HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト韓国経済  »  サムスンのスマホ爆発は中国が悪い!?「自己責任なのに責任転嫁とは」「サムスンはもう買わない」―中国ネットユーザー、ポケットに入れていたスマホ爆発! 女子の服を焼く「これではスマホじゃなくて時限爆弾だ」
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空いている時間に画像添付や文章編集をしています。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>


サムスンのスマホ爆発は中国が悪い!?「自己責任なのに責任転嫁とは」「サムスンはもう買わない」―中国ネットユーザー

サムスン電子のスマートフォン「Galaxy(ギャラクシー)S4」のバッテリーの爆発が相次いでいる問題で、サムスンSDIの社長が中国製が原因との見方を間接的に示したことを受け、中国ネットユーザーが怒りの声をあげている。

韓国紙・亜洲経済が17日に伝えたところによると、韓国の電池大手サムスンSDIの朴商鎮社長は「問題を起こしたバッテリーはサムスンとは全く関係ない。サムスン電子には中国製を使わないようにと言ったのだが」と述べ、事故の原因は中国製のバッテリーにあるとの考えを間接的に示した。

中国紙・広州日報が18日にこのニュースを報道すると、中国ネットユーザーがすぐさま怒りの声をあげた。

「責任転嫁、なんて恥知らずな」

「日本より韓国の方が嫌い。自分もサムスン製品を使っているが、バッテリーは本当にダメ。修理保証期間を過ぎた途端、問題ばかり起きる。中国産のパクリ製品を使った方がまだマシ」

「サムスン製携帯の中国での販売を禁止しろ」

「明らかに自分たちの技術に問題があるのに、部品生産国のせいにするとは。サムスンよ、とっとと中国から出て行け。自分たちの南朝鮮に帰れ」

「サムスンは謝罪すべき」

「全国人民にサムスン製品の使用禁止を呼びかける」

「分かった、サムスン製品を買わなきゃいいんだ、簡単だ」

「中国製バッテリーの搭載を決めたのは自分たちだろ」

「日本人は少なくとも公明正大だが、韓国人はだまし討ちが好き。日本より韓国の方が嫌いだ」

「自分たちの設計ミスでしょ!頭おかしい」

「出来るものなら中国市場を放棄してみろ。もう売りに来るな」

「全部中国のせいにしやがって。もうヤツらの携帯を使うのは止めよう。そうすれば心を入れ替えるかも」
XINHUA.JP 10月19日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131019-00000006-xinhua-cn




>サムスン電子のスマートフォン「Galaxy(ギャラクシー)S4」のバッテリーの爆発が相次いでいる問題で、サムスンSDIの社長が中国製が原因との見方を間接的に示したことを受け、中国ネットユーザーが怒りの声をあげている。

「目くそ鼻くそを笑う」か^^



256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/20(日) 00:39
バ韓国よ宗主さまのシナに嫌われたらあと頼るのは同胞しか残っていないな

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/20(日) 07:23
韓国人と中国人の頂上(底辺)対決
282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/20(日) 19:01
中国「サムソン携帯、手榴弾に使えるな・・」
286 :パサラソケサラソ:2013/10/20(日) 20:08:
サムスン「スマホ爆発は仕様です。」
289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/21(月) 04:42
南朝鮮がシナの「爆発起源」をいうね


今月は台湾で爆発するなど、韓国サムスン電子が販売するスマートフォン「ギャラクシーS4」の爆発・発火事故が頻発しています。

7月1日にスイスで、サムスンのスマートフォンがカバンの中で突然爆発し、18歳のフランス人女性が大火傷を負った事故が起きました。

大火傷を負ったフランス人女性は、8月15日までの休職が必要であると診断され、サムスンを告訴する構えを見せています。

7月28日に香港で、男性が1カ月前に買ったばかりの「GALAXY S4」を使っていると、突然「ボンッ!!」と音を立てて爆発しました。

男性は大きな爆発音に驚いて「GALAXY S4」ソファに落とした瞬間、ギャラクシーが火を噴き、火はソファなどに燃え移り、男性の自宅は全焼しました。

8月16日に韓国で、大学教授が8月上旬に購入したばかりの「GALAXY S4」をスーツの上着のポケットに入れていると、突然「パンッ!」という音と共に爆発しました。

