HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  安倍晋三総裁が田中慶秋法相を辞任に追い込む考え、樽床総務相側に献金780万円破産法違反で有罪役員から、白真勲内閣府副大臣「在日同胞の差別解消と権利向上に努力」野田佳彦は任命責任を取り国民に信を問うべき
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 
 

最初に、応援のクリックをお願いします。
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、安倍晋三総裁が田中慶秋法相を辞任に追い込む考えを示したのはご存知だと考えます。
 
自民総裁、法相辞任を要求=公明代表「説明責任尽くせ」
 
自民党の安倍晋三総裁は4日の記者会見で、田中慶秋法相の政治団体が、外国人が経営する会社から献金を受けていた問題について「前原誠司氏は(同様の事案で外相を)辞職した。事実なら、当然われわれは要求していかなければならない」と述べ、法相の辞任を求めていく考えを示した。

 安倍氏は「なぜ外国人の献金が禁じられているか。外国人から絶対に影響を受けてはならないということだ。(田中氏は)法相だから、まさに法の番人ではないか」と厳しく批判した。

 一方、公明党の山口那津男代表は取材に対し、「就任早々から『政治とカネ』をめぐる問題で疑いが出るのはいかがなものか。まずは法相自身が説明責任を尽くすべきだ」と述べた。
時事通信 10月4日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121004-00000107-jij-pol
 
>安倍晋三総裁は4日の記者会見で、田中慶秋法相の政治団体が、外国人が経営する会社から献金を受けていた問題について「前原誠司氏は(同様の事案で外相を)辞職した。事実なら、当然われわれは要求していかなければならない」と述べ、法相の辞任を求めていく考えを示した
 
田中慶秋は法相を辞任しろ!
 
田中法相は4日の記者会見で、自身が代表を務める民主党神奈川県第5区総支部が、在日台湾人が経営する会社から企業献金を受けていたことを認めました。
 

 
田中法相は在日外国人企業献金について、「3日に指摘があるまで、存じ上げていなかった」として、法相辞任については「考えていない」としています。
 
報道によれば、田中法相は在日外国人経営者について、当初は外国籍だとは知らなかったとしています。
 
そして、東日本大震災直後に経営者が台湾に帰省したことから、台湾籍であることが分かったとしています。
 
前原誠司や菅直人は、在日外国人献金について、在日韓国人が「通名」を使用したことから「外国人とは知らなかった」などとして逃げました。
 
2011年3月4日、前原誠司の政治資金団体に在日韓国人からの献金が発覚して、3月6日に前原は外相を辞任しました。
 

 
前原誠司は在日韓国人献金について、昨年3月に発覚した在日韓国人女性の他に、この女性の息子2人を含む3人から5万円の献金を受けていたことを認めました。
 
前原が代表の民主党支部にも、在日外国人が代表の法人から29万円、計34万円の献金を受けていたと公表しました。
 
昨年8月31日には、在日韓国人が株の大半を保有している 京都市 内のパチンコ店運営会社から、前原の資金管理団体に53万円、前原が代表の民主党支部に48万円、計101万円の献金を受けていたことが発覚しました。
 
前原事務所は、「(外国人関連企業とは)まったく知らなかった。確認ミスが招いた結果であると認識している」などと説明をしていました。
 
しかし、田中慶秋は「外国人関連企業とは知らなかった」という言い逃れは出来ません。
 
田中法相が代表を務める政治団体の政治資金収支報告書には、会社の代表者として、在日台湾人男性の台湾名が記載されています。
 

 
「鄭」という苗字の人物を、外国人では?、と考えていなかったとしたら、法相としてではなく国会議員として失格です。
 
田中慶秋は、外国人や外国法人から献金を禁じた、政治資金規正法(22条5項)違反に該当します。
 
法相とは、法制度や法秩序の維持を所管して、法と規律に厳しい姿勢が求められる法務省のトップなのですから、田中慶秋は法相を辞任するべきです。
 
民主党の首相や閣僚らは、在日外国人からの違法献金問題を繰り返しています。
 
2011年3月11日に菅直人の政治資金団体が、在日韓国人系の信用組合の理事を勤めた在日韓国人から政治献金を受けていたことが発覚しました。
 

 
野田佳彦も2011年9月の総理就任後に、地元の千葉民団の役員の在日韓国人らから政治献金を受け取っていたことが発覚しました。
 

 
 
