HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  朝日新聞「アベノミクスで輸出企業や建設業者は一息ついたものの、国の借金がまた膨らみ、物価だけ上がって雇用や賃金はさっぱり、というのが最悪」は嘘、円安で中共・韓国の輸入品が減少し韓国経済が悪化するからだ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

忘れずに、最初にクリックをお願いします。
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、朝日新聞が「アベノミクス」批判と受け取れる報道をしたことはご存知だと考えます。
 
天声人語
 
新春の株価が高いと、浮かれた気分になる。縁のない当方にしてこれだから、投資家は安倍晋三さんにお年玉をもらった思いだろう。ムード先行と侮るなかれ、景気を下から支えるのは気の字である

▼金融緩和と積極財政に突き進む首相を、市場は潤んだ目で仰ぐ。衆院解散が決まり、政権交代が秒読みとなって以来の円安、株高。期待が先立つ安倍バブルに、米国の景気後退が遠のいた安心感が加わった

▼日銀の首根っこを押さえてお金をあふれさせ、防災を理由に公共事業のタガを緩める。金融と財政で当座をしのぐ間に、規制緩和などで企業の投資を誘い、デフレを脱する――これが新政権の経済政策、世に言うアベノミクスらしい

▼その成否は、暮らしへの波及で見極めたい。輸出企業や建設業者は一息ついたものの、国の借金がまた膨らみ、物価だけ上がって雇用や賃金はさっぱり、というのが最悪。「日本売り」を招きかねない

▼とはいえ、立ちすくむ暇(いとま)はない。伊勢神宮に参拝した安倍首相は、巳年(みどし)にちなみ「蛇は商売繁盛のシンボル。経済再生にロケットスタートを切りたい」と語った。兜町の反応は「皮算用」が過ぎるとしても、脱皮を重ねる蛇には再生のイメージもある

▼ここで流れが変わらないと、日本は衰退に向かうだろう。去年は貿易赤字、人口減が過去最大になったと聞く。どさくさ紛れに原発を動かされては困るが、頼れそうなものは総動員すべき時ではある。世の中の「気」はもちろん、干支(えと)も神仏も。
1月6日朝日新聞
http://www.asahi.com/paper/column.html
 
>衆院解散が決まり、政権交代が秒読みとなって以来の円安、株高。期待が先立つ安倍バブルに、米国の景気後退が遠のいた安心感が加わった
 
「安倍バブル」とは、朝日新聞らしい世論誘導です。
 
円相場は、2010年7月28日以来の88円台を回復しただけで、民主党政権発足前までは回復していません。
 
日経平均株価は、東日本大震災前日の水準くらいまで回復しただけで、現在の円安・株高はバブルではありません。
 

 

 
 
まぁ、安倍効果を否定したい民主党の重鎮も「民主政権が酷かった」と認めていますが^^
 
株高、前の内閣がひどすぎた影響で…渡部恒三氏

民主・渡部恒三前最高顧問「(安倍内閣発足後の株高について)新しい内閣ができて株価や円・ドルに非常に影響を与えた。今度の内閣がいいからというよりは、前の内閣がひどすぎたということでこういう結果が表れていると思う」(TBSの番組収録で)
2013年1月6日読売新聞
 
 
>日銀の首根っこを押さえてお金をあふれさせ、防災を理由に公共事業のタガを緩める
 
「首根っこを押さえて」とは反日朝日らしい表現だな^^
 
 
脱デフレには金融緩和をするしかなく、防災、公共事業を行うのは当然のことです。
 
日本は、経済再生のためには政府支出を増やして、経済を成長させるしか道はなく、雇用を確実に生む公共事業をするべきです。
 
高度成長期以降に建設された、高速道路・橋・トンネル・港湾施設などは経年劣化が進んでおり、老朽化した道路や橋などのインフラ整備をするべきです。
 
東日本大震災の震災復興もあり、関東・東海・東南海の震災対策もあります。
 
東日本大震災で問題となった日本海側の交通インフラ整備や、予想される首都直下地震に備えて、学校など公共施設の耐震化も急がなければいけません。
 
公共事業は雇用対策にもなり、地域も潤うので経済効果の高い政策です。
 
道路などのインフラは国民の生命を守り、地域の暮らしや経済活動を支える重要な基盤です。
 
 

 

 
 
>輸出企業や建設業者は一息ついたものの、国の借金がまた膨らみ、物価だけ上がって雇用や賃金はさっぱり、というのが最悪
 
息を吐くように嘘をつくな!
 
