HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  韓国の外相が慰安婦問題で北朝鮮と共同対処する努力をしていく考えを表明、キム・ジャンフンとソ・ギョンドクがNYタイムズスクエアに慰安婦問題の謝罪を求める看板設置、日本政府は朝鮮人売春婦の真実を明かせ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

最初に、応援のクリックをお願いします。
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、韓国の外相が慰安婦問題で北朝鮮と共同対処する努力をしていく考えを表明したことはご存知だと考えます。
 
「慰安婦」…北と共同対処へ努力 韓国外交通商相
 
【ソウル=加藤達也】韓国の金星煥(キムソンファン)外交通商相は5日、朝鮮半島での日本統治時代の「慰安婦」問題について、日本への謝罪要求などをめぐり北朝鮮と共同で対処する努力をしていくとの考えを明らかにした。国会の国政監査で野党議員の発言に答えた。

 金外交通商相は、野党議員からの「(慰安婦問題で)北朝鮮と共同で対応しなければならない」との提案に対し「(北朝鮮と)一緒に(対処)できればよいと考えている」と述べ「そのように努力する」と答弁した。また「アジアの国だけでなく、オランダとも協力する準備をしている」と語った。

 日本政府は、太平洋戦争中にオランダ人女性がインドネシアで「慰安婦」にさせられたことを認めており、79人にアジア女性基金による支援をしている。

 慰安婦問題をめぐっては元「慰安婦」を支援する韓国の反日団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」が、日本政府に対する法的責任の認定と賠償を強硬に要求。挺対協はさらに韓国政府にも同様の基準での問題処理を迫り、政界やメディアをあおってきた。

 最近は、韓国外交通商省自体が挺対協の方針を丸のみする形で、日本側に挺対協と全く同様の要求を突きつけている。

挺対協は、韓国治安機関が朝鮮労働党の工作機関である統一戦線部の偽装部署とみている北朝鮮側の団体「朝鮮日本軍性的奴隷および強制連行被害者補償対策委員会(朝対委)」とも連携している。今年8月15日には、挺対協がソウルの日本大使館前で開いた集会で、両団体名による共同声明を発表。日本政府に公式謝罪と賠償を要求するなどし、南北交流協力に関する法律に違反したとして、韓国統一省から50万ウォンの過料処分を受けている。

 北朝鮮は韓国の李明博政権との交渉拒否の姿勢を続けており、南北関係は行き詰まっている。金外交通商相による今回の“南北共同対処発言”への北朝鮮側の当面の対応は不透明だ。共同対処方針については韓国の治安機関内でも「韓国側が北朝鮮との対話窓口作りのきっかけとしたいのではないか」との指摘もある。

 韓国の聯合ニュースによると、北朝鮮には168人の元「慰安婦」が生存しているという。
2012.10.5 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121005/kor12100520450008-n1.htm
 
>韓国の金星煥(キムソンファン)外交通商相は5日、朝鮮半島での日本統治時代の「慰安婦」問題について、日本への謝罪要求などをめぐり北朝鮮と共同で対処する努力をしていくとの考えを明らかにした
 
これまで韓国と北朝鮮は慰安婦問題について、個々の立場で国連の人権委員会などで日本政府を非難してきました。
 
【国連】中国、韓国、北朝鮮による日本への勧告(動画)
 
 
日本政府に対して慰安婦への謝罪と賠償を要求するためなら、北朝鮮と手を組む努力をするのが韓国政府です。
 
>また「アジアの国だけでなく、オランダとも協力する準備をしている」と語った
 
>日本政府は、太平洋戦争中にオランダ人女性がインドネシアで「慰安婦」にさせられたことを認めており、79人にアジア女性基金による支援をしている
 
日本政府は1993年の河野談話などにより、オランダの元慰安婦に対しても誤った償い事業をしました。
 
自社さ連立政権の村山内閣は1995年7月、「女性のためのアジア平和国民基金」を発足しました。
 
アジア女性基金は、元慰安婦へ対してのすべての償い事業を終了して、2007年3月31日に解散をしました。
 
日本政府は、アジア女性基金の広告・宣伝・運営に約70億円を支出したというのですから、血税の無駄でした。
 
日本政府は、アジア女性基金による支援を受けたオランダの元慰安婦に対して、更なる賠償をする義務はありません。
 
>慰安婦問題をめぐっては元「慰安婦」を支援する韓国の反日団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」が、日本政府に対する法的責任の認定と賠償を強硬に要求
 
