HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  韓国の地方議会に対馬の領有権を主張する決議案を提出、日本政府は韓国政府と1台のトラックに両国のナンバープレートを取り付け公道を相互に乗り入れができるようにすることで合意、野田首相は衆院を解散しろ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 
 

最初に、応援のクリックをお願い致します
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、韓国の地方議会に対馬の領有権を主張する決議案が提出されたのはご存知だと考えます。
 
韓国の地方議会に対馬の領有権を主張する決議案
 
竹島の領有権を巡る日韓の緊張が高まる中、26日、韓国の地方議会に対馬の領有権を主張する決議案が出され、注目を集めている。

韓国のソウル新聞によれば、意見を提出したのは、韓国側が領有権を主張している独島(竹島の韓国名)の所属行政区域である慶尚北道のジョン・チャンゴル道議員だ。同議員は、11名の同僚議員の同意を得て「日本の独島領有権侵奪野欲粉砕及び対馬島実地回復のための促求決議案」を議会に提出したと報じられている。

決議案の中でジョン議員は「地政学的に釜山から対馬までは49.5kmで、日本本土からの距離147.5kmより近い」「三国志魏史倭人伝、対州編年略、13世紀日本書籍の塵袋、中国の古地図などは対馬が完璧な我が領土であることを立証している」と強調した。

他にもジョン議員は対馬住民の血統調査結果、韓国血統と染色体が一致」「日本は1862年、欧米列強に対し対馬は朝鮮領だと主張した」「初代李承晩大統領と国会が対馬の返還を要求した」などの理由を根拠として挙げた。

さらに、ジョン議員は慶尚北道議会の臨時会で決議案が通れば、韓国国会や政府宛にも提出する方針であるという。

同記事のコメント欄には「愛国運動する姿、いいですね」「対馬を国際裁判所に提訴しよう」と、ジョン議員を支持する意見が多くみられた一方、「この主張が成立するなら我々は高句麗時代の領土を中国に要求できるし、モンゴルは全世界に土地の返還を要求できます。今、対馬が韓国領になってもそこの人々は…」「独島に対する日本の行動を真似するようでズルい」など、批判的な意見も目立っている。
トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/6895397/
 
>韓国の地方議会に対馬の領有権を主張する決議案が出され、注目を集めている
 
>韓国側が領有権を主張している独島(竹島の韓国名)の所属行政区域である慶尚北道のジョン・チャンゴル道議員
 
11名の同僚議員の同意を得て「日本の独島領有権侵奪野欲粉砕及び対馬島実地回復のための促求決議案」を議会に提出した
 
ネットの掲示板では笑い話しになっていますが、このような決議案を議会に提出するのが韓国人です。
 
韓国人は、竹島と同じように対馬も韓国の領土だと信じています。
 
そして、対馬の領有権を主張して、日本へ返還要求を続けています。
 
8月に韓国の反日団体「独島サラン会」は、国民100万の署名運動を展開するなど、対馬返還運動を行うと表明しました。
 
6月に韓国の学者は、対馬の初代島主とされてきた鎌倉時代の武将、宗重尚の文献を調べたところ、元々は朝鮮半島出身の宋氏だったと主張しました。
 
3月に韓国メディアは、「軍艦島は日本の土地、それなら竹島は、対馬は?正解は全部私たちの土地だ。対馬は数千年間、私達の支配下にあった」と報道しました。
 
日本の2011年版防衛白書に抗議した韓国人は、横幕と読み上げられた抗議文に、「独島は私たちの土地!対馬も私たちの土地!亡国日本沈没」としました。
 

 
 
2008年7月23日、韓国の退役軍人らで構成する抗議団が対馬市役所前で、「独島は韓国領土、対馬も韓国領土」という横断幕を掲げて抗議活動をしました。
 

 
韓国の忠清南道・天安にある「独立紀念館」は、日本人向けパンフレットに描いた地図で、対馬を韓国領にしています。
 
韓国の独島博物館は、鬱陵島の薬水公園内に「対馬島本是我国之地」(対馬島は元々我が国の地)と彫られた石碑を設置しています。
 

 
 
>決議案の中でジョン議員は「地政学的に釜山から対馬までは49.5kmで、日本本土からの距離147.5kmより近い」
 
やっぱり距離が、デタ ||_ =3 ブッ !!!
 
これまで韓国人や韓国メディアは、「対馬は九州本島との距離が147キロにもなるが、韓半島とは49.5キロにしかならない」などと主張しています。
 
地政学で対馬の領有権を主張することは、国際法では固有領土と認められないことだと理解していないのが韓国人です。
 
韓国の主張で言えば、韓国は対馬の一部、つまりは韓国が日本領土ということも成り立ってしまいます。
 
>「三国志魏史倭人伝、対州編年略、13世紀日本書籍の塵袋、中国の古地図などは対馬が完璧な我が領土であることを立証している」
 
対馬は日本固有の領土なので、竹島と同じように、韓国には対馬の領有権を裏付ける史料がありません。
 
そして、「三国志魏史倭人伝」には、対馬が韓国領土とする記述はありません。
 
3世紀末に編纂された中共の歴史書、「魏志倭人伝」(正式には三国志・魏書・東夷伝・倭人条)には、「倭人帯方東南海の中に有り、山島に依りて国邑をなす」ではじまり、「はじめてひとつの海を渡ること千余里、對馬國に至る」とあります。
 
朝鮮半島の沖に倭人(日本人)の住む対馬があり、倭(日本)の一国として倭国の北岸の狗邪韓国の次に対馬国として登場します。
 
対馬国は邪馬台国に属して、他の倭の国にも見られる卑狗(ヒコ)という大官と卑奴母離(ヒナモリ)という副官が置かれ統治していたと記されています。
 
>他にもジョン議員は対馬住民の血統調査結果、韓国血統と染色体が一致
 
またか!
 
