HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト韓国経済  »  韓国政府の財政収支が過去最大の赤字「下半期には税収も増える余地があり、財政収支が改善されるだろう」韓国主要10企業グループ 上半期にマイナス成長、サムスンを除く企業の法人税など総税収は増える状況にない
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2216366.jpg

↓ 忘れずに読み逃げせずにクリックを <(_ _)>


社会・経済 ブログランキングへ


韓国政府の財政収支、最大46兆ウォンの赤字

韓国の財政収支が過去最大の赤字となった。企画財政部の30日の発表によると、今年上半期の中央政府の財政収支は46兆2000億ウォン(約4兆円)の赤字となった。前年同期比16兆2000億ウォン増で、上半期基準では過去最大。世界金融危機の影響で大規模に国債を発行した09年上半期も財政収支の赤字は40兆ウォンほどだった。

イ・テソン企画財政部財政管理局長は「一般的に上半期は(景気浮揚のため)財政を早期執行するため、財政収支が年中最大規模の赤字となるが、下半期には改善する傾向がある」と述べた。

企画財政部は景気浮揚のため今年315兆1000億ウォンの統合財政支出規模のうち58%(182兆5000億ウォン)を上半期に支出した。また税収不足を補填するため21兆9000億ウォン規模の赤字国債を発行した。

イ・テソン局長は「下半期には財政支出が年間比率で42%に減り、税収も増える余地があり、財政収支が改善されるだろう」と話した。
2013年08月31日10時38分中央日報
http://japanese.joins.com/article/622/175622.html?servcode=300§code=300




>韓国の財政収支が過去最大の赤字となった。企画財政部の30日の発表によると、今年上半期の中央政府の財政収支は46兆2000億ウォン(約4兆円)の赤字となった

上半期で約4兆円の赤字は予測以上だな^^

8月30日付の朝鮮日報は、「このように赤字幅が増えたのは、景気低迷で法人税などが減るなどして税収全体が前年比9兆2000億ウォン(約8130億円)減少している一方、支出は財政を早期執行した影響で前年比7兆9000億ウォン(約6980億円)増えているため」と報道しました。

しかし、法人税など総税収は前年同期比で大きく下回っていました。

韓国政府の財政収支が上半期基準で過去最大の赤字となったのは、韓国経済の実態に対する朴槿恵政権の考えが甘すぎたのでしょう。

朴槿恵政権は、大統領就任初年度から「経済非常事態」を宣布しました。

韓国政府は、昨年12月に3%だった今年の成長率予測値を2.3%に下方修正しました。

韓国の2013年度予算に、施行からわずか3カ月で14兆ウォン(現在のレートで約1兆1900億円)台の穴があく見込みとなりました。

img_1172734_38008041_14.jpg


6月19日、韓国の企画財政部と国税庁は、今年1~4月の税収実績を明らかにしました。

関税を含む総税収は73兆6437億ウォン(約6兆2400億円)で、前年同期を9兆3521億ウォン(約7900億円)、率にして11.3%も下回りました。

1-4月の税制不足分からみて、年末までこの状態が続けば、税収が目標を28兆ウォン(約2兆3700億円)以上も下回ることになると予測されました。

img_1172734_38008041_2.jpg


6月、韓国取引所と上場会社協議会が有価証券市場(メーンボードに相当)の上場企業625社の1-3月期決算(単独ベース)を集計した結果がでました。

売上高が前年同期を下回った企業は、332社(52%)に上り、前年同期に減収だった企業の割合(42%)を10ポイントも上回りました。

前年同期に10%以上の減収だった企業は、4社中1社に相当する322社で、1-3月期に営業損益が「減益」または「赤字」となった企業は401社(64%)でした。

img_1172734_37913674_6.jpg


そして予測を上回り、今年上半期の韓国政府の財政収支は、46兆2000億ウォン(約4兆円)の赤字となりました。

韓国は、政府も国民も政府系企業も借金まみれであり、朴槿恵大統領はこの時代に「徳政令」を実施しました。

それでも、韓国の個人負債残高が過去最高を記録しています。

8月22日、韓国銀行が発表した統計資料によると、6月末現在の韓国の家計信用(個人負債)残高は980兆ウォンと集計され、過去最高を記録しました。

民間シンクタンクの現代経済研究院は、「年末までに個人負債が1000兆ウォンを突破する可能性もある」と分析し、年末までに1000兆ウォン(約87兆3320億円)を突破する可能性も指摘されています。


