HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  韓国経済界「日韓海底トンネル建設を再開しよう」、「日韓海底トンネル推進議員連盟」の発起人は麻生太郎・安倍晋三元首相ではなく鳩山由紀夫元首相、韓国は海底トンネルを建設したいなら中共と韓国だけを結ぶべきだ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 
 

最初に、応援のクリックをお願い致します
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、韓国経済界の委員長が日中韓を結ぶ海底トンネル建設の議論を再開すべきと発言したことはご存知だと考えます。
 
韓国経済界、「日韓海底トンネル建設を再開しよう」=韓国
 
韓国全国経済人連合会の朴三求(パク・サムグ)委員長は26日、ソウル市内で開かれた「観光産業特別委員会」であいさつし、韓国と中国、韓国と日本をそれぞれ結ぶ海底トンネルを建設し、観光客を誘致する必要があると述べた。複数の韓国メディアが報じた。

朴氏は、外国人観光客の50%を超える中国と日本の観光客をさらに取り込むためには、海底トンネルの建設などに対する論議を再開すべきと述べた。

 朴氏は、「観光産業は経済が低迷する時に内需を活性化し、雇用を創出する最善の策」と述べ、韓国国内の観光商品の質を向上させるため、国立公園のケーブルカー設置といった観光インフラの整備や、サマータイム制の導入などを積極的に検討する必要があるとした。
2012/09/26サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0926&f=national_0926_034.shtml
 
>韓国全国経済人連合会の朴三求(パク・サムグ)委員長は26日、ソウル市内で開かれた「観光産業特別委員会」であいさつし、韓国と中国、韓国と日本をそれぞれ結ぶ海底トンネルを建設し、観光客を誘致する必要があると述べた
 
お断りだ!
 
尖閣諸島の領有権を主張している中共と、竹島を不法占拠している韓国からの不法入国者・不法滞在者が増えるだけです。
 
日韓トンネル構想は本ブログで取り上げていますが、すでに、巨額の建設費・維持費・災害リスク・地震・国防・治安の悪化など多くの問題点が指摘されています。
 
これまで日韓トンネル構想では、長崎県の対馬島内の地上を縦断するとしています。
 

 
韓国は、竹島だけではなく対馬の領有権まで主張しています。
 
対馬には多くの韓国人観光客が押し寄せ、対馬の韓国化も酷いのですから、日韓トンネル構想は危険です。
 

 

 
対馬の中心街にある看板
 

 
飲食店にハングル文字
 

 
公衆トイレにハングルの張り紙
 

 
郵便局にハングル文字
 

 
日本人は見学もできない免税店
 
韓国は海底トンネルを建設するなら、中共と韓国だけを結ぶべきです。
 
>朴氏は、外国人観光客の50%を超える中国と日本の観光客をさらに取り込むためには、海底トンネルの建設などに対する論議を再開すべきと述べた
 
これまで韓国政府は、日中韓海底トンネルを推進する、推進中断だと変わっていますが、また議論を再開するのでしょうか?
 
2011年1月に韓国の国土海洋部は、「日・中・韓の海底トンネルは経済性がない」として、日・中・韓の海底トンネル推進を中断したと公表しました。
 
国土部の関係者は、「20年以上にわたる建設期間と100兆ウォン以上の費用を投入する海底トンネルは経済性が劣る」として、推進は難しいとの見方を示しました。
 
韓国が日中韓の海底トンネル推進を中断、「経済性ないと分かった」

韓国国土海洋部は、日・中・韓の海底トンネルに対する基礎研究を交通研究院に調査を依頼し、「海底トンネルは経済性がない」の結果が出たことについて、海底トンネルの推進を中断すると明らかにした。5日付けで韓国の複数メディアが報じた。

