HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  朝日新聞「自民党の国防軍構想、周辺諸国に『軍の復活』と受けとめられ不信感を抱かせかねない」と批判、朝日放送「安倍暴走」と安倍総裁のネガティブキャンペーン、朝日の批判とは日本が正しい道を歩んでいる証明だ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 
 

忘れずに、最初にクリックをお願いします。
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、朝日新聞が自民党の衆院選公約の憲法への「国防軍」明記を批判したことはご存知だと考えます。
 
国防軍構想―自衛隊でなぜ悪い
 
 自民党が政権公約で、憲法を改正して自衛隊を「国防軍」に位置づけると明記した。

 安倍総裁は「外に向かって軍隊、内に向かって自衛隊。こんな詭弁(きべん)はやめようというのが自民党だ」という。

 日本の安全保障政策の根幹に関わる問題であり、強い危惧を感じざるを得ない。

 国防軍構想は自民党の4月の憲法改正案に盛り込まれた。

 自民党作成のQ&Aによると、改正案では、(1)集団的自衛権行使に関する憲法上の制約をはずす(2)国際平和活動における武力行使を可能にする(3)軍法会議である「軍事審判所」も置く、などとしている。

 単なる名称の変更にとどまらず、「普通の軍隊」に近づけたいということだろう。

 だが、自衛隊は憲法9条の平和主義に基づき、専守防衛に徹し、海外での武力行使を禁じるなど、制約された実力組織として内外に広く認知されている。
 
この制約を取り払えば、国際社会、とりわけ周辺諸国に「軍の復活」と受けとめられ、不信感を抱かせかねない。

 さらに、現在の自衛隊のままで、なぜ期待される役割が果たせないのかも疑問だ。

 有事対応や抑止力としての機能はもとより、災害救助などを通じて自衛隊は国民の信頼を得ている。東日本大震災での献身的な活動は記憶に新しい。

 国連の平和維持活動(PKO)にも積極的に参加し、その仕事ぶりは各国から高く評価されている。

 それを、なぜ変える必要があるのか。

 折しも、尖閣諸島や竹島をめぐり、中国や韓国との関係が悪化した。

 国防軍をめぐる論争は、タカ派でならす日本維新の会の石原代表らと強い姿勢を競い、「右」の支持層を奪い合っているようにも見える。しかし、内向きの安保論議は、中韓との関係改善には逆行する。
11月29日朝日新聞抜粋
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit1
 
>安倍総裁は「外に向かって軍隊、内に向かって自衛隊。こんな詭弁(きべん)はやめようというのが自民党だ」という
 
正論です。
 
自民党の衆院選公約の憲法への「国防軍」明記については当ブログで記事にしましたが、自衛隊とは憲法9条の条文を否定しないために付けられた名称です。
 
日本国憲法の規定に関わらず、国際社会上、陸・海・空の各自衛隊は、日本国の実質的な「国軍」として認知されているのが現実なのです。
 
日本はすでに、自衛隊という名前の陸・海・空軍を保持しているのですから、「国防軍」とすることに問題はありません。
 
40:名無しさん@13周年:2012/11/29()
何が問題なんだい朝日さん
 
自衛隊(じえいたい、英:Japan Self-Defense Forces

日本 Japan
国防 Self-Defense
軍隊 Forces
 
>この制約を取り払えば、国際社会、とりわけ周辺諸国に「軍の復活」と受けとめられ、不信感を抱かせかねない
 
「軍の復活」だと非難するのは、中共・韓国・北朝鮮という反日国家だけで、他の近隣諸国は「自衛隊」を「国防軍」にする意味を理解します。
 
255 :名無しさん@13周年:2012/11/29() 05:41:37.85 ID:UhIfhFBK0
>>1
イスラエル国防軍
バーレーン国防軍
南アフリカ国防軍
ジャマイカ国防軍
アイルランド国防軍
オーストラリア国防軍
ニュージーランド国防軍
ノルウェー国防軍
フィンランド国防軍
ハンガリー国防軍

以上涙目!
 
>折しも、尖閣諸島や竹島をめぐり、中国や韓国との関係が悪化した
 
そもそも、尖閣諸島の領有権を主張する中共と、竹島を不法占拠している韓国との友好はないのです。
 
朝日新聞は、尖閣諸島・竹島について、中共と韓国との関係が悪化した責任が日本側にあると言いたいのでしょう。
 
しかし、日本の主権を侵害し、日本を侮辱したのは中共と韓国です。
 
8月10日、韓国の大統領としては史上初めて、李明博大統領が日本固有の領土である竹島に不法上陸をしました。
 

 
8月14日、李明博は天皇陛下のご訪韓について、「韓国を訪問したがっているが、独立運動で亡くなった方々を訪ね、心から謝罪をするのなら来なさいと言った」と発言しました。
 

 
8月15日、尖閣諸島の魚釣島に、香港の反日団体「保釣行動委員会」の抗議船「啓豊2号」が接岸して、活動家7人が不法上陸をしました。
 

 
8月27日、海上保安庁は香港活動家尖閣諸島不法上陸事件で、活動家らが海保の巡視船にれんがを投げつける様子などを撮影したビデオ映像を公開しました。
 

海上保安庁の巡視船にレンガを投げる活動家ら(左)=8月15日、 沖縄県石垣市 の尖閣諸島魚釣島周辺(海上保安庁ビデオより)
 
8月27日、中共の北京で、丹羽宇一郎日本大使の乗った公用車が襲撃される事件が起きました。
 

 
9月15日、中共の北京・上海など50都市以上で、尖閣諸島国有化に抗議する反日デモが発生し、一部が暴徒化して日系企業や店舗を破壊しました。
 

 
10月23日、韓国国会の国防委員会所属の議員15人は、竹島への不法上陸・日本への密入国をしました。
 
竹島に不法上陸した韓国の国会議員は、「独島はわが領土、我々が守る」と記した横断幕を掲げて、記念写真を撮りました。
 

 
>しかし、内向きの安保論議は、中韓との関係改善には逆行する
 
寝言は寝て言え!
 
