HOME   »  2013年12月
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「反日は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>



-------------------------------------------------

ミヤネ屋で「春香クリスティーン」さん靖国問題を『ヒトラーの墓』と例え炎上!


26日に放映された読売テレビの「情報ライブ ミヤネ屋」の中で、コメンテータとして出演しているタレントの「春香クリスティーン」さんの発言が波紋を呼びブログのコメント欄が炎上している。事の発端は安倍総理の靖国参拝問題に関するもので「靖国神社はヒトラーの墓と同じ」という内容の発言をしたことがきっかけのようだ。ブログでは「ミヤネ屋での発言、謝罪してください。」「とんだ侮辱&無知発言」と非難轟々だ


春香クリスティーンさんは、タレントながらもコメンテーターとして情報番組に出演。この日はたまたま「安倍総理」の靖国問題が取りざたされていただけに、日本のメディアは各局ナーバスな雰囲気に包まれていた。そんな中、司会の宮根誠司に話しを振られると春香クリスティーンは

海外ではこの問題よく比べられるので、もしもドイツの首相がヒトラーの墓に墓参りをした場合ほかの国はどう思うのかという論点で議論されるわけですが・・・まぁ難しい問題ですよね

とドイツのヒトラーを例に挙げてしまい「失礼だ」「歴史の認識不足」「トンチンカンだ」と激しく批判されている。

―ブログが大炎上

案の定ブログは大炎上してしまう。「ヒトラーの墓となぜ同列なのか?」「ヒトラーの墓を同列に例えるなど 失礼にも程がある。」「謝罪しろ」などのコメントが寄せられており、現在も多くのユーザが殺到している状態だ。この問題はしばらく続きそうだ

春香クリスティーンさんのブログ
http://ameblo.jp/haruka-christine/

―ツイッターでも非難

ツイッターでも彼女を批判する声が相次いでいる

・何も解らんのに余計な事を喋らん方がいいよ。 御英霊に失礼だし、TVで訂正して謝罪しろ。
・戦争で亡くなられた皆を祀ってる場所じゃないの??
・春香クリスティーンは今後の身の立ち回り方を考えるべきだな
・春香クリスティーン が安倍首相をヒトラー呼ばわり
・つか春香クリスティーンてそんな子だったか
・ドイツの首相がヒトラーの墓参りとかトンチンカンな例えばなししてんじゃねぇ
・春香クリスティーンは単純に政治家フェチなのか?
・正しい歴史を学んでから発言しましょう、
・皆さん、春香クリスティーンを全力で叩いてください。
・ミヤネ屋に出演してる時の春香クリスティーンは毎回可愛いな。
・春香クリスティーンやばい 靖国はヒトラーの墓と同じって言ったよね?
・春香クリスティーンちゃん、靖国に祀られてるのはA級戦犯だけじゃないからね。
・春香クリスティーンのような何も知らない無知な外国人タレントに靖国神社の事を語って欲しくない
・ミヤネ屋の春香クリスティーンは何バカなことを!

番組の内容として場違いなキャスティングをしたスタッフにも問題がありそうだ。
2013年12月26日 秒刊サンデー
http://www.yukawanet.com/archives/4596992.html


-----------------------------------------------------

>26日に放映された読売テレビの「情報ライブ ミヤネ屋」の中で、コメンテータとして出演しているタレントの「春香クリスティーン」さんの発言が波紋を呼びブログのコメント欄が炎上している。


ふざけるな春香クリスティーン!

12月26日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』は、安倍首相が靖国神社に参拝したニュースを取り上げました。

コメンテーターとして出演したスイス出身のタレント・春香クリスティーン(父が日本人、母がスイス人)は、安倍首相の靖国参拝を「ヒトラーの墓参り」と比較して論じました。

司会の宮根誠司は、春香クリスティーンに対して安倍首相の靖国参拝問題について意見を求めました。

春香クリスティーンは、「海外とこの問題で比べられるのが、もしもドイツの首相がヒトラーのお墓に墓参りをした場合他の国はどう思うのかという論点で議論されるわけですけど、まあ難しい問題ですよね」と発言しました。


【動画】

春香クリスティーン「もしドイツの首相がヒトラーの墓参りをしたら他の国はどう思うのか?」 【ミヤネ屋】
http://youtu.be/KdOCN05ydYk

春香クリスティーンの周囲の外国人は、靖国問題をヒトラーの墓参りと議論しているのでしょうか?

それとも、自身の考えを語ったのでしょうか?

それとも、誰かに言わされたのでしょうか?

いずれにせよ、靖国神社を「ヒトラーの墓」と例えたのですから、祖国のために殉じられた英霊が祀られている靖国神社を冒涜しています。

ネット上では春香クリスティーンに非難の声が殺到していますが、春香クリスティーンは発言の撤回も謝罪もしていません。


安倍首相の靖国参拝を「ヒトラーの墓参り」という春香クリスティーンは、靖国神社には大東亜戦争で戦死した軍人のみが祀られていると誤解しているのでしょうか?

そして、靖国神社にA級戦犯が祀られていると誤解しているのでしょうか?


明治2年に東京招魂社として創建され、明治12年に改称された「靖国神社」に祀られている英霊246万6千余りの方々とは、大東亜戦争で戦死された日本軍の軍人だけではありません。

明治維新・西南の役・日清戦争・日露戦争・第一次世界大戦・満洲事変・支那事変などで殉じられた方々も祀られています。

靖国神社には、坂本龍馬・吉田松陰・高杉晋作といった幕末の志士達や、戦場で救護のために活躍した従軍看護婦や女学生徒など、軍属・文官・民間の方々も祀られています。

日本国民だった朝鮮・台湾人も祀られており、祖国に殉じられた方々が、身分・勲功・男女の区別なく一律平等に祀られているのです。


1952年(昭和27年)4月28日のサンフランシスコ平和条約発効で、日本は主権を回復しました。

日本はサンフランシスコ平和条約11条により、東京裁判を受託したので「戦犯」は有効という主張がありますが、これは誤りです。

同条約11条で日本が受諾したのは「判決」(judgements英語・prononcer un jugementフランス語・prononcer un jugementスペイン語)です。

つまり、「刑の執行の継承(刑の即時停止の防止)」で、「判決理由(裁判)」ではありません。

戦犯とされた方々のために、衆参合わせて4回の国会決議もされて、戦犯とされた方々の名誉回復がされました。

すでに日本は、A級戦犯も含め戦犯とされた方々の名誉を回復しており、国内的にも国際的にも戦犯は存在せず、靖国神社にA級戦犯は合祀されていません。


要するに、十一条の規定は、日本政府による「刑の執行の停止」を阻止することを狙ったものに過ぎず、それ以上の何ものでもなかったのです。日本政府は十一条の故に講和成立後も、東京裁判の「判決」中の「判決理由」の部分に示されたいわゆる東京裁判史観(日本悪玉史観)の正当性を認め続けるべき義務があるという一部の人々の主張には、まったく根拠がありません。
筆者は昭和六十一年八月にソウルで開催された世界的な国際法学会〔ILA・国際法協会〕に出席して、各国のすぐれた国際法学者たちと十一条の解釈について話し合いましたが、アメリカのA・P・ルービン、カナダのE・コラス夫妻(夫人は裁判官)、オーストラリアのD・H・N・ジョンソン、西ドイツのG・レスなど当代一流の国際法学者たちが、いずれも右のような筆者の十一条解釈に賛意を表明されました。議論し得た限りのすべての外国人学者が、「日本政府は、東京裁判については、連合国に代わり刑を執行する責任を負っただけで、講和成立後も、東京裁判の判決理由によって拘束されるなどということはない」と語りました。これが、世界の国際法学界の常識なのです。
佐藤和男監修『世界がさばく東京裁判』


【関連記事】

東条英機元首相ら元A級戦犯

12月26日放送のテレビ朝日『ワイドスクランブル』は、安倍首相が靖国神社に参拝したニュースを取り上げました。

コメンテーターとして出演した古賀茂明と東ちづるは、安倍首相の靖国神社参拝について批判的な発言をしました。


靖国参拝を終えた安倍総理の会見内容まとめ


古賀氏「そうですね、まぁ非常に残念だと思うんですけれども、安倍さんはね、自分のこう思いをそのまま、えー実現したという事でまぁそういう意味ではまぁ信念を貫いたっていうね、あのー、そういう評価に繋がるんだと思うんですけれども、
まっそれはあのー、、まっ中国・韓国が反発するっていう問題は一方で、まっよく分かった上で、さっき末延さんが仰ったようにまっそれでもむしろ日本の国内は、反中国・反韓国のこう感情がね、非常に国民の反中・反韓感情が高まってるから、逆に中国・韓国が反発してくれればまぁ自分にとってはプラスになるよというぐらいのまぁ計算をしてるんだと思うんですね。
ですけど、それだとするとこれあの結局、中国や韓国と同じじゃないかっていう風に私には思うんですよ。
だから国の指導者が、その国内世論がですね、他の国に対してこうまぁ反発を強めるっていう時に、本来指導者がやんなきゃいけないのはそれ抑えながらですね、どうやってこう相手の国と交渉していくかっていう事をやらなくちゃいけないのに、
むしろその煽るような(笑)方向に持っていってですね、で向こうもそれでこう煽られてですね、ドンドンドンドンこう反発が両方に高まっていくっていうのは、
(首をかしげながら)これが不戦の誓いになるのかっていうですね、逆の方向に行くんじゃないかなぁっていうのは非常ーに心配になりますね。」
(中略)


東氏「あの中国・韓国のリーダーの方に直接ね、話したいという事ですけど、是非そういう環境・きっかけを作って頂きたいなあと思います。(皮肉っぽく)

あとちょっと素朴な疑問が色々出て、、
あのー、戦没者鎮霊者の慰霊の為っていうのはホントにそれは大切な事だと思うんですよ。でもせっかく靖国神社なのでぇ、A級戦犯の合祀についての事にインタビューでは触れなかったという事も気になりますし、不戦を誓う為!という事であれば㋇㏮の終戦の日にしっかりそうした会見を、があればいいのではないだろうかとか、あのー、、
(口調を変えて)そうですねぇー、あの侵略だったのか、自衛だったのか、太平洋戦争の歴史認識がこう曖昧な事というのがね、こう戦後何年経ってもなんか分かりにくい。
何故韓国と中国がああいう反応をするのかっていう、分かっていない日本の人が多いって事もね、とっても気になります。」

ブログ「テレビにだまされないぞぉ」一部転載


中韓に媚びるテレビ局はコメンテーターを使って安倍首相の靖国神社参拝を批判し、首相の靖国参拝を問題視する世論誘導をしています。

靖国神社は「ヒトラーの墓」じゃない!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



スポンサーサイト


記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「フジテレビは嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>




----------------------------------------------

山野車輪「今の嫌韓は初期の嫌韓と層が違う」

現在35歳の読者が学生だった頃、つまりほんの十数年前まで「韓国が大嫌いだ!」という日本人はそう多くなかった。ところが今や「嫌韓派」は堂々たるマジョリティ。夕刊紙は嫌韓記事を日々連発、韓国批判がテーマの新書はたちまち増刷。一体なぜか? それを検証すべく、’00年代以降に起きた韓国関連の主な事件をピックアップ。300人アンケートから「当時、韓国への反感が増した」と回答した人の割合を年表(http://nikkan-spa.jp/539569)にまとめたところ、’11年頃を境にムカツキ度は絶賛加速中。その背景を「嫌韓」の最前線にいた人々の証言から読み解いていく。

◆初期の嫌韓とは異なり、愛国精神が嫌韓の土壌に

 直接的な引き金が、李明博前大統領の「竹島上陸」と「天皇は謝罪を」発言にあったことは、SPA!が作成した嫌韓年表からも明らかだが、その前年の「お台場デモ」こそが2度目の記念碑的事件ではなかったかと、『嫌韓流』を出版し、嫌韓ブームの草分けとなった漫画家の山野車輪氏は指摘する。

「デモに集結した人々の中には主婦も多かった。大半のメディアは冷淡でしたが、一部のTVバラエティでは取り上げられ、嫌韓派がネットからお茶の間に広がるきっかけになったのは間違いない」

 話題になっているのを知り、何が起こっているのかとググってみれば韓国の“反日事例”がザクザク出てくる。「『冬ソナ』は大好きだったし、韓国語を学ぼうと思ったことも。でも、ネットで韓国人の日本に対する感情や行動を見て心底嫌いに。国交断絶してほしい」(40歳・専業主婦)など、裏切られた反動で嫌韓派に転じた人も。

 今や韓国批判は、自粛どころか大いにメディアを賑わせている。一方で、「今の嫌韓と’05年頃の嫌韓はまったく層が違う」と山野氏。

「黎明期の嫌韓は、『マスコミが報じない本当の韓国を知ろうよ』という純粋な啓蒙活動。今の嫌韓は、韓国批判がタブーだった時代が終わり、タブーとされていたこと自体が半ば忘れられている中で、保守勢力や愛国精神と密接に繋がっている。『バスに乗り遅れるな』とばかりに韓国を批判するマスコミを見ていると隔世の感があります。一方で、もはや嫌韓に時代を切り開くようなかつての面白さはない。ネタとしては基本的に竹島と慰安婦の繰り返しですから……」

 それでも当分、日本が今の嫌韓ブームに飽きることはなさそうだ。
日刊SPA!  2013年12月23日
http://news.livedoor.com/article/detail/8372274/


-------------------------------------------------


>現在35歳の読者が学生だった頃、つまりほんの十数年前まで「韓国が大嫌いだ!」という日本人はそう多くなかった。


反日勢力が原因だ!

大人として戦前を生きた世代には、当時は日本国民だった韓国人を「差別」はせずに、狡さなど韓国人の思考を子や孫に話し聞かせた人もいます。

しかし、自称人権派や文化人は、韓国人の実態を明かすと「差別」と非難し、言論の自由を封殺してきました。

私は現在51歳ですが、学生だった16歳より民族派団体で活動をしたので、35年前に「韓国に竹島が不法占拠された経緯」を学ぶことができました。

しかし、文科省の左翼官僚や教職員らは、私の学友に対して教育をせずに、マスコミも韓国人の実態を隠蔽していました。


>「お台場デモ」こそが2度目の記念碑的事件ではなかったかと、『嫌韓流』を出版し、嫌韓ブームの草分けとなった漫画家の山野車輪氏は指摘する。
>「デモに集結した人々の中には主婦も多かった。大半のメディアは冷淡でしたが、一部のTVバラエティでは取り上げられ、嫌韓派がネットからお茶の間に広がるきっかけになったのは間違いない」


そうだ!

2011年8月から、フジテレビの韓国ゴリ押し・偏向報道に対して、フジテレビの本社(お台場)や、全国各地でフジテレビ抗議デモが起きました。



▼2011-09-16 花王デモ女性や子供連れの主婦も参加して「花王がフジテレビのスポンサーをやめない限り、徹底的に花王の製品を買わないぞ!」などの声を上げた


フジテレビは抗議デモに対して反省もせずに、多額のギャラを払っている芸人などに「嫌なら見るな!」と言わせました。


ロンドンブーツ田村淳 
「嫌なら見なきゃいいじゃん。君らのテレビはチャンネル変えられないの?ネチネチうるさいって言われない? 力つけないと。お前に影響力ないから」

99 岡村隆史
「嫌なら見るなや。何でもツイッターで呟くな!は?ミステリー作家? 知らんわ、お前がミステリーやわ」

ビートたけし
「韓流ばかり放送するたってそれである程度視聴率取るんだからしょうがないよな。いやなら見なきゃいいんじゃねーか」

ダウンタウン 松本
「お前らチャンネル変える能力もないんやな。どんだけ無能やねん(笑)」

やしきたかじん
『(韓流番組が)イヤやったら観んとったらえぇんちゃうの』


そしてフジテレビは、フジテレビ抗議デモを嘲笑っていることを露骨に示す挑発を連発しました。

フジテレビは、2011年9月8日放送のドラマ「それでも、生きていく」の中で、ドラマ用に作製した雑誌の表紙に日本を罵倒する言葉を掲載して放送しました。


フジテレビは、この雑誌「MONDAY」の表紙に、フジテレビ抗議デモのあった8月21日を発売日とし、韓国人が日本・日本人を罵倒するスラング「JAP18」(日本ファック!)と表記しました。

フジテレビは、10月から放送するドラマ「僕とスターの99日」で、竹島を不法占拠している韓国で「独島守護天使」と呼ばれている、反日活動家・反日女優のキム・テヒを主演に起用しました。


キム・テヒ主演の「僕とスターの99日」の全話の視聴率は9・34%で、2011年民放の「秋のドラマ視聴率ランキング」(深夜ドラマは除外)で最下位でした。


2011年秋ドラマ視聴率ランキング

*1位 24.79% 家政婦のミタ
*2位 17.33% 南極大陸
*3位 15.92% 謎解きはディナーのあとで
*4位 15.79% 私が恋愛できない理由
*5位 15.55% 妖怪人間ベム
*6位 14.69% DOCTORS~最強の名医~
*7位 11.02% HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~
*8位 10.04% 専業主婦探偵~私はシャドウ~
*9位 *9.99% ランナウェイ~愛する君のために~
10位 *9.86% 蜜の味~A Taste Of Honey~
11位 *9.34% 僕とスターの99日

\キム・テヒ/
   (⌒)    ピッ
 / ̄ ̄|        ∧_∧
 | ||.  |     ━⊂(・∀・ ) キムチ悪い!
 \__|    ========  \
  |   |   /※※※※ゞノ,_)

フジテレビは2004年から2010年までの7年間、年間視聴率3冠王に君臨していましたが、2011年は日本テレビにその座を奪われました。

2012年の年間視聴率は、日本テレビが全日、ゴールデンの2冠を獲得し、テレビ朝日はプライムで開局以来初の1冠と、ゴールデン・全日の2位を獲得しました。

フジテレビは、プライム・ゴールデン・全日帯で3位に転落しました。

今年に入ってからのフジテレビは、全日の週間視聴率でTBSにも抜かれ4位に転落したこともあり、これは実に30年ぶりのことでした。


【フジテレビ~振り向けばテレビ東京への軌跡~】

2011年7月 三冠王継続中
2011年8月 フジテレビ抗議デモ → フジ「嫌なら見るな!」
2012年1月 フジテレビ 日テレに抜かれ8年ぶりに三冠王の座から転落
2013年1月 フジテレビ テレ朝に抜かれ3位に転落
2013年2月 フジテレビ 週間視聴率でTBSに抜かれ30年ぶりに4位に転落
2013年8月 フジテレビ 8月月間視聴率でTBSに抜かれ4位転落 ←new!

( ´∀`)アハハ ついにテレ東と最下位争いかよ~


フジテレビの社員は、2011年のフジテレビ抗議デモについて、「あのとき、まともに対応していれば、ここまで嫌われることはなかったはず。」と後悔しています。

----------------------------------------------

『ほこ×たて』でやらせ演出が発覚したフジ社員たちの言い分

フジテレビの人気バラエティ番組『ほこ×たて』でやらせ演出が発覚した問題について、当のフジテレビ社員たちの間でも賛否の声が上がっている。

(中略)

「10年まで7年連続で視聴率三冠王だったのに……。今思えば、ケチのつき始めは11年の(韓流偏向)抗議デモだったのかな。あのとき、まともに対応していれば、ここまで嫌われることはなかったはず。当時は社内の誰もが、あれを視聴者の声だと思っていなかった」(前出・A氏)
以下略
週プレNEWS 2013年11月5日

-------------------------------------------------

>「『冬ソナ』は大好きだったし、韓国語を学ぼうと思ったことも。でも、ネットで韓国人の日本に対する感情や行動を見て心底嫌いに。国交断絶してほしい」(40歳・専業主婦)など、裏切られた反動で嫌韓派に転じた人も。


素晴らしい^^


NHKが2003年4月~9月までBS2で、2004年4月~8月までNHK総合で放送した「冬のソナタ」から、日本は韓流ブームと騒がれて来ました。

電通支配のマスコミは、「冬のソナタ」に出演していた俳優のペ・ヨンジュンを『ヨン様』と韓国人に「様」をつけ、この愛称を創価学会のタレントや在日韓国人らが流行らせました。


【ペ・ヨンジュンの日本での捏造人気】
2004年12月2日、インフォーシークの「2004年度年間検索キーワードランキング」男性有名人部門の1位になる。2004年12月16日、『ヨン様』が「ワード・オブ・ザ・イヤー2004」(朝日新聞社)の流行語大賞となる。2004年秋に発売された初写真集「THE IMAGE VOL.1」は、6日間で初版の10万部を完売。2005年9月に日本で公開された映画『四月の雪』は、約300万人動員の韓国映画史上最大のヒット(2005年9月現在)。


<ヽ`∀´> ヨンサマ~


つまり、ネットの普及率が高まり、日韓関係や韓国人の実態が明らかになってきたので、嫌韓派が増加するのは当然のことです。

そしてネットユーザーは、韓国人は恩を仇で返す民族だという事実を、多くの人に教えるべきです。



朝鮮・韓国人による日本人虐殺事件-『和夫一家殺害事件』

日韓併合時代、慶尚道地域の日本人地主であった『和夫一家』は、日本政府の朝鮮移住政策によって、朝鮮生活を始める事になった。

普段から人情に厚かった和夫さんは、小作料を収穫全体の10分の1しかとらず、村人達を家族のように考え、朝鮮総督府の法令で規定された小作料の中から最低限しかとらなかった。

貧しい朝鮮の小作人が食べ物が無いと哀訴すると、喜んで食べ物を分け与えてあげ、村で誰かが亡くなると、家族全員が駆けつけて食事の用意はもちろん、自ら慟哭までして悲しみを分け合った。

和夫さんはとても人間への暖かい愛情を持った人であった。また、和夫さんの家族は、周囲に孤児がいると連れて帰って面倒を見ていたが、一人、二人と増えていき、1945年にはいつの間にか施設孤児院の規模にまで増えてしまっていた。

しかも、和夫夫婦はこの孤児達を家族のように愛し、自ら喜んでその子達の父母と名乗った。和夫一家は日頃から朝鮮人を愛し、日本の軍国主義を批判していた。だが、天皇の降伏宣言後、自ら育てた朝鮮人孤児達によって、むごたらしく虐殺された。

和夫の孤児キム・ソンス君の報告

和夫さんが実の子のように育て、東京帝国大学まで留学させていた朝鮮人Aを中心に、和夫さんの家で教育を受け、成人するまで育ててもらった朝鮮人青年達が、カマとツルハシ、シャベルをもって、和夫さんのもとに押しかけた。当時、現場にいたキム・ソンス君は、この時の状況をこう語っている。

和夫:(優しい目で)何故こんなことを、お前たち。

朝鮮人A:チョッパリ!日本へ失せろ!失せろってんだ!!

和夫:(わざと怒り声で)「私が何かお前たちに間違った事をしたかい?お前たちは、みな私の子供達だし、私はこの家の家長でありお前たちの父親だ。お前たちの祖国が独立する事は、私も日頃から強く望んできた事だ。踊りたくなるような嬉しい日に、なんだって凶器を持って私のところに摘めかけてきたんだい?私はお前たちをこんな風に教育した覚えはない。(涙を流して)本当に悲しいよ、朝鮮の子供達。私は愛情を注いで育ててきたが、結局、日本人と朝鮮人は交じり合う事は出来無いということなのかい?お前たちが望むんなら、帰ってやろう」

朝鮮人A:意味深長な目配せをBに送る。(財産を全部処分して帰ったら、俺達はどうやって食ってくんだ?)

朝鮮人B:死ね!チョッパリ!!(日本人への蔑称)この糞野郎!!!

次々にツルハシが和夫さんの後頭部に振り下ろされ、それと同時にたくさんのシャベルとカマが体をズタズタに引き裂き始めた。

和夫さんの妻は耐えられずに飛び出してきた。それまでじっとしていた朝鮮人Cは、和夫さんの妻を見ると、彼女の髪をつかんで庭の片隅まで引きずっていった。

そして、なんとその和夫の孤児達13人は、一週間前まで「お母さん」と呼んでいた彼女を強姦し始めた。彼女はひどい集団強姦の途中で虐殺された。朝鮮人Dは、普段、お母さんと呼んでいた彼女の全身をめった刺しにし、それでも足りずに内臓をかき出して撒き散らした。

和夫さんには「ひみこ」という娘が一人いた、普段から模範的で良い子だった「ひみこ」は、学校が終わって家に戻り、両親に起きた“惨状を”見ると、気が触れてしまった。

当時、「ひみこ」の慟哭が何日も続き、近所の住民は眠れなかったという。その後、孤児となった「ひみこ」は、食べ物乞いに村を回ったが、誰一人見向きもせず、知らないふりをした。
結局、「ひみこ」は9日後、村の橋の下でやせ衰えた死体となって発見された。「ひみこ」は小学六年生だった。

和夫の財産は、和夫が精魂込めて大切に育てた朝鮮人孤児達(この恩知らずの鬼畜ども)の手に丸ごと渡り、この事件は、村人達の沈黙の中で徐々に忘れ去られていった。

日本の敗戦後、南朝鮮地域では9月初めに米第24軍団が進駐するまでの約1ヶ月、無政府状態の時期があった。その時、朝鮮に住むに日本人は米軍政府の命令に従って、日本に強制引き上げさせられた。その中には虐殺された日本人も多くいた。



電通に支配されている主要メディアが「報道しない自由」を行使している、韓国や韓国人の実態を拡散するべきです。


嫌韓を盛り上げ定着させよう!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「日本は好き!」という方はクリックを<(_ _)>



-------------------------------------------

集団的自衛権見直し 韓国国会が中止求める決議案採択

【ソウル聯合ニュース】韓国国会は19日の本会議で、日本政府が集団的自衛権の行使容認に向け憲法解釈の見直しを進めていることについて懸念を表明し、行使容認の動きを止めるよう求める決議案を採択した。

 決議案は「日本政府は集団的自衛権の行使容認を通じ、北東アジアで日本の影響力拡大を試みてはならず、韓国政府の容認や同意なしで朝鮮半島内で集団的自衛権を行使できない」とした。

 また、「日本政府は集団的自衛権の行使容認の前、過去の歴史を否定して美化し、歪曲(わいきょく)することがあってはならない」と指摘。「特に、戦時の慰安婦に対する人権蹂躙(じゅうりん)行為に関する明確な反省と賠償があるべきで、過去の侵略行為や靖国神社に合祀(ごうし)されている第2次世界大戦の戦犯に対する美化行為を止め、韓国の領土である独島に対する侵奪意図を放棄しなければならない」と強調した。
2013/12/19聯合ニュース
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2013/12/19/0800000000AJP20131219003600882.HTML


---------------------------------------------------

>韓国国会は19日の本会議で、日本政府が集団的自衛権の行使容認に向け憲法解釈の見直しを進めていることについて懸念を表明し、行使容認の動きを止めるよう求める決議案を採択した。


日本に難癖を付けている場合なのか^^

北朝鮮は19日に国防委員会名義で、「予告なく打撃を与える」と韓国を威嚇する電話通知文を、韓国の大統領府・国家安保室に送りました。

これに対し、韓国政府は軍の通信線を通じ、「万一北朝鮮が挑発するならば、断固として懲らしめる」という内容の返信を送ったということです。

韓国は日本の領土である竹島を侵略している敵国であり、日本が集団的自衛権を行使し韓国を守る必要はありません。

仮に、朝鮮戦争が再開され朝鮮半島有事となった場合、日本政府が国民に対して果たすべき義務は、北朝鮮に拉致されている日本人と、韓国にいる日本人の救出です。


>「日本政府は集団的自衛権の行使容認の前、過去の歴史を否定して美化し、歪曲(わいきょく)することがあってはならない」

>「特に、戦時の慰安婦に対する人権蹂躙(じゅうりん)行為に関する明確な反省と賠償があるべきで、過去の侵略行為や靖国神社に合祀(ごうし)されている第2次世界大戦の戦犯に対する美化行為を止め、韓国の領土である独島に対する侵奪意図を放棄しなければならない」


韓国こそ日韓併合期の歴史の真実を改ざんするな!

日韓併合期まで日本国民だった韓国人は、「日本軍が20万人の朝鮮人女性を性的奴隷にした」など、日本軍が極悪非道な振る舞いをしていたと歴史を捏造しています。

日清戦争より大東亜戦争までの日本軍は、世界一規律正しい軍隊であり、日本軍人は「敵を敬う」という武士道精神をもっていました。


当ブログ読者の中には、「敵兵を救助せよ 封印された奇跡」での、駆逐艦「雷」(いかずち)の工藤俊作艦長のお話をご存知の方もいらっしゃるでしょう。


私の祖父、近野信雄は昭和19年に戦死した海軍少将で、祖父にとって工藤俊作艦長は海軍だけではなく、山形県の母校と海軍兵学校の後輩でした。

工藤俊作艦長は、上杉家の「義」を重んじる心と、海軍兵学校の「士官たる前に紳士たれ」との教えを受けた、帝國海軍の職業軍人でした。

※「米沢興譲館中学」(旧米沢藩の藩校として設立された。現在の山形県立米沢中学校)※「海軍兵学校」(祖父は48期・工藤艦長は51期卒)

1941年(昭和16年)12月8日の真珠湾攻撃の2日後、日本海軍航空部隊は、英国東洋艦隊を攻撃、最新鋭の不沈艦「プリンス・オブ・ウェールズ」と、戦艦「レパルス」を撃沈した。

駆逐艦「エクスプレス」は、海上に脱出した数百人の乗組員たちの救助を始めたが、日本の航空隊は救助活動にはいると一切妨害せず、それどころか、手を振ったり、親指をたてて、しっかりたのむぞ、という仕草を送った。

さらに救助活動後に、この駆逐艦がシンガポールに帰港する際にも、日本軍は上空から視認していたが、一切攻撃をしなかった。

1942年2月15日、シンガポールが陥落すると、英国重巡洋艦「エクゼター」と駆逐艦「エンカウンター」は、ジャワ島スラバヤ港に逃れ、ここで、アメリカ、オランダの艦船と合同して連合部隊を結成した。

2月27日から3月1日にかけて 、ジャワ島北方のスラバヤ沖で「日本艦隊」と「英米蘭の連合艦隊」が交戦(スラバヤ沖海戦)、日本海海戦以来、37年ぶりの艦隊決戦である。

日本海軍は優勢で、日本艦隊は多くの敵艦を撃沈し、敵連合艦隊は大惨敗した。

撃沈された英海軍の巡洋艦「エクゼター」駆逐艦「エンカウンター」の乗組員400名以上が救命ボートなどによる漂流を続け、20時間以上が経ち生存の限界に達していた時、目の前に日本海軍の駆逐艦「雷」が現れた。


英国海軍フォール中尉は、「日本人は残虐」という先入観を持っていたため、機銃掃射を受けていよいよ最期を迎えるものと、英海軍の漂流者たちは「死」を覚悟した。

「雷」は海面に浮遊する多数の英国兵を発見した。

この時期には、米蘭の多くの潜水艦がジャワ海で行動しており、わが国の艦艇も犠牲になっていた。

3月1日には、この海域で輸送船「加茂川丸」が敵潜水艦の攻撃を受け沈没し、工藤の兵学校時代の教官であった、船長の清水巌大佐(海兵39期)が船と運命を共にしている。

それほど危険な海域なのである。

敵の攻撃をいつ受けるか分からない状況では、国際法上は、海上遭難者を放置しても違法ではない。まさに交戦中の危険な海域での出来事であった。

だが、「雷」艦長の工藤俊作少佐は海軍兵学校で学んだ「敵を敬う」との武士道精神を見せ、「敵兵を救助せよ」と発令。
兵士達は、自分たちより数の多いイギリス兵を助けることに戸惑った。

しかし、工藤艦長の海軍兵学校の頃から教育されてきた武士道。

敵とて人間、弱っている人間を相手にフェアな戦いはできないのだ。

兵士達もこの考えに従うことになった。この命令により「雷」は、「救難活動中」を示す国際信号機を掲げ、英国兵の救助に当たったのである。

しかし、長時間の漂流で体力を消耗している英国兵を、海面から拾い上げる救助作業は難航した。

そこで工藤艦長は「一番砲だけ残し、総員敵溺者救助用意」との命令を発し、船内総力を挙げての救助に当たるよう指示したのである。

ほぼ総員に近い兵員と、はしご、ロープ、竹竿、さらには、海中に飛び込んでまでの敵兵救助、魚雷搭載用のクレーンまで使用可能なすべての装備を投入した救助であった。

「燃料が不足する」との進言を受けても、工藤艦長は「漂流者を全員救助せよ」「漂流者は1人も見逃すな」、工藤艦長のさらなる命令により、「雷」は進行しては止り、すべての英国兵を救助したのであった。


その数は実に442名であり、まさに「雷」の乗組員に倍する人数であった。
「雷」の兵員は、重油で汚れた英国兵士の身体を、アルコールと木綿で丁重に拭き取り、貴重な水と食料を提供したのであった。


救助した英国兵の中から将校たちを甲板に招き、工藤艦長は次の言葉を発している。

「You had fought breavely. 諸官は勇敢に戦われた」「Now, you are the guest of the Imperial Japanese Navy 諸官は日本帝国海軍の名誉あるゲストである」

工藤艦長のこの言葉に、英国将校たちは敬礼を以って感謝の意を表したのであった。

蘭印攻略部隊指揮官高橋伊望中将は、「エクゼター」「エンカウンター」の両艦長を「雷」の付近を行動中の重巡「足柄」に移乗するよう命令を下した。

舷門付近で見送る工藤と、両艦長はしっかりと手を握り、互いの武運長久を祈った。

救助された英兵たちは、停泊中のオランダの病院船「オプテンノート」に引き渡された。]

移乗する際、士官たちは「雷」のマストに掲揚されている「旭日の軍艦旗」に挙手の敬礼をし、また、向きを変えてウイングに立つ工藤に敬礼して「雷」をあとにした。

工藤艦長は、1942年に「雷」艦長の任を解かれたが、「雷」は1944年4月13日、船団護衛中にグアム島の西で米潜水艦の攻撃を受け沈没し乗員は全員戦死した。

工藤艦長は、多くの乗組員が犠牲になったという自戒の念から、大東亜戦争終結後もこの救助事実を家族にも話さなかった。

昭和54年1月12日、工藤艦長は78歳の生涯を静かに閉じた。

工藤艦長は自らのことを何も語らずに亡くなったが、生前、一度だけイギリス兵について話したことがあるという。

彼がいつも持っている黒いバッグがボロボロだったため、姪が「なぜ新しいのに替えないの?」と聞いたところ、「イギリス兵にもらった大切なバッグなんだ」と語ったという。

工藤艦長の甥・七郎兵衛氏は「叔父はこんな立派なことをされたのか、生前一切軍務のことは口外しなかった」と落涙した。

工藤艦長は己を語らず、黙々と軍人としての職務を忠実に果たして、静かにこの世を去っていったのである。

この時救助されたフォール氏は英国に戻り、後にフォール卿となり外交官として活躍し、晩節に差しかかった1996年に自らの人生を一冊の著書にまとめた「マイ・ラッキー・ライフ」を執筆した。

その1ページ目には、この本を「私を救ってくれた日本帝国海軍の工藤俊作少佐に捧げる」と記している。

2008年12月7日、元英国海軍中尉サムエル・フォール卿(89)は66年の時間を経て、 埼玉県川口市 内の工藤俊作元日本海軍駆逐艦「雷」艦長の墓前に念願の墓参りを遂げ、感謝の思いを伝えた。


【動画】

これが日本人の精神 日本軍人 工藤俊作艦長の話
http://youtu.be/WeUsX7wmZwM

【海外の反応 敵兵を救助せよ!駆逐艦 雷(いかづち)の決断!(スラバヤ沖海戦)】

フィリピン非常に感動的な物語だ・・・。本来、人間はこうあるべきなのだ。

アメリカ合衆国(24歳)この事実は、日本人が悪人でない事をはっきり示しています。イギリスと日本に栄光あれ!