交通研究院は、◆仁川(インチョン)~威海◆華城市(ファソンシ)~威海◆平沢(ピョンテク)・唐津(タンジン)~威海◆甕津(オンジン)~威海など4つの中韓海底トンネルと、釜山(プサン)~対馬~福岡を連結する日韓海底トンネルに対する妥当性を検討した。その結果、100兆ウォン(約7兆3000億円)に達する莫大(ばくだい)な投資の費用便益比(B/C)が基準値の0.8に達しないことが確認された。

 国土部の関係者は、「20年以上にわたる建設期間と100兆ウォン以上の費用を投入する海底トンネルは経済性が劣る」とし、海底トンネルの推進は難しいとの見方を示した。

 「日韓海底トンネルの場合、われわれが資金を投入して日本の大陸進出を助ける必要はない」と伝える韓国メディアもみられた。一方、日・中・韓の海底トンネル計画を中断することによって、海底トンネルの恩恵を受けると見られていた韓国企業の株価も下落傾向となった。
2011/01/05サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0105&f=politics_0105_008.shtml
 
2011年11月に韓国建設産業研究院は、「2020年韓国建設産業の主要イシューならびにトレンド予測」報告書を発表しました。
 
韓国に大きな波及効果を与えると予測する建設プロジェクトに、日韓トンネルを挙げ、「日韓トンネルは2020年ごろに本格的に着手される可能性が高い」としました。
 
日韓トンネル構想、2020年ごろ着工可能との見方=韓国

韓国建設産業研究院は18日、「2020年韓国建設産業の主要イシューならびにトレンド予測」報告書を発表し、今後韓国に大きな波及効果を与えると予測される建設プロジェクトに、「グリーンインフラ構築」「排出ガスゼロ都市」「中韓、日韓トンネル」などを挙げた。複数の韓国メディアが報じた。

 同研究院は8月に韓国国内の建設会社や設計・エンジニアリング業者、大学・研究所など建設関連従事者155人に、建設プロジェクト12件に対する評価を依頼した。韓国に大きな波及効果を与えると予想されるプロジェクトを、建設産業の技術発展、国民の生活の質向上、国際化・海外輸出寄与などの面から評価した。

 その結果、「グリーンインフラ構築」がすべての項目で高い点数を記録した。中韓トンネルと日韓トンネルも、建設技術の発展と海外市場開拓の効果が大きいとの見方が示された。

 同研究院によると、日本と韓国を結ぶ日韓トンネルは2020年ごろには本格的に着手される可能性が高いという。日韓トンネルは経済的な問題が大きな課題となっているが、トンネル出入口に大規模な都市計画を進めることで解決されると予想し、トンネルの事業費は110-120兆ウォン(約7-8兆円)、工期は10-15年との見方を示した。

 同研究院のイ・ボクナム研究委員は、「韓国を訪れる中国や日本の観光客は、2020年には年間1000万人をはるかに越えるだろう」とし、「飛行機や船舶だけでは観光客や物流を支えるのは難しくなる」と海底トンネルの必要性について述べた。

  報告書では、2020年の建設産業にもたらす変化の主な要因に、「グローバルな経済変化」「地球環境の変化などグリーン成長」などが挙がった。韓国国内の建設市場規模の成長可能性については「低い」と答えた人が6割以上を占め、海外での建設市場の成長可能性については「高い」が7割に達した。
2011/11/24サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1124&f=national_1124_083.shtml
 
