HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト韓国経済  »  韓国政府の借金が約500兆ウォン(約46兆1000億円)に増加、政府予算の7.7%が借金の利子に、政府も国民も政府系企業も借金まみれ、世界一の債権国の日本と債務国の韓国の信頼度(国債等の信用度)は違う
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空いている時間に画像添付や文章編集をしています。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。



人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



国の借金増加 予算の7.7%が借金の利子に=韓国

【世宗聯合ニュース】韓国の国の借金が約500兆ウォン(約46兆1000億円)に膨らみ、今年の国家債務は利子だけで20兆ウォンを突破、過去最高を記録したことが24日、分かった。

韓国企画財政部などによると、韓国政府は今年の国家債務に伴う利子(予算案基準)で20兆3000億ウォンを支出する予定だ。統計庁の推計人口(2013年5021万9669人)を基準とすれば、国民1人当りの負担額は国の借金にともなう利子だけで40万4000ウォンとなる。 

国家債務は政府が直接償還する義務がある確定債務で、中長期の財政健全性を示す重要な指標だ。公務員年金や軍人年金など公的年金充当負債と公企業負債は含まない。

地方を除いた中央政府の国家債務の利子は2006年には11兆4000億ウォンだったが、2007年に13兆ウォン、2008年に13兆4000億ウォン、2009年に14兆4000億ウォン、2010年に17兆1000億ウォン、2011年に18兆9000億ウォン、2012年に19兆1000億ウォンと、増加を続けた。

利子支払い費用が中央政府予算に占める割合は2006年以降は6%前後にとどまっていたが、今年は7.7%まで上がった。

背景には経済危機の際、財政支出が増えて国の借金が増えたことがある。国家債務が増えて利子が膨らみ、また債務が増加し、財政健全性が悪化する「悪循環」が憂慮される。

国家債務は2006年の282兆7000億ウォンから2007年の299兆2000億ウォン、2008年の309兆ウォンなどで安定した増加傾向をみせていた。しかし経済危機直後の2009年には359兆6000億ウォンと跳ね上がり、2010年には392兆2千億ウォン、2011年420兆5千億ウォン、2012年443兆1千億ウォンと高い水準で続いた。
 
2013/09/24合ニュース抜粋
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/09/24/0200000000AJP20130924002700882.HTML



>韓国の国の借金が約500兆ウォン(約46兆1000億円)に膨らみ、今年の国家債務は利子だけで20兆ウォンを突破、過去最高を記録したことが24日、分かった。

次から次にと自転車操業は大変そうだな^^


韓国は、政府も国民も政府系企業も借金まみれで、今年に入り最高負債額を更新しています。
8月22日、韓国銀行が発表した統計資料によると、6月末現在の韓国の家計信用(個人負債)残高は980兆ウォンと集計され、過去最高を記録しました。

2004年末の個人負債494兆2000億ウォンと比較すると、8年でほぼ2倍に増えたことになります。

国際的に比較しても韓国の個人負債水準は高いほうです。

GDPに対する個人負債の比率は2011年基準で89.2%と、OECD平均である74.5%を大きく上回っています。

そして、韓国の個人負債が1000兆ウォン(約87兆円3320億円)に迫っています。

民間シンクタンクの現代経済研究院は、「年末までに個人負債が1000兆ウォンを突破する可能性もある」と分析しています。

しかし、韓国政府と韓国銀行は、韓国の個人負債水準は韓国経済をただちに脅かす水準ではないと判断しています。

8月30日、韓国政府の財政収支が過去最大の赤字となったことが明らかになりました。

韓国企画財政部の発表によると、今年上半期の中央政府の財政収支は46兆2000億ウォン(約4兆円)の赤字になりました。

企画財政部財政管理局長は「一般的に上半期は(景気浮揚のため)財政を早期執行するため、財政収支が年中最大規模の赤字となるが、下半期には改善する傾向がある」としています。

しかし、今年に入り韓国は、法人税など総税収は前年同期比で大きく下回っています。

6月19日、韓国の企画財政部と国税庁は、今年1~4月の税収実績を明らかにしました。

関税を含む総税収は73兆6437億ウォン(約6兆2400億円)で、前年同期を9兆3521億ウォン(約7900億円)、率にして11.3%も下回りました。

1-4月の税制不足分からみて、年末までこの状態が続けば、税収が目標を28兆ウォン(約2兆3700億円)以上も下回ることになると予測されました。


つまり、韓国政府の財政収支が上半期基準で過去最大の赤字となったのは、韓国経済の実態に対する朴槿恵政権の考えが甘すぎたからです。

それなのに朴槿恵政権は、日本の民主党政権の「埋蔵金」詐欺と同じようなことを考えています。


韓国副首相、相次ぐ指摘に反論「地下経済から税収27兆ウォン確保可能」

韓国の玄オ錫(ヒョン・オソク)副首相兼企画財政部長官は「地下経済対策で(当初計画した通り)27兆ウォン(約2兆4700億円)規模の税収確保が可能だ」と話した。玄副首相は16日の記者懇談会で「私たちの常識では、地下経済をくまなくさがして来年もまた出てくるのかと思うが、韓国国税庁では(また出てくることが)可能だという」としてこのように明らかにした。

彼は「例えば歯科医を調査して脱税が出てきた場合、心を改めて(脱税を)やめるのは30%にしかならない」として「調べてみると今年ひっかかって(脱税の追徴金を)支払えば、このうちの70%はまた(脱税する)という現象が毎年繰り返されている」と話した。それと共に「地下経済対策(による税収増)の推計は、それほど外れていない」と強調した。
9月18日中央日報抜粋



