HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  韓国のロッテ観光開発が企画して富山県の伏木富山港に寄港した大型客船「コスタ・ビクトリア号」ツアーで竹島を韓国領と宣言、辛格浩(通名:重光武雄)震災後は韓国に7ヶ月引きこもり、ロッテ不買運動を拡大しよう
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

 
 

最初に、応援のクリックをお願い致します
 
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、韓国のロッテが企画した日本向け大型客船ツアーで竹島を韓国領と宣言したのはご存知だと考えます。
 
富山寄港 韓国の大型客船 宣伝に利用? 「竹島寄港」結局寄らず
 
旅行会社に県が注意
船内で歌手「韓国領」宣言も

 韓国の旅行会社ロッテ観光開発が企画し、六月上旬に富山県の伏木富山港などに寄港した大型客船ツアーで、日本と領土問題に揺れる竹島=韓国名・独島(トクト)=について船内のコンサートで歌手が「独島は韓国領土だ」と呼びかけていたことが県などへの取材で分かった。(相馬敬)

 同社は韓国で集客するに当たり、広告費の助成を富山県と富山市に求めたが、両県市は応じなかった。寄港に当たっては、同県高岡市が歓迎式典を開き、県はその費用について同市と県観光連盟に助成した。

 二十六日の県議会経営企画委員会でこの問題が取り上げられ、県観光課の砂原賢司国際観光班長は「運航会社には毅然(きぜん)として対応するが、富山を観光したい客には一定のおもてなしも必要。今後は十分注意して対応したい」と答弁した。

 富山県などによると、募集の宣伝文句に「独島が見られる」とあり、企画段階では竹島に寄港する計画があったとの情報もあったため、県は同社に日韓両国の対立を深めるような企画にしないよう電子メールで注意した。その後、インターネット広告からは「独島」の記載が消えた。

 県は確認のため県職員二人をツアーに参加させたが、航路は竹島から二十二キロ離れた海上を通り、船から島影は見えなかった。ただ、船内には竹島に寄港するような日程が掲示されていたほか、船内で開かれたコンサートで歌手が「独島は韓国領土だ」と呼びかけたという。

 ツアーは六月四日から十日までの六泊八日の日程。コスタ・ビクトリア号(七五、一六六トン)をチャーターして韓国・仁川を出発し、日本海側の博多、境港、伏木富山の三港を巡って韓国・釜山港へ帰った。
中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2012062702000161.html
 
>韓国の旅行会社ロッテ観光開発が企画し、六月上旬に富山県の伏木富山港などに寄港した大型客船ツアーで、日本と領土問題に揺れる竹島=韓国名・独島(トクト)=について船内のコンサートで歌手が「独島は韓国領土だ」と呼びかけていた
 
ふざけるな!
 
私のブログへ御来訪下さる方より、「韓国ロッテが日本向けツアーで竹島領有権宣言をしました!」というお知らせを頂きました。
 
韓国のロッテグループは、韓国財界5位(売上高ベース)の企業です。
 
ロッテ創業者の辛格浩(通名:重光武雄)の二男、辛東彬(通名:重光昭夫)が会長をしています。

 

 
在日韓国人2世の辛東彬(通名:重光昭夫)韓国ロッテ会長
 
これまでネットの掲示板には、韓国のロッテグループが韓国内で「独島マーケティング」を展開しているという書き込みはありました。
 
韓国のロッテグループによる「独島」マーケティング
2005年、日韓間で領土問題となっている「竹島(韓国名は独島)問題」が
韓国で社会的な関心を集め、流通業界でも独島マーケティングが広がる中
韓国ロッテグループも、ロッテ百貨店が独島の写真入りタオルを先着20人に
無料配布、ロッテマートが「独島を愛するTシャツ」を販売
ロッテドットコムが鬱陵島と独島を周回するツアーを販売、といった
独島マーケティングを韓国で展開した。
 
 