サムスン側は「事故はユーザー側の過失」によるものとして爆発を否定したので、教授は裁判で争ってでも、自らの正当性を証明するつもりだと話していました。


そして、10月4日に台湾で「GALAXY S4」が爆発しました。




ポケットに入れていたサムスンのスマホが突然爆発! 女子の服を焼く / ユーザー「これではスマホじゃなくて時限爆弾だ」

韓国のサムスン電子のスマートフォン「GALAXY シリーズ」は、世界中にユーザーがいる人気機種である。そのうち、現行の最新機種である「GALAXY S4」が爆発する事故が起きていた。

爆発は、いつ起こるかもわからない。しかし各国ですでに数件の爆発事故が起きている。爆発にあったユーザーは「これではスマートフォンではなく、時限爆弾のようだ」と話しているという。

・ポケットに入れていたスマホが爆発
中国の福建省に住む女性・劉さんは、休みを利用して家族で台湾を訪れていたそうだ。2013年10月4日の夜のこと、ホテルでテレビを見ていたところ、上着のポケットから突然煙が上がったのだ。その煙は、ポケットに入れていた GALAXY S4 から出ていたのだ。そして「ボン!」という音を立てて爆発!! 電池と本体は分離し、電池が燃え始めたのだ。

・1カ月ほど前に買ったばかりだった
劉さんによると、彼女の GALAXY S4 は1カ月と少し前にショッピングサイトで購入したばかりのものだった。それがまさか爆発するとは……しかし、幸いなことに被害は上着を焼いて穴があいただけで、火傷などもなかったそうだ。だが、GALAXY S4 の本体は電池部分を中心に黒く焦げ、スクリーンは割れてしまった。

・ユーザー「これでは時限爆弾」
劉さんは事故について「買ったばかりのスマホが爆発するなんて、しかも旅行中に! あのときママが『煙が出ている!』って教えてくれなかったら、私の命も危なかったかもしれない」と、振り返る。
さらに「これじゃスマートフォンなのか時限爆弾なのかわからないわ」と話しているそうだ。

・相次ぐGALAXY S4 の爆発
ちなみに、GALAXY S4 シリーズの爆発はこれが最初ではない。2013年7月には、香港の男性宅で GALAXY S4 が爆発し、家が全焼する事態に。また、8月には韓国でも爆発。その際、サムスン側がユーザーの主張を認めず、「ユーザーが嘘をついている」と話し、問題視された。そのほかにも爆発事故は数件報告されているそうだ。

今回の劉さんの件について、サムスンのカスタマーセンターは最終的に新品と交換することに応じたが、爆発の原因については特に言及していないという。
それにしても同じメーカーのシリーズで爆発事故が相次ぐのは、何故なのだろうか? スマホ本体の問題ではないかもしれないが、やはりメーカーにはしっかりと調査し、ユーザーを安心させてほしいものだ。

▼こちらが爆発したスマートフォン「GALAXY S4」



▼ポケットのなかで燃えて、穴があいてしまった


2013年10月11日ロケットニュース24



【関連記事】

サムスンのスマートフォンが突然爆発!



10月17日、サムスン電子のグループ企業の社長は「GALAXY S4」の爆発・発火事故について、「爆発の原因は中国製の電池だと考えられる」との見解を示しました。


「中国製バッテリーが原因」サムスンSDI社長、スマホ爆発説明

韓国サムスン電子が販売するスマートフォン「ギャラクシーS4」が最近海外で充電中に爆発・発火事故を起こしたことについて、バッテリーを製造販売するサムスンSDIの朴尚鎭(パク・サンジン)社長は17日、事故は中国製バッテリーを使用したことが原因で「わが社とは関係ない」と説明した。複数の韓国メディアが報じた。

 朴社長はソウルで開かれたイベントに出席した後、記者の取材に応じ、海外で起きた事故について、「問題があったギャラクシーS4は中国産の低価バッテリーを搭載した製品だ」、「中国産バッテリーは安全性に問題があるので使ってはいけないと言ったのだが…」と話し、問題は中国製バッテリーにあったとの見方を示した。

 さらに「サムスンSDIもサムスン電子の無線事業部にギャラクシーS4用のバッテリーを供給しているが、わが社の製品は問題ない」と述べ、自社製品が安全であることを強調した。

 2013年上半期に発売されたギャラクシーS4は、海外でたびたび爆発や発火事故が報告されており、海外メディアは設計ミスを指摘している。

 韓国メディアによると、今年7月、中国安徽省でギャラクシーS4が充電中に突然爆発、発火する事故が発生したほか、欧州でも充電中にバッテリーが膨れ上がる現象が確認さているという。