日本の九州と朝鮮半島を海底トンネルで結ぶ「日韓トンネル構想」とは、1930年代(日韓併合時)の「大東亜縦貫鉄道構想」が原点でした。
 
戦後は1980年代から、統一協会が日韓トンネルの建設の提案や推進などをしました。
 
そして2008年に、自民党の九州選出議員を中心に超党派の議員連盟「日韓海底トンネル推進議員連盟」が発足しました。
 
ネットの掲示板には、日韓海底トンネル推進議連について、麻生元首相と安倍元首相を批判する声があります。
 

 
しかし、日韓海底トンネル推進議連の発起人の一人は、民主党の鳩山由紀夫元首相なのです。
 
日韓海底トンネル実現を 超党派議連、2008.3月発足へ

 日本と韓国を結ぶ鉄道用海底トンネルの実現を目指す超党派の議員連盟の発起人会が15日、国会内で開かれた。全国会議員に参加を呼びかけ、3月中にも発足させる。

 発起人には自民党の衛藤征士郎元防衛庁長官、民主党の鳩山由紀夫幹事長、公明党の神崎武法前代表ら、共産党を除く与野党幹部が就いた。
2008/02/16産経新聞
 
そして2010年現在、日韓海底トンネル推進議連で、九州選出の国会議員ではないのは鳩山元首相だけです。
 
日韓海底トンネル推進議員連盟2010年(平成22年)現在
 
自民党
o衛藤征士郎(大分県第2区選出、議連代表)
o野田毅(熊本県第2区選出)
o保利耕輔(佐賀県第3区選出)
o谷川弥一(長崎県第3区選出)
 
民主党
o鳩山由紀夫(北海道第9区選出)
o高木義明(長崎県第1区選出)
 
公明党
o東順治(比例九州ブロック選出、中選挙区時代は福岡県より選出)
 
社民党
o重野安正(比例九州ブロック選出、大分県第2区重複立候補)
 

 
2010年3月15日放送のテレビ東京「やりすぎコージー」の都市伝説SPで、「日韓トンネルの真相に迫る」というVTRを放送しました。
 
14 :名無しさん@13周年:2012/09/26()
これまで何度か話題に上がってきた、
「やりすぎ都市伝説」の当時の放送を見返して内容をまとめてみたよ。


2010
315日放送の「やりすぎ都市伝説」によれば、

・釜山から巨済島に向けて掘削中(放送当時で約3km地点)
・トンネルには車だけでなく鉄道も通す。
・新幹線-韓国のKT-中国の大陸鉄道-シベリア鉄道を繋げ、最終的には東京とロンドンを結ぶ。
・日韓トンネル総延長は220kmで、総工費は10兆円。完成は最速で30年後。
・国境までの距離で按分し、韓国2兆円、日本8兆円を負担してもらう。

・ 佐賀県唐津市 には日本側のトンネルが確かにあったが、人のいる気配はなかった。
・そのトンネルの入口には「日韓トンネル名護屋調査斜坑」の看板が。
・国土交通省に問い合わせたところ、「こちらでは認知していない」との回答。
・地下研究専門家の秋庭俊は、千代田線 霞ヶ関駅 や高輪の東電地下変電所を例に上げ、国民への発表は後回しという秘密主義を指摘。
 
 

 
 
中韓という敵国との海底トンネルは、国防においても危険なだけです。
 
 
野田首相は、国連総会で一般討論演説を行いました。
 
尖閣・竹島について、「領土、領海を守ることは、国家としての当然の責務であり、日本も国際法にのっとって責務を果たしていく」と発言しました。
 
また、「みずからの主義主張を、一方的な力や威嚇を用いて実現しようとする試みは、国連憲章の基本的精神に合致せず、人類の英知に反する」と発言しました。
 
しかし、中共と韓国へ配慮をし、中共・韓国という国名も、日本固有の領土である尖閣諸島・竹島とも発言をしていません。
 
日韓通貨スワップ枠の拡大やウォン建て韓国国債の購入など、韓国支援を続けている民主党政権は、日韓トンネル構想を推し進める可能性は否定できません。
 
自民党新総裁に選出された安倍晋三元首相には、次期衆院選でも勝利し、総理として中共・韓国には強硬外交を期待しています。
 
良識ある日本国民の皆様、日韓トンネル構想についてご考慮下さい。
 
↓↓ランキングの応援クリックお願い致します↓↓
 
人気ブログランキング http://blog.with2.net/in.php?646336
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。