カナダ(54歳)美しい話です。溺れているイギリス水兵を救助するために、海に飛び込む日本水兵のシーンは非常に説得力があります。戦時中に起こった全ての忌まわしい出来事に対して、ひとつの光をあてるものです。

アメリカ合衆国非常に説得力があります。こんな話はこれまで聞いたことがありませんでした!

タイ(46歳)これは間違いなく賞賛に値する行動です。私は尊敬の念を禁じえません。

フィリピン(27歳)とても感動的です・・・。涙が出てきました。 イギリス(35歳)たとえ、戦いの中であったとしても、名誉と尊厳は存在するのだ。

アメリカ合衆国(31歳)これこそ武士道です!!原文this is bushi-do !! 武士道

アメリカ合衆国工藤俊作。この人はいい人だ。 

オランダ(上記のコメントに対して)「いい人」って??からかっているのか??彼は偉大な男だ!!!!!

アメリカ合衆国素晴らしい話であり、継承すべき物語です。

ドイツ(65歳)ドイツから、この日本の勇士たちに最高の尊敬をこめて。実際、ドイツには我々の歴史を通して、このように勇敢な同盟国は一度も存在しなかった。私自身、元兵士として、この勇士たちに、尊敬をこめて敬礼を送ります。

ポルトガル工藤艦長に敬意を表します。

オーストラリア(52歳)素晴らしい話です。人間としての手本です。ありがとう。

スウェーデン彼に敬意を表します。




【告知】

【東京都千代田区&中央区】 12.23(月・祝) 天皇誕生日・奉祝「日の丸行進」&「頑張れ日本!全国行動委員会」大忘年会

日時・内容:
平成25年12月23日(月)祝日

<日の丸行進>
13時30分 集合
【場所】常盤橋公園(地下鉄半蔵門線 三越前駅 の西、徒歩2分)
【一般参賀に参加された方】12時30分 皇居外苑和田倉噴水公園集合14時00分 奉祝「日の丸行進」 出発
15時30分 奉祝「日の丸行進」 到着 日比谷公園

<大忘年会>
18時00分 開始(~21時00分)
【参加費】 3,500円 ※ドリンク・食事付
【会 場】 サンライズビル東京 2F「ザ・グリーンホール」    
     ( 中央区日本橋富沢町11-12 )
      都営新宿線「馬喰横山駅」A3出口より徒歩3分)【登壇予定】 田母神俊雄、三宅 博、赤池誠章、長尾たかし、三橋貴明、山村明義、片桐勇治 葛城奈海、濱口和久、佐波優子、三浦小太郎、伊藤祐靖、坂東忠信、鍛冶俊樹 タイラヨオ、永山英樹、三輪和雄、水島 総 ほか主催:頑張れ日本!全国行動委員会


中韓を除く世界各国の人々は、「士官たる前に紳士たれ」との教えを実行した工藤艦長と、たとえ敵兵でも命を掛けて救助する日本軍の武士道精神を称賛しています。


日本軍は素晴らしかった!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




「朝日は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>



------------------------------------------------

サンゴ事件だけじゃない 朝日新聞の誤報・虚報歴代ベスト5

日本のクオリティペーパーを自任する朝日新聞の紙面の質が年々劣化している。一連の「従軍慰安婦」報道が世紀の大誤報であることは本誌で繰り返し指摘してきたが、それ以外にも朝日新聞の誤報や虚報は少なくない。

 今回、ジャーナリストの大谷昭宏氏や誤報のメカニズムを研究している小黒純・同志社大学教授、本誌誤報検証シリーズでおなじみの楊井人文氏らに印象に残っている誤報を聞き、本誌は総合的な観点から「誤報・虚報歴代ベスト5」を作成した。”殿堂入り”の「従軍慰安婦」誤報のほか、1位から紹介する。

■殿堂
・1991年8月11日付大阪朝刊「思い出すと今も涙 元朝鮮人従軍慰安婦を韓国の団体聞き取り」
・1992年1月11日付朝刊「慰安所への軍関与示す資料 防衛庁図書館に旧日本軍の通達・日誌」ほか
 現在に至る「従軍慰安婦問題」のきっかけを作った。慰安婦について〈「女子挺身隊」の名で強制連行〉などの事実誤認や本人が嘘であることを認めた「吉田証言」を取り上げるなど、誤報を繰り返してきた。

■1位
・1989年4月20日付夕刊 「サンゴ汚したK・Yってだれだ」
 西表島近海でサンゴに「KY」と傷があったことを写真付きで報じた。だが、傷つけたのは当の朝日記者と判明。当初は、もともとあった薄い傷を撮影効果を上げるためさらに削ったと説明したが、その後、無傷のサンゴに傷つけたことを認めた。

■2位
・1950年9月27日付朝刊 「宝塚山中に伊藤律氏 不精ヒゲ、鋭い眼光 ”潜入の目的は言えぬ”」
 団体等規正令違反で捜査当局が行方を捜していた共産党幹部・伊藤律と数分間会見したという”大スクープ”だったが、まったくの作り話だった。3日後の社告で陳謝の上、全文を取り消した。縮刷版からも削除された。

■3位
・2005年8月21日付朝刊、22日付朝刊 「郵政反対派『第2新党』が浮上」「追跡 政界流動 『郵便局守れだけでは』」
 当時の田中康夫長野県知事と亀井静香氏が、郵政民営化に反対する新党を結成する話をするために、8月13日に長野県内で会談したと報じたが、そうした事実はなかった。記事では2人の会話のやりとりまで詳細に記述していた。
 
■4位
・1959年12月~60年1月 北朝鮮帰還運動に関する一連の報道
〈帰還者にわく平壌 身ぎれいな町の人 立ち並ぶアパート〉や〈働けば食える 浸透する政治〉などと題する特派リポートを立て続けに掲載。北朝鮮を〝地上の楽園〟として紹介し続けたが、実態はその後明らかになった通り。

■5位
・1984年8月5日付朝刊 「南京虐殺、現場の心情つづる 元従軍兵の日記、宮崎で発見」
 日本軍元兵士が大虐殺の現場写真を持っていたと報じた。12人の生首が転がっている写真など3葉で〈歴史的資料になるとみられる〉としたが、この写真は日本軍とは関係なく場所も時期も違うものと指摘され、朝日は写真に関する記述を取り消した。
※SAPIO2014年1月号
http://www.news-postseven.com/archives/20131218_231379.html


---------------------------------------------



>現在に至る「従軍慰安婦問題」のきっかけを作った。慰安婦について〈「女子挺身隊」の名で強制連行〉などの事実誤認や本人が嘘であることを認めた「吉田証言」を取り上げるなど、誤報を繰り返してきた。


朝日新聞は、従軍慰安婦問題について捏造報道で火をつけ油を流し大炎上させました。

1991年に朝日新聞は、朝鮮の済州島で慰安婦狩りをしたと捏造した吉田清治の著書、「私の戦争犯罪 -- 朝鮮人強制連行」を報道しました。

1996年のインタビューで吉田清治は、「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやるじゃないか」と、韓国での慰安婦の強制連行を捏造だと認めました。


1991年8月11日付の朝日新聞は、植村記者のソウル発記事で、「女子挺身隊」の名で戦場に強制連行された人が出てきたと報道しました。

記事では、「女子挺身隊の戦場に連行され日本軍人相手に売春行為を強いられた朝鮮人従軍慰安婦のうち一人が名乗り出た」などと報じました。

名乗り出た元慰安婦の金学順は、8月14日に韓国で記者会見をしました。

金学順は、「生活が苦しくなった母親によって14歳の時に、平壌のあるキーセン検番(日本でいう置屋)に売られていった。3年間の検番生活を終え初めての就職だと思って、検番の義父に連れていかれた所が、華北の日本軍300名余りがいる部隊の前だった」と語りました。

つまり、当時は貧困な日本人にもあった身売り話しで、同じ朝鮮人に売られただけでした。


また、植村記者の記事にある「女子挺身隊」は、昭和18年9月に閣議決定されたもので、金学順が17歳だった昭和14年には存在しない制度です。

朝日新聞の植村記者は、日本政府に訴訟を起こした「太平洋戦争犠牲者遺族会」の女性幹部の娘と結婚しています。
植村記者は、義母からの情報提供で、事実に反した反日記事を捏造して報道しました。


1991年12月、韓国人元慰安婦の金学順・文玉珠らが原告として、日本政府に慰安婦補償を求めた初の損害賠償請求が東京地裁に提訴されました。


訴訟名称:アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件
(慰安婦に対する賠償を日本政府に求めた初の裁判)※最高裁で敗訴確定
提訴:1991年12月6日・追加1992年4月13日
原告:当初35人・追加6人
裁判所:東京地方裁判所(民事17部)弁護士:高木健一・福島瑞穂・渡邊彰悟・他8名


朝日新聞は、当該訴状に「親に売られてキーセンになった」と記載されているものを、「軍が慰安婦を女子挺身隊として強制連行した」と書き変えて報道しました。

外務省は10月末までに「最近の韓国による情報発信」と題した文書をまとめました。

慰安婦問題について、「(昭和40年の)日韓請求権・経済協力協定に基づき『完全かつ最終的に解決済み』であるにもかかわらず、韓国側は請求権協定の対象外としている」と、1990年代以降の韓国政府の態度豹変を批判しました。


【関連記事】

産経新聞「河野談話の正当性は根底から崩れた」


つまり、1990年代に朝日新聞が従軍慰安婦問題を大炎上させたのです。


【慰安婦にまつわる年表(朝日新聞関連)】

1989年
5月 主婦で「朝鮮と朝鮮人に公式謝罪を・百人委員会」の事務局員、青柳敦子が『朝日ジャーナル』に意見広告
8月 吉田の著書が韓国で翻訳出版

1990年
1月4日 『ハンギョレ新聞』で、韓国の梨花女子大学教授の尹貞玉が「"挺身隊"怨念の足跡取材記」との連載で慰安婦問題を告発
7月10日 韓国で「挺身隊研究会」(現「韓国挺身隊研究所」)結成
11月 韓国で「韓国挺身隊問題対策協議会」が発足。ソウルの日本大使館前で「日本軍による慰安婦問題」に対する抗議デモを行なう。以降水曜デモが恒例に。

1991年
5月22日 『朝日新聞』大阪版が「木剣ふるい無理やり動員」との見出しで吉田 清治の慰安婦狩りの証言を写真入りで紹介
8月11日 『朝日新聞』が「元朝鮮人従軍慰安婦 戦後半世紀重い口開く」(植村隆韓国特派員・ソウル発)との見出しで記事掲載
8月14日 元慰安婦の金学順がソウルで記者会見
8月15日 『ハンギョレ新聞』により、金学順が「親に売り飛ばされた」と証言 していたことが判明
10月10日 『朝日新聞』大阪版が井上祐雅編集委員による吉田清治のインタビュー記事を掲載12月6日 金学順を初め三名の元慰安婦を含む三十五人の原告(主任弁護士:高木健一)が日本政府を相手取り提訴(アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件)

1992年
1月11日『朝日新聞』が一面トップで吉見義明中央大学教授の防衛研究所における資料発見を「慰安所、軍関与示す資料」「部隊に設置指示 募集含め統制・監督」と報じる
1月13日十一日の『朝日新聞』の記事をうけ、加藤紘一官房長官が事実調査の前に「お詫びと反省」の談話
1月14日 韓国のマスコミが、女子児童が挺身隊として勤労動員されたという報道を誤解し、「国民学校の生徒まで慰安婦にさせた日帝の蛮行」などと報道1月16日 韓国を訪問した宮沢喜一首相は慰安婦問題の報道により反日デモが高まる状況に、首脳会談などで八回謝罪し、「真相究明」を約束
1月23日『朝日新聞』夕刊「窓」欄のインタビューで、吉田清治が「強制連行した女性は少なくみても九百五十人」と発言5月25日『朝日新聞』が、吉田清治が韓国に「謝罪の旅」に出る予定と紹介7月6日 日本政府が吉見義明教授の資料発見を受けて行った慰安婦問題に関する調査結果を発表。百を超える関係資料を公開。加藤紘一官房長官は「強制連行の資料はなかったが、慰安所の設置や運営監督に政府が関与していた」ことを初めて公式に認める7月31日 韓国政府が「日帝下の軍隊慰安婦実態調査中間報告書」で「日本政府による慰安婦の威圧的連行があった」と主張8月12日 吉田清治が訪韓。金学順に頭を下げて謝罪

1993年8月4日 日本政府が「慰安婦問題に関する第二次調査報告結果」を公表。それに関連し、河野洋平官房長官が旧日本軍の強制連行を認める、いわゆる「河野談話」を発表


【朝日新聞「従軍慰安婦」記事数の変動】

1985年1月1日~1998年4月30日
年  件数  特記事項
1985   3  ソ連にゴルバチョフ書記長登場。
1986   3
1987   2
1988   4
1989   6  ベルリンの壁崩壊。
1990   8
1991  110  ソ連崩壊。
1992  622
1993  350
1994  296
1995  384
1996  450
1997  375
1998  76


2010年11月8日放送の「ビートたけしのTVタックル」に、安倍総理が出演しましたが、安倍総理も朝日新聞を批判しました。



ブログ「銀色の侍魂」抜粋2010年11月8日放送の「ビートたけしのTVタックル」より


安倍元総理
「ただ、まあ私の・・安倍内閣はですね挑戦的な内閣だったんですよね
戦後レジュームプランからの脱却と言って。
そうするとたくさんの敵ができたんです。
戦後レジュームのまま・・だけの方がいいっていう人達がねえ。
そういうマスコミの人達もいるし、たくさんいますね。
そういう人達をかなり敵に回したことがありました。」


阿川さん
「マスコミも・・・」

安倍元総理
「ま、ですから、そりゃマスコミを中心としたね・・・」

宮崎氏
「敵っていうのは?」


安倍元総理
「例えば朝日新聞なんかそうですよね。
ハッキリ言いますと。」

(スタジオから笑い声?)阿川さん
「この局なんです、すみませんねホントにご迷惑をかけます。」


安倍元総理
「え・・まあ、私の総理ぶら(ぶら下がり会見)・・の時にはですね5人連続朝日の記者が聞くわけですよ。
ちょっと異常でしょ?
7~8人来てるんですから。
普通各社1人ですよ。
7~8人来てて次々と質問させてイライラさせようと、言うことですね。
で、なんとか私が失言をさせようと言ったんですよ。」



11月28日付の朝日新聞は、「インドネシアにも慰安婦だったと証言する女性がいる」と捏造報道をしました。

--------------------------------------------------------
慰安婦問題、インドネシアの女性証言 「日本軍のテントに連行された」

慰安婦問題は日韓間だけの問題ではない。日本政府が約20年前、東南アジアへの波及を防ぐ外交を水面下で進めていたことを朝日新聞は報じた。1942年に日本が占領したインドネシアには、現在も「旧日本軍から性暴力を受けた」「慰安婦だった」と証言する女性がいる。


日本軍のテントで何度も辱められたと証言したベッチェさん。家族にも捨てられ、未婚だという=7月18日


イパティマンさんは、日本の大手企業の工場で働いていたところを連行されたと証言した。「毎日10人ほどの日本人がやって来た」と話した=7月21日
以下略
2013年11月28日 朝日新聞

----------------------------------------------------

1942年に日本軍がオランダからインドネシアを解放したのに、なぜ「テント」の慰安所があるのでしょうか?

当時は日本国民だった朝鮮人もインドネシアにいたので、性的暴行を加えたのは朝鮮人軍属ではないのでしょうか?

朝日新聞が2人の女性にインタビューをしたのは7月なのに、なぜ11月になってから報道したのでしょうか?

そして、この2人の女性は、日本軍に強制された慰安婦ではなく、現地の戦時売春婦だったのではないのでしょうか?

日本軍人がインドネシアでオランダ人女性を慰安婦にしたという白馬事件でも、秦郁彦は、判決で被害者のオランダ人の全てが強制とはされなかった事、慰安所に連行される以前に売春婦であった女性が存在した可能性について述べています。

そもそも、大東亜戦争当時、日本軍はインドネシアの人々から解放軍として迎えられ、民間経営による慰安所があり、日本軍人相手の慰安婦がいたのです。

つまり、どうしても「日本を悪者にしたい」との朝日新聞による捏造記事です。


【関連記事】

朝日新聞「インドネシアの女性『日本軍のテントに連行された』


『赤が書きヤクザが売ってバカが読む』との朝日新聞の2011年度の従業員平均給与は1287万円、役員は2870万円と高給です。


朝日新聞の「誤報・虚報歴代ベスト5」でも分かるように、一連の「従軍慰安婦」報道により日本の名誉を毀損した朝日新聞に日本の新聞社としての資格はありません。


朝日新聞は廃刊しろ!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「NHKは嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>




--------------------------------------------------

日韓の女性作家 朗読会で交流


日本と韓国の女性作家が互いの作品を読み上げる朗読会が横浜市で開かれ、韓国でも人気の直木賞作家、江國香織さんが参加して、文学を通じて交流しました。

これは財団法人日韓文化交流基金が創立30周年を記念して横浜市の神奈川近代文学館で開きました。

会には『冷静と情熱のあいだ』など、多くの作品が韓国で翻訳されている直木賞作家、江國香織さんが参加し、過去を振り返る女性たちの姿を描いた『号泣する準備はできていた』を一語一語丁寧に読みました。

続いて、韓国の女性作家、チョン・イヒョンさんが、ソウルで実際に起きたデパートの崩落事故をテーマにした作品を韓国語で朗読し、友人を亡くした女性の心情を表現しました。

このあと、トークショーが行われ、江國さんは「韓国語は語尾の響きが日本語に似ていてきれいですね」とか、「実際に起きたことを文学者の視点で描いている」と話し、チョン・イヒョンさんの作品に共感していました。

会場に集まったおよそ200人は、配布された日本語訳を見ながらチョンさんの朗読に聞き入るなど朗読を通じて、日韓それぞれの作品を味わっていました。
12月15日 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131215/t10013848721000.html


----------------------------------------------------------

>韓国の女性作家、チョン・イヒョンさんが、ソウルで実際に起きたデパートの崩落事故をテーマにした作品を韓国語で朗読し、友人を亡くした女性の心情を表現しました。


三豊(サムプン)百貨店崩落事故のことです。

三豊百貨店は、1989年に開店しましたが、6年後の1995年6月29日、営業中に突然、5階建ての建物の両端の一部を残し、跡形もなく崩壊しました。

三豊百貨店は、崩壊事故の死者502名、負傷者937名という世界的にも例のない大惨事を起こしました。



韓国人「三豊百貨店、崩壊1日前の様子」


韓国人(スレ主)

5階のレストランの写真
一目見て分かるようにレストランのテーブルが傾いている
食事中には天井から砂が落ちてきたという


デパートの屋上の写真
下の階の柱が上に飛び出しているのが分かる


そして翌日の1995年6月29日午後6時頃…


死亡者数501人
けが人937人
行方不明者数6人

その日、江南上空は消防用ヘリコプターが飛び交った
事故後数日間、周囲は死体の腐敗した臭いが漂った
ソウル最高級マンションであった三豊アパートの価格は一気に最安値まで下落した

三豊百貨店のオーナーであったイ・ジュン会長は、10年の刑を受け病死した
会長と彼の家族は、500億ウォンを超えた財産を全て没収され、三豊建設、三豊物産なども全て倒産、解体された

建物の主な崩壊の理由は、
・5階のオンドルに無理な荷重がかかった
・ 柱の直径を減らした
・ 鉄筋挿入の失敗
・屋上の大型冷房装置(87トン)を反対側まで引きずって移動させたため

これらのことから、三豊百貨店の会長は、崩壊の危険があることを知りながら無理なセールを強行し、最終的に惨劇を招いた

現在、三豊百貨店の跡地には、江南最高級住宅商店複合マンション「アクロビスタ」が建てられている


>このあと、トークショーが行われ、江國さんは「韓国語は語尾の響きが日本語に似ていてきれいですね」
語尾の響き?


私は何度か韓国に行ったことがありますが、韓国語の語尾の響きが日本語に似ていると感じたことはありません。

ブログ「メイド・イン・ジャパン!」転載


12月15日
NHK9時のニュース

827 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2013/12/16(月)
nHKニュース
日韓の作家が交流イベント江国かおり「韓国語は日本語に似ていて、美しい」とありえないヨイショハァ?wwwww


【ネット掲示板の声】

6 :名無しさん@13周年:2013/12/15(日)
冗談じゃなく、真面目に言うけど

「絶対にだ!」くらいしか共通する言葉ない気がする。

15 :名無しさん@13周年:2013/12/15(日)
語尾の響きw

他に褒められるところが無かったんだな
17 :名無しさん@13周年:2013/12/15(日)
どんな耳してんだこの人。

97 :名無しさん@13周年:2013/12/15(日)
「絶対ニダ!」

江國「語尾の響きがきれいですねえ」


仮に、韓国語の語尾の響きが日本語に似ているとしても、基礎語彙の比較からいえば、韓国語よりもカンボジア語の方が日本語に近いのです。


※画像右下クリックで拡大できます。


日本人の祖先の一部はユダヤ人だったと言う説があり、日本の大和朝廷などの権力中枢にはユダヤ人が存在したといわれています。

そして、日本のカタカナ・ひらがなと、ヘブル文字の形、発音は酷似しているものがたくさんあります。


【動画】

歴史ミステリー 日本のルーツはイスラエル?
http://youtu.be/9Ce02TYzjr8


■日本の文字とヘブル文字の共通点■

「コ」「ク」「フ」「レ」「ル」など、日本のカタカナ、ひらがなとヘブル文字の形、発音は似ているものがたくさんある。

■ 日本語とヘブライ語の共通点■

日本語とヘブライ語に共通する言葉は多くある。

日本語とヘブライ語の単語の発音と意味

ミカド (帝)= ミガドル (高貴なお方)
ミコト (尊)= マクト  (王、王国)
ネギ  (神職)= ナギット (長、司)
ミササギ(陵、墳墓) = ムトウサガ(死者を閉ざす) 
アスカ (飛鳥)=  ハスカ  (ご住所)
ミソギ (禊ぎ)= ミソグ  (分別・性別) 
ヌシ  (主)=  ヌシ   (長)
サムライ(侍)= シャムライ(守る者)
ヤリ  (槍) =  ヤリ   (射る)
ホロブ (滅ぶ)=  ホレブ  (滅ぶ) 
イム  (忌む)=  イム   (ひどい)
ダメ  (駄目)=  タメ   (ダメ・汚れている) 
ハズカシメル(辱める)= ハデカシェム(名を踏みにじる)
ニクム (憎む)=  ニクム  (憎む)  
カバウ (庇う)= カバア  (隠す)
ユルス (許す)= ユルス  (取らせる)
コマル (困る)= コマル  (困る)
スム  (住む)= スム   (住む)
ツモル (積もる)= ツモル  (積もる)
コオル (凍る)= コ-ル  (寒さ、冷たさ) 
スワル (座る)= スワル  (座る)  
アルク (歩く)= ハラク  (歩く)
ハカル (測る)= ハカル  (測る)
トル  (取る)= トル   (取る)
カク  (書く)= カク   (書く)
ナマル (訛る)= ナマル  (訛る)
アキナウ(商う)= アキナフ (買う) 
アリガトウ(有難う) = アリ・ガド(私にとって幸福です) 
ヤケド (火傷)= ヤケド  (火傷) 
ニオイ (匂い)= ニホヒ  (匂い)
カタ  (肩)=  カタフ  (肩)    
ワラベ (子供) = ワラッベン(子供)
アタリ (辺り)= アタリ  (辺り)
オワリ (終わり)= アハリ (終わり)



■ 祇園祭とシオン祭の共通点■

祇園祭とシオン祭は、祇園とシオンの発音が似ている。
祇園祭の山鉾に描かれている絵は、バグダッド宮殿や砂漠を行くラクダやエジプトの風景や旧約聖書「創世記」第24章のイサクの嫁選びのシーンなどが描かれている。
祇園祭は7月の1ヶ月間続くが、シオン祭も7月の1日からほぼ1ヶ月続く。山鉾巡行が行われる7月17日は、ノアの箱舟がアララト山にとどまった聖なる日である。


■ 失われたアークと神輿の共通点■

失われたアーク(契約の箱)は、三種の神器(十戒の石板、マナの壺、アロンの杖)が納められた移動式神殿で、最も神聖なものだった。
日本の神輿と失われたアークは、どちらも2本の棒で担ぎ、金で覆われ、移動式の神殿である。
神輿を担ぐときの掛け声「エッサ」は、ヘブライ語で「運ぶ」という意味である。



つまり、NHKは日本語と韓国語の発音が近いという印象操作をしています。

9月2日にもNHKは、「カタカナの起源は朝鮮半島にあったか」というタイトルのニュースを報道しました。

【関連記事】

NHK「カタカナの起源は朝鮮半島にあったか」

---------------------------------------------------

カタカナの起源は朝鮮半島にあったか


奈良時代に朝鮮半島から伝わったとされる仏教の経典に、漢字を省略した多くの文字が特殊な方法で記されているのが見つかりました。調査した専門家は、「漢字を省略して作る日本語のカタカナの起源が当時の朝鮮半島にあった可能性が考えられる」としています。


以下略
9月2日 4時29分NHK

---------------------------------------------


カタカナの起源が当時の朝鮮半島だと仮定して、なぜ朝鮮半島にカタカナが普及しないで、ハングルを創ったのでしょうか?

ハングルとは、1446年に李氏朝鮮第4代国王の世宗が学者たちに命じて創り上げた文字です。

朝鮮語は、15世紀半ばまでそれを表記する固有の文字を持たず、それまで朝鮮人は漢字を用いて自分たちの言語を記していました。

1446年、朝鮮王朝は新しいハングル文字について説明した漢文解説書「訓民正音」を刊行しました。

しかし、当時は崔万里を含む多くの朝鮮人学者は「漢字を捨てるということは中国文明を失うことを意味する」と考え、ハングル文字の制定に反対しました。

つまり、明の属国だった朝鮮は「野蛮な異民族」となることを恐れたのです。

そして、李氏朝鮮第10代国王の燕山君はハングルの教育を廃止し、ハングルの書籍なども燃やして、1506年にハングルは廃止されました。

カタカナが朝鮮起源であれば、このようなハングルの史実は存在しません。

カタカナが朝鮮起源なら、朝鮮語を表記する固有の文字としてカタカナが普及していたはずで、15世紀に李氏朝鮮がハングルを創る必要がありません。

カタカナの起源は9世紀の日本で、僧侶たちが漢文で書かれた経典などを訓読するために、漢字のパーツを取り出して創った日本独自の文字です。

カタカナは、9世紀初めの奈良の古宗派の学僧たちの間で漢文を和読するために、訓点として借字(万葉仮名)の一部の字画を省略し付記したものに始まります。

平安時代中期に成立した『うつほ物語』の「国譲上」の巻において、「書の手本」の中にカタカナがあげられています。


これにより平安時代中期には、カタカナがひとつの文字体系であると認識されていたことがわかります。


【告知】

【東京都渋谷区】 
12.21 (土) NHK解体連続抗議行動

期日:平成25年12月21日(土)時間:13時00分(~15時00分)集合場所:テーマパーク入口前(イチョウ並木通り)※国旗以外の旗類・拡声器の持込はご遠慮下さい。
※プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止)
主催:NHKの根性を叩き直す日本国民の会


NHKは「韓国語は語尾の響きが日本語に似ている」と報道しましたが、基礎語彙の比較からいえばカンボジア語の方が近く、ヘブライ語に共通する言葉が多くあるのが事実です。

反日親韓のNHKは解体!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「支那は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>




---------------------------------------------

安倍首相に「強烈不満」 中国外務省

中国外務省の洪磊副報道局長は15日までに、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国との特別首脳会議で安倍晋三首相が中国をけん制したことについて「国際的な場所を利用し、中国を悪意で中傷した言論に強烈な不満を表明する」との談話を発表した。

 中国が設定した防空識別圏については「飛行の自由に影響を与えない」として「国際世論を間違った方向に導こうとする日本のたくらみは必ず失敗する」と主張した。

 安倍首相は14日、特別首脳会議後の記者会見で「一方的な行為により東シナ海、南シナ海の現状を変えようとする動きが見られる」「中国に対し飛行の自由を妨げるような一切の措置を撤回するよう求める」などと述べた。(共同)
産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131215/chn13121508190000-n1.htm


-----------------------------------------



>中国外務省の洪磊副報道局長は15日までに、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国との特別首脳会議で安倍晋三首相が中国をけん制したことについて「国際的な場所を利用し、中国を悪意で中傷した言論に強烈な不満を表明する」との談話を発表した。


生で「AKB48」を見られなくて不満なのか^^

12月13日から東京で、「日本-ASEAN(東南アジア諸国連合)特別首脳会議」が開催されました。

1967年に設立されたASEANには現在、インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシア、ブルネイ、ベトナム、ミャンマー、ラオス、カンボジアの10カ国が加盟しています。

これまで日本は、ASEAN諸国と首脳会談を行う際、韓国と中共も含めた「ASEAN+3」という形を取ってきました。

しかし、今回は中共と韓国を招待しませんでした。

---------------------------------------------

首相、ASEAN首脳と夕食会 EXILE、AKBも登場


ASEAN首脳らを招いた夕食会で、パフォーマンスを披露するEXILEのメンバー

安倍晋三首相は14日夜、都内のホテルで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳らとの夕食会で「東京五輪はみなさんの支援のたまものだ。未来を分かち合うASEANと一緒だから頑張れる」と感謝の意を表明した。

 夕食会には各国の首脳や大使ら約200人が出席した。人気グループ「EXILE(エグザイル)」や「AKB48」のショーも披露。首相は乾杯で「エンターテインメントを楽しみましょう」とあいさつした。
2013年12月14日スポニチ


----------------------------


「AKB48」のショー


ASEAN首脳の夕食会に出演した歌手らは、ASEAN各国で人気があるというので、地元メディアも日本の「おもてなし」を好意的に報道するでしょう。

日・ASEAN特別首脳会議の「ガラディナー」であいさつする、杉良太郎(中央)


>中国が設定した防空識別圏については「飛行の自由に影響を与えない」として「国際世論を間違った方向に導こうとする日本のたくらみは必ず失敗する」と主張した。


中共こそ防空識別圏のたくらみは必ず失敗する!

