HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  韓国政府が東京に2校目となる韓国学校を設置するための予算編成、学校建設費わずか7900万円で廃校になった日本の学校の校舎と用地を借りる計画、朝鮮総連が朝鮮学校に「新肖像画を」故総書記「太陽像」を指示
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

最初に、応援のクリックをお願いします。
 
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、韓国政府が東京に2校目となる韓国学校を設置するための予算編成をしたことはご存知だと考えます。
 
東京に第2の韓国学校設置へ 韓国政府が予算編成
 
【東京聯合ニュース】韓国政府が東京に2校目となる韓国学校を設置するため予算を編成したことが18日、分かった。2015年の開校を目指す。

 教育科学技術部と東京韓国学校(新宿区)によると、来年の予算案に学校建設費11億ウォン(7900万円)が含まれた。企画財政部の審査を経て先月末に政府予算案として決定したという。

 国会の審議を経て予算が確定し次第、廃校になった日本の学校の校舎と用地を借りて開校準備を進める。どこに建設するかは、今後、保護者らの意見を聞いて決める。

 東京韓国学校の関係者は「初等部児童の3分の1が、埼玉から新宿の学校に通学するのに1時間以上かかる。通学の不便さを解消する」と話した。

 日本には朝鮮学校が約60校あるが、韓国系は東京韓国学校のほか、金剛学園(大阪市)、白頭学院(大阪市)、コリア国際学園(大阪府茨木市)、京都国際学園(京都市)の五つしかない。
聯合ニュース 10月19日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121019-00000010-yonh-kr
 
>韓国政府が東京に2校目となる韓国学校を設置するため予算を編成したことが18日、分かった。2015年の開校を目指す
 
韓国政府が予算編成をしたこと自体は、韓国政府の自由です。
 
しかし、また韓国学校に日本国民の血税を使うことになるので、開校には反対です。
 
各自治体は朝鮮学校に対して補助金を支給していますが、東京都は 新宿区 にある「東京韓国学校」にも補助金を支給しています。
 
東京韓国学校とは、朝鮮学校と同じで一条校ではなく各種学校です。
 
東京都による補助金支給は、日本国憲法第89条「公の財産の利用の制限」により違憲です。
 
しかし、東京都は東京韓国学校に補助金を支給しています。
 
東京都の「私立外国人学校教育運営費補助」(平成14年度資料)によると、都は外国人学校1校平均388万円・一人当たり1万5千円の補助金を支給しています。
 
この中には、「東京韓国学校初等部」・「東京韓国学校中高等部」も含まれています。
 
 
東京に2校目となる韓国学校を開校すれば、東京韓国学校と同じように都が補助金を支給することになります。
 
それに、東京に2校目となる韓国学校を開校すれば、高校無償化制度の適用対象にもなります。
 
私は本ブログで、新宿にある「東京韓国学校」が高校無償化適用対象に含まれた問題を取り上げてきました。
 
韓国学校にも一条校はありますが、東京韓国学校は一条校ではなく、朝鮮学校と同じ各種学校です。
 
東京韓国学校は、主に日本に駐在する韓国人ビジネスマンなどの子弟が通う学校で、在日韓国人の割合は低いです。
 
生徒の構成は、韓国企業や公館駐在員子弟など数年で帰国する学生が50%・韓国出身で日本に何らかの理由で定住している子弟が40%・在日韓国人と日本国籍者が10%です。
 
韓国への帰国を前提としている生徒が大半を占めているのですから、日本国民の血税で教育をすることは間違っています。
 
また、教育カリキュラムは概ね韓国の一般的な学校と同じ内容です。
 
竹島領有権問題や、従軍慰安婦など歴史問題でも、反日教育をしている可能性は否定できません。
 

 
2007年に東京韓国学校は、日本語による民族教育の廃止を求めて、座り込みや役員室を占拠するなど騒動を起こしました。
 
日本人を拉致している北朝鮮と同じで、韓国は竹島を不法占拠している敵国です。
 
韓国の李明博大統領は竹島に不法上陸、日本へ密入国をして、天皇陛下に対して謝罪を要求しました。
 
文科省は東京韓国学校を高校無償化制度の適用対象から除外し、東京都は東京韓国学校への補助金支給を廃止にするべきです。
 
>教育科学技術部と東京韓国学校( 新宿区 )によると、来年の予算案に学校建設費11億ウォン(7900万円)が含まれた
 
>国会の審議を経て予算が確定し次第、廃校になった日本の学校の校舎と用地を借りて開校準備を進める
 
こんなことを日本政府と文科省は許可したのか?
 
