少女時代」は後半視聴率を下回りました。




少女時代は、ソウルで開催されたコンサートのリハーサルで、竹島を韓国領とする「独島は我が領土」を歌ったことが、竹島を韓国領土とした歌手を、NHK紅白に出場起させることが問題視されていました。

KARAは、韓国の起亜自動車の「新型プライド・独島キャンペーン」に起用されて、「起亜車、新型プライドとともに独島旅行をつかんで下さい!」と発言していたこと、また、日本で同行しているスタッフと朝鮮総連との関係も問題視されています。




NHKに対して、これらの状況について説明を求めるべきです。他にも多くの問題があるのですが、片山議員の公募にまず5点の要請をさせて頂きます。

政治ブログ「近野滋之・民族主義者の警鐘」主宰、財団法人「日本遺族会」・新宿遺族会、理事、近野滋之

片山さつき議員が、29日に参議院総務委員会で行われるNHK予算審議の質問予定を公表・公募したので、NHK質問公募へNHK経営委員会の給与等削減5点の要請をしましたが、NHKは解体・国営と民放に分割すべきです。

良識ある日本国民の皆様、NHKについてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。