11月23日、中共国防省は、尖閣諸島の上空を含む東シナ海に防空識別圏(ADIZ)を設定したと発表しました。

併せて発表された公告では、航空機が飛行計画の報告などをせずに防空識別圏内に入った場合、武力による「防衛上の緊急措置」を取ると警告しました。

防空識別圏は、自衛隊も日本の周囲に設定しており、中共が今回発表した防空識別圏は日中中間線より日本側に張り出していて、双方のエリアが重なり合っています。


安倍首相は就任以来、東南アジア諸国との連携強化に力を入れてきました。

安倍首相は今年1月のベトナム、タイ、インドネシア訪問を皮切りに、すでにASEAN加盟10カ国の全てを訪問しました。

今回の「特別首脳会議」で安倍首相は、ASEAN諸国とのこれまで以上の結束強化により、本格的な中共けん制に乗り出しています。

安倍首相とASEAN加盟10か国の首脳らは14日、東京・元赤坂の迎賓館で「特別首脳会議」を開き、共同声明を採択しました。

共同声明では、中共の防空識別圏設定を念頭に、公海上空の「飛行の自由」と民間航空機の安全確保に向け、協力を強化していくことを明記しました。

安倍首相は会議後、首相官邸で記者会見をしました。

首相は、「ASEANがさらに発展していくためには、力ではなく法が支配する安全な海と空が不可欠。これに対して現在一方的な行為により、東シナ海・南シナ海の現状を変えようとする動き、自由な飛行を基礎とする国際航空秩序を制限しようとする動きがみられる。この地域の緊張が高まっていくことは、誰の利益にもならない。我々は、このような動きを強く懸念している。」 と述べ、中共を暗に批判しました。

共同声明について、日本政府関係者は日本の立場に一定の理解が得られたと受け止めており、「『飛行の自由』明記は成果だ」と述べました。



初めてプロンプターを使い、記者会見する安倍首相=14日夜

会議を前に、記念撮影に臨む安倍首相(中央)とASEAN各国の首脳たち(14日午前)


中共の存在は、日本だけではなくアジア全民族の脅威です。


中共の侵略からアジア諸国を守ることは、中共と対峙できる大国としての日本の義務です。

安倍首相による日本とASEAN諸国との連携強化により、中共包囲網を形成すれば、中共経済に大打撃を与えることは可能です。

しかし、安倍首相が自民党内の親中議員を斬り捨てなければ、安倍首相主導の中共包囲網は形成できない可能性もあります。

1989年に中共で、民主化を求める大学生らが人民解放軍に武力弾圧された天安門事件が起きました。

「天安門事件」で日本国民が忘れてはならないことは、中共と親中議員に天皇陛下を政治利用され、日本が中共を助けてしまったという事実です。

「天安門事件」の後、西側諸国は中共への制裁として、投資を激減させることなどを行いました。

中共は孤立した状況で、経済的にも窮地に追い込まれていました。

しかし、1991年に首相の海部俊樹が訪中をし、日本政府は対中制裁を全面解除しました。

日本が対中経済制裁解除をしても、他の西側諸国は中共への制裁などの態度を変えませんでした。

中共は、日中国交正常化20周年の年、1992年の自民党政権に天皇陛下のご訪中を要望しました。

1992年に首相になった国賊の宮沢喜一は、日中国交20周年を理由に自民党内の反対派議員や、多くの日本国民の反対を無視して「天皇陛下ご訪中」を閣議決定しました。

1992年(平成4年)10月23日より、天皇陛下はご訪中をされました。


天皇陛下のご訪中によって、西側諸国も中共への制裁を解除させることになりました。

中共の銭其元外相は「外交十記」という回想録に、「日本は西側共同戦線の脆弱な部分で、最もいい突破口だった。(天皇訪中は)西側共同戦線や圧力を打破するのにプラス効果をもたらした」と記しています。

天皇陛下がご訪中された翌年、1993年に江沢民が国家主席に就任しましたが、「愛国主義教育実施要綱」が伝達され、更なる反日教育を推し進めました。

1998年11月26日、国賓として来日した江沢民国家主席を歓迎するために、天皇・皇后両陛下主催の宮中晩餐会が催されました。

宮中晩餐会は、出席者全員がブラック・タイの礼服でしたが、江沢民は中山服(人民服)という平服姿で臨席して皇室を侮辱しました。


江沢民は宮中晩餐会で、「日本軍国主義は対外侵略拡張の誤った道を歩み、中国人民とアジアの他の国々の人民に大きな災難をもたらし」などと、日本を批判しました。

つまり、「天安門事件」で窮地にあった中共は、天皇陛下を政治利用して西側諸国からの制裁を解除できたのに、更なる反日強硬体制となったのです。


【告知】

『第二弾!泥棒国家、嘘つき国家、チベット、ウイグル民族大量大虐殺をおこなっている悪の国、中国共産党の早期崩壊を望む!日本民族よ今こそ立ち上がれ!!』
泥棒国家中国共産党は尖閣領海に眠るガス田の欲し

さ天然資源の欲しさ故、我が国の領海、領空を侵犯し続けている。
尖閣諸島は国際的にも我が国固有の領土と認められている。
中国共産党の漁船はこの先、一歩も我が国の領海、領空に入ってくるな。
日本政府は命懸けで阻止しろ。

チベット、ウイグル等への侵略を許すな。
チベットに対する中国の人権弾圧は2008年(平成20年)の北京オリンピック前にして国際的に非難を浴びています。
中国共産党はチベット民族、ウイグル民族に対し無差別大量大虐殺を直ちにやめ解放せよ。

国益の為なら嘘偽り歴史の捏造等々繰り返しおこなってきた中国共産党を我々日本民族は絶対に許してはならない。
その他様々な悪の行為を日々繰り返しているこの国を徹底的に潰す運動です。

良識ある日本全国有志の皆様、この日は東京に集結し悪の根源中国共産党に対し怒りの声をあげようじゃありませんか。
黙っていても何もはじまりません。

チベット民族、ウイグル民族は中国共産党による弾圧行為を今もなお受けています。
弾圧行為による無差別大量大虐殺までおこなわれているのに何故マスコミは報道しないのでしょうか。
何故か日本政府は声をあげないのでしょうか。
ならば我々日本国民が声をあげ1日も早く解放の途を訴えようじゃありませんか。
今私たちに出来ることを考え共に行動しましょう。

【開催日時】
皇紀2673年 平成25年12月22日(日)
(集合)14時00分
(出発)14時30分

【主催】
日本民族による中国共産党監視委員会(中監会)


【世論調査】


当ブログでは、「総理就任から1年、安倍総理は靖国神社に参拝するべきですか?」のアンケートを実施しています。

12月15日現在、「総理就任1年までに参拝すべき」「年内に参拝すべき」の回答が全体の三分の二を占めています。

総理就任から1年、安倍総理は靖国神社に参拝するべきですか?「首相在任中に参拝できなかったことは、痛恨の極みだ」と述べた安倍晋三総理が、12月26日総理に就任して1年を迎えます。

1: 総理就任1年までに参拝すべき 227件 (31.1%)
2: 年内に参拝すべき       250件 (34.3%)
3: 来年の春季例大祭に参拝すべき 80件 (11.0%)
4: 来年の終戦の日に参拝すべき   39件 (5.3%)
5: 総理在任中に参拝すべき    118件 (16.2%)
6: 参拝すべきでない       15件 (2.1%)

中共の国営通信の新華社は15日、日本とASEAN加盟10カ国との特別首脳会議に関する論評を配信し、安倍首相がASEAN各国首脳に「中国批判を押し付けようとした」として「無礼な主人」と非難しました。

中共が安倍首相に「強烈不満」との談話を発表しましたが、日本が何をしても難癖をつけ抗議や非難をする国であり、安倍首相は年内に靖国神社を参拝するべきです。

日本は支那からアジア諸国を守ろう!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>




--------------------------------------------

井沢元彦「韓国の要求に応じ謝罪を繰り返すのは最悪の対応」

本誌で「逆説の日本史」を連載中の作家・井沢元彦氏は、20年以上前の1991年、韓国と日本が歴史認識を巡って法廷で争う『恨の法廷』という作品を刊行した。同作は、韓国の反日の根底には「恨」があると喝破した井沢氏だが、日韓関係がこれだけ悪化した今、日本はどのように隣国と接すればよいのだろうか? 井沢氏はこう解説する。

 日本は韓国の「恨」にどのように対処すればいいのだろうか。「恨」が朝鮮民族の特質である以上、要求に応じて謝罪を繰り返すのは最悪の対応だ。謝罪をすればさらなる謝罪を求められるだけで、永久に許されることはない。日本はこれまで謝罪すべきは謝罪してきた。これ以上、謝罪したり、謝罪の意味を込めて経済援助を行なったりするのは無意味どころかマイナスである。

 そろそろ毅然とした態度で韓国を突き放すべきである。嘘で塗り固めた歴史は必ず化けの皮が剥がれ、嘘で塗り固めた教育は必ず破綻する。韓国が本当に近代化し、日韓が真の友好関係を築けるのはそのあとである。
※週刊ポスト2013年12月20・27日号
http://www.news-postseven.com/archives/20131214_230887.html


---------------------------------------

>本誌で「逆説の日本史」を連載中の作家・井沢元彦氏は、20年以上前の1991年、韓国と日本が歴史認識を巡って法廷で争う『恨の法廷』という作品を刊行した。


12月9日発売の『週刊ポスト』は、「なぜ韓国は『反日』がやめられないのか」というテーマで16ページにもわたる特集を組み、井沢元彦は日韓問題について述べています。


「なぜ韓国は『反日』がやめられないのか」
「週刊ポスト」2013年12月20・27日号


>日本は韓国の「恨」にどのように対処すればいいのだろうか。「恨」が朝鮮民族の特質である以上、要求に応じて謝罪を繰り返すのは最悪の対応だ。謝罪をすればさらなる謝罪を求められるだけで、永久に許されることはない。


そうだ!

日本政府は、韓国政府や韓国人に対して謝罪や経済支援をしても、日韓関係が良好になることは永遠に無理なことだと自覚するべきです。

2012年12月24日からの1週間、文化放送が放送したラジオ番組で、歌手・俳優の武田鉄矢が発言したことがネット上で話題になりました。

武田鉄矢は、台湾人評論家の黄文雄氏の著書「日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか」をテーマにトークを繰り広げました。

武田鉄矢は、「韓国は日本を許してしまうと韓国ではなくなってしまう」といった、黄氏の韓国に対する見方を紹介しました。

そして武田鉄矢は、「韓国の恨(はん)の思想がすごいですねぇ」と感想を述べました。

【関連記事】

武田鉄矢がラジオ番組で黄文雄氏



日本人には、「韓国とは対話で関係改善」と主張している人もいますが、韓国人の異常な「恨」を知れば、永遠に韓国との友好はありえないことが理解できます。


「恨」について

朝鮮人は、「自分の望みは常に十全に満たされるべき」と考えています。その十全に満たされるべき望みが実現されなかった時、「恨」が発生するようです。

実際問題として、望みが常に十全に満たされることなどあり得ません。むしろ叶わないのが普通で当然です。しかしそれを「当然」と受け入れらず、否定的に抱え込むと、それが「恨」となります。

例えば腹を空かせた朝鮮人がいたとします。この朝鮮人に何か食わせてやれば、ひとまず空腹から脱した朝鮮人は満足するでしょうか。多分、満足しません。「どうせ食べるならもっと美味しい物を食べたかった」などと不満を言うでしょう。

それでは、この朝鮮人にもっと美味しい物を食べさせてやれば満足するでしょうか。おそらくこの朝鮮人はきっと「これっぽっちじゃ足りない。どうしてもっと食べさせてくれないのか」などと言うでしょう。

では、もっとたくさんのごちそうを食べさせてやれば、この朝鮮人は満足するのでしょうか。
おそらくこの朝鮮人は口一杯にごちそうを頬張りながら、「最初からこんなごちそうを出してくれれば、ごちそうだけで満腹になれたのに、最初につまらないものを食べさせられたせいでこれ以上このごちそうが食べられないじゃないか」と不満を言うでしょう。 (中略)
要するに「恨」とは、「果てしなく生じる願望に対する果てしない追求に応じ切れない現実世界に対する不満から生じる負の感情」と考えれば、だいたい間違っていないのではないかと思います。

ちなみに、「日本人が世界中から嫌われ孤立し、孤独に耐え兼ねた日本人が韓国人に土下座して友誼をこいねがう」というのも彼らの切なる望みですが、それが叶えられないこともやはり彼らの「恨」になっています。


>日本はこれまで謝罪すべきは謝罪してきた。これ以上、謝罪したり、謝罪の意味を込めて経済援助を行なったりするのは無意味どころかマイナスである。



そうだ!

日本政府は「河野談話」「村山談話」という売国談話でアジア諸国へ謝罪をしてきましたが、最悪なのは韓国へのみ謝罪をした「菅直人談話」です。

私は当ブログで述べてきましたが、菅民主党政権が韓国へ謝罪をしたから、韓国は慰安婦問題、朝鮮由来の文化財返還の解決要求を強め、韓国司法まで狂った判断を下したのです。

2010年8月10日、日韓併合より百年目となる節目の年に「菅直人談話」がだされました。

「菅談話」には、「ちょうど百年前の八月、日韓併合条約が締結され、以後三十六年に及ぶ植民地支配が始まりました。三・一独立運動などの激しい抵抗にも示されたとおり、政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました。」とあります。

そして、「日本政府が保管している朝鮮王朝儀軌等の朝鮮半島由来の貴重な図書について、韓国の人々の期待に応えて近くこれらをお渡ししたいと思います。」「この植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、ここに改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明いたします。」などとあります。

私たち全国の民族派有志は、菅談話の翌日、2010年8月11日に、日本政府と菅直人に対して「菅首相談話撤回を求める抗議文」を緊急提出しました。

同抗議文で、「韓国人は、日本政府が慰安婦などの個人請求権を認めたとして、請求権問題が再燃するのは明白だ」と指摘しました。

また、「菅総理と仙谷官房長官は、日本の将来に負の遺産をと性懲りもなく企んで、その悪企みこそが菅談話にほかならない」と抗議しました。

結果として、菅直人により慰安婦問題や文化財返還要求など、私たちが危惧して抗議した状況になっています。


【関連記事】

菅直人内閣総理大臣へ菅首相談話撤回を求める抗議文


対馬市の観音寺から盗まれた「観世音菩薩坐像」も、官直人の「菅談話」の影響により、韓国司法は国際法を無視して日本に返還しません。

観音寺前住職の田中節孝氏も、「民主党政権の姿勢が韓国を調子に乗らせてしまったかもしれない」と述べています。



--------------------------------

仏像盗難「交流やめる」 怒る対馬、募る反韓

民主政権が引き金

  平成22年8月、日韓併合100年にあたり菅直人首相(当時)は、過去の「植民地支配」に「痛切な反省と心からのおわび」を表明し、李氏朝鮮時代の儀典書「朝鮮王朝儀軌」の引き渡しを約束する首相談話を発表、11月に引き渡し協定を結んだ。これを機に韓国で仏像や古美術品の返還要求が強まったからだ。田中前住職はあきれ顔でこう語った。

 「民主党政権の姿勢が韓国を調子に乗らせてしまったかもしれない。でも仏像は対馬に渡ってなければ現存しなかったはず。対馬と韓国は歴史的に僧侶の行き来も活発だったので友好を深めたいと思っていたが、もう日韓交流はやめます…」
2013.3.24産経新聞抜粋


---------------------------------------


12月10日、韓国の国会は、東京国立博物館に所蔵されている「朝鮮王室の兜と鎧」の返還要求決議案を全会一致で採択しました。

----------------------------------------

韓国国会、王朝武具の返還要求を決議 東京国立博物館蔵


【ソウル=中野晃】韓国国会は10日の本会議で、東京国立博物館が所蔵する朝鮮王朝(14~20世紀)の王が代々身につけたとされる武具の返還を求める決議案を全会一致で採択した。決議案を出した国会議員らは近く訪日して関係機関に決議内容をじかに伝える方針。武具が、日韓の新たな懸案となる可能性がある。

 返還を求めるのは朝鮮王朝の大元帥にあたる王が身につけたとされる冠やよろい、かぶとなど。決議は「日本の植民地支配期に不法に運び出されたと推定される」と主張。「韓国政府は日本政府に誠実な調査を求め、不法搬出が確認されれば、直ちに韓国の国立古宮博物館に返還するよう求めよ」と訴え、韓国政府に日本との交渉を促した。

 決議案を出した民主党の安敏錫(アンミンソク)議員は10月、関係者と訪日し、武具を同博物館で見た。安議員は「日本側が誠実な対応を示し、ぎくしゃくした関係がよくなる契機となることを願いつつ返還運動を推進する」と話している。
2013年12月11日 朝日新聞

----------------------------------------

慰安婦問題について、日韓両政府とも1965年に締結した「日韓基本条約」に伴う「日韓請求権協定」で「完全かつ最終的に解決された」という立場でした。

それなのに、2011年8月、韓国憲法裁判所が元慰安婦らの個人請求権問題に関し、「日韓請求権協定」を全否定した判決を下しました。

元徴用工の賠償請求権問題は、日韓両政府とも1965年に締結した「日韓基本条約」に伴う「日韓請求権協定」で「完全かつ最終的に解決された」という立場です。

そして、日本も韓国の司法も「日韓請求権協定」で解決済みという判決を下していました。

それなのに、2012年5月韓国最高裁が「日韓請求権協定」を全否定した判断を下しました。

【韓国元労務者個人請求権訴訟】

1997年、韓国人が大阪地裁に提訴「日韓請求権協定で解決済み」原告敗訴
2003年、最高裁で判決確定
2005年、原告が韓国地裁に提訴 ※一・二審「日本の確定判決は韓国でも効力が認められる」原告敗訴
2012年、韓国最高裁「個人の請求権は消滅していない」判断
2013年、韓国高裁「日本企業は金払え」原告勝訴      
新日鉄住金・三菱重工「高裁判決は不当」韓国最高裁に上告      光州地裁「三菱重工は金払え」原告勝訴      三菱重工「地裁判決は不当」韓国高裁に上告←イマココ!



拓殖大学の呉善花教授は、「今後、日本が韓国に対してどのように向き合っていけばいいか。まず言いたいことは、日本は韓国に対してつねに甘すぎるということだ」「日本と韓国では、精神構造が根本的に異なっている」と述べています。

呉善花教授は、韓国・済州島生まれで1983年に来日し、その後日本に帰化した韓国系日本人です。

韓国で生まれ育った呉善花は韓国人について、「『日本人が悪い』が絶対的に正しく、そこからずれたことをいう人が『間違っている』。だから日本側が『話し合いましょう』といっても、韓国人には通じない。」「つねに『謝れ』といってくる。」と述べています。

呉善花は韓国人について、「韓国を助ければ『助けるほどの価値がこちらにある』『助けないとあなたが困るからだ』と考える」と指摘しています。



【告知】

【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12


テキサス親父が、米国カリフォルニア州グレンデール市に建てられた「慰安婦像」を撤去せよ!と言うホワイトハウスの請願を立ち上げました。この請願は2014年1月10日までに100,000通の署名が必要です。

是非、日本国民の意地を見せたいと思っていますので、皆様のご協力を宜しくお願いします。

初めて署名される方へのご説明http://staff.texas-daddy.com/?eid=454

署名サイトhttp://goo.gl/mnXO3Y


井沢元彦の「韓国の要求に応じ謝罪を繰り返すのは最悪の対応」は事実であり、日本政府は竹島返還まで韓国に経済制裁を科すべきです。

菅直人は腹を切って日本国民に詫びろ!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「死刑は支持!」という方はクリックを<(_ _)>




---------------------------------------

死刑執行、「国民が支持している」と谷垣法相




2人の死刑囚の刑が12日執行された。

 執行は今年4度目。2~4か月に1回のペースで計8人の刑を執行した谷垣法相は同日の記者会見で、死刑に批判があることについて「死刑は国民が支持している。現状、死刑制度を維持していくことに変わりはない」と述べ、今後も粛々と執行を続ける姿勢を示した。

 「いずれも身勝手な理由で人命を奪っており、遺族にとっても無念この上ない事件だ」。法務省で記者会見した谷垣法相は、淡々とした表情で執行の理由を説明した。

 確定死刑囚は2007年に100人を突破。民主党政権下で執行が減ったこともあり、11年12月には130人に達した。未執行の増加に、法務省内には「死刑制度が形骸化しかねない」との懸念があったが、昨年12月に自民党政権となり、谷垣法相が執行を続けたことに加え、死刑囚3人が病死したこともあり、12日時点で確定死刑囚は130人を下回った。

 今回刑を執行された加賀山領治死刑囚(63)は、昨年7月に上告が棄却され、同8月に死刑が確定。約1年4か月という短期間での執行となったが、谷垣法相は「記録を精査して執行しているとしか答えられない」と述べるにとどめた。
2013年12月12日読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131212-OYT1T00650.htm


--------------------------------------------


>2人の死刑囚の刑が12日執行された。


12月12日、法務省は、加賀山領治死刑囚(63)と、藤島光雄死刑囚(55)の2人の死刑を執行したと発表しました。

死刑が執行されたのは9月12日以来で、安倍政権では4回目で計8人となり、今回の死刑執行で刑が執行されていない死刑囚は129人になりました。


加賀山領治死刑囚
平成20年に大阪で金を奪う目的で当時30歳の会社員の男性を殺害したほか、平成12年に大阪で当時24歳の中共人留学生の女性のバッグを奪ったうえ刃物で殺害したとして、強盗殺人などの罪で死刑が確定。

藤島光雄死刑囚
昭和61年に山梨県で別れた妻の伯母を水風呂に沈めて殺したうえ、5日後には 新潟市 で別れた妻と交際があった当時26歳の男性を水風呂に沈めて殺したとして、殺人などの罪で死刑が確定。


>確定死刑囚は2007年に100人を突破。民主党政権下で執行が減ったこともあり、11年12月には130人に達した。


民主党政権では、千葉景子法相による2名の死刑執行が行われ、その後の4人の法相は死刑執行を命じませんでした。

2011年は死刑執行が19年ぶりに0人になって、民主党政権では最長1年8ヶ月も死刑執行が行われませんでした。

その後、小川敏夫法相と滝実法相だけが、死刑確定囚の死刑執行を命じました。


【法相と死刑執行数】

森山眞弓   6人
野沢太三   2人
南野知惠子   1人
杉浦正健    0人 
長勢甚遠   10人
鳩山邦夫   13人
保岡興治     3人
森英介     9人

---政権交代---

千葉景子    2人
柳田稔     0人
仙谷由人    0人
江田五月    0人
平岡秀夫    0人
小川敏夫    3人
滝実      4人
田中慶秋    0人
滝実      0人
---政権交代---

谷垣禎一    8人


>谷垣法相は同日の記者会見で、死刑に批判があることについて「死刑は国民が支持している。現状、死刑制度を維持していくことに変わりはない」と述べ、今後も粛々と執行を続ける姿勢を示した。


そうだ!

日本国民は、死刑執行により殺された被害者や、遺族などの悲しみや憎しみが少しでもが和らぐことなどを理由に、死刑制度の存置を望んでいます。

2010年に内閣府が発表した世論調査では、死刑制度を「場合によってはやむを得ない」と肯定する回答は85.6%で、「どんな場合でも廃止すべきだ」を大幅に上回っています。


ウ 死刑制度を存置する理由

 死刑制度に関して,「場合によっては死刑もやむを得ない」と答えた者(1,665人)に,その理由を聞いたところ,「死刑を廃止すれば,被害を受けた人やその家族の気持ちがおさまらない」を挙げた者の割合が54.1%,「凶悪な犯罪は命をもって償うべきだ」を挙げた者の割合が53.2%,「死刑を廃止すれば,凶悪な犯罪が増える」を挙げた者の割合が51.5%と高く,以下,「凶悪な犯罪を犯す人は生かしておくと,また同じような犯罪を犯す危険がある」(41.7%)などの順となっている。(複数回答)

 前回の調査結果と比較してみると,「死刑を廃止すれば,被害を受けた人やその家族の気持ちがおさまらない」(50.7%→54.1%)を挙げた者の割合が上昇している。


それなのに「死刑廃止」を求めるグループなどは12日、東京都内で抗議の記者会見を開きました。

国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル日本」の若林秀樹事務局長は、「今年を象徴する一字は『輪』だそうだが、今回の執行は死刑廃止の潮流にある世界の輪を乱すものだ」と批判しました。

NPO法人監獄人権センターの海渡雄一代表は、「特定秘密保護法が成立してまだ1週間という時期に執行すること自体、死刑を維持しつつ厳罰をもって刑事司法を運用していくという政府の意思を表している」と批判しました。


当時、民主党の千葉法相が死刑執行命令と引き換えにした置き土産は、死刑制度に関する法務省内の勉強会と、東京拘置所の刑場内部の公開でした。

アムネスティ・インターナショナルや民主党・社民党などの死刑廃止論者は、日本国民に死刑制度の廃止を即しています。

しかし、日本は裁判員裁判での死刑判決は増加傾向になっています。

つまり、裁判員制度でも死刑判決が下されていることで証明されたように、日本国民は死刑制度存置を支持しています。

日本は法治国家であり、谷垣禎一法相は刑事訴訟法を遵守するために死刑執行を命令しました。

刑事訴訟法475条で、「法務大臣は、死刑判決確定から6カ月以内に刑の執行を命令しなければならない」(再審請求、恩赦出願などの手続が終了するまでの期間等は算入されない)と規定されています。

このことは、鳩山邦夫元法相も明言しています。


【鳩山邦夫発言集】
「死刑確定後、6カ月以内に執行しないのは法律違反」「私のときにもっとたくさんやるべきだった。少なくとも30~40人は執行すべきだった」「宮崎勤は私から執行の検討をしろと命じた」「こんな奴生かしておいてたまるか」(宮崎勤死刑囚に対して)
「更生の余地を考えてはいけない。犯罪そのものに目を向けること」「ベルトコンベア式に死刑執行が行われることが望ましい」

宮崎勤元死刑囚に対する死刑執行命令書のコピー


未執行の死刑囚とは、有期刑ではないので刑務所での作業(懲役)はしないで、拘置所で国民の血税で生活をしています。

今回、死刑を執行された藤島光雄死刑囚は東京拘置所、加賀山領治死刑囚は大阪拘置所で生活をしていました。


【ネット掲示板より】

死刑囚の生活

東京拘置所では週に2回までならうなぎの缶詰普通に注文できる。本も市販されているものなら買えるしもちろんエロ本も、コーヒーも好きに飲める。
お菓子も飯が食えないほど買える。飯がまずけりゃ別に弁当を注文もできる。もちろん刑務所じゃないから労働もなし。本好きなら最高の環境だよ。静かで空調が効いててコーヒーとお菓子が揃っていて流通している本なら買いに行かなくても取り寄せてくれる。まさに宅配サービスね。
あと死刑囚は部屋で小鳥を飼うこともできる。命の大切さを知るためだとさwwwwww 馬鹿げてるけど全て事実だよ。あと6月から夏場は、ジュースに加えてアイスクリームも注文可能。あと食事はよく火を通すので揚げ物は結構多いよ。
肉も多くてボリューム満点。甘いものも結構でてくる。ネット、酒、女、刺身とかの生もの以外は全て日常生活より上だよ。ぶっちゃけめちゃめちゃ快適だよ。刑務官よりいい食生活。 出るのが苦痛になるくらいwwwww


2013年12月12日時点で、収監されている死刑確定囚は129名もいます。

死刑囚の生活費などには、年間350万円以上の血税が使われていると言われています。

つまり、死刑執行を命じない法律違反の法相は、年間4億円以上もの血税を垂れ流しています。

死刑廃止論者が理解していないこととは、死刑制度が必要な理由です。

死刑制度には、殺人など犯罪の抑止効果があります。

カナダは1966年に、一般殺人罪(謀殺罪)について死刑規定を廃止して、警官及び刑務官殺害罪についてのみ存置しました。

カナダにおける殺人発生率(10万人率)及び殺人発生件数は、1966年の殺人発生率は1.25件で、殺人事件発生件数は250件でした。

しかし、死刑規定廃止から殺人事件発生率・発生件数が急激に増加しています。

9年後の1975年には、殺人事件発生率は3.03件と2.42倍に上昇して、殺人事件発生件数は701件と2.8倍まで増加しています。

1991年の発生率は2.69件で、死刑制度廃止後より45年間で殺人発生率は確実に上昇しています。

世界各国の死刑存廃状況

米国の大学の調査でも、死刑には犯罪抑止効果があることが明らかにされています。

死刑を1件執行するごとに殺人が5人も減って、逆に死刑を1回減刑するごとに殺人が5件増えることが判明しています。

米国の大学の調査では、死刑が1件執行されると平均18件の殺人が防止できることや、死刑執行を停止して殺人事件が増加したことも報告されています。

また、死刑を迅速に執行するほど、犯罪抑制効果が高いことが報告されています。

-----------------------------------------------------


死刑は犯罪抑止に効果あり~各種調査が証明

(抜粋)

 AP通信によると、コロラド大学のネイシ・モカン教授(経済学)らが2003年にデータを分析し、06年に同じ調査を見直した結果、死刑を1件執行するごとに殺人が5人減り、逆に死刑を1回減刑するごとに殺人が5件増えることが分かった。

 01年以降、死刑の犯罪抑止効果について数十件の研究が行われているが、いずれも死刑には犯罪抑止効果があると結論している。研究者はそれぞれ、年ごと、または州、郡ごとに分けたり、地域の失業率、人口1人当たりの収入などさまざまな間接要因も考慮しながら死刑の効果を解明しようとしている。

 主な調査結果は次の通り。1)エモリー大学が03年に行った調査では、死刑が1件執行されると平均18件の殺人が防止できる(ほかに防止件数を3件、5件、14件とする研究も)。2)00年にイリノイ州が死刑執行を停止して以来、4年間で殺人が150件増加した(ヒューストン大学調べ)。3) 死刑を迅速に執行するほど犯罪抑制効果は高い。死刑囚が監房で過ごす期間が2.75年短縮されるごとに殺人が1件防止できる(04年、エモリー大学調べ)。
2007年06月11日、U.S. FrontLine