 
ロッテホームショッピングは'独島(ドクト)の日'(25日)を迎えて,独島無料配送サービスを始めると24日明らかにした。
聯合ニュース(韓国語版)抜粋
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2011/10/24/0200000000AKR20111024049600003.HTML
 
 
しかし、韓国のロッテグループが企画して日本へ寄港した大型客船ツアーで、竹島領有権を宣言したのは初めてのことでしょう。
 
>同社は韓国で集客するに当たり、広告費の助成を富山県と 富山市 に求めたが、両県市は応じなかった。寄港に当たっては、同県 高岡市 が歓迎式典を開き、県はその費用について同市と県観光連盟に助成した
 
>「運航会社には毅然(きぜん)として対応するが、富山を観光したい客には一定のおもてなしも必要。今後は十分注意して対応したい」
 
おもてなし(――;)
 
富山県は、韓国のロッテ観光開発の広告費助成は断っても、歓迎式典の助成金を支出したので、日本国民は富山県観光課に抗議すべきです。
 
富山県観光課(観光・地域振興局 観光課へのお問合せフォーム
 
 

 
 
>募集の宣伝文句に「独島が見られる」とあり、企画段階では竹島に寄港する計画があったとの情報もあったため、県は同社に日韓両国の対立を深めるような企画にしないよう電子メールで注意した
 
メール(ーー;)
 
富山県は外務省を通じて、伏木富山港に寄港させないと抗議をするべきでした。
 
>県は確認のため県職員二人をツアーに参加させたが、航路は竹島から二十二キロ離れた海上を通り、船から島影は見えなかった。ただ、船内には竹島に寄港するような日程が掲示されていた
 
韓国ロッテに騙されて公費とは(――;)
 
万一、竹島に寄港していた場合には、韓国側から竹島に上陸したことにされてしまうので、富山県は考えが足りません。
 
日本政府は国民に対して、国後など北方四島を訪問する場合、ビザなし交流で日本側からの上陸を要望しています。
 
ロシア側から北方領土へ訪問することは、ロシア領と認めたことになるからです。
 
 
1948年に日本でロッテを設立した創業者は、在日韓国人1世の辛格浩(通名:重光武雄)です。
 

 
1965年の日韓国交正常化後に、母国の韓国に韓国ロッテグループを発足させて、現在はロッテグループ(ロッテホールディングス)の会長です。
 
辛格浩は、「韓国ロッテ設立時から日本で稼いだ金を韓国に投資し始めたが、韓国で稼いだ金は一度も日本に持って行くことはなかった」と発言しました。
 
辛格浩ロッテ会長、文学徒から半世紀で40兆ウォンのグループに育成(2)

67年に辛会長は韓国にロッテ製菓を設立し、母国への投資を始めた。 ロッテグループの関係者は「この時から日本で稼いだ金を韓国に投資し始めたが、韓国で稼いだ金を日本に持って行くことは一度もなかった」と述べた。 辛会長は韓国に進出する際、食品会社ではなく重化学会社の設立を希望していたという。
(中央日報)抜粋
http://japanese.joins.com/article/109/115109.html?sectcode=&servcode=300ツァcode=320
 
 
辛格浩は、日本人から儲けた金を韓国に投資しただけではありません。
 
韓国のロッテ製菓は、1966年から発売している江崎グリコの「ポッキー」の模倣品「ペペロ」を、1983年から韓国で発売しています。
 

 
日本のポッキーを丸パクリ!韓国「ペペロ」のCM KARA(動画)
 
 
韓国ロッテが、韓国で「ペペロ」を発売した翌年の1984年に、「グリコ・森永事件」が起きました。
 
グリコ・森永事件
 
【事件概要】

1984
318日、 兵庫県西宮市 の自宅で子どもと入浴していた江崎グリコ社長・江崎勝久さん(当時42歳)が、家に押し入った2人組の男に連れ去られた。犯人は江崎社長を人質に大金を要求。
その後、監禁されていた江崎社長は自力で脱出。しかし、犯人はグリコ製品に青酸を入れたとして、同社を脅迫し始めた。
やがてその矛先は丸大食品、森永製菓、ハウス食品などにも向けられた。犯人グループは頻繁に警察やマスコミに挑戦状を送っていたが、858月に犯行終結宣言。すべての事件は時効を迎えた。
 

