HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  安倍総裁「竹島の日」に政府主催式典を開くのを見送る方針を固めた、公明党「今後の日韓関係の改善を妨げる要因になることは政府として避けるべきだ」安倍政権は公明党(創価学会)を切り捨て政府主催式典を開催しろ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

忘れずに、最初にクリックをお願いします。
 
 
良識ある日本国民の皆様には、自民党の安倍総裁が「竹島の日」に政府主催の式典を開くのを見送る方針を固めたという報道はご存知だと考えます。
 
竹島の日、政府式典見送り 安倍氏方針
 
自民党の安倍晋三総裁は、竹島を日本に編入した日にあたる来年2月22日に政府主催の式典を開くのは見送る方針を固めた。自民党の衆院選の政策集では政府主催の式典実施を明記していたが、竹島問題で悪化した日韓関係の修復を重視し、首相就任早々に開催する必要はないと判断した。

 安倍氏はまた、韓国大統領選での朴槿恵(パククネ)氏の当選を受け、日韓議員連盟幹事長の額賀福志郎元財務相を総裁の特使として21日にも韓国に派遣する。額賀氏は朴氏に、「両国は戦略的利益を共有する」として早期の首脳会談を呼びかける安倍氏の親書を渡す予定。

 2月22日は島根県が「竹島の日」として毎年式典を開催。朴氏側は日本政府主催となるのを懸念し、実施されれば同月25日の大統領就任式への首相招待は困難との見方が強かった。
12月21日朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/1221/TKY201212201011.html
 
>安倍晋三総裁は、竹島を日本に編入した日にあたる来年2月22日に政府主催の式典を開くのは見送る方針を固めた。自民党の衆院選の政策集では政府主催の式典実施を明記していたが、竹島問題で悪化した日韓関係の修復を重視し、首相就任早々に開催する必要はないと判断
 
後述しますが、自民党の石破幹事長は今朝のテレビで見送る方針は「決定ではない」としていました。
 
私は自民党支持者ではありませんが、衆院選挙では自民党に投票しました。
 
その理由の一つが、これまでの政権が放置した「竹島の日」を政府主催にするという安倍自民の公約があったからです。
 
安倍晋三総裁は、総理として「竹島の日」に政府主催の式典を開くべきです。
 
2005年に、島根県の「竹島の日を定める条例」(平成17年3月25日島根県条例第36号)により、2月22日を「竹島の日」に制定しました。
 
しかし、今年で7回目となった島根県主催の式典には、日本政府関係者はまだ誰も出席していません。
 
竹島の日島根県主催式典
 
          首相     外務大臣
1 2006年 小泉純一郎 麻生太郎  政府関係者全員欠席
2 2007年 安倍晋三  麻生太郎  政府関係者全員欠席
3 2008年 福田康夫  高村正彦  政府関係者全員欠席
4 2009年 麻生太郎  中曽根弘文  政府関係者全員欠席
5 2010年 鳩山由紀夫 岡田克也  政府関係者全員欠席
6 2011年 菅直人   前原誠司  政府関係者全員欠席
7 2012年 野田佳彦  玄葉光一郎 政府関係者全員欠席
 
韓国は「竹島」を不法占拠しているのです。
 
「竹島の日」に政府主催の式典を開き、政府が先頭に立って竹島返還の世論を盛り上げるのは当然のことです。
 
安倍総裁が「竹島の日」に政府主催式典の開催を見送ったら、保守層を中心に安倍政権への支持は萎んでしまうでしょう。
 
来年の参院選で、改選が多い民主党議員の中、安倍自民は勝利できなくなる可能性もあります。
 
自民党の石破幹事長は20日、「竹島の日」政府主催式典開催について、「早くやればいいというものではない。実現に向けて雰囲気を醸成することが先決だ。適切な時機が到来するよう努力する」と述べました。
 
今朝のTBS「みのもんたの朝ズバッ!」に、石破幹事長が出演しました。
 
「竹島の日」の政府主催式典を見送る方針について、「どういう環境が整えば実施するかは新政権で考えなければならない。安倍総裁(総理)がお決めになること」などと述べていました。
 
自民党が衆院選公約に掲げた「竹島の日」の政府主催式典について、公明党が自民党の足を引っ張っています。
 
公明党の山口代表は20日の記者会見で、「竹島の日」の政府主催式典開催について、「今後の日韓関係の改善を妨げる要因になることは政府として避けるべきだ」と発言しました。
 
しかし、竹島を不法占拠し、従軍慰安婦問題などで日韓関係を壊しているのも、日韓関係の改善を妨げているのも韓国政府です。
 
韓国大統領選挙で、与党「セヌリ党」の候補、朴槿恵(パク・クネ)が当選しました。
 
韓国政府筋は、「竹島の日」に政府主催式典の開催を強行すれば、「朴槿恵新大統領の就任式に日本を招待できないだろう」などと、安倍自民党を牽制しています。
 

 
大統領選挙から一夜明けた20日に朴槿恵は、竹島領有権や従軍慰安婦問題などを念頭に、対日関係は「正しい歴史認識が土台となる」との考えを強調しました。

これまでの朴槿恵の対日発言を考えれば、日本が竹島領有権を主張せずに、従軍慰安婦への謝罪と賠償をするとことが、朴槿恵のいう「正しい歴史認識」なのです。
 
 