2010年に韓国の国会議員らは、「対馬住民の血統調査でも韓国血統とほとんど一致することが明らかになった」としていました。
 
しかし、韓国政府が対馬市の住民に対して、血統調査をしたという事実はありません。
 
そもそも、血統が一致すれば領有権が認められると考えている韓国人が異常なのです。
 
>「日本は1862年、欧米列強に対し対馬は朝鮮領だと主張した」
 
1862年?
 
対馬事件のことでしょう。
 
江戸時代後期の1861年に、ロシアの軍艦が浅茅湾に投錨し、対抗したイギリス軍艦も測量を名目に同じく吹崎沖に停泊して、一時占拠する事件が起こりました。
 
5月に外国奉行の小栗忠順が派遣され、7月にイギリス公使オールコックがロシア軍艦を退去させた、「対馬事件」がありました。
 
しかし、日本が欧米列強に対して対馬は朝鮮領だと主張したという事実はありません。
 
>初代李承晩大統領と国会が対馬の返還を要求した
 
韓国政府は、日本がまだGHQの占領下だった1951年(昭和26年)から、対馬の返還を要求しています。
 
韓国政府は、主権回復後の日本の領域を定めるサンフランシスコ講和条約の草案が作成されていた時期に、米国政府に対して、対馬と竹島が韓国の領土であることを認めるように要求しました。
 
しかし、米国政府は、「対馬は日本が長期間にわたり完全に統治しており、講和条約は対馬の現在の地位に影響を及ぼさない」として、韓国政府の要求を拒否しました。
 
米国政府から竹島と対馬の領有権を否定された韓国政府は、1952年1月18日に国際法を無視して「李承晩ライン」を引き、竹島を不法占拠しました。
 
>ジョン議員は慶尚北道議会の臨時会で決議案が通れば、韓国国会や政府宛にも提出する方針であるという
 
この決議案は可決されるでしょう。
 
2005年3月18日、韓国の馬山市議会(現在の昌原市)は「對馬島の日」(対馬の日)条例を可決しました。
 
条例は、「対馬島が韓国領土であることを内外に知らしめ、領有権確立を目的とする」と規定しています。
 

 
2008年7月21日、韓国の国会議員50名が国会に「対馬は韓国の領土であり、日本は対馬を韓国政府に即時返還すること」を求める、「対馬の大韓民国領土確認および返還要求決議案」(対馬島返還要求決議案)を提出しました。
 
韓国内で同案に対しての世論調査によると、「日本に対馬返還要求すべき」に賛成した韓国人は50.6%もいます。
 
>同記事のコメント欄には「愛国運動する姿、いいですね」「対馬を国際裁判所に提訴しよう」と、ジョン議員を支持する意見が多くみられた
 
韓国政府は国際司法裁判所に提訴すべきです。
 
そして、竹島と一緒に解決すべきです。
 
対馬の歴史については本ブログで記事にしていますが、対馬は他国に実効支配されたことのない日本固有の領土です。
 
 
韓国は竹島を不法占拠し、李明博は、竹島に不法上陸をして、天皇陛下に謝罪まで求めました。
 
日本政府は、日韓通貨スワップ、ウォン建て韓国国債購入の破棄や、韓国への部材など日本製品の輸出禁止という、韓国に経済制裁を課すべきです。
 
それなのに、日本政府は韓国政府と、1台のトラックに両国のナンバープレートを取り付け、公道を相互に乗り入れができるようにすることで合意しました。
 
 

 
トラックに日韓ナンバー 相互に公道走行

日本と韓国の両政府は、1台のトラックに両国のナンバープレートを取り付け、公道を相互に乗り入れできるようにすることで合意した

 11月から実証実験を始める。第1弾は、日産自動車九州(福岡県)と、提携先の韓国・ルノーサムスン自動車(釜山(プサン))の両工場を往復する貨物便で、集荷した自動車部品を相手国に運ぶ計画だ。

 貨物船のコンテナに荷物を積み替える作業が不要になるため、作業速度が上がり、経費削減にもつながる。海外では、ダブルナンバー制度は、中国と香港の間などで導入されているが、事例は少ないという

 実験では、例えば、福岡県の工場からダブルナンバーのトラックで積み荷を下関港(山口県)まで運び、トラックごと貨物フェリーで釜山港まで移動させる。釜山港に到着後は、韓国の公道を走ってルノーサムスンの工場まで届ける。

 韓国から日本向けは主に商用車用の部品を、日本から韓国向けは乗用車用の高機能部品をそれぞれ輸出する計画だ。日産の最新型商用車は約4割の部品が韓国製。2014年にはルノーサムスンに日産ブランドの新車生産を委託する方針だ。ただ、領土問題を巡って日韓関係が悪化しており、実施を不安視する声もある。
(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20120828-OYT8T00297.htm
 
 
第1弾ということは、いずれは日本よりも車検制度の甘い韓国車が日本をWナンバーで走り回るのです。
 
日産も不買運動の対象に加えるべきですが、このような野田首相では、韓国へ対して強硬外交、経済制裁は出来ません。
 
自民党と公明党が野田首相の問責決議案を提出しますが、野田首相は一日も早く衆院を解散して国民に信を問うべきです。
 
韓国の地方議会に対馬の領有権を主張する決議案が提出されましたが、竹島だけではなく対馬の領有権を主張する韓国へは経済制裁をすべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、韓国についてご考慮下さい。
 
↓↓ランキングの応援クリックお願い致します↓↓
 
人気ブログランキング http://blog.with2.net/in.php?646336
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。