反日マスコミの朝日新聞が、「靖国神社」や「従軍慰安婦」問題など、日本と中共・韓国との関係を悪化させてきたのです。
 
靖国神社問題では、靖国神社に元A級戦犯が合祀をされた後も、日本の首相は靖国神社を参拝していました。
 
それまで抗議をしていなかった中共に火をつけたのは、朝日新聞と旧社会党です。
 
靖国問題に火を付けたのは報ステの加藤千洋だった!(動画)
 
 
歴代首相は戦後58回も参拝して、A級戦犯合祀後も20回参拝していた
昭和60年8月7日「朝日新聞」、加藤千洋記者が8月15日に予定している中曽根首相の靖国神社参拝を「中国が問題視」などと批判記事を掲載  ←ココ重要!
昭和60年8月11日「人民日報」、靖国参拝に批判的な朝日新聞を引用する形で、反対運動を開始
8月15日、中曽根首相靖国神社参拝
※中共からの抗議なし
8月26日 社会党田辺総書記長らが訪中
8月27日 中共副首相が初めて靖国神社参拝を批判
 
従軍慰安婦問題では、日韓関係を悪化させた張本人は朝日新聞です。
 
朝日新聞は、朝鮮の済州島で慰安婦狩りをしたと捏造した吉田清治の著書、「私の戦争犯罪 -- 朝鮮人強制連行」を1991年に報道しました。
 
朝日新聞1991年8月11日付、植村記者のソウル発記事で、「女子挺身隊」の名で戦場に強制連行された人が出てきたと報道しました。
 
名乗り出た元慰安婦の金学順は、8月14日に韓国で記者会見をしましたが、当時、貧困な日本人にもあった身売り話しで、同じ朝鮮人に売られただけです。
 
朝日新聞の植村記者は、韓国人の義母からの情報提供で、事実に反した反日記事を捏造して報道しました。
 
1990年代に朝日新聞が、従軍慰安婦問題を大炎上させたのです。
 
朝日新聞「従軍慰安婦」記事数の変動
198511日~1998430日~

年  件数  特記事項
1985
   3  ソ連にゴルバチョフ書記長登場。
1986
   3
1987
   2
1988
   4
1989
   6  ベルリンの壁崩壊。
1990
   8
1991
  110  ソ連崩壊。
1992  622
1993
  350
1994
  296
1995
  384
1996
  450
1997
  375
1998
  76
 

 
 
これまで朝日新聞は、自民党の安倍総裁のネガティブキャンペーンをしています。
 
当ブログ昨日の記事にした、野田首相と安倍総裁の公開討論会が、本日、「ニコニコ動画」で開催されることになりました。
 
すでに朝日放送は、「安倍暴走。ニコニコ動画というネット右翼が多い、ネット生放送番組での党首討論を野田に持ちかける」という世論操作をしています。
 
229 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/11/26(月) 18:16:37.18 ID:gm9XqCtZ0
今日の、
関西ローカルの朝日放送のキャストって番組で
 
 
「安倍暴走。ニコニコ動画というネット右翼が多い
ネット生放送番組での党首討論を野田に持ちかける」
ってやってたわ
 
 
動画 2:00あたりから
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19445988
口調がひどいですわね・・・
 

 
コメンテーター?
「悠々と暴走してるなーっという感じがこの人なんです!
安倍晋三自民党総裁。
ま、発言はほんとにちょっと暴走してるんじゃないないかと
思えることなんですね。」

 

 
アナ
「昨日の報道ステーションサンデーでの発言なんですが
安倍さん、かねてから国防軍の設置を政権公約に盛り込んでいる
と、いう事なんですが
これ自衛隊との違いを聞かれましてこう答えました。
自衛隊を軍として認める。
そして海外と交戦する時には交戦規定、つまり
どんな相手にどんな武器を使うか定めたもの
ま、これをのっとって、行動するという風に持論を展開したわけですね」
 
 
コメンテーター?
「ものすごいつっこんだ意見ですよねー」
 

 
 
アナ
「そうですね。思い切ったなという感じもするんですけど。
更にです、こう主張します。

ニコニコ動画の場で野田総理と党首討論をしたいと、仰るんですね。
ニコニコ動画と聞いて、知らない方も多いと思うんですけれども
インターネットで生中継をできるサイトです
パソコンやスマートフォンで視る事ができるんですが
特徴としては、視ている視聴者が、同時進行でコメントを書き込める
ま、つっこむみたいなことですね
なんでやねん、嘘つけみたいな左から右へバーっと流れていくような
事ができるんですけれども

 
で、なんでこんなことをするのか。
こういう狙いがあるという風に見る人もいるんですねぇ
これ、自民党の狙いとしては
いわゆるインターネットで右翼思想を展開している人が、
こう、民主党を批判するような可能性
 
安倍さんを応援する可能性もあるのではないか、ということなんです。
 
で、何でネットだけ?と、当然民主党野田さんは反発している状況です」
 
朝日新聞が「国防軍」を批判しましたが、安倍総裁のネガティブキャンペーンをしているからで、朝日の批判とは日本が正しい道を歩んでいる証明です。
 
良識ある日本国民の皆様、朝日新聞についてご考慮下さい。
 
安倍総裁ネガキャンの朝日は廃業しろ!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。