>イ・テソン局長は「下半期には財政支出が年間比率で42%に減り、税収も増える余地があり、財政収支が改善されるだろう」と話した

税収が増える余地か^^

8月29日、韓国銀行が発表した国際収支(速報値)によると、7月の経常収支は67億7000万ドル(約6550億円)の黒字で、18カ月連続の黒字になりました。

また、8月の韓国の貿易収支は49億1600万ドルの黒字を記録し、黒字は19カ月連続になっています。


8月の輸出464億ドル 前年比7.7%増=韓国

【ソウル聯合ニュース】8月の韓国輸出額は前年同月比7.7%増の463億6500万ドル(4兆5450億円)を記録したと暫定集計された。産業通商資源部が1日、発表した。

 8月の輸入額は同0.8%増の414億4900万ドル。これに伴い、貿易収支は49億1600万ドルの黒字を記録した。黒字は昨年2月から19カ月連続。
2013/09/01 11:14聯合ニュース



しかし、今年上半期に韓国企業の中で営業益をあげている企業とは、サムスンだけです。

今年上半期に、サムスンとLG、ロッテグループを除く韓国の主要10企業グループは、マイナス成長を記録しました。

また、サムスングループの営業益は前年同期比17.9%増の12兆3357億ウォンと集計され、これは10企業グループの営業益全体の約5割です。



韓国主要10企業グループ 上半期にマイナス成長

【ソウル聯合ニュース】サムスンとLG、ロッテグループを除く韓国の主要10企業グループが今年上半期に「マイナス成長」を記録した。前年にはサムスン電子と現代自動車が10企業グループの実績成長をけん引したが、今年は円安の影響でIT部門のみが善戦した。

20130901171756_bodyfile.jpg

サムスングループ=(聯合ニュース)

◇サムスン「独走」 10企業グループ営業益の5割

 韓国上場会社協議会と金融情報会社のエフエヌガイドによると、主要10企業グループの上半期の営業利益(別途財務諸表ベース)は前年同期比4.1%減の24兆3542億ウォン(約2兆1500億円)だった。

 純利益は21兆5599億ウォンで前年同期比9.3%減となり、減少幅はさらに広がった。これは、これまで3月決算法人だったが、今年から12月決算に変わった金融系列会社の実績を除いた数値だ。

 10企業グループのうち、上半期の営業益が前年より増えたのは26社にすぎなかった。40社は営業益が減り、13社は赤字を記録した。 

 今年もサムスングループの「独走」が続いた。IT系列会社を持つLGグループと、景気に左右されず堅調な実績を上げる必需消費財を主力とするロッテグループも善戦した。ただ、鉄鋼、造船、化学を主力とするグループの不振は続いた。 

 サムスングループの営業益は前年同期比17.9%増の12兆3357億ウォンと集計された。これは10企業グループの営業益全体の50%に迫るもの。現代自、SKなど財界2~10位の企業グループの営業益を合わせても、サムスンを下回る。

 スマートフォン(多機能携帯電話)、半導体の販売好調でサムスン電子の営業益が38.3%増えたのをはじめ、サムスン電気(43.9%増)、サムスン重工業(24.6%増)、サムスンテックウィン(22.3%増)の実績が好調だった。

 現代自グループの営業益は前年同期比18.0%減の5兆1073億ウォンを記録した。

 自動車部門の現代自(28.0%減)、起亜自(9.0%減)、現代モービス(9.7%減)の営業益がいずれも減少し、打撃が大きかった。円安と内需市場の低迷、工場稼働率の低下などが実績に影響した。

 LGグループは前年同期比26.6%増の2兆2288億ウォンの営業益を記録し、善戦した。主力系列会社のLG電子(62.1%減)、LG化学(1.7%減)の営業益は減少したが、LGイノテック(112.8%増)、LGハウシス(150.7%増)、LGユープラス(316.3%増)の営業益が大幅に成長した。LGディスプレーが4113億ウォンの営業益を記録し、黒字転換に成功した。

 ロッテグループはロッテケミカル(33.6%増)、ロッテフード(9.34%増)、ロッテショッピング(4.0%増)の善戦で全体の営業益が6.8%増加した。

◇現代重の収益半減 GS、韓進は赤字

 IT部門の主力系列会社がない企業グループは営業益が急減した。

 現代重工業グループの営業益は前年同期比52.2%減の4613億ウォンにとどまった。

 韓進グループは大韓航空と韓進海運がともに赤字を出し、営業損失が前年の1247億ウォンから2959億ウォンに広がった。

 造船以外にも化学・製油部門の不振でハンファとSKグループの営業益がそれぞれ37.8%減、19.1%減を記録した。ポスコグループの営業益は19.1%減の1兆4020億ウォンだった。

 幸いなのは造船と化学部門の実績が今年上半期に底を打ったとの見方が強いことだ。

 GSグループはGS建設が2993億ウォンの営業損失を計上し、赤字に転じた。GS、GSホームショッピング、GSリテールなどで上げた収益をGS建設が食いつぶした。

 米国の量的金融緩和策が早期縮小される可能性や中国経済の低成長など経営環境の不確実性が高く、下半期にも10企業グループの収益性改善は厳しいと予想される。そのため、サムスン電子の実績が10企業グループと上場企業全体の実績を左右するとみられる。

