HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトYahoo!ブログ過去記事  »  NHK連続テレビ小説「あまちゃん」第7回で主人公の父親の個人タクシーとして韓国の「ヒュンダイ」(現代自動車)が登場、NHK元職員の立花孝志氏「冬のソナタ」を韓国で購入した会社から「接待を受けた」証言
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

忘れずに、最初にクリックをお願いします。
 
 
 
良識ある日本国民の皆様には、産経新聞が「NHK映像マップみちしる」問題を報道したことはご存知だと考えます。
 
NHK、日本海に「東海」併記 「意図的ではない」


日本海に「東海」表記を加えていたことを指摘されたNHKの映像マップ「みちしる」。竹島は画面上に表示されず、尖閣諸島についての表記もなかった(NHKのホームページから)

NHKが映像を無料配信しているインターネットのサイトに、日本海の表記として、日本政府の見解と異なる「東海」と併記された地図が使われていたことが9日、分かった。NHKは「意図的にそうした表記を使ったものではない」としている。

 地図が使われていたのは、BSで放送された番組やNHKが保存している映像をネット上で視聴できる「NHK映像マップみちしる」。日本地図の上に表示された「▽」マークをクリックすると各地の動画が視聴できる仕組みで、NHKは「地域文化を学ぶ学校の授業などでも使用できる」としている。

 NHKによると、地図はネット検索大手の「グーグル」から提供されたデータを元に作成。サイトは平成23年7月に開設されたが、「東海」の表記については「いつから掲載されていたか分からない」という。指摘を受け8日午後、「日本海」単独表記に修正した。

日本海の呼称をめぐっては、韓国が4年から、「東海」と表記するか併記すべきだなどと根拠のない主張を展開しているが、世界の海図や海、海峡の名称などを調整する国際水路機関(IHO)は昨年4月に「日本海」単独呼称のままとすることを決めた。米政府も「日本海と呼ぶのが長年にわたる米国の方針」との見解を示している。

 日韓関係に詳しい拓殖大の下條正男教授(日本史)は「国際問題に関する見識がなさすぎる。なぜこういうことが起きたのか検証し説明すべきだ」とした。
2013.4.9産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130409/ent13040921400017-n1.htm
 
>NHKが映像を無料配信しているインターネットのサイトに、日本海の表記として、日本政府の見解と異なる「東海」と併記された地図が使われていたことが9日、分かった。NHKは「意図的にそうした表記を使ったものではない」
 
私が知る限り、NHKが公式に政府見解に反していたという重大な問題について、主要メディアで報道したのは産経新聞だけです。
 
NHK映像マップみちしる」の「日本海(東海)」併記・「竹島」表記問題については、昨日、当ブログで取り上げました。
 
NHKは、日本政府が「日本海」を国際的な唯一の呼称としていることに反し、韓国が主張する「東海」と併記していました。
 
NHKは、日本政府が日本固有の領土としている「竹島」についても、日韓以外の国が使うことの多い「リアンクール岩礁」にしていました。
 
 

 
NHKは4月8日午後、こっそりと地図上にある「日本海(東海)」を「日本海」の単独表記に、「リアンクール岩礁」を「竹島」に訂正しました。
 
>日韓関係に詳しい拓殖大の下條正男教授(日本史)は「国際問題に関する見識がなさすぎる。なぜこういうことが起きたのか検証し説明すべきだ」とした。
 
下條正男教授の言うとおりです。
 
それに、NHKには、国際的ハッカー集団「アノニマス」の問題もあります。
 
「アノニマス」が公開した、北朝鮮工作会員の会員名簿「ウリミンジョクキリ(我らが民族同志)」の中には、多くの日本人名がありました。
 
 

 
 
そして、NHKのメールアドレスを示す[@nhk.or.jp]を含む名簿もありました。
 
 
●関連記事
 
 
 
NHKは、日本国民から強制的に受信料を取り、国民の血税も使って運営している、日本の公共放送です。
 
NHKの所管省庁のトップである、新藤義孝総務大臣は、NHK「日本海」「東海」併記問題を国会で取り上げ、責任者のNHK職員の正体を追及するべきです。
 
新藤義孝総務大臣は、NHKに韓国と北朝鮮の工作員がいるかを調査するべきです。
 
そして、安倍政権、新藤義孝総務大臣は、NHKの偏向報道・韓国製品のステマや、NHKと電通との関係を追及するべきです。
 
日本の主要メディアは、韓国の国策に従い「韓国ゴリ押し」をしている「電通」に広告費支配されています。
 
●関連記事
 
 
 
NHKと電通は、NHK関連子会社と電通の関係や、NHK職員の天下り先を電通が世話するなど、両者の関係には以前から腐敗の構図が指摘されています。
 
NHKが2003年4月~9月までBS2で、2004年4月~8月までNHK総合で放送した韓国ドラマ「冬のソナタ」から、日本は韓流ブームと騒がれてきました。
 
これは、当時電通の会長だった成田豊が仕掛けたものです。
 
 

 
NHK元職員の立花孝志氏は、NHKが放送した「冬のソナタ」について、韓国から「冬のソナタ」を購入した会社から「接待を受けた」と証言しています。
 
 

 
NHK元職員立花孝志氏の証言
 
海老沢会長・大久保局長・城田部長・石神部長
赤津有一チーフプロデューサー・マイコの川村ひろしさん
上記6人と私の会話の中で

電通【成田さん】という人物の話題が頻繁にでていた意味が

今ごろになってわかりました。
冬のソナタはマイコが買ってきたソフト

私は冬のソナタで儲かったという理由でマイコの須田さんに
六本木の焼肉屋と赤坂の韓国グラブの接待を受けた経験があります。
マイコ川村ひろしさんの後任は石神卓朗部長がなったと聞いています。
 