>挺対協は、韓国治安機関が朝鮮労働党の工作機関である統一戦線部の偽装部署とみている北朝鮮側の団体「朝鮮日本軍性的奴隷および強制連行被害者補償対策委員会(朝対委)」とも連携している
 
韓国の外交通商省は、韓国の公安が警戒、監視をしている北朝鮮の団体と連携をしている反日団体の方針を丸のみしています。
 
このような韓国政府に対して、日本政府は部材など日本製品の輸出禁止という経済制裁をするべきです。
 
>韓国の聯合ニュースによると、北朝鮮には168人の元「慰安婦」が生存しているという
 
息を吐くように嘘をつくのが朝鮮人で、北朝鮮で生存している慰安婦も、李容洙(イ・ヨンス)のように大嘘つきの日本軍人相手の売春婦です。
 
李容洙の数々の証言については本ブログで記事にしていますが、戦後も慰安婦を続けたと証言した大嘘つきで有名な日本軍人相手の売春婦です。
 
韓国人、韓国の反日団体は米国でも、従軍慰安婦問題で日本政府を非難する反日活動を続けています。
 
5月29日付の米紙ニューヨーク・タイムズに、日本政府を批判し、慰安婦に心のこもった謝罪をしなければならないという、韓国系団体の全面意見広告が掲載されました。
 

 
6月16日、在米韓国系ロビー団体により、ニューヨーク近郊のナッソー郡のアイゼンハワーパーク内に、米国内で二つ目の従軍慰安婦の碑が設置されました。
 

 
そして、本ブログで記事にしましたが、カリフォルニア州のグレンデール市は7月30日を「韓国慰安婦の日(Korean Comfort Women Day)」に制定しました。
 
この7月30日は、2007年に米国下院が、「従軍慰安婦問題の対日謝罪要求決議」(下院121号決議)を採択した日です。
 
8月7日、米国ヒューストンの高速道路の広告塔に、従軍慰安婦問題で日本政府に謝罪を求める広告が掲載されました。
 

 
10月4日にニューヨークの繁華街、タイムズスクエアに、従軍慰安婦問題で日本政府に謝罪を求める内容の看板が韓国の反日団体により設置されました。
 

 
NYに慰安婦問題の謝罪求める看板設置

ニューヨークの繁華街、タイムズスクエアに、いわゆる従軍慰安婦の問題を巡って日本に謝罪を求める内容の看板が韓国の民間団体によって設置され、アメリカの世論を巻き込んで日本に圧力をかけるねらいがあるものとみられます。
この看板は、アメリカの新聞などに、いわゆる従軍慰安婦の問題に関する意見広告を載せてきた韓国の民間団体が、資金を出して設置したものです。

タイムズスクエアに設置された約15メートル四方の看板には、かつて西ドイツのブラント首相が、ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺について、謝罪した際の写真が載せられています。

そして「ドイツは謝罪によって、ヨーロッパの和解を進めた。しかし日本軍の性的奴隷として働かされた韓国の女性たちはいまだに日本による、心からの謝罪を待っている」という文章が書かれています。

看板を見た人たちからは、「知らなかった。恥ずかしいことだと思う」といった意見や、「以前聞いたことはある。不幸なことだ」という声が聞かれました。
ニューヨークでは今月、国連総会の人権問題に関する委員会が開かれ、韓国政府はこの問題を取り上げる構えです。