----------------------------------------------

2012年7月に、各国の死刑制度の実情を話し合い、死刑廃止を目指す会合が、ニューヨークの国連本部で開かれました。

少女への性的暴行・殺人事件で死刑判決を受けた後、DNA鑑定で冤罪と判明した米国人は、「国は『無実の人を(死刑で)殺すようなことはない』と確約できないなら、殺すことをやめるべきだ」と主張しました。

死刑制度を、「国による殺人」にするのが死刑廃止論者ですが、この主張は間違えています。

この主張では、「国は『無実の人を懲役刑で監禁することはない』と確約できないなら、懲役刑をやめるべきだ」「国は『無実の人の資産を罰金刑で奪うようなことはない』と確約できないなら、罰金刑をやめるべきだ」になってしまいます。

それに死刑囚には控訴する権利が保障されており、上告審で高裁・最高裁により死刑確定囚となります。

そもそも、冤罪とは、警察・検察の捜査手法などが問題で、司法との関係はありません。

1994年、死刑廃止を実現するために結成した超党派議連「死刑廃止を推進する議員連盟」の、「重無期刑の創設及び死刑制度調査会の設置等に関する法律案」は終身刑です。

終身刑は、刑務所収容率が100%を超えている日本で、刑務所を増やして維持などのために莫大な血税を投入するだけです。


【ネット掲示板より】

■冤罪の可能性がある
すべての刑罰に冤罪はあるので死刑に限って反対する理由にならない。さらに現行犯も死刑にできなくなる矛盾。
■命は取り戻せない
取り戻せないことを論点にするなら時間も取り戻せない。
ならば懲役も反対しなければダブルスタンダードである。

■死刑廃止は世界の潮流である
嘘。死刑廃止は90国、死刑存置は97国。
さらに、潮流で内政を決定しなければならない理由は主権国家である以上まったく無く、仮にそうならば真っ先にあなたは9条の廃止と軍隊を持つように主張しなければダブルスタンダードである。

■抑止力が無い
嘘。非常に大きな抑止力があると証明されている。(一件執行されるたびに殺人が5件減少する)

■国が殺人を容認するのはおかしい
刑罰は殺人では無い。正当な司法である。ならば懲役は監禁、罰金は恐喝になる。

■犯罪者にも人権がある
自然権以外の人権は国が保障したものであり、国の法に反した者の人権を制限することは何も矛盾が無い。

■終身刑でいいだろう日本の刑務所は"満員"を超えて116%の収容率になっている。場所が足りない。税金も無駄。
さらに、死刑になるような凶悪犯罪に対する罰がその程度では国民が納得しない。国勢調査で8割の国民が死刑を望んでいると出ている。

■刑務官がかわいそう!
職業選択の自由が日本にはあります。

■野蛮!
日本は世界のどの廃止国よりも犯罪率の低い国です。ちなみに廃止国は現場で射殺しています。 日本では正当防衛で撃っただけで問題になります。


谷垣法相が述べた死刑執行を「国民が支持している」は事実であり、死刑確定後6カ月以内に死刑を執行できないものは法相になる資格はありません。

死刑制度の存置を望んでいる!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「韓国人は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>




-------------------------------------------------


「反韓」煽る週刊誌 言論機関は本来の姿に戻るべき

韓国と日本の関係がうまくいっていない。日本の週刊誌などは連日、毎週のように韓国に対して根拠のない誹謗中傷を続けている。日本の良識が失われたと言われても仕方がない状況だ。

今月2日には民団中央本部代表団が東京・千代田区の『週刊文春』本社を訪れ、同誌12月5日号「今週のバカ」という連載の中で「朴槿恵の『おばさん外交』」と題した誹謗中傷の記事に対して謝罪を要求した。また、駐日韓国大使館も同誌本社を直接訪れて抗議したという。

韓国の誹謗中傷を続ける週刊誌などを見て、都内のある団員は「韓日関係は単なる政治家だけの問題から、マスコミなどを通じて被害者は一般市民にまで広がっていると感じる」と話した。

先月の29日と30日の両日には、都内で日本と韓国の議員連盟による合同総会も開かれた。安倍晋三首相も出席し、「日韓両国は、言うまでもなく、最も重要な隣国同士」とアピールしている。日本の各地では、韓日関係の改善に向けて、韓国フェスタや朝鮮通信使再現行列など市民による草の根交流が地道な努力で続けられている。

両国の政治家や市民らによる地道な努力が重ねられているにもかかわらず、日本国内の主要な週刊誌などは、韓国に対して誹謗中傷を続け、まるで韓国バッシングのキャンペーンを張っているかのようだ。

今週発売された週刊誌だけをみても、韓国バッシングの状況が続いていることは読み取れる。
9日発売の『週刊ポスト』(12月27日号)は、「なぜ韓国は『反日』がやめられないのか」というテーマで16ページにもわたる特集を組んでいる。また12月12日号の『週刊新潮』も、「『韓国』が目を背ける不都合な真実」をテーマに、ベトナム戦争当時の韓国軍の残虐さを煽ったり、韓国から日本企業が撤退すれば韓国経済には何も残らないといった内容の特集を組んでいる。

月刊誌の『SAPIO』は12月号で「韓国が背負う『嘘の代償』」、来年1月号では「暴走国家よ目を覚ませ 韓国『教科書とキムチ』の嘘」と韓国を「嘘つき」とするような特集を続けている。

このような日本の限度を超えた一連の韓国バッシングの動きの中で、民団中央本部代表団は2日、『週刊文春』本社を訪れ、誹謗中傷記事に抗議した。

林三鎬民団中央副団長は「いま韓日関係を正常化しようと双方が努力をしている中で、水を差すような記事を掲載した。記事内容も女性蔑視で一国の国家元首を揶揄するのは失礼にも程がある」と伝えたという。

現在、心無い記事が日本の週刊誌などによって広がっている。誹謗中傷記事は、今後の韓日関係を害するばかりだ。言論機関は本来の姿に戻る必要がある。
2013/12/11 統一日報
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=74373&thread=04


-------------------------------------------------


>韓国と日本の関係がうまくいっていない。日本の週刊誌などは連日、毎週のように韓国に対して根拠のない誹謗中傷を続けている。



事実を報道しているだけだ!

韓国人は日本が嫌いなくせに、日本のテレビや新聞、週刊誌を見ています。


>日本の良識が失われたと言われても仕方がない状況だ。


お前が言うな!

12月7日、韓国のSBSテレビは、韓国人タレントの6才になる息子に「生まれて一番カチンときた瞬間」に関するトークで日本を批判させました。

----------------------------------------------

イ・ヘウン息子、独島問題一針「日本、竹島呼称腹が立つ」

タレント、イ・ヘウンの息子ヒョンソ(6)君が独島(ドクト、日本名:竹島)に対する愛情を見せた。

7日放送されたSBS‘スター・ジュニア・ショー-プンオパン’に出演したヒョンソは「生まれて一番カチンときた瞬間」に関するトークで「独島は韓国の土地なのに、日本の人々が度々、独島を竹島と呼んで腹が立つ」と言ってみなをびっくりさせた。


ママのイ・ヘウンは「ヒョンソが保育園で独島について習ってきた」として「独島について学び、旗も作ってステッカーも作り、道で人々に独島について広報もした」と感心な6才の息子の愛国を自慢した。

引き続きヒョンソはキレのある振りつけと一緒に歌「独島は私たちの土地」を熱唱し、出演者たちから大きな拍手を受けた。
2013.12.07;TVデイリー(韓国語)


--------------------------------------


>今月2日には民団中央本部代表団が東京・ 千代田区 の『週刊文春』本社を訪れ、同誌12月5日号「今週のバカ」という連載の中で「朴槿恵の『おばさん外交』」と題した誹謗中傷の記事に対して謝罪を要求した。また、駐日韓国大使館も同誌本社を直接訪れて抗議したという。


韓国人は言論弾圧するな!

朴槿恵大統領は、就任後初めて訪米した5月から、外遊の先々で「Tale-bearer Diplomacy(告げ口外交)」を繰り返しています。

しかも、朴槿恵の「反日告げ口外交」は常識の範囲を超えたやり方であり、何よりもその主張は事実に基づかない嘘です。

11月28日発売の週刊文春(12月5日号)は、「今週のバカ」とのコラムで朴槿恵大統領を取り上げ、「隣近所の悪口を言いふらす『おばさん外交』をしている」と指摘しました。



朴槿恵の「おばさん外交」連載29「今週のバカ」
「週刊文春」2013年12月5日号

ああいうおばさんってたまにいますよね。キャパシティが小さいので、すぐに爆発してしまう。一流大学出身で無駄にプライドが高いので、一度言い出したことをうまく収めることができない。買い物をするたびにクレームの電話をかけたり、ゴミの捨て方に文句をつけたりするので、近所の主婦からも煙たがられる。
韓国の朴槿恵は大統領就任直後から、竹島問題や「従軍慰安婦」問題について騒ぎ出し、「(日本と韓国の)加害者と被害者という歴史的立場は、千年の歴史が流れても変わることはない」と持論を述べている。
訪米中にはオバマ大統領に「北東アジアの平和のために日本は正しい歴史認識を持たねばならない」。訪韓したヘーゲル米国防長官には「歴史や領土問題で後ろ向きの発言ばかりする日本指導部のせいで信頼関係を築けない」と「反日告げ口外交」を展開。 中略
「要旨」

・反日告げ口外交というより、井戸端会議で隣近所の悪口を言いふらす「おばさん外交」だ。
・韓国の歴代大統領は、支持率が下がると反日カードを切ってきたが、日本側も追い詰められた事情をわかっているから大人の対応をとってきたのだろう。
・朴槿恵は最初に反日カードを切っちゃった。思慮が浅いというか、微笑ましいというか、自分が信じている正義を一方的に叫ぶだけなら子供と変わらない。
・「会って得るものがない」と言う人に会っても得るものがない。結局、困るのはあのおばさん。クレーマーおばさんの対応は適当にやって、実務は裏方がこなせばいい。
・最近は韓国国内でも「朴槿恵の反日パフォーマンスはやりすぎだ」との声が出始め、反日メディアからさえ批判を浴びている。
こうした状況を打開するためには、やはり「愛」が必要だと思う。
朴槿恵は人から愛された経験が少ないのではないか。それでつい攻撃的になってしまう。そんな彼女の弾ける気持ち、甘酸っぱいパッションをしっかりと受け止めることができる大人の彼氏の出現が今求められているのではないか。


【関連記事】

週刊文春「今週のバカ」クレーマーおばさんと化した朴槿恵


>9日発売の『週刊ポスト』(12月27日号)は、「なぜ韓国は『反日』がやめられないのか」というテーマで16ページにもわたる特集を組んでいる。


日本の週刊誌が連日、毎週のように「韓国の真実」の記事を掲載しているのは、韓国を取り上げると週刊誌の販売部数が伸びるからです。

つまり、日本は嫌韓ブームになっているので、週刊誌が売れているのです。


「なぜ韓国は『反日』がやめられないのか」
「週刊ポスト」2013年12月20・27日号


>このような日本の限度を超えた一連の韓国バッシングの動きの中で、民団中央本部代表団は2日、『週刊文春』


本社を訪れ、誹謗中傷記事に抗議した。
 
これまでにもマスコミが韓国と北朝鮮にとって不都合な報道をすると、民団と総連が押しかけて抗議をしています。

そして、マスコミは在日韓国・朝鮮人の圧力に屈して、捏造歴史による反日報道をしています。
その事情について、2005年に「マンガ嫌韓流」を出版して、電通支配のマスコミが捏造した韓流ブームと対立した漫画家、山野車輪は自身のサイトで述べています。


2003年7/17~7/21のぐだぐだ日記を編集・一部追加してうPしました。-車輪-
(抜粋)
 出版社は4ヶ所回りました。色々話を聞いたけど、説明が面倒なんで要約するね。


4ヶ所目
「ウチでは扱えない。おそらく編集長がOKしない。在日の攻撃が恐ろしい。ウチは簡単に潰れる。そういう内容の作品を扱って雑誌を潰すことは出来ない。日本人ではなく在日の立場でこの問題を描くのならばまた別だが。」
 出版社は右よりの主張が出来ないのか?
 この辺の事情を3ヶ所目に回った出版社の編集さんに教えて貰った。どうやら、朝鮮に関する内容について間違った記述をした場合、大阪にある民団か総連かその辺は知らないけど、在日の講習に編集と作家が毎週一回、それを一年間通い続けなければならないというルールがあるそうだ。この編集さんの話ぶりだと拒否出来ないっぽい。冗談じゃない。在日に都合の良い、嘘で塗り固められた講習を受けるのはまっぴらだろう。だから本気で描く場合、作家側が完全に理論武装しておかないと上記の様なことになるらしい。その編集さんの好意で、某右よりの雑誌の編集さんを呼んで貰おうとしたけど編集部にいなかったらしく、深い話は出来なかった。残念。
 それにしても在日という存在は恐ろしい権力を持っているのだな‥‥日本人を虫けらのように思っているのではなかろうか?日本のあまりにも自虐的すぎる歴史観は在日の犯罪を覆い隠している。
 悪辣なレイプ犯でさえ、韓国人ということで悪辣に描ききれない。このように描いたらマズイのではないか?という表現のラインを気にしてしまうのだ。日本に巣食っている小中華思想というものは本当に恐ろしい。悪辣な存在を悪辣に描けない状況。これこそが韓国をテーマにエンターテインメントに徹し切れない原因でもある。朝鮮という存在は面白い題材なのに漫画家さんやドラマのシナリオライターさんが手を出さない原因だろう。実際に漫画雑誌側でも朝鮮を題材とした企画はあったようだ。ポシャッているのだろう。

 この状況を何とかしないと日本はヤバイよ。マスコミも当てにならない。テレビも新聞も当てにならない。頼れるのは、ネットと部数の少ない朝鮮についての書籍だけだ。今、こうしている間にも日本人の人権は剥奪されているんだよ‥‥




2004年、NHKで放送予定のドラマ「坂の上の雲」の脚本を任されていた脚本家の野沢尚が自殺しました。


------------------------------


作家野沢尚さんが死亡 事務所で首つり自殺か

28日午後2時半ごろ、東京都目黒区八雲、作家野沢尚さん(44)の事務所で、野沢さんが首をつって死亡しているのが見つかった。警視庁碑文谷署は、自殺とみて調べている。

野沢さんは、名古屋市出身で日大芸術学部を卒業。1983年にシナリオ作家の卵らに贈られる城戸賞の入選を機に本格デビューした。人気テレビドラマ「親愛なる者へ」「この愛に生きて」「青い鳥」などの脚本を担当。99年に「眠れる森」で向田邦子賞を、2002年には「反乱のボヤージュ」で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した。「その男、凶暴につき」「ラストソング」など映画の脚本も手掛けた。小説の執筆にも取り組み、97年には「破線のマリス」で江戸川乱歩賞を受賞。「深紅」など意欲的に発表を続けるマルチぶりを発揮していた。

06年からNHKで放送予定のスペシャル大河ドラマ「坂の上の雲」の脚本も任されていたが、野沢さんの取材に時間がかかり、07年以降に放送が延期されていた。
2004/06/28 【共同通信】


--------------------------------


ドラマ「坂の上の雲」は、野沢の自殺により未完となり、NHKの製作スタッフが完成させましたが、野沢が自殺した際、知人に「夢はいっぱいあるけど、失礼します」との遺書が残されました。

NHKは2009年から2011年にスペシャルドラマ「坂の上の雲」(全13話)を放送しましたが、原作(司馬遼太郎)にはない反日的なシーンがありました。


2009年12月20日放送NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」
正岡子規役(中央)香川照之日清戦争に従軍した正岡子規の前で、日本軍が清国人から食料らしき物を強奪(徴用)して老人が抗議する「坂の上の雲」の原作にないシーン!



民団中央本部代表団が『週刊文春』本社を訪れ、「朴槿恵の『おばさん外交』」と題した記事に対して謝罪を要求し、駐日韓国大使館も直接訪れて抗議したということです。

韓国人は日本の週刊誌を読むな!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「公明党は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>




--------------------------------


習近平は本気で日本の航空機を撃墜する
スクープレポート すわ、米中開戦か


日本が尖閣諸島を国有化してから1年余り、ついに中国が「防空識別圏設定」というカードを切った。対日強硬策をエスカレートさせていく〝習近平の野望〟に日本はどう立ち向かってゆけばよいのか。

(中略)

今回、「非常識な中国」は、全日空と日本航空に対しても、防空識別圏の設定を通告してきた。両航空会社の広報担当者が、当惑気味に語る。

「11月23日に突然、防空識別圏を設置したので、今後はすべての旅客機に関する飛行計画書を一つひとつ提出するようにという通知が、中国の航空当局より来ました。われわれは乗客と乗員の命を預かっているわけで、無視できません。そこで、翌日までの香港便と台湾便に関する16便分を、慌てて提出したのです」(全日空広報担当者)

「23日正午頃、突然ノータム(NOTAM)が発表されました。ノータムというのは、国土交通省の航空情報センターを通じて知らされる世界の航空情報のことです。ノータムに従うのが民間航空会社の国際ルールとなっているので、以後の指定区域を通る便に関する飛行計画書を、中国当局に通知したのです」(日航広報担当者)

たしかに一般人の命を預かる全日空と日本航空にしてみれば、致し方のない措置だったのだろう。

■現在の戦局を読む

だが、こうした行為に誰よりも激昂したのが、安倍晋三首相だった。「尖閣諸島は日本の固有の領土であり、その領空を通る日本の民間航空機が、なぜ中国の許可を得なければならないのか」というわけだ。

官邸関係者が明かす。

「中国が防空識別圏の設定を発表した翌24日朝に開かれた閣議で、安倍首相は、航空行政を管轄する太田昭宏国交相に対して、『全日空と日本航空の行為を直ちに止めさせるように』と強い口調で迫りました。すると太田国交相は、『総理、それって一体、何のことでしょうか?』と聞き返したのです」

つまり、安倍首相に指摘された時点で、担当大臣が事態をまったく把握していなかったのである。外交関係者が続ける。

「この回答に、いよいよ怒りが沸騰した安倍首相は、『もういい、官邸主導でやる!』とブチ切れて、菅義偉官房長官に解決を命じました。そこで菅長官は、米村敏朗内閣危機管理監を通じて、同日午後、全日空と日航の幹部を直接、官邸に呼びつけ、中国当局への計画書提出をストップさせたのです」

この官邸関係者によれば、その後、菅官房長官は国交省幹部から事情聴取したという。

「その結果、国交省幹部は、『中国関係の重要案件を大臣に上げると、すぐにアチラへ筒抜けになるリスクがあります』と説明したというのです。アチラとは、東京・六本木にある中国大使館のことです。

程永華大使は、創価大学の第1期中国人留学生三人のうちの一人で、非公式の場で『池田大作先生が私を育ててくれた』と漏らすような人物です。当然ながら、太田大臣とは、心置きなく話せるポン友です」

周知のように安倍政権は、自民党と公明党の連立政権である。すなわち、中国共産党の友党である公明党が与党内にいることで、そのデメリットが出始めているというのだ。
以下略
2013年12月09日 週刊現代
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37748?page=7


-----------------------------------------


>「中国が防空識別圏の設定を発表した翌24日朝に開かれた閣議で、安倍首相は、航空行政を管轄する太田昭宏国交相に対して、『全日空と日本航空の行為を直ちに止めさせるように』と強い口調で迫りました。すると太田国交相は、『総理、それって一体、何のことでしょうか?』と聞き返したのです」


公明党の太田昭宏は国交相失格だ!

11月23日、中共国防省は、尖閣諸島の上空を含む東シナ海に防空識別圏(ADIZ)を設定したと発表しました。

併せて発表された公告では、航空機が飛行計画の報告などをせずに防空識別圏内に入った場合、武力による「防衛上の緊急措置」を取ると警告しました。

防空識別圏は、自衛隊も日本の周囲に設定しており、中共が今回発表した防空識別圏は日中中間線より日本側に張り出していて、双方のエリアが重なり合っています。


11月25日、全日空と日本航空は、中共が設定した防空識別圏を通過する台湾行きなどの航空機について、中共当局に飛行計画の提出を始めました。

11月26日、岸田文雄外相は午前の記者会見で、政府が日本航空と全日空に対し、付近を通過する航空機の飛行計画書を中共当局側に提出しないよう求めたことを明らかにしました。

つまり、日本の民間航空会社の航空行政を管轄する担当大臣である太田昭宏は、防空識別圏の事態をまったく把握していなかったのですから、太田昭宏は国交相失格です。


【関連記事】

防空識別圏「あれこれ言うな」中共外務省


>「その結果、国交省幹部は、『中国関係の重要案件を大臣に上げると、すぐにアチラへ筒抜けになるリスクがあります』と説明したというのです。アチラとは、東京・六本木にある中国大使館のことです。


太田は議員辞職しろ!

海上保安庁は国土交通省の外局であり、公明党の国土交通大臣から中共に対して、尖閣諸島の海上警備活動等の情報漏洩がされている可能性はあります。


【歴代国土交通大臣】

1 林寛子(扇千景)2001年1月6日~ 2001年4月26日 保守党
2 林寛子(扇千景)2001年4月26日~ 2003年9月22日 保守党 再任
3 石原伸晃 2003年9月22日~ 2003年11月19日 自民党
4 石原伸晃 2003年11月19日~ 2004年9月27日 自民党 再任
5 北側一雄 2004年9月27日~ 2005年9月21日 公明党
6 北側一雄 2005年9月21日~ 2006年9月26日 公明党 再任
7 冬柴鐵三 2006年9月26日~ 2007年9月26日 公明党
8 冬柴鐵三 2007年9月26日~ 2008年8月2日 公明党 再任
9 谷垣禎一 2008年8月2日~ 2008年9月24日 自民党
10 中山成彬  2008年9月24日~ 2008年9月28日 自民党←「成田反対はゴネ得」「日本は単一民族」「日教組はガン」と正論を述べたら辞任に!
‐ (河村建夫) 2008年9月28日~ 2008年9月29日 自民党 臨時代理
11 金子一義 2008年9月29日~ 2009年9月16日 自民党
12 前原誠司 2009年9月16日~ 2010年6月8日 民主党
13 前原誠司 2010年6月8日~ 2010年9月17日 民主党 再任
14 馬淵澄夫 2010年9月17日~ 2011年1月14日 民主党
15 大畠章宏 2011年1月14日~ 2011年9月2日 民主党
16 前田武志 2011年9月2日~ 2012年6月4日 民主党
17 羽田雄一郎 2012年6月4日~ 2012年12月26日 民主党
18 太田昭宏 2012年12月26日~ 現職 公明党



>程永華大使は、創価大学の第1期中国人留学生三人のうちの一人で、非公式の場で『池田大作先生が私を育ててくれた』と漏らすような人物です。当然ながら、太田大臣とは、心置きなく話せるポン友です」


ふざけるな創価学会!

日本の尖閣諸島について、対日強硬発言を繰り返している中共の程永華駐日大使は創価大学のOBです。

11月25日、外務省の斎木昭隆事務次官は、中共の程永華駐日大使を同省に呼び、尖閣諸島を含む東シナ海の空域に防空識別圏を設定したことに強く抗議し、撤回を求めました。

しかし、程永華は「むしろ日本側のそのような理にかなわない要求を撤回すべきだ」と拒否しました。


中共の程永華駐日大使は「創価大学」のOB

「池田大作」創価学会名誉会長が中国から貰った「駐日大使」というお年玉(週刊新潮2010年1月21日号)
創価学会は中共の対日工作機関であり、池田大作とその信者は、中共を親と、朝鮮を兄と慕っています。


中共は、1972年の日中国交正常化の地ならしを行った創価学会名誉会長の池田大作を、「井戸を掘った功労者」と評価しています。

中共は、池田大作を強い力を持った政治家と位置付けて、胡錦濤前国家主席と池田大作は3回も会談をした旧知の仲です。


2008年5月8日、池田大作創価学会名誉会長と中共の胡錦濤国家主席
聖教新聞は日中ではなく「中日」と報道!



2012年、「中国共産党第18回党大会」の開幕に、創価学会は祝いの書簡を送りました。

創価学会の原田稔会長は手紙の中で、「中国の繁栄は人類史上前例が無く、高く評価されている。中国共産党の指導の下、より一層輝かしい『中国の新時代』が創造されると信じている」とべた褒めしました。

中共の習近平が国家主席に就任した時に、創価学会は祝賀のメッセージを送っています。


【関連記事】

「池田大作ミイラ化計画」

内閣府は11月25日、外交に関する世論調査を発表し、中共が主要諸外国の間では親近感を持たれる率がもっとも低い結果になりました。


>周知のように安倍政権は、自民党と公明党の連立政権である。すなわち、中国共産党の友党である公明党が与党内にいることで、そのデメリットが出始めているというのだ。


自民党は公明党との連立政権を解消しろ!

安倍首相と公明党の山口那津男代表とは、首相・閣僚の靖国神社参拝や、憲法改正について考え方が正反対です。
4月21日から4月23日までの3日間、靖国神社では春季例大祭が行われました。

安倍晋三首相は、供え物の「真榊(まさかき)」を靖国神社に奉納し、4月21日に神前に供えられました。

4月20日~21日、麻生太郎副総理兼財務相・古屋圭司拉致問題担当相・新藤義孝総務相が靖国神社を参拝しました。

新藤義孝総務相は仕事の都合があり、4月20日に前倒しで靖国神社参拝し、「正月には初詣に行った。日ごろから定期的に参っている」と述べました。

古屋圭司拉致問題担当相は4月21日、靖国神社参拝後に記者団に「国務大臣古屋圭司として参拝した。国のために命をささげた英霊に哀悼の誠をささげるのは国会議員として当然」と述べました。

靖国神社参拝を終えた古屋国家公安委員長兼拉致問題相=4月21日午前、東京・九段北



4月21日、公明党の山口那津男代表は さいたま市 での記者会見で、「どういう説明をしても外交的な影響が出てくるのは避けられない」と不快感を表明しました。

山口那津男は、今後の政府の対応に関し、「(中韓両国との)関係の改善を損なうことがないような配慮」を要求しました。

安倍首相は4月24日の参院予算委員会で、閣僚による靖国参拝に中韓が反発していることについて、「尊い英霊に尊崇の念を表するのは当たり前のことであり、閣僚がどんな脅かしにも屈しない自由は確保している」と述べました。


7月14日、山口那津男は「(安倍政権が)8月15日にどういう行動を取るかと(中国と韓国は)注目しながら見ている。そこは賢明に対応する必要がある」と発言しました。

そして、安倍晋三首相や閣僚による終戦記念日の靖国神社参拝は見合わせるべきだとの考えを示しました。

2010年に訪中した公明党の山口那津男代表は、習近平(当時は国家副主席)と会談した。

安倍首相は、憲法改正の発議要件を定めた96条の改正に強い意欲を示しています。


しかし、公明党は96条改正に慎重な立場をとり続けています。


4月17日の党首討論で、日本維新の会の石原共同代表は安倍首相に対し、憲法改正に関して「公明党は、必ずあなたがたの足手まといになる」と指摘しました。


それに、公明党の山口那津男代表は、尖閣諸島についても暴言を吐き、中共に利用されました。

1978年10月に来日した鄧小平は記者会見で、「次の世代が良い方法を見つけるだろう」と発言し、日本固有の領土である尖閣諸島の「棚上げ」を提案しました。


山口那津男は、1月22日からの訪中前の21日放送の香港・鳳凰衛星テレビ(フェニックス・テレビ)に出演しました。

山口は、尖閣諸島問題について「容易に解決できないとすれば、将来の知恵に任せるということは一つの賢明な判断だ」と発言しました。

山口は、尖閣諸島領有権について、事実上「棚上げすべきだ」との考えを示しました。


山口は、「特に両国の軍用機がこの島に近づき合うのは不測の事態を招きかねない。空はお互いに入らないという合意に至ることも重要だ」とも発言しました。


山口の発言は、すぐに中共メディアによる宣伝戦に利用されました。

香港の鳳凰(フェニックス)テレビのインタビュー、山口代表「棚上げすべきと発言」というテロップ

香港の鳳凰(フェニックス)テレビのインタビュー、山口代表「日中機は尖閣上空へ入るべきではない」というテロップ

【関連記事】

安倍首相「報道ステーション」


太田昭宏は国交相失格であり、自民党は公明党との連立政権を解消し、「日本維新の会」内の元「太陽の党」(たちあがれ日本)など保守系議員と手を組むべきです。

安倍首相は公明党を斬り捨てろ!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>




-----------------------------


「朴槿恵退陣」大規模集会...放水銃が登場、あちこちで衝突
労働者、農民、貧民など2万3千人。非常時局大会の後に都心デモ行進

労働者、農民、貧民団体などが大規模なソウル都心集会を開き、あちこちで衝突が起こった。


「朴槿恵(パク・クネ)政権糾弾非常時局大会準備委員会」は12月7日午後3時、ソウル駅広場で非常時局大会を開いた。ここには労働者、農民、貧民、青年、学生、女性、障害者、政党などをはじめ、双竜車、江汀、竜山、密陽、サムスン電子サービス支会などから上京した参加者約2万3千人が参加した。

集会の参加者はイベントが終わった午後4時頃から「朴槿恵退陣」を叫びながら、ソウル駅からソウル市庁方面へと中心部のデモ行進をした。当初、集会参加者は青瓦台までデモ行進を続けた後、要求伝達と「青瓦台人間の帯」イベントをする方針だった。だが警察がこれを妨害したため、青瓦台に行進しようとするデモ隊と警察の間での衝突が起きた。


午後4時30分頃、乙支路入口交差点に到着したデモ隊は、道路8車線を占拠して、一部のデモ隊は警察の封鎖を突破して散発的に都心デモ行進を行った。その後、午後5時頃にまた乙支路入口駅の交差点に集まった参加者は安国駅鍾路2街方向に行進した。


▲チョン・ジェウン メディア忠清記者

▲チョン・ジェウン メディア忠清記者

その過程で金属労組を中心とするデモ隊は、乙支路外換銀行の前で警察と対峙し、小競合いの末に封鎖を突破して都心デモ行進を繰り広げた。一部は鍾路2街交差点で4車線を占拠して警察と体当たりし、警察はデモ隊に放水銃を発射した。この他にも散発的に散ったデモ隊がデモ行進を行い、都心のあちこちで衝突が起きた。

デモ隊は鍾路2街交差点で警察と対峙し、午後6時頃、清渓広場へと行進して、その後午後7時からキャンドル集会に合流した。


▲ チョン・ジェウン メディア忠清記者

これに先立ち、2万3千余人の参加者はこの日の午後に開かれた時局大会で、「朴槿恵政権退陣」を要求して集会を行った。

彼らは非常時局大会決議文を発表し「今日、われわれは1年にもならない朴槿恵政権の失政を糾弾し、国民の力で審判するために、冷たい風に吹かれながらここに立った」とし「朴槿恵政権1年、維新が戻ってきて、財閥の無法天下が戻ってきて、分断と冷戦が戻ってきた。非常時局だ」と声を高めた。

また非常時局大会準備委はこの場で、△総体的官権不正選挙の真相究明と責任者の処罰、特検導入、△非正規職撤廃、特殊雇用労働者性認定、元請使用者性認定、時間制雇用拡散中断、△労組破壊サムスングループ糾弾、チェ・ジョンボム烈士闘争勝利、△コメ目標価格23万ウォン争奪、主農産物国家買入制争奪、△開発悪法廃棄、露天商野宿者など都市貧民への弾圧中断、△鉄道、ガス、電力、水道、民営化阻止など22項目の要求を発表した。

12月9日に全面ストライキを予告している鉄道労組のキム・ミョンファン委員長は、「朴槿恵政権は鉄道民営化をしないという1年前の約束を破った」として「鉄道労組は鉄道民営化を阻止するために国民の中に入り、9日には鉄道全面ストライキに突入する」と明らかにした。


金属労組のナム・ムヌ首席副委員長は「チェ・ジョンボム烈士が死んで38日が過ぎ、遺族は5日間、テント一つなくサムスンに交渉を要求しながら座り込みをしているが、サムスンはこれを拒否している」とし「朴槿恵政権の反労働政策に力づけられて強大な力を持つサムスンのあくらつさを国民に暴露してくれ」と訴えた。

また参加者は「民衆は『このままでは生きられない! 朴槿恵政権審判しよう!』と絶叫し、絶望と怒りを集めて、闘争に結集している」とし「もう労働者も、農民も、貧民も、奪われた者すべてが旗を掲げて闘争に駆けつけよう」と決意した。


なお非常時局大会の前に参加単位は都心のあちこちで事前大会を開いた。金属労組は午後1時、瑞草洞サムスン本館前で「チェ・ジョンボム烈士問題解決要求およびサムスン糾弾金属労働者決意大会」を開き、貨物連帯は同じ時間に普信閣で拡大幹部決意大会を開いた。公務員労組は2時30分、ソウル駅で「公安弾圧粉砕! 解雇者原職復帰争奪! 公務員労働者大会」を開いた。

貧民解放実践連帯とホームレス行動、貧困社会連帯、全国障害者差別撤廃連帯、竜山惨事真相究明委などは午後1時、ソウル駅のヨンセビルの前で「福祉破綻! 民生破綻! 朴槿恵政権糾弾貧民-障害者大会」を開いた。統合進歩党と韓国進歩連帯は、午後1時、独立門公園で「朴槿恵政権審判、統合進歩党弾圧粉砕 12.7 国民大会」を開いた。
ユン・ジヨン記者
2013.12.07 レイバーネット日本


------------------------------


>労働者、農民、貧民団体などが大規模なソウル都心集会を開き、あちこちで衝突が起こった。

「お隣の韓国では」というNHKは報道しろ!