モラルの低い韓国人は国税当局と癒着したり、摘発を受け続ければ廃業や倒産も増えたりするので安定した税収確保になりません。


韓国の政府系企業も借金まみれで、負債額が過去最高を記録しています。

5月1日付の「中央日報」によると、韓国政府系企業の借金が500兆ウォン(約44兆2000億円)近くあることが判明しました。

7月24日付の「朝鮮日報」によると、韓国の30大政府系企業で利払いが必要な借入金が総資産に占める割合は、昨年末現在で平均37.8%に達したことが判明しました。



借金まみれの政府系企業、建設・造船業界より深刻

img_1172734_38178722_8.jpg

韓国の30大政府系企業の負債への依存度が高過ぎ、リストラ対象に含まれかねないレベルに達している。

 企画財政部(省に相当)によると、30大政府系企業で利払いが必要な借入金が総資産に占める割合は、昨年末現在で平均37.8%に達した。このままでは負債が膨らみ続け、資本金を食いつぶしかねない危険レベルだ。同割合は昨年の製造業の平均値(21.1%)だけでなく、造船(25.1%)、建設(25.5%)も上回っている。ドイツ、日本のような製造業大国では、上場企業の借入金依存度が総資産の17%で、韓国の政府系企業の半分に満たない。

 借入金への依存度は、企業が存続可能かどうかを判断する重要な尺度で、30%を超えると、経営に「赤信号」がともったと見なされる。金融持ち株会社の財務担当役員は「建設・海運業の借入金依存度が30%を超えれば、潜在的な構造調整対象として分類される」と述べた。格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)、ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、企業の信用度を評価する際、借入金依存度を重要な財務指標と位置づけている。
2013/07/24朝鮮日報抜粋



韓国の国の借金が約46兆1000億円という報道を受け、ネットの掲示板では財務省や韓国人の主張を信じている人がいます。


10:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/09/24(火) 17:54
以後、ニホンモー連呼のホロンが湧いてくる悪寒



11:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/09/24(火) 17:54
日本よりマシ。日本は実質的に破産してる

13:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/09/24(火) 17:54
1000兆円と46兆円。朝鮮と日本の桁が違うよ。


32:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/09/24(火) 17:59
日本が1000兆円だろ?
その程度ならまだまだ大丈夫じゃん。


44:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/09/24(火) 18:04
良くわらからないけど韓国は日本より借金少ないじゃんか


81:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/09/24(火) 18:15
∧_∧    -=≡  ∧_,∧  
(;; ´∀`)  -=≡ <`∀´#> たった日本の1/28ニダ!
(    ) -=≡  ⊂    つ ネトウヨ頭悪杉ニダホルホル
| | |   -=≡ 人  Y
(__)_)     \ 从/_し(_)



当ブログで取り上げたばかりですが、日本政府の借金が1000兆円は実態より過大すぎる表現で、実態はその半分ほどです。


【関連記事】

借金1000兆円は誇大表現!


日本は、日本国債の90%以上を日本の金融機関が保有しています。

日本政府は債務もある一方で、日本は「世界一の債権国」です。

5月28日、財務省は2012年末の対外資産負債残高を発表しました。

2012年末対外資産負債残高によると、日本の企業や政府、個人投資家が海外に持つ資産から負債を差し引いた対外純資産は、前年末比11・6%増の296兆3150億円で過去最大となりました。

対外資産残高は、13・8%増の661兆9020億円と4年連続で増加しました。

また、外貨準備高も1兆2958.4億ドルと潤沢な資産を有しています。

日本は、外貨準備高の約9割を米国債、残りの1割を外貨預金で保有しており、安全性と流動性の確保に努めています。


img_1172734_38178722_9.jpg

日本政府の貸借対照表(2012年3月末)


米国政府の貸借対照表(2011年9月末)

img_1172734_38178722_11.jpg

日米の政府部門資産・負債の2011年度GDP比
日米両国政府の純債務をみると、2011年度末で日本は473兆円、GDP比97%、米国は14兆8000億ドルで同95%、日米の債務水準はほぼ同じ。


一方、韓国の場合は外国からの借金が多く、2011年末に韓国国債の外国人保有率は11%を超えていました。

現在、韓国銀行が公表している韓国の外貨準備高は3000億ドル超です。
これは、1997年のアジア通貨危機当時(約300億ドル)や2008年の世界的金融危機当時(2400億ドル)を上回ってはいます。

しかし、韓国の外貨準備高の内訳は、米国債+預金が約4割で、売却が安易にできない資産や、価値が著しく減価する可能性のある資産が6割も占めています。

つまり、世界一の債権国である日本と債務国である韓国とは、国際社会からの信頼度(国債等の信用度)は比較できないほどの開きがあるのです。


韓国は、1997年、2008年、2011年の経済危機など、金がなければ日本に助けを求めて、日本の経済支援に感謝をしない国です。



▼日本政府が学ぶこと▼

「隣国を援助する国は滅びる」 マキャべリ

「国家に真の友人はいない」シャルル・ド・ゴール

「我が国以外は全て仮想敵国である」チャーチル


民主党政権はウォン建て韓国国債購入という韓国支援を企みましたが、日本政府は韓国に対して強硬外交をするべきです。

韓国に経済制裁を科せ!

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。