 
朝日新聞は、「円安」は輸出企業だけが儲かると世論誘導をしています。
 
しかし、円安になれば、これまで安値で販売が可能だった中共・韓国などの輸入品が減少します。
 
輸入品が減れば供給量が低下して、供給量の低下は価格の下落を止め、国内品価格が下がらなくなれば賃金の低下が止まります。
 
円安は輸出企業だけではなく、国内産業が復活するということも同時におきるのです。

そして、企業の業績が伸びれば雇用も増えて賃金も上がることになり、法人税や消費税なども増収になります。

 


実際に、国内企業の3社に2社が「円高は好ましくない」と考えています。
 
帝国データバンクは、円高に対する企業の意識について調査(調査期間は2011819日~31日・有効回答企業数は全国11,070社)を実施しました。
 
円高が自社の売り上げにどのような影響を与えるか尋ねたところ、「悪影響」とした企業は3927社で、3社に1社が売り上げに悪影響が及ぶと回答しました。
 
他方、「好影響」は540社で、1割未満となりました。
 
日本全体にとって、自国通貨価値の上昇(円高)は好ましいことなのかどうか尋ねたところ、7486社、3社に2社が「好ましくない」と回答しました。
 
他方、「好ましい」と回答した企業は1028社で、1割程度となりました。
 
帝国データバンク
 
 
日本は長引くデフレであり、円高=株安不況が続いてきました。
 
「脱デフレ」・「脱円高」を推し進める安倍総理の経済政策、「アベノミクス」とは、日本経済を復活させるものです。
 
安倍政権発足による円安・株高は、双方で日本企業の業績に追い風になっています。
 

 
 
株式市場、円安で収益改善に期待 強気派増える
自動車7社の営業益4000億円押し上げ計算


円安と株高は、双方で企業業績に追い風だ。株価回復で主要100社が保有する株式の含み損益は9月末から7700億円強改善したもよう。新日鉄住金は4~9月期決算で神戸製鋼所株の評価損を約140億円計上したようだが、神鋼株の上昇で解消する。

 米タワーズワトソンは、今の相場が3月まで続けば企業年金の運用利回りは年率3%前後と試算。運用悪化による収益への影響も減りそうだ。
2012/12/28日本経済新聞
 
 
日本のマスコミが「アベノミクス」は危険だと世論誘導をしているのは、韓国経済の心配をしているからです。
 
昨年より韓国では、ウォン高による国内経済の悪化が懸念されています。
 

 
 
自動車や電機などの輸出産業が経済を支えてきた韓国にとって、ウォン高は輸出産業の業績悪化、さらには雇用や消費の低迷につながります。
 
「アベノミクス」により、世界市場で日本企業と競争する、韓国の自動車、鉄鋼、造船産業などの輸出企業は戦々恐々としています。
 
「アベノミクス」による円安現象は、世界市場で日本企業と競合する、韓国の輸出企業の競争力を低下させる可能性があります。
 
韓国では、進行するウォン高の原因を「アベノミクス」として、韓国メディアは「安倍リスク」と呼び警戒感を強めています。
 
韓国の大信証券は3日、円安傾向が続けば、韓国の完成車や自動車部品、鉄鋼、航空、食品・飲料などの業種で、価格競争力が低下する可能性が高いとの分析を発表しました。
 
輸出市場で日本と激しく競合している自動車業界では、為替レートが1ドル=90円水準まで円安が進行すれば、韓国企業が価格競争力で大きな打撃を受けると予測しました。
 
そして、韓国の自動車や家電の輸出減少に対する懸念が生じれば、鉄鋼需要も縮小するために、韓国の主要輸出市場であるアジア地域での輸出競争力も低下します。
 
サムスン証券は、韓国の輸出企業25社を分析した結果、円相場が来年1ドル110円まで下落した場合、韓国企業の営業利益が1.6%減少すると推定しました。
 
円建て借入金が653億円に達する大韓航空は、営業利益が46.6%も減少する可能性があります。
 
ポスコ(7.1%減)、起亜自動車(7.0%減)、LGディスプレー(6.2%減)、現代自動車(4.6%減)、日本企業と競合する韓国企業の営業利益が大きく減少する可能性があります。
 

 
 
一方、日本では安倍政権で、当面は円安基調が続くという見方が多く、円高に苦しんできた輸出企業を中心に、業績の大幅回復への期待が膨らんでいます。
 
対ドルで1円の円高は、トヨタの営業利益を年間350億円減少(日産は200億円減・ホンダは160億円減)させます。
 
逆に、このまま円安が進めば、同じ幅だけ営業利益が増加します。
 
トヨタは、円高を予想して想定レートを79円に設定していたため、仮に85円の円安水準が1年続けば、2100億円の増益要因となります。
 
市場関係者は、このまま円安が進めば、これまでウォン安の恩恵を受けていたヒュンダイに対し、トヨタは価格優位性を取り戻せるだろうとみています。
 
そして、韓国自動車研究院は昨年12月、円がウォンに対して1%下落すると、韓国の自動車メーカーの輸出は年間1.2%減少すると調査結果を発表しました。
 
 
どんなに国内マスゴミが必死で印象操作をしても・・・

  _   _   _   

;@@i|) (; ´m`i|)  (;`凶´メ) 安倍総理は日本国民を

.
  9m.   9m.   9m    ハイパーインフレにより

  人     人     人       疲弊させるつもりだ!

 し (_)   し (_)  し (_)  



韓国紙がバカ正直に書いちゃうので、せっかくの工作が台無しw


 :  _,, :   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 : <;`Д:< 輸出出来なくて死にそうニダ・・・

 : (   ノ :   \________________

 : ム_)_)
 
 
朝日新聞などマスコミは「アベノミクス」批判をしていますが、円安になれば、中共・韓国の輸入品が減少し、韓国メディアが呼ぶ「安倍リスク」で韓国経済も悪化するからです。
 
良識ある日本国民の皆様、朝日新聞についてご考慮下さい。
 
中韓第一の反日マスコミは廃業しろ!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 

 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。