HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  韓国で開催している麗水万博の入場者数が予想より大幅に低迷、開幕3日で「札幌モーターショー2012」よりひどい、NHKなどマスコミ報道が増えても竹島を不法占拠している韓国の「麗水万博」に日本国民は行くな
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

最初に、応援のクリックをお願い致します
 
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、韓国で開催している麗水万博の入場者数が予想より大幅に低迷しているのはご存知だと考えます。
 
 
麗水万博の入場者が再び減少 不安広がる
 
【麗水聯合ニュース】麗水世界博覧会の入場者数が再び落ち込み、集客に対する懸念が消えない。

 博覧会組織委員会によると、万博の入場者数は開幕5日目の16日、暫定集計で3万2572人となった。

 入場者数は開幕初日の12日が約3万6000人、13日が2万3000人、14日が2万5000人にとどまった後、15日に3万9000人を記録し、一般・団体観光客らの来場が本格化するとの期待が高まっていた。しかし翌日には大きく落ち込んだ。

 組織委員会側は平日5万人、週末・休日10万人の達成も可能と見込むが、現在の状況では見通しは明るくない。
聯合ニュース
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/05/17/0200000000AJP20120517000900882.HTML
 
 
 
 
>麗水世界博覧会の入場者数が再び落ち込み、集客に対する懸念が消えない
 
>博覧会組織委員会によると、万博の入場者数は開幕5日目の16日、暫定集計で3万2572人となった
 
また減ったのか^^
 
12日から韓国の麗水(ヨス)で開催している「麗水万博」の入場者数を、博覧会組織委員会は当初、平日5万~10万人、土日に15万人、連休日には最大30万人と予想していました。
 
しかし、初日でもわずか約3万6千人でした。
 
「麗水万博」の開幕から2日間の入場者数も、予想の1割程度と低迷していました。
 
 
「つまらない」の声聞こえる麗水(ヨス)万博、入場者数は予想の1割と超低迷―SP華字紙

2012年5月15日、中国新聞網によれば、12日から韓国の麗水(ヨス)で開催されている世界博覧会(麗水万博)の入場者数が、当初の予想の10%程度にとどまっており、主催側が事態を憂慮していると、シンガポール華字紙・聯合早報が報じた。

麗水(ヨス)万博は開幕翌日の目標入場者数を5万~10万人としていたが、ふたを開けて見れば開幕当日が3万5000人、2日目は2万5000人だった。開幕から2日間の入場者数が予想の1割程度にとどまったことに関係者はショックを隠せない。
(Record China )抜粋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120516-00000017-rcdc-cn
 
 
韓国SBSテレビは15日に、「麗水万博」の開幕当日に訪れた外国人観光客はたったの1700人で、このうち80%が中共人観光客だったと報道しました。
 
組織委はより多くの中共人観光客を呼び込むために、中共人観光客の入場者目標数を25万人に設定して、現地での宣伝活動を強化するとともに、ビザ免除などの特別措置を採用する考えです。
 
 
<麗水万博>入場者不振で中国人観光客に照準!PR強化やビザ免除の特別措置も―韓国
 
韓国では、「麗水万博」の開催まであと4カ月足らずという状況になっても、「麗水万博」の会場近くに風俗街が建ち並んでいることが騒動となっていました。
 
2002年には、エイズウイルスに感染している女性が感染の事実を隠して、男性数百人と性交渉したことが判明するという事件もあった風俗街です。
 
韓国政府は、「麗水万博」に中共からの観光客を呼び込むために、もう一度「迎恩門」を作るべきです。
 
清の属藩だった朝鮮は、清皇帝から受けた恩に感謝して、清の使者を迎えるために作った「迎恩門」で、朝鮮王は、9回頭を地面に叩きつけて、ひれ伏して清の使者を迎えました。
 

迎恩門
 
>入場者数は開幕初日の12日が約3万6000人、13日が2万3000人、14日が2万5000人
 
ひどいな^^
 
世界104カ国・地域、10機関が参加している「麗水万博」の開幕3日の入場者数が酷いことは、一地方で開催された「札幌モーターショー2012」(札幌ドーム)と比較してもわかります。
 

 
札幌モーターショー2012は終了いたしました。たくさんのご来場をいただきありがとうございました。
 
3日間の来場者数は下記の通りです。
17()   26,511
18()   49,463
19()   49,221
3日間合計 125,195
 
 
>組織委員会側は平日5万人、週末・休日10万人の達成も可能と見込むが、現在の状況では見通しは明るくない
 
韓国や日本のマスコミが世界中で大人気だと捏造している、K-POPのコンサートをやるべきです。
 
韓国人が世界大統領と呼んでいる、潘基文国連事務総長らしいですが、「少女時代」のソヒョンが「麗水万博」の国連パビリオン広報大使に任命されています。
 
 

 
「少女時代」のソヒョン、潘基文国連事務総長
 
 
麗水国際博覧会の日本館サポーターには、SMAPの草なぎ剛が就任しましたが、韓国では「チョナン・カン」の芸名で活動をして、韓国語が上手いのも有名です。
 
昨年7月18日放送のフジテレビ「SMAP×SMAP」に、チャン・グンソクが出演した時には、草なぎ剛とチャン・グンソクは日本語と韓国語で対話をしていました。
 

 
 