  /|:: ┌──────┐ ::|  / おとなり韓国では・・・
   /.  |:: | みなさまの | ::|   おとなり韓国では・・・
  |.... |:: |  .∧_∧  | ::|  \ おとなり韓国では・・・
  |.... |:: |  <丶`∀´>  | ::|
  |.... |:: |   NHKニダ | ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|      ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)  どこの国のテレビ?
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄


12月7日、韓国の首都ソウルで2万人規模の反政府集会が行われ、朴槿恵大統領に退陣を要求しました。

上記の記事にありますが、反政府デモ側の主張は朴槿恵政権の外交問題ではなく国内問題です。



韓国では、朴槿恵大統領が昨年の大統領選時に掲げた公約を守らないことから、朴槿恵政権を批判する声が高まっています。

韓国の経済を支えているのはサムシンですが、韓国の大企業は、その株式の多くを外国資本に握られています。

韓国では、サムスンなど大企業が利益を上げても巨額の配当金が外国人に支払われ、国民の利益には全くならない構造が出来上がっています。

韓国大統領選で朴槿恵は、輸入企業や消費者を犠牲にする、「サムスンなど輸出企業に恩恵をもたらす政策は廃止する」と公約にしました

しかし、韓国の全経連など経済界が「投資意欲が削がれる」と批判した結果、朴槿恵の「経済民主化」は立ち消えになりました。

朴槿恵政権下で、サムスングループの営業益は、韓国の主要10企業グループの営業益全体の50%に迫るほど成長しています。


朴槿恵が昨年の大統領選時に「核心の公約」として掲げた老齢基礎年金改革案が、財源不足などから修正を余儀なくされました。

朴槿恵の大統領選時の公約は、高齢者全員への月20万ウォン(約1万8千円)の支給でした。

しかし、年金対象を所得下位70%に限り、金額も10万~20万ウォンの間で差をつけました。

9月26日、朴槿恵は、「私を信頼してくれたお年寄り全員に支給できない結果になり、申し訳ない気持ちだ」と国民に謝罪しました。



韓国開発研究院(KDI)は、今年の経常収支黒字が過去最高の690億ドル(約6兆9千億円)に達すると予想しました。

しかし、今年1月から9月の黒字は前年同期比1.3%増えた半面、輸入は1.9%も減少しました。

これは、輸出以上に輸入需要減少(消費が不振で原材料や工場設備の輸入が減る)で貿易黒字が拡大するという典型的な「不況型黒字」です。

不況型黒字とは、経済規模そのものが循環的に縮小し(輸入品目高騰→物価上昇→国内消費低迷→設備投資減→輸出減→外貨流入減→通貨安誘導→企業純益減→)消費者物価上昇・雇用減少など悪循環構造になります。

--------------------------------

韓国の失業率は日本の3倍!?10月失業者は345万人、政府発表数値の4.8倍―韓国経済研究団体

2013年11月15日、韓国・亜州経済の報道によると、韓国現代経済研究院が行った調査で、同国の10月失業者は345万2000人に達し、政府の統計値である72万4000人の約4.8倍だったことが明らかになった。人民日報(電子版)が伝えた。

同院は15~64歳の人を対象に調査を実施。平均すると100人ごとに12人の失業者が存在することが分かった。失業率は12.5%に達し、政府発表の数値である2.8%の実に4.5倍だった。

政府の数値が低い原因について同院は、「政府は希望する時間内に就業できない不完全失業者や求職予備軍といった潜在的な失業者を計算に入れていない。失業率の発表は国民の混乱を招きかねないため、統計の範囲や基準の制定が最大の問題だ」と指摘している。
Record China 11月16日

--------------------------

7月2日、日本マクドナルドは1個1000円の高級ハンバーガー「クォーターパウンダージュエリー」を限定発売すると発表しました。

韓国でも、「クォーターパウンダージュエリー」は話題になり、韓国人は1000円という金額に驚きました。

韓国ウォンに換算すると1個約1万1300ウォンとなり、現在の韓国の最低賃金は1時間4860ウォンなので、アルバイト2.5時間分ということになります。

【韓国人の声】

「日本なら1時間アルバイトをすれば食べられるけど、韓国では1時間アルバイトしてもロッテリアのプルコギバーガー(5000ウォン)も買えません」
「いいな。経済が回復しているなんて」「最低賃金は日韓で2倍の差がある。物価は同じくらいなのに」


当ブログで取上げましたが、韓国の反政府デモは8月から相次いで起きています。


韓国では、昨年の大統領選に韓国政府の情報機関「国家情報院」が介入した疑いが強まり、検察が前国情院長と前ソウル地方警察庁長官を公選法違反罪などで起訴しました。

8月10日、ソウルの市庁前広場では、国家情報院の大統領選介入事件の真相究明などを求める、数万人規模の政府への抗議集会が開かれました。

------------------------------------

「情報機関が選挙に介入した」 ソウルで数万人規模の反政権デモ



ソウル市庁前で行われた集会に集まった大勢の人たち=10日夜(共同)

韓国・ソウル中心の市庁前広場で10日夜、情報機関、国家情報院が昨年の大統領選に介入した事件の真相究明などを求める政府への抗議集会が開かれた。主催者側は10万人の結集を呼び掛けたが警察集計は2万人で、実際の参加者も数万人程度とみられる。

 集会は朴槿恵政権に批判的な革新陣営の団体や労組が最近週末ごとに開き、10日で5回目。先週から最大野党、民主党が加わり規模が拡大している。政権側は約5年前の李明博前政権初期に続いた大規模集会の再燃を警戒している。革新陣営側に当時のような勢いはなく、さらに拡大するかは不透明だ。

 事件では、国情院が大統領選で組織的に野党候補をインターネット上で攻撃し、警察が事件を握りつぶそうとした疑いが強まり、検察が前国情院長と前ソウル地方警察庁長官を公選法違反罪などで在宅起訴した。(共同)
2013.8.10産経新聞

----------------------------------

8月15日、ソウル中心街で、国家情報院の大統領選挙介入や、南北統一に対する政府の動きを糾弾するデモが同時多発的に行われました。

市民団体の一部は違法に道路を占拠したり、ゲリラデモを行ったりして警察と衝突しました。

韓国メディアによると、午前8時40分ごろ、韓国大学生連合など複数の革新系団体からなるデモ隊が道路を占拠しました。

デモ隊は、大統領選挙に介入したとされる事件について、「国家情報院を解体しろ」「朴槿恵大統領は責任を取れ」などと叫び、全員が警察に連行されました。

朴槿恵政権は発足後、ソウルで初めて放水銃を導入してデモを鎮圧しました。

ソウル駅前広場の集会参加者は道路をふさいだため、警察は放水車を使ってデモ隊を強制的に解散させました。



【関連記事】

ソウルで政府糾弾デモ相次ぐ、朴政権が初放水


韓国では、朴槿恵の当選した昨年の大統領選挙で、「国家情報院」が朴大統領の対立候補であるムン・ジェイン候補をおとしめる情報を、ツイッターなどで多数発信していたとの疑いが発覚しています。

さらに、この不正選挙疑惑を捜査していた中心人物が突然更迭されたため、韓国内では朴槿恵政権への批判の声が高まり、キリスト教界や仏教界も謝罪や辞任を求める声明を発表しています。

12月8日、韓国の野党・民主党のチャン・ハナ議員は、大統領選挙を不正選挙と規定し、「大統領選挙の結果に不服」を宣言しました。

そして、朴槿恵大統領の辞任と、来年の6月4日に行われる地方選挙の際、「大統領補欠選挙を実施せよ」と主張しました。

朴槿恵は大統領に就任してから反日強硬発言を続け、3月の東日本大震災追悼式には、140余か国の外交団が参列しても韓国は欠席しました。

朴槿恵は大統領就任後初めて訪米した5月から、外遊の先々で「告げ口外交」を繰り返し、福島などの水産物禁輸や竹島で韓国軍の軍事訓練を強行しました。

つまり、朴槿恵が大統領就任後にしてきたのは反日外交だけであり、不正選挙問題や経済低迷など内政の問題は山積したままです。

韓国の歴代大統領は政権末期に反日外交で支持率回復を企みましたが、朴槿恵は就任初年度から反日外交をしても反政府デモが起きています。


朴槿恵は愚かな反日バカ!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>


------------------------------


ソウル日本大使館で天皇誕生祝賀会、韓国現役閣僚不参加=中国報道

 中国メディア・環球網は7日、韓国ソウルの日本大使館が5日に開いた天皇誕生祝賀会に、韓国側の現閣僚が誰も出席しなかったと報じた。

 記事は、日本側が韓国の政界や経済界関係者に対して700通の招待状を出したところ、約半数が祝賀会に出席したと紹介。その一方で、日韓関係の緊張から現役の閣僚は1人も出席せず、キム・テヨン(金泰栄)前国防長官らが姿を見せるにとどまったと伝えた。

 また、祝賀会場では厳しいセキュリティチェックが行われ、大使館員らが来場者の招待状を逐一確認したほか、記者が写真を撮影しようとしたところ5-6人のボディーガードが取り囲んで撮影禁止を伝えるなどといった状況だったことを紹介した。

 記事はさらに、大使館員が「両国間は最近センシティブな状況になっているので、メディアに報道してほしくない」と語ったと伝えた。
12月8日 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131208-00000002-scn-kr


----------------------

>中国メディア・環球網は7日、韓国ソウルの日本大使館が5日に開いた天皇誕生祝賀会に、韓国側の現閣僚が誰も出席しなかったと報じた。


在韓日本大使は閣僚を招請するな!

12月6日、韓国の朴槿恵大統領は、訪韓中のバイデン米副大統領と会談し、またもや第三国の要人に日本の悪口を言う「告げ口外交」を行いました。

会談で朴槿恵は、バイデン米副大統領から日韓関係を改善するよう求められました。

しかし、朴槿恵は「日本は重要な協力パートナーにならなければならない。信頼に基づき、両国が未来志向の関係を構築するために、日本の誠実な措置を期待している」と強弁しました。


朴槿恵大統領は、就任後初めて訪米した5月から、外遊の先々で「Tale-bearer Diplomacy(告げ口外交)」を繰り返しています。

朴槿恵大統領の「反日告げ口外交」は、国際的儀礼を欠いています。

また、各国首脳は、「他人の告げ口をする者は信用に値しない」と判断しますが、これらを理解できないのが韓国人です。

朴槿恵の「反日告げ口外交」は常識の範囲を超えたやり方であり、何よりもその主張は事実に基づかない嘘です。

【関連記事】


朴槿恵の「Tale-bearer Diplomacy(告げ口外交)」


各国にある在日本大使館は毎年、天皇陛下の12月23日の御誕生日(天長節)をお祝いする「天皇誕生日祝賀レセプション」を催しています。

在日本大使館主催の「天皇誕生日祝賀レセプション」には、政府関係者や各国の大使など要人が出席しています。


【序列 国際儀礼上の地位】

1 皇帝・女帝(Emperor、Empress):日本国天皇陛下のみ
2 ローマ法王(Pope):フランシスコローマ教皇3 国王・女王(King、Queen) :英エリザベス女王ほか
4 大統領 (President):米オバマ大統領ほか
5 首相 (Premier) :安倍首相ほか

カナダ政府発表の外交上の序列の最上位は日本の天皇陛下(Imperial Majesty Akihito Emperor of Japan)となっている。

ローマ法王ヨハネパウロ2世の上座にお座りになる先帝陛下(昭和天皇)



2009年12月4日、天皇陛下の御誕生日と御即位20年を祝う、在中共日本大使館主催のレセプションが北京市内の大使公邸で開かれました。

この「天皇陛下御誕生と御即位20年の祝賀レセプション」には、中共政府の関係者や、経済・教育・文化界の日中関係者、各国大使館などから約1000人が出席しました。

また、大使公邸に増設された新しいレセプションホールも初めて一般公開され、出席者は天皇陛下の記念の年を和やかに祝いました。


日本大使公邸の新しいレセプションホール


会場では天皇陛下の御即位20年記念のビデオが流された

2011年11月24日、在カナダ日本大使館は「天皇誕生日祝賀レセプション」を開催し、カナダの主要閣僚が出席しました。

同レセプションには、ジョン・ベアード外務大臣、ピーター・マッケイ国防大臣、ベバリー・オダ国際協力大臣を始めとする主要閣僚、連邦政府関係者、各国外交使節団長ら約700名が出席しました。


左から、石川大使、ベバリー・オダ国際協力大臣、テッド・メンジーズ財務担当国務大臣、ジョン・ベアード外務大臣、ジュリアン・ファンティノ国防准大臣、マイク・ウォラス加日議連共同議長(下院議員)、ピーター・マッケイ国防大臣、デービット・トカチャック加日議連共同議長(上院議員)



>記事は、日本側が韓国の政界や経済界関係者に対して700通の招待状を出したところ、約半数が祝賀会に出席したと紹介。


在韓日本大使は韓国人を招請するな!

韓国人は、天皇陛下のことを「日王」と呼び侮辱しており、日韓併合を「日帝侵略」と歴史を捏造して、天皇陛下に謝罪を要求しています。


アメリカ合衆国オバマ大統領

英国ダイアナ妃

ノルウェー王太子妃

スペイン王太子妃

タイ王女


背中に「昭和天皇 裕仁」の紙を貼り付け韓国旗に土下座する韓国人


2012年8月14日、李明博前大統領は、「日王が韓国を訪問したいのならば独立運動で亡くなった人々を訪ね、土下座して謝罪するなら来なさい」と、天皇陛下に謝罪を要求しました。


2010年12月、在韓日本大使館主催の「天皇誕生日祝賀レセプション」に、日本や日本大使館と何の関係もない韓国の国会議員が招請されました。

この議員側は、「日本との過去の歴史整理が正しくならない状況で国民の代表の国会議員に‘天皇誕生の小宴’を開くと言いって招請状を送られたのは気まずかった」と不満を言いました。



------------------------------------

日、国会議員に「天皇生誕日小宴に招きます」

ハンナラ党のある国会議員は先週、駐韓日本大使館から思いがけない招請状を受けた。「貴下ますますご健勝のこととお祝い申し上げます」という最大級の尊称を用いた挨拶から始まるこの文は、韓国で開かれたアキヒト日王の誕生日祝宴招請状だった。

この議員側が公開した招請状には「今年の天皇生誕日を祝う小宴を次の通りご案内します。ぜひご参加されて席を輝かせて下さい。準備の関係上、事前に出席の有無を知らせていただければ幸いです」という少し短い文が記されていて下には「天皇生誕小宴」の時間や場所など公示事項が記されていた。

招請状によれば「天皇生誕小宴」は来る6日、ソウルの某ホテルで開かれる。‘服装’は‘平服’、‘連絡先’は‘日本大使館儀典室’とされていた。‘出席時には招待状をご持参して下さることを望みます’という要請もあった。

招請状を受けたこの議員側は「菅直人総理の植民支配謝罪談話で和解ムードが造成されたこともあるが、まだ日本との過去の歴史整理が正しくならない状況で国民の代表の国会議員に‘天皇誕生の小宴’を開くと言いって招請状を送られたのは気まずかった」と明らかにした。

それと同時に「日本大使館や日本とは何の縁もなかったが、最近、韓日議員連盟加入の勧誘を受けたので確認してみると連盟に名前が上がっていた」と明らかにした。

駐韓日本大使館側は「天皇誕生行事は毎年してきたことで大使館と交流があったり業務上関連のある方々に招請状を送っている」としながら「日本と関連する韓国国会議員が含まれたことはあるかもしれないが、各部署ごとに招請対象者を選定して集めるのでどれほど多くの議員を招請したのかは確認が難しい」と話した。
2010年12月3日 京郷新聞(韓国語)

-------------------------------------

>祝賀会場では厳しいセキュリティチェックが行われ、大使館員らが来場者の招待状を逐一確認したほか、記者が写真を撮影しようとしたところ5-6人のボディーガードが取り囲んで撮影禁止を伝えるなどといった状況だった


当然だ!

朝鮮戦争は停戦中であり、韓国内には北朝鮮の工作員がいるのですから日本大使館襲撃の可能性は否定できません。

1996年12月17日、「天皇誕生日祝賀レセプション」を開催していた在ペルー日本大使館公邸に左翼ゲリラ(MRTA)が進入し、政府関係者ら要人600人以上を人質とした「ペルー日本大使公邸占拠事件」が起きました。


それに、反日愛国無罪の韓国では、日本大使や大使館職員は危険です。

2010年7月7日、重家駐韓日本大使がソウル市内の韓国プレスセンターで「日韓新時代、共存共栄を目指して」というテーマで特別講演を行いました。

質疑応答に入ると、韓国人が「南北分断の原因は日本の植民地支配だ」と大声を上げ走り寄り、重家大使に向かってコンクリート塊(れんが)2個を投げ付けました。

韓国人は重家日本大使を狙ってコンクリート塊を投石して、最後に「あいつ(日本大使)を殺せ!」と叫びました。

重家大使は演壇の下に隠れたため怪我はしませんでした。

しかし、韓国人はコンクリート塊を拾って再び投げ、これが在韓日本大使館の堀江麻友巳書記官の左手に当たり、堀江書記官は全治1週間の怪我を負いました。


国際的な要人への安全保障という重要問題でしたが、韓国は柳明桓外交通商相(外相)が重家大使に「電話」で遺憾の意を伝えただけでした。

「私たちの広場、独島守護」という反日団体の代表の金基宗被告は裁判で、「(教科書)竹島表記を削除してくれという文書を渡すためだった」と言い訳をしました。

日本で、各国の駐日大使への投石により負傷者もでる傷害事件が起きたら、間違いなく懲役刑という実刑判決になります。

ソウル中央地検刑事部は、金基宗被告に懲役4年を求刑しましたが、判決は事実上の反日愛国無罪といえるものでした。

ソウル中央地裁は「竹島は韓国領土」なので、被告の事件の経緯や動機などは情状酌量すべきとして、懲役2年・執行猶予3年という判決を下しました。

そして、この傷害事件で怪我を負った外務省職員も異常でした。

2011年6月、韓国メディアの取材に対し、堀江麻友巳書記官は「今後も温情あふれる韓国でずっと勤めたい」などと、親韓発言をしました。

------------------------------------------------

韓国人の投石で負傷した日本外交官「それでも韓国が好き」



7月に帰国する堀江麻友巳書記官

「突然、誰かが大使に向けて氷のような物を投げたので反射的に左手を伸ばして防ぎましたが、本当に痛くて、出血もしました。しかし石を投げた人には何の(悪い)感情もありません。今後も温情あふれる韓国でずっと勤めたい」。

昨年7月7日、ソウル太平路(テピョンノ)プレスセンターで講演していた重家俊範前駐韓日本大使に、独島(ドクト、日本名・竹島)守護団体のキム・・ギジョン代表が投げた直径10センチほどのセメントの塊りを手で防ぎ、全治1週間のけがを負った堀江麻友巳日本外務省書記官(34)。来月5日に日本に帰国する堀江書記官に23日に会った。

「その日の夜、私が負傷したというニュースが出ると、『本当に驚いた。申し訳ない。今回のことで韓国を嫌いにならないでほしい』という韓国人の友達から慰労の電話やメッセージを100通ほどいただきました。慰労の手紙を直接書いて送ってくださった方、花かごを送ってくださった方もいて、痛みはすぐに忘れました」。

国内駐在外交官が韓国人の攻撃で負傷するのは異例で、敏感な問題だった。堀江書記官は「世界のどこでも極端な事件は起きるもの」とし、問題視する考えが全くないことを強調した。

京都の同志社大学で法学を専攻した堀江書記官は05年、日本外務省に入った直後、普段から関心が多かった韓国での勤務を自ら要望した。ソウルで過ごすとだんだん情がわいて、普通なら2年の任期を2度延長して6年間も勤めた。韓国語の実力も優れ、重家前大使の通訳を引き受けた。

堀江書記官は「規定上もうこれ以上の任期延長は不可能なので東京に帰りますが、6年ほどの本部勤務期間が終わりしだい、韓国でまた仕事をしたい。戻ってくれば両国間の文化外交に力を注ぎたいと思います」と語った。
2011年06月25日 中央日報

------------------------------------------


外務省には「大鳳会(おおとりかい)」という、同省内における創価学会の信者の集まりがあり、外務省内で中共を親と、朝鮮を兄と慕う池田大作の信者を拡大している状況です。


外務省50人、国税庁44人、裁判所49人、そして一流企業53社に続々 【スクープレポート】池田大作【名誉会長】の“発言”通りに国の中枢へ創価学会【創価大学OB】エリート「30年の就職先」リスト付き
(週刊現代2005年3月26日号)より抜粋

≪公務員編≫

外務省50 防衛庁11 総務省10 法務省14 法務局13  検察庁7 財務省4 国税庁44 文部科学省4 厚生労働省9 経済産業省1 国土交通省20  海上保安庁1 警察(地方)6 裁判所49

外務省には、日本に帰化した韓国系日本人の職員や、外国人が配偶者の職員が多数います。

--------------------------------------------------


特定秘密保護法案 徹底批判(佐藤優×福島みずほ)その2

前略

福島 かつては、外国人の配偶者では大使になれないとなっていました。でも最近は、妻が外国人だっていう大使は増えていますよね。

佐藤 ええ。それに昔は配偶者の国には赴任させなかった。たとえばお連れ合いさんがドイツ人の場合はドイツには絶対に赴任させなかった。ある意味、そこが一番人脈もあるわけなのに、ものすごく硬直した戦前の体制みたいなものが残っていました。それがなくなったのはいいことだったと思うんですよ。ところが今度の特定秘密保護法案で逆行する流れになる。事実上、外務省では外国人と結婚すると出世できないってことになります。

福島 大使ですら配偶者が外国人ではダメだとなっていたのをやめたのに、今回の特定秘密保護法案は多くの公務員の「配偶者や家族が外国人かどうか」を調べる。外国人ではダメだとはなっていないけれど、実際は、特定の国の人と結婚している人はバツですよ。

佐藤 私の知っている外務省の職員でも、日本国籍を取得した人がいます。もともと韓国籍だったとかね。親が在日韓国人、在日朝鮮人で日本国籍を取得した人は何人もいますよ。そういう人たちはどうなるのか。こういう人たちの力をきちんと活用しないのか。ようするに公務員というのは日本国民と日本国家に対して忠誠を誓っている人。そういう人が公務員として受け入れられるのに、特定秘密保護法案は、一種の人種条項みたいな使われ方になりますよね。

福島 はっきりとした人種条項ですね。
2013 年 12 月 4 日 週刊金曜日
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=3937


----------------------------------------------

在韓日本大使館主催の「天皇誕生日祝賀レセプション」に、天皇陛下に謝罪を要求している韓国人を招待する外務省は間違っています。


元韓国人と池田信者は外務省から出て行け!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「日本は好き!」という方はクリックを<(_ _)>



12月8日は、大東亜戦争開戦記念日です。


ククリット・プラモード(タイ元首相)
日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。我々はこの2つの日を忘れてはならない。



大東亜戦争までの時代背景をみると、アメリカなど白色帝国主義国家による植民地支配や、白人社会に有色人種差別意識がありました。

日清戦争当時、ドイツ皇帝ヴィルヘルム二世は黄色人種(具体的には日本人) の進出によって、今後白色人種に災禍がもたらされるとする黄禍論(Yellow Peril)を唱えました。

この黄色人種脅威論は白人国家に広がり、白人社会に存在した人種差別意識や有色人種に対する嫌悪感により支持されると共に、警戒感を造成しました。

日露戦争では、白人諸国がロシアの勝利を予想したにもかかわらず、日本はロシアを打ち破りましたが、これは近現代史上初めて白人が有色人種に敗れたことでした。


インドの ジャワハルラル・ネール(後のインド首相)

小さな日本が大国ロシアに勝ったことは、インドに深い印象を刻み付けた。日本が最も強大なヨーロッパの一国に対して勝つことができて、どうしてそれが インドに出来ないといえようか。だから日本の勝利はアジアにとって偉大な救いであった。インドで我々が長い間捕らわれていた劣等感を取り除いてくれた。


日露戦争で、アジアの小国の日本が勝利を収めたことにより、白人国家は日本が白人による世界支配体制を脅かす存在になると考え始めました。

昭和初期、米国はフィリピンを、英国はインド・ビルマ・マレー半島を、フランスはインドシナを、オランダはインドネシアを植民地支配していました。

アジアが白色帝国主義諸国により植民地支配される中、唯一の独立国は「日本」でした。


※枢軸国のタイ王国を独立国と考えるかは、二重外交や戦後処理問題など、各々の判断にお任せ致します。
※大東亜戦争の期間は、靖国神社では「支那事変」と12月8日よりを「大東亜戦争」と分けて英霊を祀っています。


反日勢力は大東亜戦争を日本の侵略戦争だと歴史を捏造していますが、大東亜戦争とは日本が生きるために行なった自存自衛戦争でした。

米第32代大統領、フランクリン・ルーズベルトは、対独戦に参戦する口実を欲しがっていたことから日本を戦争に追い込んだのです。


ハーバート・フーバー第31代米大統領は、ルーズベルトを、「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争に追い込む陰謀を図った『狂気の男』だった」と批判していました。

----------------------------------

真珠湾攻撃70年「ルーズベルトは狂気の男」フーバー元大統領が批判



日本軍による米ハワイ・真珠湾攻撃で、黒煙を上げる米海軍の戦艦アリゾナ(ロイター)

【ワシントン=佐々木類】ハーバート・フーバー第31代米大統領(1874~1964年)が、日本軍が1941年12月8日、米ハワイの真珠湾を攻撃した際の大統領だったフランクリン・ルーズベルト(第32代、1882~1945年)について、「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争に追い込む陰謀を図った『狂気の男』」と批判していたことが分かった。

 米歴史家のジョージ・ナッシュ氏が、これまで非公開だったフーバーのメモなどを基に著した「FREEDOM BETRAYED(裏切られた自由)」で明らかにした。

 真珠湾攻撃に関しては、ルーズベルトが対独戦に参戦する口実を作るため、攻撃を事前に察知しながら放置。ドイツと同盟国だった日本を対米戦に引きずり込もうとした-などとする“陰謀説”が日米の研究者の間で浮かんでは消えてきたが、米大統領経験者が“陰謀説”に言及していたことが判明したのは初めて。

 ナッシュ氏の著書によると、フーバーは第33代大統領のトルーマンの指示で戦後の日本などを視察。46年に訪日し、東京で連合国軍総司令部(GHQ)のマッカーサー元帥と会談した。その際、フーバーはマッカーサーに対し、日本との戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の男』の願望だった」と指摘。在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は「対独戦に参戦するため、日本を破滅的な戦争に引きずり込もうとしたものだ」と語ったという。

 マッカーサーも、「ルーズベルトは41年夏に日本側が模索した近衛文麿首相との日米首脳会談を行い、戦争回避の努力をすべきだった」と批判していた。

 著書ではフーバーが「米国から日本への食糧供給がなければ、ナチスの強制収容所並みかそれ以下になるだろう」とマッカーサーに食糧支援の必要性を説いていたことも詳細につづられており、フーバーの対日関与の功績に光を当てるものにもなっている。

 ナッシュ氏は「この著書が、今でも米国の英雄とされているルーズベルト大統領への歴史評価を見直すきっかけになってほしい」と話している。
産経新聞 2011年12月7日

--------------------------------------------

ルーズベルト大統領は不戦を公約に掲げていたので、日本から攻撃をさせるように工作をしました。

日本による戦争回避を潰すために、フライング・タイガースによる日本軍への攻撃計画・ABCD包囲網による日本の資源断ちをしました。


日本は、日米交渉で和平努力をしていました。

しかし、昭和16年11月26日、米国側当事者、コーデル・ハル国務長官から日本側に提示された交渉文書「ハル・ノート」により和平を断念しました。



ハル・ノート

62、激怒、安堵、絶望、喝采のハル・ノート
(昭和16年11月)二十七日、ハル・ノートに接した我が国政府軍部首脳は直ちに連絡会議を開いたが、出席者全員がアメリカ政府の強硬な態度に衝撃を受け、落胆し、和平交渉の前途に絶望した。東京裁判において東郷は、
「ハル・ノートは日本に、支那・仏印からの撤兵を要求していた。さらに三国同盟を死文化する条項も含んでおり、日本が之を受諾すれば、三国同盟を日本から破棄する事になり、国際信義の問題となる。この問題を除外しても、日本がハル・ノートを受諾して撤兵し、警察官までも即時引揚げる事になれば、中・南支でも日本がそれまでした事はすべて水泡に帰し、日本の企業は全部遂行できない事になる。また、南京政府に対する日本の信義は地に墜ち、地方での排日・侮日感情は強くなり、日本人はこの地方から退去しなければならなくなる。さらにハル・ノートは満洲方面についても同じ事を要求しており、従って日本は満洲からも引揚げなければならなくなり、その政治的影響は自ずから朝鮮にも及び、日本は朝鮮からも引揚げなくてはならない事になる。
換言すれば、日本の対外情勢は満洲事変前の状況よりも悪くなり、ハル・ノートは日本が日露戦争以前の状態になるような要求である。これがすなわち東亜における大国としての日本の自殺である。ハル・ノートは日本に対し全面的屈服か戦争か、を迫るものと解釈された。もしハル・ノートを受諾すれば、日本は東亜における大国の地位を保持できなくなるのみならず、三流国以下に転落してしまうのが、ハル・ノートを知る者全員の一致した意見であった。従って、日本は自衛上戦争する外ないとの意見に一致した。」
と証言し、さらに東條は、キーナン検察官から「証人はハル・ノートを見た事があるか」と質問された際、「これはもう一生涯忘れません」と、ハル・ノートの内容を知った時の驚き、失望、怒りを一言の下に表した。【国民のための大東亜戦争正統抄史1928-56戦争の天才と謀略の天才の戦い60~66東條内閣の和平努力】抜粋



