HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  民主党の自作自演か?菅直人の乗った選挙カーが接触事故「十数針縫った」と説明は同情票集め?菅は中共・韓国・北朝鮮に媚びて台湾を冷遇した売国奴、総選挙に行き民主党・元民主党などの売国議員を落選させるべきだ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

忘れずに、最初にクリックをお願いします。
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、菅直人前首相の乗った選挙カーが接触事故を起こしたことはご存知だと考えます。
 
菅直人氏「十数針縫った」選挙カー接触事故で病院搬送
 
 

選挙カーの事故について説明する菅前首相。前頭部をけがした
 
13日午後3時半ごろ、東京都府中市是政5丁目の都道交差点で、菅直人前首相の乗った選挙カーが中央分離帯の鉄柱にぶつかり、菅氏と選挙スタッフら計3人が病院に運ばれた。警視庁府中署によると、いずれも軽傷。菅氏は前頭部をけがし、同日夜、報道陣に「5センチぐらい切り、十数針縫った」と説明した。

 菅氏は16日投開票の衆院選で、東京18区から民主党公認で立候補している。13日夕の街頭演説は取りやめたが、治療を受けた後、府中市内で開かれた夜の個人演説会には出席した。14日以降は予定通り活動するという。

 選挙カーには5人が乗車。右折した際に高さ約85センチの鉄柱にぶつかり、車の右前部が大きくへこんでフロントガラスにもひびが入った。菅氏は患部をガーゼで保護したまま演説。終了後に「助手席にいて、衝撃で頭をフロントガラスにぶつけた」と話した。

 府中署は自動車運転過失傷害の疑いで、運転していた男性から事情を聴いている。
スポーツ報知12月14日
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20121213-OHT1T00147.htm
 
>菅直人前首相の乗った選挙カーが中央分離帯の鉄柱にぶつかり、菅氏と選挙スタッフら計3人が病院に運ばれた。警視庁府中署によると、いずれも軽傷。菅氏は前頭部をけがし、同日夜、報道陣に「5センチぐらい切り、十数針縫った」と説明した
 
同情票目当ての自作自演か?
 




 
各マスコミの世論調査によると、菅直人前首相が立候補している東京18区(武蔵野市/府中市/小金井市)は、自民党の土屋正忠が優勢です。
 
東京18区で劣勢の菅直人は、比例での復活当選ができない可能性もあります。
 
これまで在日朝鮮人は、朝鮮学校に不都合が生じると「チマ・チョゴリが切り裂かれた」など、同情を引こうと自作自演をしています。
 

 
>右折した際に高さ約85センチの鉄柱にぶつかり、車の右前部が大きくへこんでフロントガラスにもひびが入った
 
左翼が右に行くからだ^^
 
民主党政権の鳩山・菅・野田の3人の総理が、日本の国益を損ない、日本の名誉を毀損し、屈辱土下座外交を続けたのです。
 
鳩山由紀夫は敵前逃亡したので、東京18区の有権者は、菅直人を比例でも復活当選させないようにするべきです。
 
特に菅直人は、中共・韓国・北朝鮮に媚び続ける政治家であり、日本の政界から追放するべきです。
 
1989年に菅直人は、韓国の政治犯で横田めぐみさんなど日本人拉致に関わった北朝鮮のスパイ、辛光洙(シン・グァンス)の釈放嘆願に署名をしました。
 

 
1995年3月に菅直人は北朝鮮へ行き、北朝鮮の金容淳党国際部長からプレゼントを受け取りました。
 

菅直人(左)は1995年3月に訪朝、北朝鮮の金容淳党国際部長からプレゼントを受け取った(山本皓一氏撮影)
 
2010年9月7日に起きた、尖閣諸島沖での中共漁船による海保巡視船への衝突事件で、菅直人は中共人船長を釈放しました。
 
菅政権は日本国民に対して、中共漁船による海保巡視船への衝突時のビデオテープの公開を「公益にかなわない」として拒否しました。
 
しかし、刑事訴訟法47条では、公益上の必要が認められる場合は、証拠書類の公開を認めており、日本に有利なビデオテープの公開はできました。
 

 
2010年11月に、当時はロシアの大統領だったメドベージェフが、北方領土の国後島に不法上陸をしました。
 

 
2011年3月11日、菅直人の政治資金団体が、在日韓国人から政治献金を受けていたことが発覚しました。
 
外国人献金について、3月11日の参院決算委員会で野党の追及に対し、菅直人が「外国籍の方とは知らなかった」などと答弁している時に、東日本大震災が発生しました。
 

 
震災が発生しなければ、菅直人は、外国人献金で外相を辞任した前原の任命責任と、自らの違法献金問題で首相を辞任していたのです。
 
しかし、東日本大震災により菅直人は、延命を続けました。
 

菅直人 震災翌日「献金韓国人」に口止め電話!「過去も現在も未来も会ったことはなかったことにしてくれ」 ~ 週刊文春2011年4月14日号
 
2011年3月11日の大震災発生直後に台湾は、日本に対して救援隊員派遣の用意を表明していました。
 
しかし、菅政権は被災者の人命救助よりも、中共への配慮を優先したために、台湾の救援隊は丸2日も待機を強いられ、14日に到着しました。
 
そして菅政権は、中共と韓国の救援隊だけを外務副大臣が出迎えるという、国賓待遇のような扱いをしました。
 
日本政府は、東日本大震災から1か月になる4月11日に、米・英・中・韓・ロシア・フランスの主要紙に、支援を感謝する菅首相のメッセージ「絆 Kizuna - the bonds of friendship」を掲載しました。
 

