HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  韓国人歌手のキム・ジャンフンがソン・イルグク入国拒否問題で「日本は本当に先進国?」と日本批判、自称先進国の韓国でついに放送通信審議委員会が言論統制を開始、政治活動をする韓国芸能人に就労ビザを認めるな
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

最初に、応援のクリックをお願い致します
 
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、韓国人歌手のキム・ジャンフンが「日本は本当に先進国」と日本批判をしたことはご存知だと考えます。
 
ソン・イルグク、入国拒否にキム・ジャンフンが「日本は本当に先進国?」
 
キム・ジャンフンがソン・イルグクの日本への入国が認められないだろうとの論議について自身の考えを明かした。

キム・ジャンフンは27日午後、自身のme2day(韓国のつぶやきサイト)に、「ただ気になって日本の外務次官に聞きたいのですが、記事を見るとキム・ジャンフンと独島(竹島の韓国名)横断をしたソン・イルグクは情緒的に日本に入国できないと書かれていましたが、そうすると僕もそうなるのでしょうか。本当に気になったので聞いてみました。来年の東京公演を準備しているんですよ」という文を掲載した。

これに続けて、「入国できるとしたら日本の極右の方のことは僕が自分でちゃんと克服します。なぜ行くかというと、日本ではやたらと独島の件だけで僕のことが知られているようですが、韓国のコンサートキングとしての魅力を日本の方々にも見せたいと思ったからです」と伝えた。

またソン・イルグクが、「日本の外務次官(の)‘ソン・イルグク、申し訳ないが日本に来ることはできない’(という言葉に)言葉が出ない。ただ僕の3人の息子の名前でも呼んでみます。‘大韓、民国、万歳’」という文を掲載したことに関して、「ソン・イルグクと電話で話して、かっこよかったと言ったら『なに、3人の息子の名前を一回呼んでみただけですよ』ということでした。男でしょ」と語った。最後にキム・ジャンフンは、「独島のために文化規制。日本は本当に先進国なのか」という文を付け加え、日本の対応を批判した。

これに先立ち日本のマスコミによると、山口壮外務副大臣はある番組に出演し、最近キム・ジャンフンと共に竹島の水泳リレープロジェクトに参加したソン・イルグクについて、「申し訳ないが、これから日本に来るのは難しくなるだろう。これは、日本の国民感情を考えてのことだ」と発言したことが、物議を醸している。

一方、キム・ジャンフンの文を見たネットユーザーは、「日本へ行って韓国の国旗を掲げてこないと」、「真の愛国者、キム・ジャンフン」などの反応を見せた。
イ・ジュニョブ記者:スターニュース
http://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/kstarnews_entame1304656970
 
>キム・ジャンフンがソン・イルグクの日本への入国が認められないだろうとの論議について自身の考えを明かした
 
8月15日に韓国の俳優・ソン・イルグクは、韓国から竹島に泳いで渡る政治的パフォーマンスに参加をしました。
 

 
 
山口壮外務副大臣は8月24日のテレビ番組で、「申し訳ないが、これから日本に来るのは難しくなるだろう。それが国民的な感情だと思う」と発言しました。
 
山口壮外務副大臣の発言について、ソン・イルグクはツイッターに、「私の3人の息子の名前でも呼んでみます。大韓、民国、万歳!」と書き込みました。
 
ソン・イルグクは、竹島への不法上陸を悔いるどころか、日本の外務副大臣に対して挑発的な発言をしたのです。
 
山口壮外務副大臣は、竹島に不法上陸をしたソン・イルグクについて、「日本へ不法入国した者の入国は認めない」と断言すべきでした。
 
>「ただ気になって日本の外務次官に聞きたいのですが、記事を見るとキム・ジャンフンと独島(竹島の韓国名)横断をしたソン・イルグクは情緒的に日本に入国できないと書かれていましたが、そうすると僕もそうなるのでしょうか。本当に気になったので聞いてみました。来年の東京公演を準備しているんですよ」
 
キム・ジャンフンは来年の東京公演を準備していたとは(――;)
 
キム・ジャンフンは、ソン・イルグクと一緒に韓国から竹島に泳いで渡る政治的パフォーマンスに参加をしました。
 
韓国の学生らと水泳リレーで竹島まで渡るという政治的パフォーマンスは、竹島まで生簀の中で泳ぐという実にくだらない行為でした。
 

 
しかもキム・ジャンフンは、竹島不法上陸後に脱力とパニック障害(恐慌障害)に襲われて、病院に緊急搬送されました。
 

 

 
これまでにもキム・ジャンフンは、竹島に不法上陸をしています。
 
竹島という日本固有領土に不法上陸をしたということは、日本へ不法入国をしたことになります。
 

 
日本は法治国家で、不法入国者に対してすぐに再入国の許可をしていません。
 
不法入国をした者は 日本に到着した時点で逮捕もできます。
 
日本政府は、キム・ジャンフンが入国をした場合、その場で逮捕すべきです。
 
>「入国できるとしたら日本の極右の方のことは僕が自分でちゃんと克服します。なぜ行くかというと、日本ではやたらと独島の件だけで僕のことが知られているようですが、韓国のコンサートキングとしての魅力を日本の方々にも見せたいと思ったからです」
 
キム・ジャンフンは韓国のコンサートキングなのか^^
 
キム・ジャンフンは、韓国内では歌手としてよりも反日活動家として評価が高い人物です。
 
キム・ジャンフンは、これまでにも竹島についての政治的宣伝活動を繰り返しています。
 

 
韓国でキム・ジャンフンは、「独島の門番」とも呼ばれています。
 
キム・ジャンフンの反日活動は、竹島問題だけではありません。
 
1月には、東京の繁華街に「従軍慰安婦問題」の日本語ポスター1500枚を、許可も得ずに不法設置しました。
 

 

