HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  都の尖閣購入計画寄付金3億円を突破(8日時点)1日で9千万円増、日テレが大々的に報道するエセチャリティー番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」よりも凄い勢い、「東京都尖閣諸島寄附金」・「チラシ」ご案内
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

最初に、応援のクリックをお願い致します
 
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、都の尖閣購入計画への寄付金が3億円を超えたのはご存知だと考えます。
 
都の尖閣購入計画 寄付金3億円を突破 8日時点 1日で9千万円増
 
東京都が尖閣諸島(沖縄県石垣市)購入計画をめぐり4月27日に開設した購入資金の寄付金口座への入金が、8日までの12日間で3億円を超えたことが、9日の都の集計で分かった。

 入金は計3億1459万9779円。件数も2万3402件と、2万件を突破した。

 7日時点では計2億2789万8890円、1万7752件で、1日で約9千万円集まったことになる。

産経新聞 抜粋
 
 
マスコミはほとんど報道をしていないのですから、わずか12日間で3億円突破は凄い勢いです。
 
本ブログで記事にしている、日本テレビのエセチャリティー番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」は、日テレが毎年大々的に報道をして、全国各地で寄付を募っています。
 
2010年のチャリティー募金は約9億7千万円で、一昨年までの計33回の募金総額は291億円ですから、日テレが総力を挙げて宣伝をしても、毎年の募金は約9億円です。
  
「東京都尖閣諸島寄付金」の口座を明記して報道したのは、産経新聞と読売新聞だけでした。
 
それでも、わずか12日間で3億円を超えたのですから、「24時間テレビ」と比較してもわかるように、都への寄付は凄い勢いです。
  
私と成人した2人の子供は、各自○円、親子で3件の寄付をさせて頂きましたが、これからも寄付を続けます。
 
 
「東京都尖閣諸島寄付金」状況
 
04/27() 口座発表
04/28(
) <土曜
>
04/29(
) <昭和の日
>
04/30(
) <振替休日
>
05/01(
) 5,428 76,007,211

05/02(
) 9,449 125,351,220

05/03(
) <憲法記念日
>
05/04(
) <みどりの日
>
05/05(
) <こどもの日
>
05/06(
) <日曜
>
05/07(
) 17,752 227,898,890円 

05/08(
) 23,402 314,599,779今ここ

 
私が報道を見落としているのかもしれませんが、石原都知事の尖閣購入計画に賛成を表明していた、橋下 大阪市 長らが都の口座に振り込むという報道はありません。
 
富山市の森市長が、「東京都尖閣諸島寄付金」の口座に個人として振り込む意向を示しています。
 
森市長、尖閣諸島購入に個人寄付

富山市の森市長は、東京都の石原知事が表明した尖閣諸島の購入に賛同し、寄付口座に個人として振り込む意向を示しました。 

(北日本放送)抜粋
http://www2.knb.ne.jp/news/20120509_32333.htm
 
都の尖閣購入計画について、私のブログにも「都税を使うな」・「国が購入すべき」というご意見もありますが、マスコミ、特にテレビの影響が強いのでしょう。
 
私は都民として賛成の立場ですが、テレビ局が新橋・新宿の駅周辺で行ったインタビューに答えている人々が都民とは証明されていませんし、他府県の利用者が多い場所です。
 

 
 
また、日本固有の領土である「尖閣諸島」の領有権を主張している、中共の国民に回答をさせることこそ、中共に媚びているマスコミの悪意ある報道です。
 

 
 
現状では、「尖閣諸島」を国が購入することは難しいということも、マスコミが真実を報道しないからです。
 
尖閣諸島の地権者の実弟は、350億円の提示があっても売らなかったことや、大平首相が急死してからの政府は信頼できなくなったことなどを語っています。
 

 
中国尖閣に350億円提示!地権者実弟が激白
 
尖閣諸島の魚釣島・北小島・南小島の地権者は、中共漁船衝突事件での民主党政権の対応に不満や不安を覚えたので、3島を都が購入することについて、石原都知事と基本合意をしました。
 
 

 

 

 

 
 
再度、東京都による尖閣諸島購入構想を実現するために、「東京都尖閣諸島寄附金」をご案内させて頂きます。
 
東京都尖閣諸島寄附金について
 
尖閣諸島のため、東京都に寄附を希望される方に、手続き等をご案内します。
 
寄附金募集の趣旨

この寄附金は、尖閣諸島の購入・活用のためにあてさせていただきます。

受付方法

下記の金融機関への口座振込みにより受付いたします。

みずほ銀行 東京都庁出張所(店番号777)
口座名「東京都尖閣諸島寄附金」
普通預金 口座番号 1053860
・みずほ銀行本支店のATM、窓口(専用の振込用紙により振込む場合)で振り込む際は、手数料はかかりません。
 
・みずほ銀行本支店以外の金融機関のATM、窓口で振込む際は、手数料がかかります。手数料はご本人の負担になります。
 
・寄附金が現金で10万円を超える場合など、ATMで取扱いができず、金融機関の窓口での振込みが必要な場合は、専用の振込用紙をお送りしますので、お手数ですが、以下の連絡先までご連絡ください。

連絡先 東京都 知事本局 尖閣諸島寄附担当
直通電話 03-5388-2206
FAX 03-5388-1215
郵送宛先 〒163-8001 東京都 知事本局 尖閣諸島寄附担当

FAX又は郵送にて振込用紙を請求される場合は、
こちらの様式
(PDF形式,109KB)をダウンロードしてください。

電話受付時間 月~金 9:0018:00(国民の祝日等の閉庁日は除きます。)

・窓口での振込みの際には、通帳などが必要になる可能性があります。詳しくは、ご利用になる金融機関にお問合せください。

税法上の取扱い

この寄附金は、各種税法に規定する寄附金控除または損金算入の対象となります。
その際には、都が発行する寄附金領収書が必要となりますので、ご希望の方は以下の様式に振込み控の写しを添付し必要事項を記入の上、以下の宛先までお送りください。


確認作業の後、こちらから領収書を郵送いたします。

寄附金領収書送付依頼書 こちらから様式をダウンロードしてください(PDF形式,114KB)
送付先 郵便番号163-8001 東京都 知事本局 尖閣諸島寄附担当
 (東京都ホームページ)

 
 
また、尖閣購入寄付をマスコミが報道しないので「周囲にチラシを配ろう」という呼びかけがありましので、宜しく御願い致します。
 
 

 
 
都の尖閣購入計画寄付金が3億円を突破しましたが、一人でも多くの方に寄付があることを知っていただくために、「東京都尖閣諸島寄附金」の口座・チラシのご案内をさせて頂きます。
 
良識ある日本国民の皆様、東京都尖閣諸島寄附金についてご考慮下さい。
 
↓↓ランキングの応援クリックお願い致します↓↓
 
人気ブログランキング http://blog.with2.net/in.php?646336
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。