廃校になっていても、校舎と用地は日本国民の共有財産です。
 
韓国政府は、わずか7900万円の予算で東京に韓国学校を開校しようと計画しているのですから、日本国民を侮辱しています。
 
東京韓国学校は、「埼玉から新宿の学校に通学するのに1時間以上かかる。通学の不便さを解消する」としています。
 
そんなに通学が不便なら、韓国人の子供を日本の公立学校に通学させるべきです。
 

 
日本国憲法第3章については本ブログで記事にしていますが、日本は在日外国人に対して、差別がないように教育の自由を認めています。
 
在日外国人が母国の民族教育を受けたいのであれば、外国人学校は自国に対して助成金を要求するべきです。
 
>日本には朝鮮学校が約60校あるが、韓国系は東京韓国学校のほか、金剛学園( 大阪市 )、白頭学院( 大阪市 )、コリア国際学園( 大阪府茨木市 )、京都国際学園( 京都市 )の五つしかない
 
大阪にある「コリア国際学園」は、一条校ではなく各種学校です。
 
それなのに文科省は、コリア国際学園を高校無償化制度の適用対象にしました。
 
2008年、コリア国際学園は開校しました。
 

 
コリア国際学園が開校する直前の2007年、「反日勢力による在日韓国人エリート養成校だ!」と、ネットで批判する声が上がったのを覚えている方も多いでしょう。
 
コリア国際学園の開校前の設立準備委員には、在日2世の姜尚中東京大学院教授と、反日左翼官僚だった寺脇研が名を連ねていました。
 
姜尚中は、「日本が竹島だと主張しても放っておいてかまいません。私達が我々の領土を実行支配している」・「日本の天皇が韓国を訪問して独立記念館に参拝するなど、歴史認識のゴールを埋める努力が必要」などと発言しました。
 

 
開校前の設立準備委員に名を連ねて、現在は、コリア国際学園の理事をしているのが寺脇研です。
 
寺脇研は、文部省・文部科学省在任中に、ゆとり教育・脱偏差値・学校週5日制などを推進して日本の教育を崩壊させた、反日左翼官僚でした。
 

 
コリア国際学園は、「学校教育法の一条校の指定を受けると、授業の大半は日本の教科書を使って日本語によって行われるため教育目的を達成することはできない」として、一条校を望んでいません。
 
コリア国際学園の授業は、原則として韓国語になっています。
 
また、土曜授業や、一般公立学校の約3倍の週12時間の英語授業の実施など、国内外の大学への現役合格を目標にしています。
 
ゆとり教育推進の寺脇研は、日本の公立学校には授業内容の大幅削減を行ったのに、在日韓国人学校には徹底したエリート教育をしている売国奴です。
 
現在でも朝鮮学校は、高校無償化制度の適用を要求し続けています。
 
田中真紀子文科相は、朝鮮学校高校無償化適用について、「どちらにしろ、批判されるのを覚悟の上でないと決められない。早く政治判断で決めることだと思う」と発言しました。
 

インタビューに答える田中真紀子文科相=10月12日文科省
 
田中真紀子文部科学相「朝鮮学校無償化 批判は覚悟、早期に判断」

--朝鮮学校への高校無償化適用について
 「拉致問題や偏向教育を理由とした反対意見や、教育的見地から導入すべきだという賛成意見がある。ただ、会計のバランスシートを見ていると、会計年度が切り替わる時期でもあるようだから、透明性をチェックするためもう少し時間がかかる。『絶対だめ』『絶対いい』という方が各政党におられるが、それ以外の声も聞いてみる。どちらにしろ、批判されるのを覚悟の上でないと決められない。早く政治判断で決めることだと思う」
10月13日 産経新聞抜粋
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121013/edc12101319140002-n2.htm
 
しかし、朝鮮総連が朝鮮学校に対して、金日成と金正日の肖像画を、10月中に新しい肖像画「太陽像」と交換するように指示をしたことが判明しました。
 
総連 朝鮮学校に「新肖像画を」 故総書記「太陽像」

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が傘下の団体や朝鮮学校に対して、各施設で掲げる北朝鮮の故金日成(キムイルソン)主席と金正日(ジョンイル)総書記の肖像画を、新しい肖像画「太陽像」に十月中に交換するように、一斉に指示していたことが十六日、朝鮮総連関係者の証言や内部文書で分かった。朝鮮総連の広報担当者は「取材に応じられない」と回答している。
10月17日東京新聞 抜粋
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012101702000117.html
 
田中文科相は、朝鮮学校を高校無償化の適用対象にする判断はやめるべきです。
 
日本政府は、高校無償化制度を廃止して、日本国民で就学が経済的に困難な学生へのみ高校授業料免除をするべきです。
 
韓国政府が東京に2校目となる韓国学校を設置するための予算編成をしましたが、また日本国民の血税を支給することになるので開校に反対するべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、韓国学校についてご考慮下さい。
 
韓国学校と朝鮮学校に血税を使うな!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 

 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。