 
ネット掲示板より
 
5 名前:名無しさん@恐縮です

事件後、ロッテの業績が急激に伸びる件・・・

104
名前:名無しさん@恐縮です

グリコのポッキーをパクった韓国ロッテのペペロ
森永明治のお菓子も韓国企業にぱくられています

グリコ森永事件ではロッテは脅されていませんね


143
名前:名無しさん@恐縮です

ロッテは毒が入ってないのでと
一気にスーパーに営業かけてシェア急拡大って、
どういう経営判断なんでしょうね。
ロッテは安全と確信を持って営業って。。。
ロッテだけが狙われなかったのは、事実ですけど。


201
名前:名無しさん@恐縮です

グリコは業界トップから転落、
森永は会社存亡の危機、
ロッテだけが猛烈営業で、スーパーの棚を占有。

TBS
が叩き潰した不二家まで吸収した。
で、犯人はグループなのに、宮崎学=キツネ目と
事件を矮小化


205
名前:名無しさん@恐縮です

あの事件で一番利益得たのはロッテだったんだよな
森永製菓と江崎グリコがスーパーから撤去され

似たようなお菓子を出していたロッテが代わりに並べられるようになった

一度入れば簡単には取引切れない、その後棚を減らされても

元々0だったんだから長い目で見れば売上は伸びたことになる

 
辛格浩は、偶数月は日本、奇数月は韓国に滞在して、いわゆる「シャトル経営」を行ってきました。
 
しかし、東日本大震災後は7ヶ月も韓国に引きこもっていました。
 
ロッテ会長 震災後から滞在した韓国から日本へ

【ソウル聯合ニュース】ロッテグループの辛格浩(日本名=重光武雄)会長が6日、日本に帰国した。辛会長は3月に東日本大震災が発生してから約7カ月間、韓国に滞在していた。
(聯合ニュース)抜粋
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/10/06/0200000000AJP20111006003200882.HTML
 
本ブログで記事にしている「サントリー」が販売している、韓国焼酎「鏡月グリーン」と「ソウルマッコリ」も韓国ロッテが製造元です。
 

 
 
良識ある日本国民はロッテ製品の不買運動を継続中ですが、家族・友人・知人へとロッテ製品の不買運動を呼びかけましょう。
 
ネット掲示板より
 
335 :マンセー名無しさん

【ロッテのチョコレート

ロッテは同じ量の原料(カカオ豆)で、明治・森永の2倍のチョコレートを作ります。

カカオ豆をすり潰して油を絞ると、油(カカオバター)1と絞り粕(カカオ)2が出来る。
カカオバターとカカオを1:1に混ぜて練ると、チョコレートが出来、カカオ1が余る。
ロッテはカカオバターとカカオ1:2に、ヤシ油1を混ぜてチョコレートを作る。
チョコレートは他社より2倍出来、カカオは余らない。
ロッテはぼろ儲けの天才!

証拠 ロッテのチョコレートの原材料欄には「植物油脂」と書いてある
    明治・森永のチョコレートはそんな物混入していない
    明治・森永はココアを販売しているが、ロッテは無い

結論 ロッテのチョコレートはチョコレート本来の味が半分の粗悪品
蛇足 「ヤシ油」を検索すると((((;゜Д゜)))カ゛クカ゛クフ゛ルフ゛ル
 

 

 

 

 
 
韓国のロッテ観光開発が企画して、富山県の伏木富山港に寄港した大型客船ツアーで、竹島を韓国領と宣言したのですから、ロッテ不買運動を拡大すべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、ロッテについてご考慮下さい。
 
↓↓ランキングの応援クリックお願い致します↓↓
 
人気ブログランキング http://blog.with2.net/in.php?646336
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。