大東亜戦争への道
東郷茂徳は東京裁判の口述書でその時の我方の反応を「ハル・ノートに対する出席者全員の感じは一様だったと思う。米国は従来の交渉経緯と一致点を全て無視し、最後通牒を突きつけてきたのだ。我々は、米側は明らかに平和解決の望みも意思も持っていないと感じた。蓋しハル・ノートは平和の代価として日本が米国の立場に全面降伏することを要求するものであることは我々に明らかであり、米側にも明らかであったに違いないからだ。日本は今や長年の犠牲の結果を全て放棄するばかりか、極東の大国たる国際的地位を棄てることを求められたのである。これは国家的自殺に等しく、この挑戦に対抗し、自らを護る唯一の残された道は戦争であった」と述べている。
これは軍部の見解ではなく、文官たる外務大臣の意見であることに注意すべきである。無論、東條首相の宣誓供述書も殆どこれと同趣旨である。即ち連絡会議の結論は(1)ハルノートは明らかに最後通牒であり(2)米国は我国が受諾できない事を知りつつ、しかも関係国との緊密な了解の上に通知してきて居り(3)米側はすでに対日戦争を決意しているが如くである。中村粲「大東亜戦争への道」抜粋



当時、日本は石油の80%をアメリカから輸入し、残りの20%を英国とオランダから輸入していました。

これら3カ国が日本に石油を売らなければ、日本は滅亡したのであり、日本に石油を売らないということは、「日本に死ね」と言うのと同じことでした。

日本がハル・ノートを受け入れ、日本が支那や満州から撤退していたら、日本では失業者が溢れ、夥しい数の日本人が餓死などで死んでいたでしょう。

そして、亜細亜の大国の地位を失い、小国に転落すれば、米国・ソ連に植民地支配されていたでしょう。

英国に植民地にされたアイルランドの人口は、1841年の820万人が1911年には444万人と約半分になりました。


●1939年
7月、米国が日米通商航海条約を破棄
●1940年
1月、米国が錫、屑鉄の対日輸出額を前年度の半分にすると通告 
6月、米国が工作機械の対日輸出を禁止
7月、米国が航空機用ガソリンの東半球への輸出を禁止
9月、米国が屑鉄の輸出を全面禁止●1941年4月、日米交渉開始7月、ルーズベルト大統領など米国首脳がフライング・タイガーによる日本本土爆撃計画に署名7月、米国が在米日本資産を凍結8月、米国が対日石油輸出を全面禁止9月、日本は帝国国策遂行要領10月、東條英機内閣発足、「帝国国策遂行要領」を白紙に和平努力11月26日、米国がハルノート提示
12月8日、真珠湾攻撃・マレー半島侵攻、日本政府による対米英宣戦布告



1941年(昭和16年)12月8日、日本は独立国として自存自衛のために開戦をしました。

12月8日午前1時30分(日本時間)、日本は英領のマレー半島に侵攻しました。

日本による奇襲攻撃とされたハワイ真珠湾攻撃は、12月8日午前3時19分(ハワイ時間7日7時49分)からです。

米国は真珠湾攻撃より1時10分前の6時40分、アメリカ領海で日本海軍の潜水艦を米国駆逐艦ウォード(ワード)号が攻撃して撃沈しています。

このことは、「米国海軍ヒューウィット調査機関提出書類75」(1945年6月7日)にも記されています。


シーボルト米国少将アメリカの駆逐艦ウォード号は、奇襲以前に日本の特殊潜航艇を撃墜している。根拠はルーズベルト大統領の、「すでに日本との外交交渉は終わった。これからは諸君の手で解決されなければならない」という通告に基づいて。「真珠湾の審判」より
米国駆逐艦ウォード(ワード)号


アメリカ陸軍スチムソン長官の日記「ハワイで我々を攻撃したことで、今やジャップは問題の全てを解決してくれた。これで全米国民が危機感を覚え、一致団結の機運が生まれた。」

英国軍需生産省オリバーリットルトン「米国が戦争に追い込まれたというのは歴史の改作狂劇である。米国が、日本をして次のごとき限界まで追い込んだからだ。すなわち日本人は真珠湾において、攻撃するのを余儀なくされるまでアメリカに強圧されたのである」1944年6月20日、ロンドンの米国商業会議より

キンメル米国大将「アメリカ政府が日本の野村大使に手交した対日通告は、以後の日米交渉の可能性に事実上の終止符を打ったものであり、したがって太平洋戦争を避けえられないものにしてしまった」「真珠湾の審判」より

マーシャル米国大将「アメリカ側からさきに攻撃を開始すれば国論は分裂の恐れがあったから、外交の手続き上で、日本をして先に手出しを出させる必要があった。それではどう云う手を打つべきかについては、ハルが大統領のために準備すべきであると決定された」(ハルノート手交前日の戦争諮問委員会に出席。他のメンバーはルーズベルト、ハル、ノックス、スチムソン、スターク)
1946年4月9日査問委員会より


2013年4月23日、安倍総理大臣が参院予算委員会で村山談話に関連し、『侵略の定義は学会的にも国際的にも定まっていない。国と国の関係でどちらから見るかで違う』と答弁しました。


この、「侵略という定義は学界的にも国際的にも定まっていない」とは事実です。

当時の「侵略」を禁止したパリ不戦条約は、自衛戦争を認めていました。

同条約に、「自衛権は、関係国の主権のもとにある領土の防衛だけに限られてはいない。そして本条約のもとにおいては、自衛権がどんな行為を含むかについては、各国みずから判断する特権を有する。」とする留保があります。

つまり、当時の国際法では、戦争当事国が「この戦争は侵略戦争ではなく自衛戦争だ」と判断すれば、その戦争は侵略ではないことになっていたのです。

大東亜戦争終結後の日本は、本当の侵略者である戦勝国と、反日勢力が捏造した歴史を洗脳されています。

反日左翼は、大東亜戦争開戦を軍部による暴走と主張して、天皇陛下の戦争責任を追及しています。

当時の日本人が戦った大東亜戦争とは、決して侵略戦争ではなく、日本の自存自衛戦争でした。

日本が戦わなければ、アジア諸国の独立は何十年後に実現したかも分からないのであり、アジア解放のための聖戦でもあります。

ジャワハルラル ・ ネールインド首相の妹のパンデイット夫人は、1945年 にアメリカを訪れた際、「太平洋戦争は本質的には人種戦争だ」と述べました 。



【動画】
凛として愛(5/7)
http://youtu.be/kTP3t4cdL3Q

日本海軍軍令部総長の永野修身大将
「戦うもまた亡国であるかも知れぬ。だが、戦わずしての亡国は、魂を喪失する民族永遠の亡国である。たとえいったん亡国となるも、最後の一兵まで戦い抜けば、われらの児孫はこの精神を受け継いで再起三起するであろう。」


【動画】
大東亜戦争 その歴史的意義 FLASH
http://www.youtube.com/watch?v=m8o_Y6ekPcA

大東亜戦争の名言集
http://www.youtube.com/watch?v=Gz8s23-SQG4

「大東亜戦争開戦の真実」4-1(H18.12.6)
http://youtu.be/hzmfniVeZpw

歴史とは勝者が作るものでも勝者が正義とは限らないのであり、日本の和平努力・戦争回避を潰して日本に自殺を求め、開戦に追い込んだのは米国です。

日本は侵略国ではない!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



←「韓国人は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>





韓国が誇る潘基文国連事務総長 「歴代最悪」の烙印押された

韓国が誇る潘基文(パン・ギムン)国連事務総長だが、実際は「歴代最悪」の烙印を押されている。今年9月、米ニューヨークタイムズ紙に「潘基文は一体どこにいるのか」と題したコラムが掲載された。内容はシリア内戦などの国際問題への国連と潘総長の対応を酷評するものだった。

 〈国連史における最悪の事務総長というレッテルをはられてしまった。“無力な傍観者”“どこにもいない男”というありがたくない形容も枚挙にいとまがない〉

 〈潘基文事務総長も国連もシリア国内の大虐殺を止めることに関しては全く無力だった〉

 非常に辛辣だが、実は潘総長への批判が起こったのはここ最近の話ではない。

 2009年にはノルウェー国連大使が潘総長を「やる気と学ぶ意欲に欠けているせいで、多くの交渉で影響力を発揮できていない」と批判している文書が流出。2010年には国連内部監査部のトップが退任するにあたり、潘総長に「あなたの行為は嘆かわしいばかりか、真剣に非難されるべき」「国連事務局は腐敗の道をたどっている」と50枚に及ぶ抗議文書を送りつけている。

 国連外交に詳しい民間シンクタンク・独立総合研究所所長の青山繁晴氏が国連内で囁かれる潘総長の人物評を語る。

 「自分のキャリアに傷をつけたくないために、対応を誤ったと国連の責任が問われているハイチのコレラウイルス問題などにはほとんど取り組んでいませんし、人事面でも、韓国人を大量に採用して幹部を固めています。最近になって始めた対日批判も、次期韓国大統領を狙ってのものと不評を買っています」

 もはや“誇れない”国連事務総長となっていた。

 ※週刊ポスト2013年12月13日号
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131206/frn1312061131001-n1.htm






韓国人は、潘基文国連事務総長のことを世界大統領と呼んで尊敬しています。

しかし、世界各国の有識者からは、潘基文は歴代の国連事務総長の中で最低・最悪・無能などと批判されています。


国連 世界で最も危険な韓国人、潘基文


潘基文は、自身の国連事務総長就任・再任を支持してくれた中共に対して批判的な発言はしません。

2011年に訪中した潘基文は、胡錦濤国家主席と会談した際、ノーベル平和賞受賞が決まった服役中の民主活動家、劉暁波に対する弾圧など、中共の人権問題に触れませんでした。

2011年1月3日付の米国のニューヨーク・タイムズ紙は社説で、「恥ずべき沈黙」と厳しく非難しました。

2011年1月24日、国際的な人権監視団体「ヒューマン・ライツ・ウオッチ」の年次報告書では、「国際的な地位がそれほどでもない国々に対しては強い批判を口にするものの、中国のような大国については何も発言しない」と、潘基文の指導者能力を非難しました。

シリア政府軍による市民の殺戮に対して、潘基文が“無力な傍観者”“どこにもいない男”だったのは、シリアはイランと結託し、中共やロシアの後ろ盾によって成り立っている国だからです。


当ブログでは、潘基文国連事務総長の問題を取り上げてきましたが、潘基文は国連を私物化(韓国化)しています。

2008年7月3日、 潘基文は事務総長就任後に初めて訪韓した際、「韓国人の国連事務総長として韓国の国力伸張に貢献できるようベストを尽くす」と発言しました。


実際に潘基文は、韓国のためにベストを尽くしています。

潘基文は、国連事務総長に就任した2007年から、オフィスの壁には韓国のサムスン電子の薄型テレビを並べました。

潘基文は事務総長就任後、元韓国国連大使の崔英鎮を駐コートジボワール特別代表に任命し、国連の主要なポストや国連上級職員などに韓国人を採用しました。

潘基文が国連事務総長に就任して1年目になる、2008年の複数の国連公式文書によると、ニューヨークやジュネーブなどの国連事務局に勤務する韓国人の職員数が急増しました。

国連公式文書では、潘基文の就任前に比べて、韓国人の職員数は約25%も増加していることが報告されました。
※秘書などの事務職やプロジェクトごとの契約職員も含めた韓国人の職員数(1年以上の雇用が対象)は、2006年6月末の時点で51人が就任後の07年6月末時点で64人に増加。

国連の政策決定に直接関与できる、最高幹部クラスの事務次長補(ASG)以上の韓国人職員は、2人から潘自身や平和維持活動(PKO)分野も含めて5人に増えました。

※前任のアナン氏(1997~2006年、ガーナ出身)の下では自国出身幹部(ASG以上)は就任前の2人から就任2年後に1人に減少。その前任のガリ氏(1992~96年、エジプト)の下では2人から2人へと横ばい。さらにその前のデクエヤル氏(1982~91年、ペルー)の場合は就任前、就任後8カ月の時点とも、ASG以上の自国出身幹部はいない。

潘基文による韓国人採用や登用は縁故主義だと、国連内でも反発の声が起きています。

2007年10月24日の「国連の日」に、毎年この日に恒例行事として、国連本部で事務総長主催のコンサートが開催されました。

国連加盟192カ国の大使や、外交官ら約1600人が出席しました。

潘基文の意向によって、母国のソウル・フィルハーモニー・オーケストラが公演を行いました。

このコンサートの場で、韓国国連代表が作成した「Welcome to KOREA」と題された、「竹島を韓国領」とし、「日本海」を「東海」と表記した英文のパンフレットが式次第とともに配られました。

事務総長が主催する国連コンサートで、このようなパンフレットを配布するのは過去に例がなく、国連側はその場で回収するなどの措置も取りませんでした。


【動画】

【韓国】潘基文 国連内で「反日ビラ」ばら撒き
http://youtu.be/pYtsgvEtmSg


国連事務総長は「国連憲章」に基づき、関係国間の問題には厳正中立を保つ必要があります。


それを分かっていながら、日本批判のためなら日韓問題に介入するのが韓国人の潘基文です。

2013年8月26日、韓国外務省で会見した潘基文は、安倍政権の憲法改正の動きや歴史認識を批判しました。

潘基文は、「正しい歴史認識を持ってこそ、ほかの国々からも尊敬と信頼を受けるのではないか」「日本政府の政治指導者は、とても深い省察と国際的な未来を見通すビジョンが必要だ」と、日本を批判しました。


【関連記事】

日本批判のためなら介入するのが韓国の世界大統領だ


韓国の大学生が最も尊敬する人物は、国連事務総長の潘基文とフィギュアスケートのキム・ヨナです。

------------------------------------------------

韓国大学生が最も尊敬する人物、潘基文氏と金妍児氏がそれぞれ首位

韓国聯合ニュースの12月4日付の報道によると、韓国漢陽大学が行った調査の結果では、韓国の大学生が最も尊敬する人物はそれぞれ国連事務総長の潘基文氏とスケート女王の金妍児氏である。環球網が伝えた。

 漢陽大学経済学院の金在源教授は在校大学生267人を対象に「最も尊敬する人物」を調査した結果では、男性では潘基文氏が14.1%、女性では金妍児氏が25.3%の支持を得て首位となった。
2013年12月05日 日本新華ニュース抜粋

-----------------------------------------------

これまで韓国は、国際スポーツの統括組織や審判などの買収を繰り返していますが、キム・ヨナにも八百長疑惑があります。

2012年12月9日、ドイツ・ドルトムントの「2012 NRW杯」で実戦復帰となったキム・ヨナは、シーズンの女子選手で唯一となる200点台をだしました。

しかし、フリーでは2回転を予定していた3連続ジャンプがすべて1回転になり、コンビネーションジャンプでは転倒、しりもちをつきました。

フィギュアスケート解説者の村主千香は、「フリーでは後半かなりスタミナが切れてて、ジャンプも転倒していた。そこまで『おーっ』とは感動しなかった。まだ調整が足りてないのかなと思った」 「(得点が)ここまでどうして出てしまったのか、わからないと正直感じた」と指摘しました。

ネットでは、また「キム・ヨナによる審判買収」疑惑の声があがりました。


ブログ「韓流研究室」一部転載
2-2-2のコンビネーションが1-1-1になって
3-2のコンビネーションの着地で転倒
スピンはレベル1ってヘロヘロの内容に
技術点数(TES)60.82点と
芸術点(PCS)69.52点、減点1点???

あ~~、例によって
「美しい尻もち」に加点が貰えたのか。
1-1-1のコンビも「美しい分割3回転」かも。

最初から、復帰戦シナリオは
200点越えだったからねぇ・・・
それにしても
「最低200点をやり遂げること」
がシナリオだったはずなのに
200点に行くためには


SPでのスピンは全てレベル3でしたから
「取らぬ狸の皮算用」からかなりマイナスだよね。

あの、座っていない腰をかがめただけの
「フライングシットスピン」にレベル3出したのも
ギリギリ得点上げとかなきゃ、FSじゃ
どこまでヘロヘロしちゃうか解らないから
SPで調整しとかなきゃ!って配慮かしら?

これからソチに向けて
キム・ヨナだけは今回のように
回転不足は見逃されて
浅田真央も鈴木明子も、大会毎に厳しくい厳しく
回転不足だのエッジが違うだのと
逐一、マークされるのだろう。

バンクーバー五輪の時も、これで多くの選手が混乱し
ジャンプの度に「ためらい」や「思い悩み」
大技に挑戦して成功していた選手たちが潰された。
そして高得点を狙える大技は封印して
ヨナだけがロングエッジや回転不足は見逃され、
GOEは盛り放題、顔芸にも尻もちにも加点し放題の
「キム・ヨナ」ルールが復活なのか・・・


キム・ヨナは、2010年世界フィギュアでも世界中から猛批判を浴びました。


---------------------------------------------

ヨナ、ついに世界中から猛批判

27日のトリノ・フィギュアスケート世界選手権女子フリーでミスを連発したヨナが、ほぼ完璧な演技だった浅田真央(19=中京大)の得点を上回り“まさかのフリー1位”。ショートプログラムでの出遅れが響き、優勝した浅田には届かずの銀に終わったが、あまりに不可解な採点に世界中から「あり得ない」「審判から何らかの配慮があったことは明らか」など不信感が募っている。
(東京スポーツ2010.03.31)一部抜粋

---------------------------------------------

【関連記事】

フジ「本当に日本のテレビ局なのか」



【告知】
ライブイベント「サイコーJAPAN!」Vol.1 のお知らせ


日本を愛するミュージシャンや表現者による、ライブイベント!
ライブを通して、出演者、観客を問わず、日本の再興に向け、横に繋がる!
繋がってお互いを照らし輝く!そして大きな力を一つにして、未来へ繋ぐ!

平成25年12月8日(日)新宿 MARZ

〜出演〜

英霊来世
サネヨシ
YAMATO
筑前河童
ゲスト:古谷経衝 西村幸祐

17:30開場 18:00開演
前売¥2.500 当日¥2.800

チケット:マーズ店頭販売 メール予約(HP内)http://www.marz.jp
チーム継承メール予約(himitsu-kichi@rock.sannet.ne.jp)
問合せ:マーズ と チーム継承(himitsu-kichi@rock.sannet.ne.jp)(秘密基地レコード内)



韓国人は伊藤博文を暗殺した「犯罪者」の安重根や、国連事務総長「歴代最悪」、フィギュアスケート「八百長の女王」の烙印押された潘基文とキム・ヨナを尊敬しています。


韓国人の思考は理解出来ない!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>



日本の援助に仇で返し続けてきた韓国 経済破綻しても自業自得

日本と韓国が緊急時にそれぞれの通貨を融通しあう通貨スワップだが、日本にはほとんどメリットがなく、韓国救済が目的といっていい。経済評論家の上念司氏が解説する。

「2011年には700億ドルに増額していた日韓スワップですが、2012年10月に韓国が難癖をつけて延長せず、再び30億に。そして今年7月に日韓通貨スワップはなくなった。まだ残っているのは2003年のチェンマイ・イニシアチブの分の100億ドルだが、20億を超えるとIMFの管理が入るので実質20億が上限。これも再来年2月で切れることになる」

 韓国の態度は、困った時には救いの手を求め、困った状況から脱したとたんに「バカにするな」といってその手をはたくというものだ。ところが、上念氏は、韓国が再び日本に救済を求めてくるだろうと予測する。

「韓国はこのままいけばウォン高になり、輸出産業がダメになる。しかしウォン安政策をとれば海外の投資家がウォン売りに走り、投機的なウォン売りが起きる。韓国は対外債務が非常に多いため、ウォンの買い戻しができず、再び通貨危機になる可能性が高い。日本に通貨スワップをお願いにくるしかない」(同前)

 2013年6月末時点で、韓国の対外債務残高は4118億ドル(約40兆1000億円)で、3か月前に比べて15億ドルも増加している。

 一方、これほどまでに反日を鮮明にしている朴槿恵(パク・クネ)大統領は、性格的にも「日本に助けてくれとは口が裂けてもいえないだろう」と語るのは韓国経済に詳しい経済評論家の三橋貴明氏だ。

「韓国は中国に擦り寄って、今年6月には通貨スワップ協定を3年間延長することで合意した。しかし、韓国がいざ中国に助けを求めても、中国が援助の手を差し伸べることはないだろう。それどころか、スワップ協定を反故にしてウォンが暴落するにまかせ、韓国企業を買い叩く手に出るのではないか」

 そうなると、最終的に韓国が泣きついてくる相手は日本しかない。だが、これまでの歴史を見る限り、韓国を助けても仕方がないとの結論に到らざるを得ない。

 半導体技術を韓国企業に供与してサムスンをはじめとする電子メーカーを育て、さらに通貨危機の際には身を削ってまで韓国を助けてきた日本。それらをことごとく仇で返してきたのが韓国という国である。

 こんな国が経済破綻したとしても、まさに自業自得。これこそ、日本が「歴史を直視」した結果、導き出す答えである。
※週刊ポスト2013年12月13日号
http://www.news-postseven.com/archives/20131205_229629.html





>日本と韓国が緊急時にそれぞれの通貨を融通しあう通貨スワップだが、日本にはほとんどメリットがなく、韓国救済が目的といっていい。


日本にはほとんどメリットがなく?

「日韓通貨スワップ協定」は、日本による韓国への一方的な経済支援であり、日本にはデメリットしかありません。


2011年10月20日、訪韓した野田首相は李明博大統領との会談で、日韓通貨スワップ協定の限度額を700億ドルに拡大することで合意しました。

日韓スワップ協定の限度額拡大により、ウォン下落に歯止めが掛かるなど、韓国経済は破綻の危機を免れたので、これは事実上の日本による韓国への経済支援でした。

韓国は、 日韓通貨スワップ協定を行使していませんが、700億ドルを行使した場合で考えます。


700億ドルに拡大した日韓通貨スワップ協定は、韓国が日本から資金を受ける際、韓国は700億ドル相当のウォンを日本に預け、日本は300億ドル相当の円と400億米ドルを提供するものでした。

韓国は日本から300億ドル相当の円の提供を受ける場合、韓国は為替市場でドル売りウォン買い介入のために、円をドルに替える、円売りドル買いを行います。

韓国は通貨スワップの期限に、日本に300億ドル相当の円で返還をしますが、300億ドル相当の円を調達するために、円買いドル売りを行います。

韓国が日本から400億米ドルの提供を受ける場合、韓国はドル決済ではそのままドルを支払いに使え、為替市場でのドル売りウォン買い介入にも使えます。

つまり、当時の円高緩和効果はありませんでした。

日韓通貨スワップは、IMFを通していない2国間によるもので、韓国がデフォルトしてもIMFは保障をしません。

また、「チェンマイ・イニシアチブ(CMI)」は、日韓通貨スワップの全額を補償するものではありません。

韓国がスワップ700億ドルを行使して、韓国が期限までに日本に700億ドルを返済出来なければ、日本には紙屑同然になったウォンが残るだけです。

仮に、1ドル=1000ウォンで計算すると、700億ドル=70兆ウォンを日本は韓国から預かります。

韓国がデフォルトして、1ドル=7000ウォンに暴落した場合、70兆ウォン=100億ドルになります。

日本は、600億ドル=約4兆6千億円(現在のレートで約6兆円)もの大損失になりました。

結論として、「日韓通貨スワップ協定」は、日本による一方的な韓国への経済支援です。



>韓国はこのままいけばウォン高になり、輸出産業がダメになる。しかしウォン安政策をとれば海外の投資家がウォン売りに走り、投機的なウォン売りが起きる。


韓国は、天国(地獄)への階段を歩んでいます。

韓国ウォンは、対ドル・対円で大幅に上昇しています。

10月24日、ソウル外国為替市場は、輸出企業によるウォン買いドル売りが先行する展開となり、ウォン相場が午後2時17分に1ドル=1054.30ウォンまで上昇し、年初来高値を付けました。

その後、韓国政府と韓国銀行が同時に行った口先介入と、それに続く市場介入により、1060ウォン台まで反落し、1061ウォンちょうどで取引を終えました。

市場関係者は、為替当局が市場介入に20億ドル(約2000億円)以上を投じたとみています。



2013/10/24 14時17分
為替当局は20億ドル(約2000億円)規模の市場介入


11月29日、ソウル外為市場でウォン対円相場は100円=1034ウォンとなり、2008年の金融危機以降、ウォンは5年ぶりの最高水準となりました。

対ドルでも、6月の1ドル=1160ウォン台から、1050ウォン台まで1割近くウォン高が加速しています。

現在の円相場は、アベノミクス効果による円高是正により、民主党政権下の1ドル70円台という水準が、現在では100円前後まで値を戻しています。

韓国の主要輸出企業は、ウォン高により採算割れを起こしています。

韓国の経済団体、全国経済人連合会が主要製造業に対して実施したアンケートによると、損益分岐点は平均1ドル=1066・4ウォンです。

すでに、韓国の機械・電機(1087・5ウォン)や、石油化学(1081・3ウォン)は採算ラインを割り込んでいます。

為替当局が市場介入しても韓国ウォンの上昇がとまらないのは、外国人投資家が為替差益の収益を狙っているからです。

韓国は、2008年の経済危機の際はウォン安でしたが、この時も外国人投資家は為替差益の収益で稼ぎました。

例えば、円をベースに考えると、米ドルを1ドル100円で購入した後、為替レートが1ドル120円となった場合、購入していたドルを円に交換すれば1ドルにつき20円の利益を得ることになります。

それに、サムスンなど韓国の企業は、その株式の多くを外国資本に握られています。

外国人投資家は、ソウル株式市場にドル資金を持ち込み、ウォンに交換して株式投資を行います。

そして、株を買い付けた後、ウォン相場が上昇すれば、ドル建てに換算すれば為替差益が生じ、収益率を高めることができます。

しかし、ウォン高が進行すれは、韓国の主要企業の競争力や収益力は弱まり、株価は下落します。

そのままウォン高が定着すると、外国人投資家は韓国から投資資金を引き揚げるでしょう。

外国人投資家は、2008年の金融危機以降、対ドル相場で1050ウォンを韓国株買いの目安としてきました。


------------------------------

ウォン高が外国人にブレーキをかけるか

 伝統的に外国人投資家の韓国株投資は為替相場に敏感だ。例えば、ウォン相場が1200ウォン台まで下落した2010年6月以降の7カ月で17兆ウォン(約1兆6000億円)を買い越したのに対し、ウォン相場が1100ウォンより上昇すると、利益確定売りが優勢となった。今年初めにもウォン相場が1060ウォン台まで上昇すると、外国人は売り攻勢に出て、今年上半期には10兆ウォン近くを売り越した。KDB大宇証券によると、09年3月以降、外国人はウォン相場が1060ウォンを境にウォン安の局面では68兆ウォン(約6兆3000億円)を買い越したが、1060ウォンよりウォン高の局面では3兆6000億ウォン(約3300億円)を売り越した。特にウォン相場が1120-1140ウォンで推移している局面、1200ウォンよりもウォン安となった局面で外国人の買いが目立った。
10月23日朝鮮日報抜粋

------------------------------------



このまま対ドル・対円でウォン高が進行すれば、世界市場で日本企業と競合する韓国企業と、日本への輸出を手掛ける韓国企業が大打撃を受けます。

ブルームバーグによると、JPモルガン、モルガン・スタンレーなど世界的投資銀行10社は、来年第3四半期にはウォン円相場が平均996ウォンを記録するとの見通しを出しました。

この数値は四半期平均値であるため、ウォン円相場が実際に1000ウォンを割り込むのはこれよりはるかに早くなることになり、100円=900ウォン台の可能性が高まっています。

そして、韓国経済は「サムスン電子」1社に支えられている体質がさらに加速しています。

12月3日付の朝鮮日報は、「韓国の上場企業1-9月の業績集計結果」を報道しましたが、サムスン電子を除いて計算すると、上場企業全体の売上高と営業利益は前年同期に比べていずれも減少しました。



-------------------------------------------
韓国上場企業、サムスン電子以外は売上高・営業益減

 韓国の上場企業が今年1月から9月にかけ「もうけの少ない商売」をしていたことが分かった。上場企業全体の売上高と営業利益は前年同期に比べて小幅に増加したが、サムスン電子を除いて計算するといずれもマイナスだった。内需不振とウォン高で大半の企業が売り上げと純利益を減らした。

(中略)

■サムスン電子を除くと売上高・営業益もマイナス

 赤字企業の割合は世界的な金融危機以降で最も高くなった。614社のうち赤字を計上した企業は24.8%(152社)で、昨年の23.1%に比べ拡大した。4社のうち1社は赤字を計上したことになり、世界的な金融危機に見舞われた2008年(26.1%)以来の高水準となった。

 純利益を業種別に見ると、サービス(前年同期比42.74%減)、流通(同36.51%減)、通信(同19.95%減)、化学(同36.85%減)、鉄鋼・金属(同27.15%減)、運輸・装備(同8.51%減)、機械(同7.63%減)など、ほとんどが内需不振などのあおりで減少した。一方、繊維・衣服(前年同期比95.61%増)、医薬品(同24.20%増)、電機・電子(同7.34%増)など一部の業種は黒字幅が拡大した。現代自動車は売上高が前年同期比3.50%、営業利益は同20.26%、それぞれ減少した。

 それにもかかわらず、全体的には企業の業績が大きく悪化していないように見えるのは、サムスン電子が海外市場で快走を続けているためだ。サムスン電子の1-9月の売上高は前年同期比13.79%増の118兆66億ウォン(約11兆5000億円)、営業利益は同25.62%増の16兆3281億ウォン(約1兆6000億円)だった。純利益も同12.12%増加した。

 サムスン電子を除くと、上場企業の売上高は前年同期比1.32%減、営業利益も2.65%減となる。当期純利益の減少率も12.46%から22.20%に拡大する。IT業種もサムスン電子を除くと業績が悪化した。
12月3日朝鮮日報抜粋


-------------------------------------------



サムスンは韓国の国内総生産(GDP)・輸出総額ともに2割超を占める

それに、サムスン電子に部品などを供給しているサムスンの系列企業の売上は減少しており、更に営業利益は売上以上に悪化しています。

10月27日、三星グループによると、第3四半期の業績を発表した製造業系列各社の中で三星電子を除けば、その大半は昨年同期より営業利益が減少しただけでなく、売上げまで減少するマイナス成長を記録しました。

【関連記事】

サムスンが文春報道は「荒唐無稽」専門家反論



現代・起亜自動車グループは、10月までで米国販売台数は前年同期比2.0%増にとどまっていますが、これに対し、日本車メーカーのほとんどは約10%伸びていいます。

韓国の産業界の関係者は、「政府レベルで円安の長期化に備え総体的な対策を講じるのでなければ韓国企業は生き残れない」と指摘しました。

韓国で財閥と呼ばれる「現代グループ」(現代自動車や現代重工業は離脱)や、大韓航空を抱える「韓進グループ」などは、いつ破綻してもおかしくない状態です。



韓国は、日本と貿易しないと国が成り立たず、一方の日本は、韓国と貿易しなくても何も困ることはありません。



IMFは、外需依存度の高い韓国に対し、内需で経済成長を図るのが望ましいとの見解を示しました。

-------------------------------------------
IMF専務理事「韓国は内需で経済成長を」

 【ソウル聯合ニュース】国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は5日、ソウル市内で行った記者懇談会で、韓国は経常収支の黒字を減らし、国内経済の成長を図るのが望ましいとの見解を示した。

 1~10月の韓国経常収支の黒字が過去最高を記録したことに対する一種の問題提起と受け止められる。輸出に伴う経常収支の黒字よりは投資や消費などの国内景気を活性化させるべきだとする意味だ。

 また、韓国の非正規雇用問題に触れ、労働市場を改善し、女性と若者の雇用を拡大すべきだとも指摘した。
聯合ニュース 12月5日



つまり、世界一の債権国である日本が韓国の生殺与奪権を握っており、日本が韓国への経済支援を行わなければ、韓国はデフォルトの道しか歩めません。


韓国は1997年・2008年・2011年と僅か14年間に3度の経済危機になり、その最大なる支援国である日本の恩を仇で返す国です。

韓国に経済制裁を発動するべき!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「NHKは嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>



NHK:受信料の全世帯義務化 ネットと同時放送で見解

NHKの最高意思決定機関である経営委員会が、NHK執行部に対し、インターネットサービス充実のため、受信料制度の見直しを求めたところ、テレビがなくても全世帯から受信料を徴収する義務化を明記した回答文書を提出していたことが2日、分かった。

 経営委員会は今年2月、NHKに文書で義務化を含めた受信料制度の見直しを要請した。番組を放送と同時にネットで見られるようになると、区別して受信料を徴収するのは現実的には困難だからだ。これに対し、松本正之会長(69)をトップに理事ら計12人で構成するNHK執行部は8月、「今後の方向性」として放送法を改正して「支払い義務化」を明記した回答文書を経営委に提出。文書は(1)すぐに義務化に踏み切る(2)現行制度のもとで支払率を上げ「世帯数の減少や物価上昇などによる努力の限界」に直面した後に義務化する−−の2通りの方法を示している。

 全国の受信料支払率は現在、73%台にとどまり、特に都市部で低く「負担が公平でない」と指摘されている。しかし、NHK執行部には「9割以上の世帯から徴収できる制度的な保証がないと義務化は無理」として、未契約世帯に対する訴訟などで支払率アップを期す声が根強い。このため、9月に改めて経営委に提出した文書は「義務化」の末尾に疑問符を付け加えるなど、経営委にとって後退した内容となった。

 義務化は、第1次安倍晋三政権で2006年に総務相に就任した現官房長官の菅義偉(すがよしひで)氏が強く求めた。当時は、相次ぐ職員の不祥事による受信料不払いが急増しており、菅氏は「義務化で2割は値下げが可能」と国会で述べたが、NHKの橋本元一会長が難色を示し、結果的に見送られている。
 
文書について、NHK広報部は「内容は非公開としており、回答は差し控える」とコメントしている。
毎日新聞 2013年12月03日
http://mainichi.jp/select/news/20131203k0000m040166000c.html




NHK執行部が「テレビがない世帯からも強制的に受信料を徴収できるようにしろ」と、NHK経営委員会に要請している事が判明しました。


NHK 「会長・副会長・理事」

第1次安倍政権は、NHKの受信料について、不公平感是正のために、「受信料を2割値下げて全世帯義務化する」と検討しましたが、実施されませんでした。

第2次安倍政権は、NHKが国民から批判を受けていることを理解しているので、受信料の全世帯義務化はしないでしょう。


NHKの偏向報道に対して視聴者は激怒しており、日本国民はNHKを支持していません。

6月、国内最大手の政治経済系SNSサイトの株式会社my日本は、政治に関心の高いmy日本会員7万人に対し、NHKについてのアンケートを実施しました。

結果、回答者の9割以上がNHKの解体を考えており、その内の8割以上がNHK解体を求めていることが分かりました。


【関連記事】
NHKの解体8割以上が求める【my日本 意識調査】

当ブログはJ-CASTニュースと同じ設問で「主要テレビ局、どこが一番嫌いですか?」のアンケートを実施していますが、12月4日時点でNHK(総合)がトップです。


主要テレビ局、どこが一番嫌いですか?
投票期間 : 2013年09月01日~無期限
1: NHK(総合)     777件 (58.8%)
2: NHK Eテレ(教育) 10件 (0.8%)
3: 日本テレビ      10件 (0.8%)
4: テレビ朝日      118件 (8.9%)
5: TBS         164件 (12.4%)
6: テレビ東京       2件 (0.2%)
7: フジテレビ  236件 (17.9%)
8: みんな好き  5件 (0.4%)

もし、NHK経営委員会がNHK執行部の要請を受け入れ、テレビがない世帯からも受信料を強制徴収する全世帯義務化と決めれば、NHKや国会周辺、全国各地で抗議デモが起きます。

安倍首相は「NHK改革」について、小泉元首相の郵政民営化の政策を取るべきです。

そもそも、日本には、政府の意思決定に基づき報道をする国営放送がないことが問題です。

安倍総理は、NHKを国営・民営と分割化して、民放各局の電波利用料を欧米並みに引き上げ、NHKが視聴者から強制徴収している受信料を廃止するべきです。

国民共有の財産である公共の電波を安値で借りて、莫大な利益を得ているテレビ局は、まさに「濡れ手で粟」の商売をしています。

フジテレビが2010年度に支払った電波利用料は4億8200万円、事業収入の僅か0.15%。


2013年3月期のテレビ局平均年間給与ベスト10

(1)日本テレビHD 1491万円('12年3月期1425万円)
(2)東京放送HD 1484万円(同1377万円)
(3)フジ・メディアHD 1479万円(同1510万円)
(4)朝日放送 1444万円(同1397万円)
(5)テレビ朝日 1303万円(同1303万円)
(6)スカパーJSAT HD 1222万円(同1161万円)
(7)テレビ東京HD 1210万円(同1287万円)
(8)RKB毎日放送 1196万円(同1158万円)
(9)中部日本放送  1157万円(同1186万円)
(10)WOWOW 1001万円(同1001万円)
※NHK  1780万円

週刊ポスト2011年2月18日号
儲かるのは天下り官僚とテレビ局ばかり2兆円財源の「電波オークション」が密かに潰されていた!