自民党は、樽床伸二総務相の「政治とカネ」の問題も追及するべきです。
 
樽床伸二総務相が代表の民主党支部が、破産法違反事件で有罪判決を受けた会社役員から逮捕前に献金を受け取っていたことが判明しています。
 

 
樽床総務相側に献金780万円 破産法違反で有罪役員から

樽床伸二総務相が代表の民主党支部が、破産法違反事件で有罪判決を受けた不動産会社の男性役員から逮捕前に計780万円の献金を受け取っていたことが4日、関係者への取材や政治資金収支報告書の記載で分かった。

 支部の関係者によると、男性役員は古くからの後援者の1人。政治資金収支報告書によると、17年から21年まで、毎年複数回に分けて計780万円の献金があった。支部の事務担当者は「事件が起きる前に受けた献金で、返還を含めて対応は白紙だ」と話した。平成22年と23年は献金を受け取っていない。

 男性役員は23年9月、東京都大田区にあった医療法人財団の破産をめぐり、資産分配などを免れるために債務を仮装したとして東京地検が破産法違反罪などで起訴。東京地裁で懲役2年、執行猶予4年の判決が確定した。
産経新聞2012.10.4
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121004/crm12100422210036-n1.htm
 
政権浮揚を狙い、10月1日に野田第3次改造内閣が発足しました。
 
野田佳彦は首相に就任してからわずか1年1カ月で、3度目となる内閣改造をしました。
 
2011年9月2日に野田内閣が発足しましたが、野田首相は「適材適所内閣」と豪語していました。
 
しかし、昨年9月10日、鉢呂吉雄経済産業相は「死の町」などの失言から、就任からわずか9日間で大臣を辞任しました。
 
鉢呂吉雄は松本龍復興担当相と並んで、大臣最短辞職記録で歴代4位の短命大臣として名を残しました。
 

 
大臣最短辞職記録
 
長谷川峻 法務 竹下改造内閣 4
リクルートからの献金がバレて辞任
 
中山成彬 国交 麻生内閣 5
「成田反対はゴネ得」「日本は単一民族」「日教組は癌」発言 ←← 正論!
 
遠藤武彦 農水 安倍改造内閣 8
国庫負担分約115万円の不正受給が発覚
 
松本龍 復興 菅第2次改造内閣 9
宮城県と岩手県を訪問し、「おまえらちゃんとやれぇ」「これオフレコだから書いた社は終わり」
 
鉢呂吉雄 経産 野田内閣 9
「死の町」発言、記者の体に触れるような仕草をしながら「放射能をうつしてやる」
 
そして野田首相は、約4ヶ月で内閣改造に追い込まれました。
 
1月13日の内閣改造では、問責決議案が可決されていた、一川保夫防衛相と山岡賢次国家公安委員長が退任しました。
 

 
1月13日に第1次改造内閣が発足し、野田首相は、「最善かつ最強の布陣をつくるための改造だ」と表明していました。
 
しかし、約6ヶ月で内閣改造に追い込まれました。
 
6月4日の内閣改造では、問責決議案が可決されていた、前田武志国土交通相と田中直紀防衛相が退任しました。
 

 
 