韓国の民間団体では、12月まで看板を設置し、アメリカの世論も巻き込んで、日本に圧力をかけるねらいがあるものとみられます。
10月5日 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121005/k10015532691000.html
 

 
このニューヨークのタイムズスクエアに設置された看板は、歌手のキム・ジャンフンと広報専門家のソ・ギョンドク誠信女子大教授が中心になり設置しました。
 

 
広報専門家ソ・ギョンドク誠信(ソンシン)女子大教授と歌手キム・ジャンフン
 
この2人は、これまで「竹島」や「従軍慰安婦」など、数々の反日活動をしている有名な反日活動家で、本ブログでも取り上げています。
 
ソ・ギョンドク教授は本ブログで記事にしましたが、日本政府が竹島を固有領土とする新聞広告を掲載したことで、韓国の主張を記した日本語の資料を日本メディアに送付しました。
 
また、ソ・ギョンドク教授は、10月から「旭日旗」の使用を禁止するキャンペーンを全世界で展開する予定だとしていました。
 
歌手のキム・ジャンフンは本ブログで記事にしていますが、韓国で「独島の門番」とも呼ばれている反日活動家です。
 
8月15日にキム・ジャンフンは、俳優のソン・イルグクと一緒に韓国から竹島に泳いで渡る政治的パフォーマンスに参加をしました。
 
韓国の学生らと水泳リレーで竹島まで渡るという政治的パフォーマンスは、竹島まで生簀の中で泳ぐという実にくだらない行為でした。
 

 
しかもキム・ジャンフンは、竹島不法上陸後に脱力とパニック障害(恐慌障害)に襲われて、病院に緊急搬送されました。
 

 
韓国メディアはキム・ジャンフンが10月5日に、韓国版ツイッターに自殺を暗示するようなコメントを残して入院したと報道しています。

独島活動家の歌手が入院 自殺疑惑も

韓国の歌手キム・ジャンフンが5日、韓国版ツイッター「me2day(ミートゥデイ)」に自殺を暗示するようなコメントを残して話題となっている。

キム・ジャンフンは、8月15日に竹島へ水泳リレーを決行し、アメリカの新聞に韓国の竹島領有権を主張する広告を掲載したりするなど、独島(竹島の韓国名)活動家として、広く知られている。

キム氏は5日午前1時、「体は倒れるが精神はしっかり。今眠れば明日の朝起きられないかも」「薬を飲み過ぎたよう」「乗り越えることができなった」などとツイート。

「自殺を試みているのでは?」との声に所属事務所は「お酒に酔っていただけ」と回答したが、5日午後、複数の韓国メディアによってキム・ジャンフンが入院したと報じられた。

これを受け、キム・ジャンフンとともに米ニューヨークのタイムズスクェアに従軍慰安婦問題で日本に謝罪を求める広告を掲載しているソ・キョンドク教授は、ツイッターで「一人で日本政府と戦うのは寂しい」とつぶやき、キム氏の回復を願った。
2012年10月05日 韓フルタイム
http://news.livedoor.com/article/detail/7019423/?utm_source=m_news&utm_medium=rd
 
反日活動家のキム・ジャンフンは、一生韓国の病院に入院をするべきです。
 
ソ・キョンドク教授はツイッターで、「一人で日本政府と戦うのは寂しい」と発言していますが、キム・ジャンフンと一緒に入院するべきです。
 
日本軍人相手に売春をして大金を稼いだ朝鮮人慰安婦に対して、日本は謝罪も賠償もする必要はありません。
 
慰安婦問題は、すでに日韓基本条約で解決している問題であり、個人賠償の義務は韓国政府にあります。
 
韓国外相が慰安婦問題で北朝鮮と共同対処をする考えを表明しましたが、日本政府は河野談話などを撤回し、朝鮮人慰安婦は売春婦という真実を主張するべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、従軍慰安婦についてご考慮下さい。
 
朝鮮人売春婦に謝罪も賠償もする必要はない!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 

 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。