「2012年麗水国際博覧会」は、日本政府は2007年に開催地に名乗りを上げていた韓国を支持しましたが、韓国が作成した麗水国際博覧会の広報紙に「竹島」を韓国領土と記載していました。
 

 
保守系議員は韓国に不法占拠されている竹島について、「麗水万博」で韓国が主張している竹島領有権の展示などを懸念していました。
 
しかし、2009年2月に日本政府は「麗水万博」への参加を表明しました。
 
これは、親中・親韓の売国議員、二階俊博が、「竹島がどこにある。見えないほど小さな島じゃないか。大げさに振る舞うのではなく、隣国のイベントの成功に向け力を合わせよう」と、保守系議員を説得したからです。
 

 
 
 
また、当時の広報資料では麗水市を、「豊臣秀吉の朝鮮侵略を李舜臣将軍の水軍が撃退した場所」などと紹介していました。
 

 
 
韓国人は、豊臣秀吉の朝鮮侵略による犠牲者の立場だと、歴史を捏造しています。
 
当時の朝鮮は明の属国で、文禄の役で豊臣秀吉軍は、李氏朝鮮の支配階級に虐げられていた朝鮮民衆の解放軍として迎え入れられました。
 
秀吉軍は、釜山上陸からわずか二十日間で首都・漢城を陥落したのは朝鮮民衆が支援をしたからで、多数の朝鮮民衆が秀吉軍に従軍したので激戦にもなりませんでした。
 

 
 
李氏朝鮮の支配勢力(第14代王宣祖と両班ら)の圧政からの解放を願っていた朝鮮の民衆は、支配をアジア広域に広げようとした秀吉の政策と利害が一致しました。
 
つまり、秀吉軍と朝鮮民衆が、明軍と、明の支援を受けた朝鮮支配階級軍と戦ったのが史実です。
 
 
快進撃の背景には日本軍を解放軍として迎えた朝鮮民衆の支援もあったのだ。
「秀吉が勝てなかった朝鮮武将」貫井正之
 
『宣祖実録』によれば、「人心怨叛し、倭と同心」するような社会状況の中で、明軍が朝鮮軍支援にかけつけてみると、「斬る所の首級半ば皆朝鮮の民」といったふうだったという。
また、江戸時代末期に日本で書かれた『征韓偉略』によれば、秀吉の軍隊が京城に入城した時、兵士の半ばは朝鮮の民であったという。
また、韓国の教科書には「文化財の被害も大きかった。景福宮が焼け、実録を保管した書庫が消失した」と書かれているが、火をつけたのは朝鮮の民であり、秀吉の軍隊が京城に入る前に、既にそれらの建物は焼け落ちていたのである。
宣祖の京城脱出と同時に、日頃から怨念を抱いていた民衆が略奪・放火をほしいままにしたのであり、「虐げられた朝鮮の民衆にとって、外敵の侵入はまさに解放軍の到来と映った」との指摘すらある。
「日韓・歴史克服への道」下條正男
 
 
日本館の開館式に出席した駐韓日本大使らは、「独島(竹島)、東海(日本海)と表記された展示館には行けない」と、「東海」表記が登場する韓国館を避けたことを示唆しています。
 
 
海との共存、ITで表現 韓国・麗水万博が開幕

日本館の開館式に出席した武藤正敏駐韓大使は米国館を訪れた後、日中韓首脳会談が開催される北京に向かった。日本政府関係者は「独島(竹島の韓国名)、東海(日本海の韓国名)と表記された展示館には行けない」と、あえて「東海」表記が登場する韓国館を避けたことを示唆した。

 韓国で竹島を行政管轄区域とする慶尚北道の展示コーナーを訪ねてみた。「独島」を舞台にした3D映像が流れ、その横に、島の大きな写真が壁に張られていた。ガイドは「当初、写真も独島にする案があった。だが、日本との関係などもあって、チュク島に変わった」と説明。その島の漢字表記は「竹島」、同道内の別の島だった。
(西日本新聞)抜粋
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/301911
 
 
 
自民党の二階俊博は、国交省所管の社団法人「全国旅行業協会」(ANTA)の会長です。
 
「全国旅行業協会」は、47都道府県に支部を置いて5500社を超える会員(旅行会社)で組織されていますが、運輸相(現・国交相)だった二階が会長をしているのは、旅行業界と癒着していたからでしょう。
 
二階俊博は、「麗水国際博開幕のときには、韓国語の実力を披露するつもりだ」と、韓国メディアのインタビューに答えていました。
 
「麗水万博」の入場者数が予想より大幅に低迷しているので、二階俊博も「全国旅行業協会」の旅行会社へ、「麗水万博」へのツアーなどを依頼するのでしょう。
 
すでにNHKなども、「麗水万博」について報道をしているので、韓国ゴリ押しのマスコミは「麗水万博」を取り上げる報道が増えるのでしょう。
 

 

 
 
 
「麗水万博」の入場者数が予想より大幅に低迷していますが、竹島を不法占拠している韓国の「麗水万博」に、日本国民は行くのをやめるべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、「麗水万博」についてご考慮下さい。

 
 
↓↓ランキングの応援クリックお願い致します↓↓
 
人気ブログランキング http://blog.with2.net/in.php?646336
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。