 ただ、アイエム投資証券のリサーチセンターは「高価格のスマートフォンで利益を出す仕組みに限界を感じたサムスン電子が低価格スマートフォン市場に参入しており、収益性は落ちざるを得ない。中国メーカーとの競争も激しくなり、利益幅が次第に減る可能性が大きい」と分析した。

 教保証券の投資戦略チームも「サムスン電子は市場シェアと収益を維持しながらも、別の事業部門の収益を高めなければならない課題を抱えている」と指摘した。

2013/09/01 15:30聯合ニュース




韓国上場企業の業績改善…サムスン電子除くとマイナス成長

上場企業の上半期業績が予想外に好調を見せたことがわかった。しかし、サムスン電子を除けばむしろ後退していた。「サムスン電子錯視効果」だ。企業全体が稼いだ利益のうちサムスン電子が占める割合は41%まで高まった。

韓国取引所が1日に明らかにしたところによると、連結財務諸表を提出した12月決算のKOSPI上場企業501社を分析した結果、上半期の売上高は929兆ウォン(約82億円)で前年同期比2.35%増えた。営業利益も9.55%増加して55兆ウォンを超えた。円安と中国の景気不振などで企業業績に対する懸念が多かったことを考慮すると比較的良好な成績表だ。

だが、サムスン電子を除くと雰囲気はがらりと変わる。サムスン電子はスマートフォンの販売好調で上半期の営業利益が昨年より6兆1594億ウォン(50.69%)増えた。サムスン電子を除いて計算する場合、上場企業の営業利益は昨年に比べ1兆3436億ウォン(3.51%)減り、純利益は3兆7668億ウォン(14.88%)の急減となる。サムスン電子に続く営業利益上位2~5位の現代(ヒョンデ)自動車、SK、起亜(キア)自動車、ポスコの業績が悪化しサムスン電子の独走体制がさらに強まったためだ。

Fnガイドのイ・スンヒョン研究員は、「サムスン電子の業績がとても良く、まるで韓国企業全体で業績が良くなったように見える“サムスン電子錯視現象”が現れている。上半期の韓国企業の業績は特別な改善はなかったと見るのが正しい」と分析した。

全企業が稼いだ利益でサムスン電子が占める割合も非常に高かった。純利益の場合、昨年の29%から今年は41%に迫った。営業利益基準でも24%から33%に上昇した。

上場企業の業種別成績表を見ると、医薬品、電機電子、繊維衣服企業などが30%前後の高い利益増加率を記録した。黒字転換した医療精密まで合わせると、17業種のうち4業種だけが業績が改善したことになる。業績改善が最も著しい医薬品業種の場合、昨年4月の政府の薬価引き下げ方針により業績が急落しており、今年はその反動効果が反映されたとみられる。IT業種はサムスン電子がけん引し、SKハイニックスとLGディスプレーが後押しした。昨年はSKハイニックスが3483億ウォン、LGディスプレーが718億ウォンの営業損失を出したが、今年はSKハイニックスが1兆3106億ウォン、LGディスプレーが4113億ウォンの黒字に転換した。

残り13業種では業績が悪くなった。特に紙・木材、鉄鋼金属、流通、化学業種は中国の景気が停滞し純利益が昨年より30~40%ほど減った。上半期に1000億ウォン以上の赤字を出した会社は8社に上った。GS建設が6946億ウォンで赤字幅が最も大きく、韓国電力が4363億ウォン、サムスンエンジニアリングが1974億ウォン、大韓航空が1974億ウォンと巨額の損失を記録した。海運業界の不況で現代商船と韓進(ハンジン)海運も1000億ウォン台の赤字を出した。

コスダック企業も中身が薄かった。連結財務諸表を提出した635社を対象に調査した結果、売り上げは10%以上増えたが営業利益は6.45%、純利益は10.19%減った。コスダックの株式時価総額の半分を占めるIT業種の収益性が悪化したためだ。コスダック市場本部チーム長のキム・ジェヒャン氏は、「上半期は半導体産業の沈滞が長期化し大企業の設備投資が遅れたことで中小半導体企業の業績悪化につながった」と説明した。だが、下半期にはサムスン電子の大規模半導体投資が予定されており、業績が改善するという期待も出ている。
中央日報日本語版 9月2日(月)11時44分配信



2006年5月20日、遊説中だった最大野党ハンナラ党の朴槿恵代表は男2人に襲われ、カッターで顔を切りつけられて重傷を負いました。

2007年の韓国大統領選に向けて李明博をハンナラ党の代表候補者とするために、李明博を支援していたサムスンが、最有力候補だった朴槿恵を暴漢に襲撃させたと見られています。



朴政権ではサムソンは恩恵を受けられない!?