【関連記事】

電波オークション制度導入すべき


12月3日、衆議院総務委員会で、NHK平成21・22・23年度決算について審議が行われました。

「日本維新の会」の三宅博衆議院議員が質問に立ち、「NHKを解体するのが日本の為だ!」と正論を述べました。


・「JAPANデビュー」第1回(日本統治時代の台湾)の名誉毀損判決が下され、判決文ではNHKの放送内容についてNHK側を痛烈に批判していることを追及。

・「JAPANデビュー」第2回(憲法と天皇)で、公共放送であるNHKが皇室廃止を訴えるようなプロパガンダ番組をゴールデンタイムに放送したことを批判。

・NHKは偏向報道を繰り返してきたことを批判。

・NHKは公平性を著しく欠く報道(反日デモなら少人数のものでも報道するが、愛国デモは5000人以上の規模でも報道しないなど)をしていることを批判。

・NHK職員の一人あたりの人件費(海上保安庁は職員1万2636人の組織で、船を含んだ全予算が1732億円。それに対して、NHKは1万354人の人件費だけで1819億円)を批判。

・NHK職員に多発する犯罪・不祥事について批判。

・NHK内の外国籍職員の国籍別雇用明細を質問。

・NHKと中国国営放送(CCTV)との濃密な関係を追求。

・未納受信料が増える理由はNHKに対する国民の抗議の意思ではないのかと追求。

・韓流ドラマを流しているが本当に日本国民が求めているのかと批判。

・ここまで腐敗・堕落したNHKは解体するしかない!


【動画】

【歴史的質疑】三宅博『NHKを解体するのが日本の為だ!!』NHKを成敗!! 平成25年12月3日
http://youtu.be/nKNQXEqBZsQ

日々御訪問を頂いているブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」より転載。


▼文字起こし▼
16:30~
三宅議員
NHK職員の人件費について驚くべき数字がある。
海上保安庁とNHKの人件費の比較したもの

海上保安庁の職員は1万2636人。
海上保安庁の全予算(H24年)は、1732億円。
1万2636人の海上保安庁の全予算は、人件費だけではなく、船の建造費などあらゆる経費が1732億円の中に含まれている。

ところが、NHKの職員数は、1万0354人。
NHKは人件費だけで1819億円。

海上保安庁は1万2千人で全ての装備を含めて全予算が1732億円。
NHKは1万0354人の人件費だけで1819億円。

NHKは2割近く少ない人数の人件費だけで、海上保安庁の全予算を上回っている。
こんな事が果たして許されて良いのかどうかと思う。

NHKの1人当たりの給与費は1190万円
NHKのその他厚生費や退職手当などを含めた1人当たりの人件費は1753万円

国家公務員の1人当たりの給与費は651万円(NHKの約半分)
国家公務員のその他厚生費や退職手当などを含めた1人当たりの人件費は880万円(NHKの約半分)

32:47~
三宅議員
次にNHKに勤務している外国人職員数の国別人数をお聞きしたい。
NHKの中には相当数外国籍の職員さんがいらっしゃると思いますけど、その国別、あるいは人数をですね、ちょっとお答え頂きたいと思います。

日本放送協会専務理事・吉国浩二
ご質問ですけど、あのー、NHKではですね採用に際しましてはですね
あくまでその、公共放送を支える人材という意味でですね、人物本位の採用を行っておりまして、国籍を問題にしてるという事はございません。
外国籍の職員につきましては、採用時に在留資格の確認などのために国籍を個別に確認しておりますけれども、その後帰化するとかそういう事情もありますのでですね、国別に正確に把握しておりません。
申し訳ないんですけども、今ちょっと今お答えできないということであります。

三宅議員
把握してない事ないでしょう!
どこの企業でも団体でもそのぐらい把握してるし、答えられるはずですよ!
この委員会、なんと心得ているんですか?!

34:50~
三宅議員
次に、NHKと中国との関係についてお聞きしたい。
NHKは中国のCCTVと非常に仲が良い関係にあり、NHKの社屋内にCCTVがある。
NHKは中国のCCTVに大量の情報や映像を提供している。
中国のCCTVに自衛隊防衛レーダーサイトの詳細な取材映像を提供している。
尖閣諸島の空から撮影した映像なども中国に対して提供している。
それに対して、自衛隊が以前「やめてください」と申し入れても、NHKは無視をしてきたということです。
NHKがやっていることは、スパイ行為に加担している。
ひょとすると、外患誘致罪にも該当する。

日本放送協会専務理事・石田研一
各国と報道協定をしており、CCTVもその一環として提携してます。

40:45~
三宅議員
NHKは韓流ドラマ多過ぎるなじゃないか。
もう辟易するわ!
あの韓流ドラマ見てたら本当に!
もうちょっと日本の伝統的ないろんなドラマとか放送すべきじゃないんでしょうか。

41:35~
三宅議員
受信料を払っていない多くの視聴者の方々は、何もお金が勿体ないからというだけではないのではないか。
それよりもNHKの放送内容、あるいは体質、高賃金への抗議の意味も込めて払っていない方が多いのではないかと思う。
また、NHKに対して受信料を払うことが日本の国益を害するという意識を持っている方も多いと思う。
日本の国のためにも受信料を払うべきでないというお考えの方が多いと思います。
1人当たり人件費1800万円くらいをもらっていると、これ犯罪に等しい。
ここまで腐敗、堕落したNHKというのは、もう解体するしかない。
それが日本のためである。


NHKは、ニュースや教育関係番組でも反日報道をしているので、NHKを解体して、処罰制度を設けなければ偏向報道は改善できません。

公共放送のNHKは解体して、報道・教育は国営、それ以外は民放に分割するべきです。

日本はメディア裁判所を設けて、NHKや民放が偏向報道をした場合には、番組を制作した反日スタッフを処罰できるようにするべきです。

NHK職員の年間報酬は、サラリーマンの平均年収の4倍、 約1780万円です。


国営にしたNHKの職員数は、現在の10分の1程度に削減出来ます。

国営NHK職員は国家公務員になるので、公務員と同じ給与に減額できます。

さらに公務員給与の引き下げをして、一般のサラリーマン程度にするべきです。

民放のNHKは、民放キー局よりも多くのスポンサー企業から広告収入を得られます。

民放のNHKから、NHKのインフラ使用料を支払わせれば、国民から強制徴収している受信料も廃止できます。

反日NHKの受信料貴族は、テレビがない世帯からも受信料を徴収する全世帯義務化を企んでいます。


NHKを解体するのが日本の為だ!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>



日本人はなぜこれほど韓国が嫌いになったのかを徹底検証

現在35歳の読者が学生だった頃、つまりほんの十数年前まで「韓国が大嫌いだ!」という日本人はそう多くなかった。ところが今や「嫌韓派」は堂々たるマジョリティ。夕刊紙は嫌韓記事を日々連発、韓国批判がテーマの新書はたちまち増刷。一体なぜか? それを検証すべく、’00年代以降に起きた韓国関連の主な事件をピックアップ。300人アンケートから「当時、韓国への反感が増した」と回答した人の割合を年別にまとめた。以降では、その背景を「嫌韓」の最前線にいた人々の証言から読み解いていく。

“嫌韓の源流”日韓W杯 友好ムードのゴリ押しに不信感…


SPA!実施のアンケートでは、韓国を嫌いになった最大の理由として「国民性(スポーツの国際試合で不正を省みず勝利にこだわる態度など)」を挙げた人が多数。それに気づいたのは’02年の日韓ワールドカップがきっかけだったという声は多い。’05年に『嫌韓流』を出版し、嫌韓ブームの草分けとなった漫画家の山野車輪氏も「’02年のW杯は今の嫌韓の源流となった記念碑的事件だった」と言う。

 「あのW杯以前から、サッカーファンには韓国が嫌いな人が多かった。ただそれは、『サッカーのライバル国として嫌い』というだけで、半ばネタでいじり合う雰囲気もあったんです。それがW杯以降は“ガチ”な人が増えた」と語るのはサッカーライターの岡田康宏氏。

 「単純に韓国代表のラフプレーが反感を買ったというだけではない。プレーの汚さなら中国のほうが上ですし(笑)。W杯で嫌韓ムードが盛り上がった最大の原因は、別の部分にあったと思います」

 その原因とは「韓国が疑惑の判定に助けられて勝ち上がった事実が、積極的に報じられなかったこと」だと岡田氏は言う。

 「あからさまに韓国有利な判定が目につき、後にFIFAが企画したDVDの『W杯史上に残る誤審』では、同大会の韓国戦の事例が10件中4件を占めたほど。ですが、当時は日韓友好ムードを壊してはいけないという雰囲気が日本のメディアにあり、韓国に不都合な報道は明らかに少なかった。僕が韓国の試合について批判的に書こうとしたコラムに、編集者が勝手に『韓国がんばれ!』と書き足そうとしたことも(苦笑)。このような“無言の圧力”に不信感を覚えた人が多かったのでしょう」

 その後、前出の『嫌韓流』が出版され、第一次嫌韓ブームが到来。だが、嫌韓派がマジョリティに浮上したのは、それから7年を経た年のことだった。
以下略
2013.12.02 zakzak
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20131202/zsp1312021130000-n1.htm






>現在35歳の読者が学生だった頃、つまりほんの十数年前まで「韓国が大嫌いだ!」という日本人はそう多くなかった。


反日勢力が原因だ!

大人として戦前を生きた世代には、当時は日本国民だった韓国人を「差別」はせずに、狡さなど韓国人の思考を子や孫に話し聞かせた人もいます。

しかし、自称人権派や文化人は、韓国人の実態を明かすと「差別」と非難し、言論の自由を封殺してきました。

私は学生だった16歳より民族派団体で活動をしたので、35年前に「竹島」について学ぶことができました。

しかし、文科省の左翼官僚らは私の学友に対して、「竹島」が韓国に不法占拠されていると教育をしませんでした。


NHKが2003年4月~9月までBS2で、2004年4月~8月までNHK総合で放送した「冬のソナタ」から、日本は韓流ブームと騒がれて来ました。

電通支配のマスコミは、「冬のソナタ」に出演していた俳優のペ・ヨンジュンを『ヨン様』と韓国人に「様」をつけ、この愛称を創価学会のタレントや在日韓国人らが流行らせました。


【ペ・ヨンジュンの日本での捏造人気】

2004年12月2日、インフォーシークの「2004年度年間検索キーワードランキング」男性有名人部門の1位になる。2004年12月16日、『ヨン様』が「ワード・オブ・ザ・イヤー2004」(朝日新聞社)の流行語大賞となる。2004年秋に発売された初写真集「THE IMAGE VOL.1」は、6日間で初版の10万部を完売。2005年9月に日本で公開された映画『四月の雪』は、約300万人動員の韓国映画史上最大のヒット(2005年9月現在)。


<ヽ`∀´> ヨンサマ~

  /|:: ┌──────┐ ::|  / おとなり韓国では・・・
   /.  |:: | みなさまの | ::|   おとなり韓国では・・・
  |.... |:: |  .∧_∧  | ::|  \ おとなり韓国では・・・
  |.... |:: |  <丶`∀´>  | ::|
  |.... |:: |   NHKニダ | ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|      ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)  どこの国のテレビ?
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄


つまり、ネットの普及率が高まり、日韓関係や韓国人の実態が明らかになってきたので、嫌韓派が増加するのは当然のことです。



>韓国を嫌いになった最大の理由として「国民性(スポーツの国際試合で不正を省みず勝利にこだわる態度など)」を挙げた人が多数。それに気づいたのは’02年の日韓ワールドカップがきっかけだったという声は多い。


2002年のサッカー・ワールドカップ開催について、日本は単独開催に立候補していました。

韓国は日本よりもかなり遅れて招致に乗り出し、しかも韓国は、汚い手口を使って招致活動を行いました。

2002年のサッカーWCは日韓共同開催と決定しましたが、日本は韓国内のサッカースタジアムの建設費まで融資しました。


2002年の日韓共催WCで韓国は、大会のロゴなどに難癖をつけ、公式ソングを「韓国人に歌わせろ!」などと要求しました。

韓国は、公式HPに「KOREA WORLD CUP」と表記し、韓国新聞社のHPは意図的に「JAPAN」のロゴを隠し、抽選会や開会式を全て韓国色に染めました。

韓国人は、開会式で小泉首相にブーイングを沸き起こし、日本チームが失点した報道を聞いては狂喜し、日本の得点では大ブーイングを沸き起こしました。

日本のWC単独開催を妨害して日韓共同開催を実現させた一人が、当時「電通」の会長だった成田豊でした。

電通は、国際オリンピック委員会(IOC)や日本オリンピック委員会(JOC)など、国内外の各種スポーツの団体と長年にわたり強固な関係を維持しています。

オリンピックやFIFAW杯などの世界的規模スポーツイベントに関して、それらの放映権などを独占的に販売できる権利を獲得・保持しています。


【FIFAワールドカップの日本の放映権料(日本円換算)】
1990年イタリア大会 6億円(NHK)
1994年アメリカ大会 6億円(NHK)
1998年フランス大会杯 6億円(NHK) ←日本初参加
2002年日韓大会 65億円(ジャパンコンソーシアム)←電通参入
2006年ドイツ大会 60億円 (ジャパンコンソーシアム)
2010年南アフリカ大会 200億円(ジャパンコンソーシアム)
2014年ブラジル大会 400億円(ジャパンコンソーシアム)←イマココ!


韓国から功労者だと認められた成田豊は、2009年3月24日、韓国政府から外国人に贈られる最高等級の勲章「修交勲章光化章」を授与しました。


>「あからさまに韓国有利な判定が目につき、後にFIFAが企画したDVDの『W杯史上に残る誤審』では、同大会の韓国戦の事例が10件中4件を占めたほど。


2002年のサッカーWC日韓共同開催で、「韓国が大嫌いだ!」となったのは日本だけではなく、韓国を除いた出場国とサーカーファンです。


【W杯史上に残る10誤審】

FIFA創立100周年記念『FIFA FEVER』(DVD)より日韓W杯における韓国戦の事例が4件も含まれている
1位 1986年メキシコ大会「アルゼンチン対イングランド戦」アルゼンチン、マラドーナの神の手ゴール2位 1994年アメリカ大会「ドイツ対ベルギー 戦」ベルギー、ウェーバーがペナルティエリア内でドイツDFテクルに倒されるもノーファール3位 2002年日韓大会「ブラジル対ベルギー戦」ベルギー、ヴィルモッツがヘディングゴールを決めるもファールを取られノーゴール4位 1978年アルゼンチン大会「ブラジル対スウェーデン戦」ブラジル、ジーコがヘディングゴールを決めるも主審は試合終了後のゴールとして認めず5位 1982年スペイン大会「カメルーン対ペルー戦」カメルーン、ロジェ・ミラがゴールを決めるもオフサイドでノーゴール6位 2002年 日韓大会「韓国対 イタリア戦」イタリア、トンマージが ゴールデンゴールを決めるも オフサイドで ノーゴール7位 2002年 日韓大会「韓国 対 イタリア戦」イタリア、トッティが シミュレーションを取られ 警告を受け 退場8位 2002年 日韓大会「韓国 対 スペイン戦」スペイン、モリエンテスが ヘディングシュートを決めるも ファールを取られ ノーゴール9位 2002年日韓大会「韓国 対 スペイン戦」スペイン、モリエンテスが ゴールを決めるも その直前の ホアキンのクロスが ゴールラインを割っていたとして ノーゴール10位 1962年 チリ大会 「ブラジル 対 チリ戦」ブラジル、ガリンシャが チリDFへファールをしたとして 警告を受け退場


これまで韓国は、国際スポーツの統括組織や審判などの買収を繰り返しており、2002年のサッカーWC日韓共催大会でも審判を買収しました。

韓国代表がベスト4に進むには、ポルトガル・イタリア・スペインといった強豪国を倒さなければなりませんでした。

韓国は、実力的に大きな差があるので審判を買収して、レッドカードの乱発、韓国選手のラフプレーのスルー、ゴール取り消し等の荒業を使いました。

結果は、韓国1-0ポルトガル・韓国2-1イタリア(延長)・韓国0-0スペイン(5PK3)になりました。
韓国は審判買収により、記録上のワールドカップベスト4という事実を作りました。


【動画】

ワールドカップ2002 韓国八百長伝説
http://youtu.be/6oJCxA_IiA8

特にイタリア対韓国戦は酷く、韓国人選手のラフプレーでイタリア人選手の負傷者が続出しましたが、すべて判定はノーファウルでした。

ザンブロッタ選手の尻に突き刺さる韓国人選手のスパイク
(負傷退場。全治3ヶ月と診断)


競り合いの中で韓国人選手の左肘がフランチェスコ・ココ選手の額をえぐる


韓国人選手に後頭部を後ろから蹴られるイタリア人選手

また、判定によりイタリアのエース・トッティが退場させられており、イタリアのゴールデンゴールも取り消されました。


【動画】

イタリアvs韓国の最低な試合 拡散用
http://www.youtube.com/watch?v=HbsZjKy5NHs


イタリア対韓国戦の主審を務め、買収されて韓国のための判定を連発したエクアドル人審判のバイロン・モレノは、その後FIFAから国際審判資格を剥奪されました。

韓国人は、2002年日韓共催ワールドカップのドイツ戦で、ドイツ代表と同国国民を侮辱する応援をしました。


>当時は日韓友好ムードを壊してはいけないという雰囲気が日本のメディアにあり、韓国に不都合な報道は明らかに少なかった。


故・飯島愛の神発言だけだな(――;)

2002年6月22日、TBSの「サンデー・ジャポン」の生放送中に、タレントの飯島愛は「韓国の試合は絶対アンフェア。もう私はキムチは食べない」などと激怒しました。


【動画】

2002年 FIFAワールドカップの韓国の審判買収疑惑に飯島愛が物申す
http://youtu.be/vyXFg43RsSQ



---------------------------------

飯島愛ブチ切れ「もうキムチ食べない!」

TBS系生番組で韓国を徹底批判




愛姉さんの大放言が大波紋-。W杯で、ベスト4に進出した韓国。その快進撃が喝采される一方、韓国戦での審判が国際的な議論を巻き起こしているなか、タレントの飯島愛さん(29)=写真=が22日、テレビ番組の生放送で「韓国の試合は絶対アンフェア。もう私はキムチは食べない」などと過激な批判を連発。これに、インターネット上で「良く言った」との意見が殺到し、大きな議論となっている。

 問題の発言は22日午前の「サンデー・ジャポン」(TBS系)の番組中で飛び出した。

 W杯での韓国サポーターの熱狂ぶりや、イタリア敗退後、ペルージャのガウチ会長が韓国選手を追放すると発言した問題で参加者がコメントしていると、飯島さんが「どこのテレビもトッティの退場プレーを良く分かる背後からの映像を短くカットしてる。ずるいよ」とエキサイト。

 さらに、イタリア戦の主審を「だいたいエクアドルの小デブは走れない」と非難。熱狂する韓国サポーターにも「(競技場横断幕に)『アズーリの墓場へようこそ』とかいうのはいいわけ? 相手に礼儀がないのはおかしい」と切り捨てた。

 司会の爆笑問題が別の方向に話を振ろうとしても飯島さんの怒りは収まらない。同席したサッカー解説者の奥寺康彦氏に「黙ってないで、言いたいこといって! 私が守ってあげるから」と援護を求め、奥寺氏に「今回は(判定が)ひどすぎる」とまで言わせた。

 そして、飯島さんは「もうキムチは食べない」とまで激昂。「日本も(審判を)買収すればよかったんだ」と大暴走、言いたい放題だった。

 一連の飯島発言をめぐっては、インターネットの掲示板などで議論が大沸騰。一部批判の声もあったが、「良く言った」「勇気ある発言」と擁護する意見が多数見られる状態となった。
2002/06/24 ZAKZAK

-----------------------------


韓国対イタリア戦飯島愛も怒っていた「アズーリの墓」の横断幕「Welcome to Azzuri's Tomb」「ようこそアズーリの墓へ」

アズーリとはイタリア代表チームの愛称。


飯島愛のような神発言をする芸能人は干されてしまいますが、ネットの力を恐れているのが電通支配のマスコミで、ネットで韓国のウソを拡散するべきです。

「韓国が大嫌いだ!」


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html





記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「小倉は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>


【世論調査】
当ブログでは「総理就任から1年、安倍総理は靖国神社に参拝するべきですか?」のアンケートを実施していますので、ぜひ参加をお願いします。
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=123369



とんかつ和幸 4店舗で客に出したお新香・キャベツ使い回し

「とんかつ和幸」などを運営する和幸商事(神奈川県川崎市)は29日、恵亭銀座店(東京都中央区)など4店舗で、客に出したお新香やキャベツを使い回していたと発表した。

 同社によれば、恵亭銀座店では、お新香とキャベツについて、それぞれ取り皿や専用のハシやトングを付けた「取り放題」として提供していたため、同店舗が開店した2005年4月からの1ヶ月間、ほぼ毎日、「使い回し」が発生していたが、同年5月以降は「使い回し禁止」とした。

 しかし2009年春ごろになって、お新香およびキャベツの発注ミスから食材が品切れになったため、緊急時の対応策として、従業員が独自の判断で「使い回し」をしたケースが、同年夏までに2〜3回あったとのこと。

 また恵亭銀座店以外にも、恵亭二子玉川店(東京都世田谷区)、かつ工房和幸鶴ヶ島店(埼玉県川越市)、かつ工房和幸あゆみが丘店(神奈川県横浜市)でも、2005年5月まで毎日、お新香のみが「使い回し」されていたとのこと。

 同社では、「弊社の認識の甘さと管理不行き届きにより、お客様に大変不愉快な思いをさせてしまい申し訳ない」と謝罪している。
2013-11-29ハザードラボ
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/3/9/3913.html




「とんかつ和幸」など、全国に270店舗以上を展開するとんかつチェーン大手の和幸商事の一部店舗で、客が食べ残したキャベツやお新香を使い回していたことが判明しました。

キャベツは食べ放題として別の大皿に盛られ客の前にだされ、トングと呼ばれる専用の箸で取り皿に分ける仕様になっていました。

しかし、客がそのまま箸でとるなど、衛生面の問題が指摘されています。


フジテレビが12月2日に放送した『とくダネ!』で、「とんかつ店でキャベツ使いまわし あなたの¨許せない¨範囲は」という特集を組みました。

司会の小倉智昭は、「もしこれが問題ならば、立食ソバ屋などに置かれた薬味も問題ではないのか」などと、約9分間の放送中に「キャベツ使い回し」の擁護論を展開しました。

フジテレビの笠井アナウンサーら出演者が衛生面や気分などの問題を指摘すると、小倉智昭は「そこまで神経質になると外食するのも大変だよね~」などと反論し、「僕は行くけどね!」と使い回しを容認しました。


【動画】

drdn
http://youtu.be/ocziahsSMX8

drdn2
http://youtu.be/2od-VbxMDCo


ネットでは、自身が「焼肉店」を経営している小倉智昭の発言が話題となっています。
【ネット掲示板の声】

8: 名無しでいいとも! 2013/12/02(月)
オヅラの擁護が必死ダナ
自分の店でもやってんのか

51: 名無しでいいとも! 2013/12/02(月)
早くオズラの店も調べろ!

63: 名無しでいいとも! 2013/12/02(月)
この食い下がり方は
オヅラもやってるなこりゃ

110: 名無しでいいとも! 2013/12/02(月)
使いまわしてる店と使い回してない店、どっちで食いたいか

それだけなんだよオズラ


【ミンナのツイート】

・とくダネでキャベツの使い回しのニュース。初めて笠井さんの意見に賛成した。小倉さんは何言ってるのか謎。キャベツの衛生的な問題じゃなくってお店とお客さんとの信頼関係が崩れてるから問題になってるわけで、論点がズレ過ぎてる。今の若者は贅沢やみたいな意見は違うでしょ。小倉さんの意見おかしい

・和幸キャベツ使い回し問題について、とくダネの小倉司会者w、お蕎麦屋さんなどの薬味と、客席にサーブされたキャベツと一緒にするなんておかしすぎる。この人、飲食店を経営してるからこういう話題だと店側を擁護する傾向がある。狂牛病とかの時も必死だった記憶。珍しく笠井アナがまともだった。

・とくダネで和幸の使い回し特集。大皿に盛られてトングで取り放題のキャベツを一旦下げた後洗って再利用していたらしい。小倉智昭は立食ソバ屋の葱やカレー屋の福神漬けと同じだと発言。しかし立食いソバ屋の葱は置かれていたものを各自取るシステム。一旦厨房に下げたものを出すのは全く違う。



日本では、外食産業における衛生管理は厳しく法律で管理されています。

食品衛生法では、不衛生な食材はもちろん、前の客が食べ残した食品の再利用をすることは許されていません。

例えば、伊勢のお土産でも有名な老舗の「赤福」は、食材の再利用をしていたことが発覚して、営業禁止処分となりました。

しかし、韓国では飲食店で客の食べ残しを次の客の時に再利用するということは珍しくありません。

韓国では、飲食店の80%が日常的に、客の食べ残しの使い回しを行っています。



やってない飲食店が珍しい!韓国の「使い回し」

(一部抜粋)

 年末年始はウォン安の韓国でグルメ三昧という人たちには、イヤ~な話だ。韓国保健福祉家族省などは、一向になくならない飲食店の食べ残しの使い回しを根絶するため、罰則強化や撲滅運動に取り組むことを決めた。

 実際、韓国の“使い回し事情”はすさまじい。KBSテレビが独自に調査したところ、実に80%の飲食店が使い回しをしていたというから、やっていない店のほうが珍しいのだ。

 客はどんな食べ残しを食わされているのか。一番多いのが「パンチャン」。韓国の飲食店では客が注文したメニューとは別に、キムチや塩辛、和え物、ナムル、韓国ノリなど数種類のおかずがタダでサービスされる。これがパンチャンで、店側は「ケチな店」と思われたくないので山盛りで出す。当然、大量の食べ残しが出るが、いちいち捨てていたら商売にならない。盛り直して次の客に出す店がほとんどというわけだ。そのまま出さなくても、キムチチゲの具や炒め物に使われたりする。
日刊ゲンダイ2008年12月26日掲載





2009年、韓国の80%の飲食店が客の食べ残しを使い回していた問題で、保健福祉家族部は、残った食べ物の再使用に対する処罰を強化した改正食品衛生法を施行すると発表しました。

韓国の食品衛生法は、1年以内にまた摘発された飲食店は2カ月間の営業停止で、初の摘発日から1年以内に4回以上摘発された飲食店は営業所の閉鎖処分を受けるというものです。

しかし、逆に言えば、1年以内に4回以上摘発されなければ閉鎖処分にならないので、その後も客の食べ残しの使い回し問題は改善されていません。

しかも、韓国の食品衛生法には例外が設けられており、合法的に食品の再利用が認められています。


【韓国の食品衛生法で再利用が認められている食品】

・サンチュ、生ニンニク、ミニトマトなど、調理されておらず原型が維持されている食材

・皮をむいていないウズラの卵、バナナ、ブドウなど、皮をむかずに原型が維持されていて、他の物質と接触していない食材

・キムチやカクテキなど、ふたがついた容器に入り、客が摂取した分だけ量が減った食材


『とくダネ!』は平日の朝の情報番組ですが、司会の小倉智昭は数々の暴言を吐いており、韓国とフジテレビを擁護するために「嘘」の情報を垂れ流しています。

これより先は、『とくダネ!』の過去記事の編集になります。

すでにお読みになられた方は、ここにて人気ブログランキングのクリックをお願いします <(_ _)>

←韓国人思考の小倉智昭は引退しろ!