韓国の国策に加担し金儲けをしている「電通」に、NHKも支配されているから、NHKも「韓国ゴリ押し」をして、韓国に不都合な報道を隠蔽しています。
 
東京の 立川市 で去年、女性の自宅に侵入して刃物で脅して暴行した上、現金を奪ったとして、警視庁は「韓国籍」の金用将容疑者を強盗強姦の疑いで逮捕しました。
 
しかしNHKは、「会社員、金岡隆史容疑者」と、在日韓国人の通名報道をしました。
 
 

上=日本テレビ「韓国籍の金用将(キム・ヨンジャン)
下=NHK「金岡隆史」
 
 
中山成彬衆議院議員は、「他のマスコミでは韓国籍。韓国に異常に気を遣っているのがみえみえ。公共放送の名に恥じぬ報道を」と述べ、問題視しています。
 
 

中山なりあき
 
柴山昌彦総務副大臣も、「通称・本名並列報道するのがよいかもしれません。過去の経緯含め精査します」と述べ、問題視しています。
 
 

柴山昌彦
 
NHKは、特定商品の宣伝は禁じられているので、露骨な韓国企業のステマを強行しています。
 
16 :名無しさん@13周年 [sage] 2013/03/29() 22:25
3Dプリンターの話をしてるのに

わざわざサムスンのロゴが
目立つようにモニターを置いて
ステマしたNHKw
 

 
3月25日
NHK
ニュース9
 
98 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2013/03/25() 23:25
今日の大越アワーも

TPP問題にからめて
EU-韓国FTAで、韓国製品がEUで「日本に代わって」売れている
サムソンのロゴを見せまくりで
 

 
 
4月8日放送のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」第7回では、主人公の父親の個人タクシーとして、韓国の「ヒュンダイ」(現代自動車)が登場しました。
 
NHKは、NHK朝ドラ「あまちゃん」で主人公の父親役、尾美としのりの個人タクシーに、ヒュンダイのグレンジャーを採用しました。
 
 





 

 
ヒュンダイ・グレンジャー は、韓国の現代自動車が生産するセダンで、日本では3・4代目モデルが輸入されました。
 
現代自動車の2008年度の日本での販売台数(登録台数)は、全車種(グレンジャー以外も含め)合計で501台でした。
 
現代自動車は2010年、販売不振で日本の乗用車市場から撤退しています。
 
Wikipediaによれば、首都圏でのヒュンダイ・グレンジャーの個人タクシーでの使用の例はあるが、地方都市ではないとされています。
 
 

 
つまり、都心で数えられるほどしか「ヒュンダイ」タクシーが走っていないのに、NHKは個人タクシーとして「ヒュンダイ」を登場させたのであり、これも韓国のステマです。
 
マスコミは、アベノミクス効果による円安で、4月以降、さまざまなものが値上がりする「円安値上げの春」と報道し、世論誘導しています。
 
日本の「円安」で困っているのは、日本企業と競合している韓国企業であり、韓国経済・韓国政府です。
 
NHKは4月8日放送の「ニュース9」で、円安のマイナスをステマしました。

4月8日
NHK
ニュース9
 
962 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2013/04/08() 22:13
さっき大越アワーで円安のニュースやってたんだけど、まあ見事に円安の

マイナスをステマしてて笑ったわ
商店街でインタビューする主婦する主婦、物価が上がるからと否定的
皆が皆、円安で困るわけ無いじゃんw 余りに露骨過ぎて逆効果じゃんと思った
犬的にはそんなに円高になられると困るんだねえ
そっか韓国とお友達だもんねww
 
 



 






日々ご訪問を頂いているブログ「メイド・イン・ジャパン!」転載
 
アベノミクス効果による円安とは、過剰な円高を是正しているだけです。
 
円ドル為替相場は、2007年夏以降に円高傾向になり、2008年に1ドル100円を突破しました。
 
 

 
つまり、現在の円相場は、リーマン・ショック後の2009年ころに戻りかけているだけで、平均給与もほぼ同じで当時の物価で生活をするのと変らないのです。
 
 

 
そして、円安になれば、これまで安値で販売が可能だった、危険な中共・韓国などの輸入品が減少します。
 
輸入品が減れば供給量が低下し、供給量の低下は価格の下落を止め、安全な国内品を購入することで内需拡大にもなります。
 
円安は輸出企業だけではなく、国内産業が復活するということも同時におきるのです。
 
安倍政権発足による円安・株高は、双方で日本企業の業績に追い風になっています。
 
 
それに、リーマン・ショック後のアメリカでは、世論調査により米国民が好景気を感じるまで、金融緩和してから約1年半もかかりました。
 
しかも、当時の米国はデフレではなかったのですから、デフレ脱却の日本でアベノミクス効果により、国民が好景気を感じるまでは時間がかかります。
 
●告知
 

 
 
特別永住資格、民団施設固定資産税減免、通名制度、韓国学校補助金、福祉給付金、生活保護優遇、海外親族への扶養控除制度などなど、このような在日韓国人たちが、日本国内において、日本人よりも大変恵まれた待遇を受ける逆差別を一刻も早く解消しなければなりません。

日時:4月21日(日曜日)1430
場所:大久保公園集合
 
 
NHKは腐りきっており、 新藤義孝総務大臣は、NHKの数々の問題を国会で追及するべきです。
 
良識ある日本国民の皆様、NHKについてご考慮下さい。
 
NHKの反日受信料貴族を根絶しよう!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。