 
 
>「独島のために文化規制。日本は本当に先進国なのか」という文を付け加え、日本の対応を批判した
 
残念なことですが、日本政府は文化規制をしていません。
 
日本政府は、竹島について政治的宣伝活動をしている韓国人タレントに対して、日本での芸能活動の規制をしていません。
 
そして韓国人は、韓国を先進国だと考えています。
 
その自称先進国の韓国では、ついに放送通信審議委員会が言論統制を始めました。
 
キム・ジャンフンは、「日本は本当に先進国なのか」と日本批判をする前に、韓国内での言論統制を非難するべきです。
 
放通審議委"親日称賛サイト制裁する"

マネートゥディ イシューチーム イ・チェミン記者

放送通信審議委員会(以下、放通審議委)が、日本を称賛して韓国を卑下する内容を入れた親日ブログとインターネットカフェ、コミュニティなどを制裁することに決めた。

31日、東亜日報の報道によれば、放通審議委が最近急増している親日を擁護して、韓国人、韓国史を非難する内容を主題にしたウェブサイトとブログを制裁する方針だ。

放送通信委の調査によれば、6月と8月の間だけで総1万9000件以上の親日・韓国卑下内容掲示物がインターネット掲示板とブログに広がったことが明らかになった。

放通審議委はこれに対し一次的に親日インターネットコミュニティ、ブログなど9ヶ所に対して削除、接続遮断などの是正措置を下した。

ソース:マネートゥデイ(韓国語)
 
 
"独島は日本の領土" インターネット親日掲示文削除

「独島は日本の領土だ。どこに行ってもこのように叫ぶ。独島は日本の領土」

あるインターネットカフェーに上って来たこの文は無差別的にインターネットで広がって行った。その他にも「日本の朝鮮植民地支配は幸せだった」「慰安婦は自発的な行動だ」という文もあった。最近インターネットで露骨的に日本をほめたたえて歴史を歪曲する掲示文が急増している。

31日、放送通信審議委員会によれば、去る6~8月の間、親日掲示文総1万9000余件が摘発された。
「韓国人は独島を不法占拠しているので一日も早く反省して謝れ」など、歴史的事実を歪曲して韓国人を卑下する内容だった。この文等はインターネット掲示板とブログを通じて拡散した。

放通審議委は問題になった文等を削除措置して、同じ文を反復的にあげた利用者に対しては利用解約措置を取った。放通審議委は「われわれの歴史と伝統性を否定して青少年たちに誤った歴史意識を植え付ける恐れがあるインターネット情報が徐々にその水位を高めている。親日掲示文の集中モニタリングをするつもりだ」と明らかにした。

[イ・ソンヒ記者]
ソース:毎日経済(韓国語)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1346481600/
 
自称先進国の韓国は8月29日、「竹島は日本固有の領土」と書いたビラなどを置いた日本人男性2人を、入国禁止措置にしました。
 
韓国に「竹島は日本固有領土」のビラ入国禁止
 
 
このような韓国のキム・ジャンフンには、「日本は本当に先進国なのか」と日本批判をする資格はありません。
 
>一方、キム・ジャンフンの文を見たネットユーザーは、「日本へ行って韓国の国旗を掲げてこないと」、「真の愛国者、キム・ジャンフン」などの反応を見せた
 
韓国人らしい反応です。
 
日本のマスコミは、「芸能」と「政治」は切り離して考えるべきなどという報道をしています。
 
しかし、韓国の芸能人が竹島についての政治的宣伝活動をしているのですから、日本としては粛々と対応せざるを得ないのです。

韓国人タレントが日本で芸能活動をしたいのであれば、政治的な活動をやらなければよいだけです。
 
日本政府は、竹島についての政治活動をしている韓国の芸能人に対して、就労ビザを認めずに入国不許可にすべきです。
 
少女時代は、ソウルで開催されたコンサートのリハーサルで、竹島を韓国領とする「独島は我が領土」を歌った反日歌手です。
 
この動画を最初にアップできたのは、韓国の芸能関係者しかいないのですから、韓国による政治活動です。
 

 
 
KARAは、韓国の起亜自動車の「新型プライド・独島キャンペーン」に起用されて、「起亜車、新型プライドとともに独島旅行をつかんで下さい!」と発言した反日歌手です。
 
日本の領土である竹島への旅行をキャンペーンにすることは、韓国による政治活動です。
 

 
民放各局は、少女時代とKARAを番組に出演させていますし、NHKは紅白歌合戦に出場させました。
 
キム・テヒは、2005年に民間親善大使としてスイスを訪問した時に、「独島愛キャンペーン」を開催しましたが、竹島を不法占拠している韓国の政治活動です。
 
キム・テヒはスイスで、「独島は韓国領土」というメッセージが入ったTシャツと、歌謡曲「独島は韓国領土」のリメークアルバムなどを配った、有名な反日活動家です。
 

 
韓国が「独島守護天使」と呼んでいるキム・テヒを、フジテレビはドラマの主演に、ロート製薬はCMに起用しました。
 
キム・テヒの他にも、竹島の領有権を主張して反日発言をしている韓国の芸能人は多いです。
 
キム・ジャンフンが「日本は本当に先進国」と日本批判をしましたが、政治活動をする韓国芸能人には就労ビザの許可を認めずに入国不許可にすべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、韓国人タレントについてご考慮下さい。
 
↓↓ランキングの応援クリックお願い致します↓↓
 
人気ブログランキング http://blog.with2.net/in.php?646336
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。