 
台湾から寄せられた義援金は各国の中でも群を抜いていましたが、菅政権は中共への配慮を優先して、台湾紙には感謝メッセージを掲載しませんでした。
 


 
2011年4月21日、菅直人は福島原発事故で避難生活をしている避難住人を視察するパフォーマンスをしました。
 
しかし、短時間で帰ろうとした菅直人へ、避難住人から「もう帰るんですか!」など、抗議の声があがりました。
 

 
 
/::::::::''' ̄ ̄ミ:::::::::`ヽ
  レ´      ミミ:::::::::::::
 ,r' 。 ,,..==-   ヾ::::::::::::::::   被災地でランドセルを見つけ『何とか直人がくれたのかと思った』
 i; ,,. l  (゚`> .  ヾr─、:::
 |∨ヽ丶 '´、,,,__    '゙ )ュl:::l   被災者が寝泊りしている小学校の体育館に、土足で上がろうとした
 ':i(゚`ノ   、        |::|
  'l''.,_-^\     ├':::l  がれきの山となり潮やガソリンの匂いが混じった市街地を『臭うな』
   \  />-ヽ    .::: ∨
    丶 (´,,ノ‐-   ..::::   l   泥水のたまっている場所は『靴が汚れる』
     丶´  `..::.:::::::    ハ\
       ::::::::::::::::    / /三ミ\  決められた被災者以外には『話させるな』
        `ヽ::::    / /三三三三ミヽ、
        |::_/
 
 
2011年7月2日、菅直人の資金管理団が、北朝鮮と深い関係の極左政治団体へ巨額献金をしていた問題が発覚しました。
 

 
菅直人は、「市民の党」の派生団体に6250万円を献金していた問題で、資金残高が帳簿上「マイナス」で寄付が不可能だったにも関わらず現金を支出していました。
 
2011年月8月11日、自民党の西田昌司参院議員が予算委員会で、この問題を追及しました。
 
2011.08.11 参議院 予算委員会 西田昌司:二つの献金、最後まで明らかにせず(動画)
 
 
8月11日参議院予算委員会より~、菅(菅首相)・西(西田昌司議員)
 
西「問題はそれだけじゃない。菅さんの団体の収支報告書。この通りに会計ソフトに打ち込みました。すると残高がマイナスになる。これは絶対にありえない事。なぜマイナスになる?」
 
菅「なぜその団体と私との関係で言うのか分からない。私が寄付したのは市民の会で、市民の党ではない。収支報告書については必要ならば確認する」
 
西「何を開き直って言ってるんだ。私は市民の党と市民の会は一体だと言っている。どうやって赤字で献金できるんだ。ちなみに赤字が解消されるのは民主党から3000万円が振り込まれた5月25日。正確な記録に従って確認するとでたらめになる。会計がでたらめになるのはあなたの政治活動がでたらめだからだ。
寄付は自分の判断でやったって言った。あなたは虚偽記載で立件されて有罪になる可能性がある。有罪になれば公民権停止だ」
 
選挙部長「個別の事案については差し控えますが、一般論では有罪なら公民権停止」
 
西「総理を辞めようが辞めまいが免責されることは無い。小沢さんと同じ事件ですよ。あなたは小沢さんを散々批判してきたじゃないか。これは菅総理一人の犯罪ではない。民主党の本質が表れている。恐ろしい人を総理に選んだものだ」
 
菅「私の政治資金の会計は公開されている。何も隠していない。どこが虚偽報告になっているんですか?一時赤字になっているからといってどうして虚偽報告になる。取り消していただきたい」
 
西「公開されているからいいってもんじゃない。帳簿がマイナスになる意味が分かっていないのか」
 
菅(どうして?)
 
西「どうしてって(笑)、会計帳簿という仕組み自体わかってない。もういいです。次の質問行っちゃいます」
 

 
2011年年8月10日に菅直人は、韓国に対して謝罪をする、菅内閣総理大臣談話を発表しました。
 
菅談話には、「この植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、ここに改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明いたします」などとあります。
 

 
2011年8月29日に菅直人は、高木義明文部科学相と会談し、朝鮮学校10校に対する高校授業料無償化適用の審査手続きを再開するよう指示しました。
 

 
 
菅直人が中共に媚び続け、台湾を冷遇したことを、菅内閣で財務大臣だった野田首相が引き継ぎました。
 
3月11日、政府主催の東日本大震災追悼式に参列した台湾代表に、外交団として献花する機会が与えられず、座席は企業・団体関係者と同じ2階席でした。
 
3月12日の参院予算委員会で、自民党の世耕参院議員は「献花の中に台湾の代表の方はいらっしゃいませんでしたが、これはご招待されたんですか、されてなかったんです?」と質問をしました。
 
藤村修官房長官は、「あの、いらっしゃらなかったと思います」と回答し、台湾代表の存在も知りませんでした。
 
台湾の皆様 政府の非礼を心よりお詫びいたします 2012.3.12(動画)
 
 


 
そして、延命をできなくなった菅は・・・
 

 

 
菅直人は中共・韓国・北朝鮮に媚び台湾冷遇の売国奴で、総選挙では、民主党・元民主党などの売国議員を落選させるべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、菅直人についてご考慮下さい。
 
総選挙に行き保守系議員に投票しよう!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 

 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。