 朴社長は、バッテリー業界ではたった一度の失敗(設計ミスによる爆発などの事故)でも信頼を失ってしまうとし、「事故は許されないこと」と述べた。
サーチナ 10月18日



サムスンは、「GALAXY S4」の爆発・発火事故の調査結果を発表していません。

サムスンSDIの社長は、中共製のバッテリーに原因があるという見方ですが、サムスン関係者は「まだ推測の域を出ない」としているそうです。

つまり、サムスンSDIの社長はサムスン電子の調査結果が出る前に自社製品の安全性をアピールしたのであり、サムスンは信用に値しない企業です。

海外メディアは、サムスンの「ギャラクシーS4」の爆発事故で、「ユーザーが不安を抱いている」などと報道していますが、日本のマスコミは報道しません。

日本国民の安全より韓国の国益第一のNHKは、ニュースでサムスンのウォッチ型スマホ「GALAXY」の宣伝をしています。


10月17日

NHKおはよう日本(7時台)
752 公共放送名無しさん
sage 2013/10/17(木)
スマートウォッチ自体は昔からあるのに、チョンが出したら宣伝するNHK


ブログ「メイド・イン・ジャパン!」転載

サムスンは、「iPhone」が発売されて以降のスマホで「iPhone」をパクり続けました。

▼iPhone発売以前と以降のサムスンのスマホ


サムスンの代償は大きく、アメリカでアップルの特許を侵害したとしてサムスン電子の一部製品が輸入禁止措置となりました。


10月8日までにオバマ米大統領は、サムスン電子の「ギャラクシーS」「ギャラクシータブ」の旧型機種について、米国への輸入を差し止めた米国際貿易委員会(ITC)の決定に拒否権を行使せず、輸入差し止めが確定しました。



サムスン電子の一部製品への米輸入禁止命令が発効

10月8日(ブルームバーグ):米アップルが持つ特許を侵害したとして韓国のサムスン電子 のスマートフォン(多機能携帯電話)とタブレット端末の一部モデルに対して米国際貿易委員会(ITC)が8月に下した輸入差し止め命令が8日、発効した。オバマ政権はITCの判断を支持し、サムスンが求めた拒否権発動を見送った。

米通商代表部(USTR)のフロマン代表は「消費者と競争力への影響や関連機関からの助言、当事者からの情報などを含めて慎重に方針を検討した結果、輸入禁止手続きを認めることを決断した」と8日発表の文書で述べた。

サムスンは、アップルの一部製品に対しサムスンが勝ち取った輸入禁止命令をオバマ政権が8月に覆したことなどを理由に、今回も拒否権を行使すべきだと主張していた。

サムスンは輸入差し止めの遅延を求めて控訴することができる。控訴裁は法的根拠の観点から今回のケース全体を審理することになる。
2013/10/09 JST



韓国人のコメント
・ふふふふふふふふふふふふふふふサムスンは上手くやったんだ。これでアメリカを批判する世論が大きくなって、サムスンへの同情論が高まる。共感972非共感89

・サムスンがあまりにもすごいから、米国も恐れている。韓国を。政治をする両班はしっかりしなければならない。新兵器の開発にも力をちょっと使ってください。国防費をもっと出して。共感230非共感49

・オバマが出てくるほど、サムスンが強いってこと?ふふふ共感174非共感17

・サムスンが恐ろしいんだね。ふふふ共感153非共感14

・そもそも米国は実際、何を望んでいるのか?既にほとんどが販売されていない製品なのに、今になって禁止措置をしても、自分たちが保護貿易と批判される以外、得るものがない状況なのに。無駄に色々な措置をとったからには、別の理由があるだろう。共感147非共感11

・影響を与えないのになぜ輸入禁止なのか。共感103非共感11

・私たちは、日本からの輸入を禁止しないか?共感30非共感7

ブログ「女子嫌韓宣言」転載2ヶ月前


サムスン時価総額10億ドル減、アップル製品輸入禁止に米拒否権で

 【ソウル】オバマ政権が週末にかけて米アップル(Nasdaq:AAPL)製品の一部の米国輸入禁止に拒否権を発動するという意外な決定を下したことを受け、5日午前の韓国のサムスン電子(005930.SE)の時価総額は10億ドル以上が消滅した。

 サムスンの時価総額は5日、0.6%減の127万8000万ウオン(1137ドル)と10億5000万ドルが吹き消された。
2013年 8月05日 JST




「GALAXY S4 」の爆発事故が頻発しており、日本政府は危険なサムスン製品の輸入禁止措置をとるべきです。

サムスンの時限爆弾を販売禁止に!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。