「サムスンは凋落する」と予言する韓国人 歴代大統領と財閥の蜜月とは?

07年、当時ソウル市長だった李明博氏が大統領に立候補するときに、ハンナラ党では4人の候補がいた。その中の一人が朴槿恵氏であり、最も有力な候補でした。しかし、どうしても大統領になりたかった李氏は、ほかの3人の候補と手を組んで、朴候補を追い落としたのです。朴氏は、暴漢に襲撃されるなど、李氏の工作に対抗することができなかった。候補から追い落とされた朴氏は非常に落ち込んで、一時は政治家の道をあきらめたほどでした。

 そして、その李氏の工作などに、金銭面などで手を貸していたのがサムスンでした。
2013.06.10 Business Journal 抜粋




韓国大統領選で朴槿恵は、輸入企業や消費者を犠牲にする、「サムスンなど輸出企業に恩恵をもたらす政策は廃止する」と公約にしました。

しかし、韓国の全経連など経済界が「投資意欲が削がれる」と批判した結果、朴槿恵の「経済民主化」は立ち消えになりました。

そして朴槿恵政権下で、サムスングループの営業益は、10企業グループの営業益全体の50%に迫るほど成長しています。

韓国の大企業は、その株式の多くを外国資本に握られています。

サムスンなど大企業が利益を上げても巨額の配当金が外国人に支払われ、国民の利益には全くならない構造が出来上がっています。

つまり、朴槿恵政権が下半期に税収が増える余地があるといっても、サムスンを除く韓国企業の法人税など総税収は増える状況にないのです。

韓国政府は総税収が増えなければ、また日本を頼ってくる可能性は否定できません。

韓国は、1997年、2008年、2011年と、わずか14年間に3回もの経済危機になりました。

そして、官民の支援や「日韓通貨スワップ協定」の延長や拡大など、韓国を助けたのは日本です。

韓国という国は、自国が経済難で困った際、「日本が助けるのは当たり前だ」と考えている国です。

そして韓国人は、勝手な思い込みをしては現実を認めることが出来ない民族です。


韓国人に対する愚弄だ…日本が求める日韓首脳会談の罠

韓国紙・明日新聞は8月27日に掲載した社で、「日本ではこのほど、首相から高官に至るまで韓日首脳会談の開催を希望している。しかし、韓国人として恥と怒りを覚えざるを得ない」と論じた。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

  明日新聞は同社説で、「安倍首相は8月15日に発表した講話で、首相として初めて過去の戦争に関する反省と不戦の誓いについて言及しなかった。それにもかかわらず今になり韓日関係は重要だと言っても、これは韓国人に対する愚弄であると言わざるを得ない。安倍首相は中国との首脳会談の実現が程遠いことを意識し、韓日首脳会談により突破口を見出そうとしたのだろう」と分析した。

  韓国紙・文化日報は同日、「日本政府はこのほど韓日首脳会談について言及を続けているが、朴槿恵大統領と韓国政府は、現時点ではその計画はないと表明しており、さらに公の場で拒否する準備をしている。安倍首相も自ら先頭に立ち、朴槿恵大統領との首脳会談の意向を強調しているが、韓国政府は冷淡な態度を示している」と報じた。

  韓国紙・ソウル新聞は8月27日、「安倍首相が周辺諸国との首脳会談を呼びかけると同時に集団的自衛権の容認に向けて右傾化を加速している。集団的自衛権とは、日本が攻撃を受けていない場合でも、同盟国が攻撃を受けた場合は反撃できる権利を指す。これは韓国と北朝鮮が有事に陥った場合、自衛隊が朝鮮半島に進出する伏線となる」と分析した。
2013/09/01(日) 14:32サーチナ



日本政府は、竹島を不法占拠し、天皇陛下を侮辱して、慰安婦問題などで日本に難癖をつけている韓国に対して強硬外交をするべきです。

武士道精神を継承する日本が重篤患者の韓国にすることとは、延命処置ではなく楽にしてやることです。


韓国に経済制裁を科して締め上げろ!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓


政治 ブログランキングへ

http://blog.with2.net/in.php?646336




スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
40
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

41
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

42
トドメを!
日本が貸している金全ての返済を迫りましょう!
貿易、迂回貿易も含め全てを取りやめ!
当然、ビザの発行も止め、在日チョンを強制退去させましょう!
消し去る事こそが、正しい世界のあり方です!

43
韓国は中共と共に沈没してもらうのがベストですw

44
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

45
太字の文韓国は自分のケツも拭けないノ-タリンです!
勝手に破綻しやがれ!
日本に頼るな!

46
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

47
祝移設
( ´ー`)y─┛チァーパーボェー

ブログ移設開設おめでとうございます。

拍手&ランクリ

Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。