6月4日に第2次改造内閣が発足し、参院で野田首相問責決議案が可決されました。
 
そして、10月1日に第3次改造内閣が発足し、今回の田中法相外国人違法献金問題が起きています。
 
 
民主党は政権与党になってからの約3年間で、8度も組閣をしています。
 
鳩山内閣
菅内閣
菅第1次改造内閣
菅第2次改造内閣
野田内閣
野田第1次改造内閣
野田第2次改造内閣
野田第3次改造内閣
 
テレビの情報番組は、野田第3次改造内閣について、「これで民主党政権での総理・閣僚経験者は58人になった」などと報道をしました。
 
これは、民主党の衆・参議員全体の2割弱ということで、首相・閣僚の椅子を回すだけで衆院解散をしない民主党は日本国民を侮辱しています。
 
 
韓国メディアは、内閣府副大臣になった白眞勲が、「在日同胞をはじめ、日本に居住する外国人の差別解消と権利向上により一層努力する」と発言したと報道しました。
 
日本民主党韓国系の白眞勲議員、次官級の内閣府副大臣に任命~在日同胞の権益保護にも積極的

韓国系参議院(上院)の日本民主党ペク・ジンフン(白眞勳・日本名ハク・シンクン・54)議員が2日、内閣府副大臣(次官)に任命された。内閣府は内閣の主要な政策企画などを担当する総理直属部署だ。

ペク議員は「誠実な国会活動が認められたもの」としながら、「在日僑胞をはじめ、日本に居住する外国人の差別解消と権利向上により一層努力する」と話した。

日本大学建築工学科を出たペク議員は、2004年参議院(比例代表)に当選し、去る2010年、再選に成功した。

ペク議員は1994年から2004年初めまで朝鮮日報日本支社長を務めた。朝鮮日報支社長在職当時、韓半島問題と関連したテレビ番組に常連パネルとして出演したこと等が契機になって政界に入門した。彼は当時、選挙を前にして日本国籍を取得した。

ペク議員は1958年、東京で慶北(キョンブク)・慶山(キョンサン)出身の在日僑胞ペク・ギョンソク(逝去)氏と日本人の母の間で生まれた。ペク議員は選挙広報ポスターに「お父さんの国、韓国/お母さんの国、日本」という文句を入れて話題になった。ペク議員は戦後、公開的に韓国系であることを明らかにして国会議員に当選した初の政治家だ。

参議院経済産業委員会と北朝鮮による日本人拉致問題特別委で主に活動し、在日僑胞の地方参政権確保問題など同胞の権益保護にも積極的だ。
朝鮮日報(韓国語) 2012.10.03
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349365058/
 
このように白真勲は、日本の国会議員になっても、韓国と在日韓国人のことだけを考えています。
 
白眞勲は、帰化して日本国籍を取得した後も、新聞やテレビで公然と「我々韓国人」・「我々韓国国民」と発言しています。
 

 
白真勲が帰化した(20031月)後の発言

「我々韓国人は『東海』を『日本海』とは呼べない」(2003年、朝鮮日報)

「我々韓国国民にとって、(石原人気は)不思議な現象にしか見えない」(2003.11.2 TBS サンデージャポン)

「在日に勇気と希望、元気を与えたい。在日も韓国系日本人も結集し、みんなの力で地方参政権を獲得しよう」(民団新聞 2004.7.14.

「日本で外国人参政権が実現しない理由は日本の一部にある偏狭なナショナリズム」(民団国会議員アンケート)

「韓国は心の中にいつもある国」(2007 聯合ニュース)
 
白真勲は、お地蔵さんに選挙ポスターを貼り付けるという暴挙もしており、白真勲に日本国籍を認めたのは間違いでした。
 

 
 
民主党政権は、国民との約束であるマニフェスト違反の「消費税増税」法案を成立させながら、国民の審判を仰ぐ衆院解散を先延ばしにしています。
 
野田首相は、2008年9月7日に出演したテレビ番組、「たかじんのそこまで言って委員会」で、「自民党よ!早く国民の信を問え!」と主張していました。
 

 
野田首相は、田中慶秋法相の任命責任を取り、日本国民との約束でもある衆院解散をして国民に信を問うべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、野田内閣についてご考慮下さい。
 
 
野田首相は衆院解散しろ!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 

 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。