2011年、アジアカップカタール2011の日韓戦で、韓国代表の奇誠庸がPKを決めた後に「猿の真似」をしました。

試合後に奇誠庸はツイッターで、「観客席にあった旭日旗を見た時は涙が出る思いだった」と発言しました。

しかし、日韓戦の試合会場に多くのスタッフを配置して中継をしたテレビ朝日が調べても、試合会場に「旭日旗」はありませんでした。


2011年1月27日放送の『とくダネ!』で小倉智昭は、「オリンピックだとかバレーの試合だとか、サッカーの試合などでもスタンドで旭日旗が見られることがあるんですよね。そうするとそれに対してあまり思いが良くない国にとってはそういう印象を与えるっていうことが当然あるんでしょう」などと、奇誠庸を擁護しました。

そして、「FIFAでは人種差別のような行為を試合中にとった場合は、出場停止とかの厳しい処分もあるそうですから、まぁ、そういうふうにならなければ良いなと思いますけどね」と、奇誠庸の人種差別行為を擁護しました。

2011年5月に、焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」のユッケを食べて死者まで出た、ユッケ食中毒事件が起きました。

この問題を取り上げた『とくダネ!』で、焼肉店を経営している小倉智昭は、ユッケの風評被害を避けたいという発言をしました。

小倉智昭は、ユッケを食べた男児2人が死亡した時に、「これでユッケ食べる人減っちゃうかもわかんないですね」「ナマ食用のお肉だと若干高くなるんで、加熱用のものを使っちゃったのかも」「今回はユッケが悪者になっていますけど、それ以外で危険な物もいっぱいあるじゃない」などと発言をしました。


2011年5月6日放送の『とくダネ!』で、小倉智昭は「焼肉よりもフグで死ぬ人の方が多い」などと発言をしました、

しかし、2009年以降にフグの中毒での死亡者は一人もいないので、小倉智昭の発言は間違いでした。

小倉智昭が経営する焼肉店「炙りや なかむら」は、当時の隠れ人気メニューの1位が「和牛たたきのユッケ」でした。


2011年8月24日放送の『とくダネ!』で、暴力団関係者と親密な関係の島田紳助が引退したことについて、小倉智昭は暴力団の存在を肯定するような発言をしました。

小倉智昭は、「みなさんの周辺でも、知らないうちにそういう人(闇社会)が解決してくれるってことは起こるはずなんです」「ダメなことはわかってても、それしか解決方法がなかったって人はいると思うのね」などと発言をしました。


小倉智昭の発言は、暴力団排除条例などで禁止されている、暴力団による民事介入「暴力団に金を出さない、利用しない、交際しない」を否定するものでした。

フジテレビには、「小倉智昭は暴力団を擁護するな!」などという批判が殺到しました。

小倉智昭のコメントについて、元警察官僚の小野次郎参議院議員は8月25日のツイッターで、「番組降板と謝罪会見ぐらいは当然」などと発言をしました。


小野次郎(参議院議員)
@onojiro

ヤミ社会の関与について24日「とくダネ!」小倉さんのコメントは、一発アウト!全国生放送で「ヤミ社会(反社会勢力)の圧力でモメ事の解決があり得る」などと訴える事は、たとえ有名人についてであっても、不適切。「番組降板」と「謝罪会見」ぐらいは当然。


2012年9月27日放送の「とくダネ!」で、コメンテーターの田中雅子は、安倍首相が「1年で(笑)お腹が痛くなってやめちゃった(笑)」と発言をしました。

司会の小倉智昭もこれに合わせて、「子どもみたいだったもんね」などと発言をしました。

田中雅子らは、日本に10万人以上もいる難病の潰瘍性大腸炎を、ただの腹痛だと主張しました。


2012年11月19日放送の『とくダネ!』は、衆院選に立候補しない意向を固め、周辺に「引退する」と伝えた「鳩山由紀夫特集」を組みました。

小倉智昭は、北海道9区の自民党公認候補、堀井学のことを、「オリンピックで名前は知られていますが、政治は全くの新人」と嘘をつきました。

スピードスケートの元オリンピック選手(銅メダリスト)の堀井学は、2007年と2011年に北海道議会議員選挙に自民党公認で2回出馬し、2回とも当選しています。

小倉「まー、確かにオリンピックでスピードスケートの実績はありますけども、政治の実績っていうのはゼロの方なんで」

2012年12月18日放送の『とくダネ!』は、「ノロウイルスにかかったらどうすればいいか」という特集を組みました。

厚労省はサイトに、「ノロウイルスに感染が疑われた場合、最寄りの保健所やかかりつけの医師にご相談下さい」と掲載しています。

それなのに、番組コメンテーターで産婦人科医の宋美玄(在日韓国人3世)は、「病院に行くのはやめたほうがいい」と言い放ちました。

2012年12月25日放送の『とくダネ!』は、ノロウィルスの報道で、ノロウィルス感染世界地図に、「韓国は無し」と表示した嘘の情報地図を用いました。


2013年7月5日放送の『とくダネ!』は、10月19日に詐欺の疑いで大阪府警に逮捕されたベンチャー企業「エステート24ホールディングス」の社長、秋田新太郎のことを、ネットの中傷被害に遭った被害者として擁護しました。


【関連記事】

詐欺容疑社長の秋田新太郎を「ネット中傷被害者」


2013年8月、フジテレビは柔道の世界選手権を生中継して、2日目には男子66キロ級はロンドン五輪銅メダルの海老沼匡がオール一本勝ちで連覇を飾りました。

しかし、フジテレビは、前日の男子60キロ級の高藤直寿の決勝戦に続き、またも決勝戦の最中に地上波生中継を打ち切りました。


2013年8月28日放送の『とくダネ!』で小倉智昭は、フジテレビが決勝戦生中継を打ち切ったことについて、「会場の運営の問題じゃないか。運営がきちんとやってくれれば、(放送枠内で)おさまるはずなんですが」と発言し、世界柔道の運営側に責任転嫁しました。


【関連記事】

フジテレビ連日の失態<世界柔道>



小倉智昭は客が食べ残したキャベツ使い回しの擁護論を展開しましたが、焼肉屋を経営する小倉智昭は韓国人の「使い回し」と同じ思考の人物です。


暴言ばかりの小倉智昭は引退しろ!


と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html






記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>


【世論調査】
当ブログでは「総理就任から1年、安倍総理は靖国神社に参拝するべきですか?」のアンケートを実施していますので、ぜひ参加をお願いします。
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=123369



日韓議員連盟総会で露わになった日本の反韓ムード、日本議員が不満ぶちまけ―韓国紙

2013年11月30日、韓国紙・中央日報中国語版は記事「日韓議員が2年ぶりの対面、冷え切った会場の空気」を掲載した。

29日午後、東京で日韓議員連盟総会が開催された。韓国側から30人あまり、日本側から100人あまりの議員が参加した。2012年の総会は李明博(イ・ミョンバク)元大統領の竹島訪問により日韓議員連盟設立35年にして初めての取り消しとなった。そのため今回の総会は2年ぶりとなる。

もっとも総会の空気は冷え切ったものだった。伊吹文明衆議院議長は「国際社会は国際法の秩序の下に成立している。日韓両国の問題も国際秩序を守る前提で処理すべきだ」とあいさつしたが、これは韓国の裁判所が日韓請求権協定を採用せずに、日本企業に強制徴用者への賠償を命じたことをあてこする内容となった。

例年の日韓議員連盟総会では韓国側が強烈な発言をしても日本側が真っ向から反応することはなかったが、今回、日本議員は隠すことなく韓国への不満をぶちまけていた。逆に韓国側は日本側の姿勢を受け入れた対応を見せていた。韓国の姜昌一(カン・チャンイル)議員は「日本国内のムードがこれほど悪いとは驚かされた」とこぼし、「日韓関係は最悪の時期と言って間違いではない」とコメントした。
2013年12月1日Record China
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=79878&type=0




>2013年11月30日、韓国紙・中央日報中国語版は記事「日韓議員が2年ぶりの対面、冷え切った会場の空気」を掲載した。


中央日報は日本語版でも報道しています。

11月29日、日韓議員連盟の日本国会議員約70人と、韓日議員連盟所属の韓国国会議員約40人は、東京永田町の衆議院議員会館で合同総会を開催しました。


超党派の日韓議員連盟(会長・額賀福志郎元財務相)と、韓国の韓日議連(会長・黄祐呂(ファンウヨ)セヌリ党代表)

自民党の河村建夫(親韓・親中の二階派所属)

民主党の韓国系日本人の白眞勲(親韓帰化議員)



11月30日付中央日報は日本語版で、「2年ぶりに会った韓日議員130人、総会の雰囲気は…」というタイトルで、中共語版と同じ内容の記事を掲載しました。

中央日報日本語版は、「この日、総会場の前では、日韓議員連盟の幹部が一列に並んで韓国の議員を迎えるなど、友好的な雰囲気を演出するために努力した。しかし総会が始まると雰囲気は変わった。日本の出席者が美談をしながらも“トゲ”のある発言を続けたからだ。」などと報道しました。

つまり、韓国の国会議員は、合同総会に不満を言っているのです。

それなのに、日本の報道で韓国の国会議員は、「過去のどの総会よりも成功した」と評価しています。




日韓の議連東京会議は「成功」

 【ソウル共同】韓国国会議員でつくる韓日議員連盟の金泰煥会長代行(与党セヌリ党)は1日、日本側の日韓議員連盟と東京で開いた合同総会について「過去のどの総会よりも成功した」と評価。金氏は、在日韓国人の地方参政権などの懸案で日本側が「過去とは違い大きく譲歩してくれた」とも述べた。ソウルの国会で記者会見した。

 一方、韓日議連などによると、11月30日の分科会で島根県選出の竹下亘衆院議員が「竹島が含まれる島根県選出」と自己紹介し、韓国側の反発で会議が中断したが、竹下氏が反省を表明したため収拾したという。
2013年12月1日デイリースポーツ





>韓国の姜昌一(カン・チャンイル)議員は「日本国内のムードがこれほど悪いとは驚かされた」とこぼし、「日韓関係は最悪の時期と言って間違いではない」とコメントした。


寝言は寝て言え!

朴槿恵大統領は、就任後初めて訪米した5月から、外遊の先々で「Tale-bearer Diplomacy(告げ口外交)」を繰り返しています。

朴槿恵大統領の「反日告げ口外交」は、国際的儀礼を欠いています。

また、各国首脳は、「他人の告げ口をする者は信用に値しない」と判断しますが、これらを理解できないのが韓国人です。

朴槿恵の「反日告げ口外交」は常識の範囲を超えたやり方であり、何よりもその主張は事実に基づかない嘘です。


【関連記事】
朴槿恵の「Tale-bearer Diplomacy(告げ口外交)」



11月28日発売の週刊文春(12月5日号)は、「今週のバカ」とのコラムで朴槿恵大統領を取り上げ、「隣近所の悪口を言いふらす『おばさん外交』をしている」と指摘しました。


朴槿恵の「おばさん外交」連載29「今週のバカ」
「週刊文春」2013年12月5日号

【関連記事】

週刊文春「今週のバカ」クレーマーおばさんと化した朴槿恵



10月25日、韓国軍は「竹島」で特殊部隊も参加して、事実上、日本の民間人が竹島に上陸をした場合を想定した軍事訓練を行いました。

この防衛訓練に韓国海軍の特殊部隊が参加して、映像が公開されたのは異例のことでした。

韓国の国防省は、「独島をしっかり守るという意思を示す為、マスコミに公開した」と明らかにしました。

韓国の軍事訓練は、竹島への侵略を正当化するものであり、日本への軍事的挑発行為です。



【関連記事】

竹島防衛訓練に韓国軍特殊部隊が参加


しかも、昨年、李明博は韓国の大統領として竹島に不法上陸し、日本の国家元首である天皇陛下に謝罪を要求したのであり、普通の国なら開戦している状況です。

つまり、「日韓関係は最悪の時期と言って間違いではない」といっている韓国側が日本に対して挑発を繰り返しており、日韓関係を最悪にさせたのです。


韓国メディアによると、11月30日の合同総会の分科会で、島根県選出の竹下亘衆院議員は「竹島が含まれる島根県選出」と自己紹介しました。

この自己紹介に対して、韓国側が「釜山出身議員が、対馬島が私の地方区と紹介したのと同じ」と激しく抗議し、一部の会議が中断しました。

しかし、竹下亘が謝罪を表明したため収拾したということです。

-----------------------------------------
"竹島、私たち地方区"行事亡親日本議員

[アンカー]
韓国と日本の国会議員が関係改善のために昨日(29日)と今日、東京に集まりましたが、日本議員の独島妄言が出て主旨に反して会議が混乱しました。
ソ・スンウク特派員の報道です。


[記者]
韓日議員連盟と日韓議員連盟の合同総会が1泊2日の日程を終え今日、幕を閉じました。
両国の葛藤で2年ぶりに開かれた会議はしかし、日本議員から出た妄言でひととき混乱を経験しました。島根県が地方区の竹下亘(たけした わたる)議員が会議の初めに「竹島を地方区に持つ」と自分を紹介したからです。


これに対してセヌリ党キム・ジョンフン議員とキム・フィゾン議員などが「釜山出身議員が対馬島が私の地方区と紹介したのと同じ」と激しく抗議し、20分以上、一部の会議が中断しました。結局、該当議員が謝罪の意思を表明して事態が収拾されました。


[三日月大造(みかづき たいぞう)/未来分科委日本側分科委院長:(会議が)中断はあったが、キム・ジョンフン委員長を含めた(韓国側議員)みなさんの深い理解で再開しました。]


共同声明には村山談話継承と韓・中・日、共同歴史教科書実現などのコンテンツが含まれました。集団的自衛権や慰安婦問題は挙論されませんでした。表では笑顔で別れたが、両国の関係回復はどれほど険悪なのかを如実に証明した行事でした。
2013.11.30中央日報(韓国語)

----------------------------------------



韓国メディアの報道が事実なら、日本の国会議員は「情けない」の一言に尽きます。

日韓議員連盟の国会議員は、「竹島も対馬も日本固有の領土だ!」と反論するべきでした。

そして、日本側は合同総会を中止にするべきでした。


竹下亘は、2008年の韓国経済危機で韓国からの要請を受け、財務副大臣として「日韓通貨スワップ」枠の300憶ドル拡大を主導した人物でした。

------------------------------------

韓日通貨スワップ…任太熙議長と竹下亘副大臣の縁

ハンナラ党の任太熙(イム・テヒ)政策委員会議長はいつも慎重な話し方をする。しかし25日には「断言する」という表現を2回も使った。日本の銀行が3月の決算を控え韓国に対する融資を減らしたり資金を引き揚げるという「日本発の3月危機説」を否定しながらだ。任議長は、「危機説が危機で終わることはないだろうと断言する」と述べた。任議長の確信はどこに由来するものだろうか。

与党陣営の複数の関係者は、「任議長が李明博(イ・ミョンバク)大統領と日本の麻生太郎首相の支援の下で日本の金融当局と水面下で接触をしてきた与党陣営の水面下のチャンネルだ。だれよりも事情をよく知っている」と話す。任議長のパートナーは竹下亘財務副大臣だという。

2人の出会いはそれほど昔ではない。両国間の通貨スワップ限度(当時30億ドル)を増やすことが懸案になっていた昨年11月中旬だった。当時日本は韓国の大幅拡大要請に、「70億ドル程度なら可能だ」と難色を示していた。任議長はその頃、韓日議員連盟経済科学委員長として訪日、竹下副大臣と会った。
中略


任議長は竹下副大臣と会った後、周辺には「妻の父が権前代表だと話したら、竹下副大臣が『よく知っている』と喜んでいた」と話していた。2人が会合を持ってから1カ月もせずに任議長は竹下副大臣から、「要請通りに(スワップ限度を)増やした」と連絡を受けたという。韓日通貨スワップが300億ドルに確定した瞬間だった。任議長と竹下副大臣のラインはその後も継続して稼働しているという。
2009年02月26日 中央日報日本語版

-----------------------------------


そもそも、日本の国会議員が日韓関係改善のために、韓国の国会議員と話し合うことが間違っています。

韓国は竹島を不法占拠し、慰安婦など歴史問題でも日本を非難しているのです。

日本政府は、李明博前大統領が竹島に不法上陸し、天皇陛下に謝罪を要求した時点で韓国に対して、経済制裁を科すべきでした。

その後も、韓国は安倍政権の閣僚による靖国神社参拝を非難する内政干渉をしており、国際法に反して対馬から盗んだ仏像も返還しません。


韓国司法は日本企業に対し、1965年に締結した「日韓基本条約」に伴う「日韓請求権協定」を全否定した不法判決を下しました。


【韓国元労務者個人請求権訴訟】


1997年、韓国人が大阪地裁に提訴「日韓請求権協定で解決済み」原告敗訴
2003年、最高裁で判決確定
2005年、原告が韓国地裁に提訴 ※一・二審「日本の確定判決は韓国でも効力が認められる」原告敗訴
2012年、韓国最高裁「個人の請求権は消滅していない」判断
2013年、韓国高裁「日本企業は金払え」原告勝訴      
新日鉄住金・三菱重工「高裁判決は不当」韓国最高裁に上告      光州地裁「三菱重工は金払え」原告勝訴      三菱重工「地裁判決は不当」韓国高裁に上告←イマココ!



WTOの規定では、『安全保障上の問題が存在する場合』には経済制裁の発動が許されています。

日韓間の安全保障上の問題とは、韓国大統領による竹島への上陸や、韓国軍による竹島占拠の強化が行なわれた場合などが挙げられます。

すでに韓国大統領は竹島に上陸しており、韓国軍による竹島での軍事訓練は、日本への侵略行為であり竹島不法占拠の強化です。

これらは、日本が世界各国に対し、WTOの規定『安全保障上の問題が存在する場合』と主張できるものです。


韓国の生殺与奪権を握っているのは日本であり、日本政府は韓国政府に対して、竹島返還と日韓基本条約等の遵守、対馬の仏像返還などに関する国際法の履行を通告するべきです。

韓国政府が従わない場合、日本政府は韓国に対して経済制裁を科すべきです。

日本政府は、韓国に日本の資本財の輸出禁止、韓国製品の日本への輸入禁止措置、観光旅行や修学旅行の渡航禁止措置をとるべきです。


超党派の「日韓議員連盟」は解散しろ!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓





人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html




記事の「画像」とリンク先の動画やブログなどは、ヤフーブログでご覧ください。ヤフーブログの更新を優先していますので、読者の皆様にはご理解下さい。

人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



「反日は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>


【世論調査】

当ブログでは「総理就任から1年、安倍総理は靖国神社に参拝するべきですか?」のアンケートを実施していますので、ぜひ参加をお願いします。
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=123369


中山成彬氏 朝日の慰安婦報道は「日本悪者にしたい」

朝日新聞が11月28日、インドネシアにも「慰安婦だった」と証言する女性がいることを報じた。同記事では「慰安婦問題、インドネシアの女性証言『日本軍のテントに連行された』」と題し2人の女性にインタビュー。1人は日本軍のテントに連れていかれ慰安婦にされたとしており、もう1人は性被害を受けたという。2人とも日本兵かは定かではないが、言語と顔つきがインドネシアのそれと違うことから「日本兵だと思った」と話しているとのこと。

 この朝日新聞の報道に日本維新の会の中山成彬衆議院議員がツイッターで「記事にするのは恥ずかしいような証言だ。どうしても日本を悪者にしたいらしい」と意見。「それこそ帰りにベトナムに寄ってベトナム戦争時の韓国兵の悪行を調べてくればよかったのに」とコメントしている。
2013年11月29日 アメーバニュース
http://yukan-news.ameba.jp/20131129-112/




>朝日新聞が11月28日、インドネシアにも「慰安婦だった」と証言する女性がいることを報じた。同記事では「慰安婦問題、インドネシアの女性証言『日本軍のテントに連行された』」と題し2人の女性にインタビュー。


ふざけるな朝日新聞!



慰安婦問題、インドネシアの女性証言 「日本軍のテントに連行された」

慰安婦問題は日韓間だけの問題ではない。日本政府が約20年前、東南アジアへの波及を防ぐ外交を水面下で進めていたことを朝日新聞は報じた。1942年に日本が占領したインドネシアには、現在も「旧日本軍から性暴力を受けた」「慰安婦だった」と証言する女性がいる。


日本軍のテントで何度も辱められたと証言したベッチェさん。家族にも捨てられ、未婚だという=7月18日

イパティマンさんは、日本の大手企業の工場で働いていたところを連行されたと証言した。「毎日10人ほどの日本人がやって来た」と話した=7月21日
以下略
2013年11月28日 朝日新聞




>1人は日本軍のテントに連れていかれ慰安婦にされたとしており、もう1人は性被害を受けたという。2人とも日本兵かは定かではないが、言語と顔つきがインドネシアのそれと違うことから「日本兵だと思った」と話しているとのこと。


韓国人元慰安婦と同じで証拠はないのか^^

1942年に日本軍がオランダからインドネシアを解放したのに、なぜ「テント」の慰安所があるのでしょうか?

当時は日本国民だった朝鮮人もインドネシアにいたので、性的暴行を加えたのは朝鮮人軍属ではないのでしょうか?

朝日新聞が2人の女性にインタビューをしたのは7月なのに、なぜ11月になってから報道したのでしょうか?

そして、この2人の女性は、日本軍に強制された慰安婦ではなく、現地の戦時売春婦だったのではないのでしょうか?

日本軍人がインドネシアでオランダ人女性を慰安婦にしたという白馬事件でも、秦郁彦は、判決で被害者のオランダ人の全てが強制とはされなかった事、慰安所に連行される以前に売春婦であった女性が存在した可能性について述べています。

そもそも、大東亜戦争当時、日本軍はインドネシアの人々から解放軍として迎えられ、民間経営による慰安所があり、日本軍人相手の慰安婦がいたのです。

3月8日の衆院予算委員会の質疑で、中山成彬衆議院議員は日本の朝鮮統治について事実を述べました。

・日本の朝鮮統治は朝鮮の近代化に貢献したこと
・創氏改名は自由であったこと
・慰安婦の官憲による強制連行は無かったこと(朝日新聞の捏造)

【関連記事】

「日教組はガン」発言の中山成彬衆議院議員

つまり、中山成彬衆議院議員が「記事にするのは恥ずかしいような証言だ。どうしても日本を悪者にしたいらしい」と指摘したように、朝日新聞による捏造記事です。


朝日新聞は、大東亜戦争でオランダからインドネシアを解放した日本軍人と、大東亜戦争終結後もインドネシア独立のために戦った日本軍人を侮辱しています。


インドネシアには、古くから伝わる「ジョヨボヨ王の予言」(12世紀前半、東ジャワのクディリ王国のジョヨボヨ王が書き記したバラタユダの一説)という伝承がありました。

『我らが王国は、白い人びとに支配される。彼らは離れたところから攻撃する魔法の杖を持っている。この白い人の支配は長く続くが、空から黄色い人びとがやってきて白い人を駆逐する。この黄色い人びとがいるのは、ジャゴン(トウモロコシ)が育つのと同じくらいの期間だ。』

1602年のオランダ東インド会社設立頃より、350年間に渡ってインドネシアはオランダの植民地にされました。

1930年前後からインドネシアにも独立を希求する民族運動が発生しましたが、オランダはこれを厳しく弾圧して徹底した愚民政策で、インドネシア全土を植民地支配しました。

オランダは、多数の部族を互いに敵対させ、オランダ人に従順な一部の部族を警官とし、経済は華僑を利用して、統一言語ができると抵抗運動がおきるので部族間の言葉はそのままにさせました。

オランダの植民地政策は、道ばたで3人以上のインドネシア人が話していると処罰するほどの徹底した奴隷支配でした。


1941年、日本が大東亜戦争を開戦すると、インドネシアにも日本軍がやってくるらしいという噂が流れ始めました。

ある日、インドネシア人が爆音に空を見上げると、空にはいくつもの白い花が咲き、戦士達が降下してきました。
これが、「空の神兵」と呼ばれた日本軍の落下傘兵でした。

『これこそが、ジョヨボヨ王の予言にある空からの黄色い人々ではないか!』と、 インドネシア人は驚き、そして日本軍を歓迎し、日本軍に協力をしました。

1942年1月11日、日本軍はセレベス島のナドへの攻撃を皮切りにジャワ島を目指し、スマトラ島では幽閉されていたスカルノ、ハッタ、シャフリールら、当時のインドネシアの代表的な指導者を解放しました。

今村均中将率いる陸軍16軍は、3月1日にジャワに上陸して、わずか9日間でオランダ軍を降伏させ
ました。

インドネシア人は、自分たちを350年も支配して来た白い人びとを、わずか9日間で駆逐してしまった黄色い人びとが現実となり、これはまさに「ジョヨボヨ王の予言」の実現であることを知ると共に、白人が決して全能の神ではなく、アジア人が彼らの奴隷ではないことを確信しました。

日本軍政下に置かれたインドネシアでは、国名は蘭印からインドネシアに、オランダ名だった首都バタヴィアは、古インドネシア王国のジャヤカルタに倣ってジャカルタに改称されました。

日本によりオランダ語が廃止され、新しくインドネシア語(当時はジャワ語の分かる日本人がいなかったので、特務機関で学習されていたマレー語を採用)が作られました。

日本は、将来のインドネシア独立の方針を推し進め、インドネシア人の若者による「郷土防衛義勇軍」(PETA)を組織し、日本軍式の軍事教練を施しました。

このPETAはインドネシア独立戦争の中心戦力となり、後のインドネシア国軍の母体となったので、今でもPETA出身の軍高官は、「日本精神のおかげでオランダに立ち向かうことができた」と語っています。


日本は、1945年3月にインドネシアの独立準備委員会を発足し、8月19日にスカルノ、ハッタ、ラジマンによって、独立宣言をするという方針を決定・承認していました。

しかし、1945年8月15日に大東亜戦争終は終結しました。

日本の軍政は3年半であり、これも「ジョヨボヨ王の予言」にあるトウモロコシが育つまでの期間と同じでした。
1945年8月17日、後の初代大統領スカルノによって独立宣言文が読まれました。

この宣言文の日付は「17805(05年8月17日)」と、西暦ではなく日本の「皇紀」(2605年)で書かれています。

日本軍はポツダム宣言受諾以降、連合軍が来るまで現地の治安維持と、武器の管理を命じられていました。

しかし、日本軍は秘密裏にインドネシア人に武器の流しなどをして、自らが育てたPETAを支援しました。

ある日、武器庫の番をしていた日本軍兵士が暴徒化したインドネシア人に殺された時、自らの血で『インドネシアの独立に栄光あれ』と壁に書いて息絶えました。

このような日本軍将兵の姿勢は、インドネシア人に衝撃を与えました。

そして、インドネシアの独立を認めずに、再びインドネシアを植民地支配するために、イギリス軍とオランダ軍が侵略してきました。

しかし、日本の統治によってインドネシア人は猫から虎に変わっていました。

2000人以上の日本軍将兵は現地に残り、PETAと運命を共にし、4年にも及ぶ独立戦争を戦い抜いたのです。


残った日本軍将兵の動機は様々でしょう。

彼らは玉音放送における、「朕ハ帝國ト共ニ終始東亞ノ解放ニ協力セル諸盟邦ニ對シ遺憾ノ意ヲ表セサルヲ得ス」(私は日本と共に、終始東アジアの解放に協力してくれた諸盟邦に対してすまなく思う)との、昭和天皇の大御心を代わりに果たして、インドネシアの独立の礎となったのです。

1949年12月のハーグ円卓会議で、インドネシアはオランダからの独立を承認されました。

インドネシア独立のために戦い散った日本軍将兵は約1000人で、英霊達の御霊はジャカルタにある「カリバタ国立英雄墓地」に祀られています。


毎年、8月17日のインドネシア独立記念日には、盛大な独立記念祭が行なわれ、インドネシアの人びとは日本の軍歌を歌いながら行進し、インドネシア国軍のパレードで使われているのは「PETAマーチ」です。

パレードのクライマックスにはインドネシア人の男女2名と、日本陸軍のふん装をした男性による3名で、インドネシアの国旗を掲揚します。


「郷土防衛義勇軍(PETA)マーチ」(斉藤守氏訳)
1、アジア すでに敵に向かい 蜂起せり己を捨てて 全力を尽くす 連合国を粉砕せんと玉散ることもいとわず 進め進め 義勇軍アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ
2、古きアジア 不幸に苦しむ列しき圧制に 幾世紀も忍ぶ 大日本 雄々しく立てりアジアを救い 我らを守る 進め進め 義勇軍アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ



スカルノ インドネシア元大統領「インドネシアの独立戦争では、約3,000名の日本兵がインドネシアの為に戦ってくれました。私たちはその『心』を大切にし、同じアジアの民族として伝えなければなりません。その『心』は日本とアジアばかりではなく、世界の平和にも繋がるのです。ところが、インドネシアの独立で通じ合った日本の犠牲的精神を、今の日本の若い人達はほとんど知りません。残念でたまりません。私達の独立の為に戦ってくれた日本兵の事を、きちんと日本で語り継いでほしいと思います。そしてインドネシアに来られたら、ジャカルタの英雄墓地に眠る日本兵の奥城にお詣りして下さい。その墓標には、みなイスラムの名前と日本人の名前が彫られています」

サンパス 元復員軍人省長官
「特にインドネシアが感謝する事は、戦争が終わってから日本軍人約2000人が帰国せず、インドネシア国軍と共にオランダと戦い、独立に貢献してくれた事である。日本の戦死者は国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲章を贈っているが、それだけで済むものではない」

アラムシャ 元第3副首相「我々インドネシア人はオランダの鉄鎖を断ち切って独立すべく、350年間に亘り幾度か屍山血河の闘争を試みたがオランダの狡知なスパイ網と強靱な武力と苛酷な法律によって圧倒され壊滅されてしまった。それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を断ち切ってくれた。インドネシア人が歓喜雀躍し感謝感激したのは当然である」

ブン・トモ 元情報相「日本軍がアメリカ・オランダ・フランスを我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信を持ち、独立は近いと知った。そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、我々がやらねばならなかった。それなのに全て日本に背負わせ日本を滅亡寸前まで追い込んでしまった。申し訳ない」

インドネシア サンバス長官
「日本の戦争目的は植民地主義の打倒であった。その目的の大半は達成したが、南アフリカ、アジアにまだ残っている。そんな時に行った村山演説は、植民地主義打倒の悲願を放棄したことになる。村山さんは日本の果たしてきた歴史を踏まえ、A・A(アジア・アフリカ)の悲願を代表して、まだ残る植民地主義を攻撃すべきであった。かつての日本は、スカルノ、ハッタ、バー・モウ(アウンサン)、ラウレル、アキノ、汪兆銘、チャンドラ・ボース等を応援したのに、たった一度の敗戦で大切な目的を忘れてしまったのは遺憾である」


インドネシアの独立の礎となった日本軍将兵は、インドネシアをオランダによる350年の植民地支配から解放し、インドネシアは『ムルデカ(独立)』したのであり、これが大東亜戦争の真実です。



【動画】

ムルデカ 17805
http://youtu.be/hiUTLHjvmHI


中山議員が「記事にするのは恥ずかしいような証言だ。どうしても日本を悪者にしたいらしい」と指摘したように、朝日新聞はインドネシア解放・独立のために戦った日本軍人を侮辱しています。

朝日新聞は廃刊しろ!

と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓




人気ブログランキングの投票は、↓ヤフーブログ↓のほうでクリックをお願い致します。<(_ _)>

http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html



訪問者数
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

近野滋之

Author:近野滋之
こんのしげゆき
Nationalist
1962年9月14日生まれ
東京都新宿区出身
財団法人日本遺族会会員
21世紀日本政経会議議長
少年教育を考える会理事
靖國神社崇敬奉賛会正会員

検索フォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。