 
安倍自民党は公明党との連立をやめ、中共を親と、朝鮮を兄と慕っている創価学会を切り捨てるべきです。
 
創価学会は、韓国の金大中大統領の大統領選挙の際、韓国での布教活動拡大を認める引き換え条件として、在日韓国人に対する参政権付与を約束したと言われています。
 
「外国人参政権法案」 各政党による国会提出状況(2010年02月 最終更新)
 
公明党 29回(公明・民主共同提出5回)
民主党 15回
共産党 11回
自民党  0回
 
そして、創価学会の池田大作は、すでに在日韓国人の地方参政権付与に動き出していました。
 
「在日コリアン60万票を狙え!」「月刊テーミス」2004年12月号一部抜粋

池田氏は7月の参院選での862万票に満足していない。目標「1千万票」獲得のためには、学会の結団力を見せつけ、票の上乗せを図ることだ。

韓国SGI事情通が語る。

「韓国SGIの活動はますます活発化している。その一方で、韓流ブームに乗って学会婦人部も団体ツアーを組んで韓国に押しかけている。池田氏の狙いは、在日外国人の多くを占める在日コリアンの地方レベルでの参政権を認めることだ。60万ともいわれる票の大部分が創価学会票に加算されることになる。そうなれば、目標の1千万票達成は可能になり、学会は安泰だ」

自分の直弟子=池田チルドレンを総動員して、「池田教」を宣言する。それもこれも自分を守るため、政権与党にしがみつきたいがためだ。
こんな池田氏の野望を許してはならない。
 
韓国の創価学会(韓国SGI)が2005年5月15日に開催した「愛国大祝祭」では、「独島(竹島)は韓国の領土である」との数万人規模の人文字が作られました。
 
そして、オーロラビジョンに「竹島」が映し出されるや、怒号のような歓声が上がりました。
 
この「愛国大祝祭」には、池田大作も「祝福のメッセージ」を寄せました。
 

2005515日、韓国SGIが主催した「愛国大祝祭」
 
そしてマスコミは、安倍自民党批判を続けています。
 
ブログ「メイド・イン・ジャパン!」一部転載
 
12月18日
日テレ
ミヤネヤ
 
麻生の漢字とか6年前の「おともだち内閣」とか。 
だいたい能力があれば友達だろうとなかろうと関係ないっつーの。 
そんなことや世襲とかしか責めるところないんだってよくわかるわ
 








 





ミヤネ
「ま、この議席を見ると
国民は非常に期待しておりますし
逆に言うと
自民党は一つのミスも許されないと思いますんで
石原さん是非頑張って頂きたいと思います」
 
 
12月19日
日テレ
ミヤネヤ
 

ミヤネ
「安倍総裁がまぁ、期待されてたんだ!って
安倍総裁に期待するって4パーしかないんですね!!」
 
(指で4%の所を液晶がにじむほどグルグルなぞる)
 

ミヤネ
「夏には参議院選挙がありますけれども
ここでやっぱりある程度有権者が、あっ安倍さんになって景気よくなったじゃないっていう
実感がないと、今度大変ですよね」
 

ミヤネ
「このところの選挙って、ほんとに逆にふれる、それも大きくふれるっていうことがあって
なかなか、それで政権運営が安定できないっていうところもありますから
 

これ、ひとつのミスも許されないていうね!」
 

ミヤネ
「まぁとにかく我々はじっくり安倍さんの政策はみたいと思いますが
えー、時間もないので、早く結果を出して頂きたいなと思います」
 
 
12月19日
TBS
ニュース23
 
News23、安倍さんの「株価にコメントしない」の場面に付けたテロップが
「言葉を濁した…」
 

安倍総裁
「日々の株価についてはいちいちコメントしません」
 
とはっきり言ったのにテロップは「言葉を濁した」
 

 
200円弁当と100円居酒屋を訪れて「実感はない。」ビールや弁当が高くなるのは
キツイなぁという、時間的にもサラリーマン向け?のイメージ操作。
 




 
阿部相場と言われるがタイミングの問題で運が良かったから。円安に触れる時期だった。
中国相場も底を打った、アメリカも財政の崖を回避出来そう、リーマン前と比べても
まだまだ。まぁ、もうちょっといけるんじゃないか。増税のためにがんばるだろうが
これからもこの調子を維持するのは大変、上がりすぎでハードルが高くなってしまった。
 
物は言いようというか、マスコミってさすがだなぁとビックリ。
 
マスコミは、安倍総裁が「竹島の日」に政府主催の式典を取りやめれば評価するのでしょうか?
 
マスコミは、「安倍政権は、李明博大統領の竹島上陸と天皇謝罪要求発言で最悪になった日韓関係の修復を最優先した」とでも報道するのでしょうか?
 

 
自民党選挙公約全文

. 憲法・国のかたち

328
 「 建国記念の日」、「主権回復の日」、「竹島の日」を祝う式典の開催

政府主催で、2 11 日の建国記念の日、そして2 22日を「竹島の日」、4 28 日を「主権回復の日」として祝う式典を開催します。
   
これまでの安倍批判を考えれば、マスコミは「政権公約を守れない安倍政権」と非難するのであり、安倍政権は「竹島の日」に政府主催式典を開催するべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、「竹島の日」政府式典についてご考慮下さい。
 
安倍自民は公明党を切り捨て公約を守るべき!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 

 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。